ツイッターパーツ
t

2017-07-17 (Mon)
原爆投下は事前通告されていた!?アメリカの第二次大戦博物館での事実に海外興味津々(海外反応)

投稿者
ニューオリンズの国立第二次世界大戦博物館に行ってきたんだ そこで最初の原爆と二番目の原爆のあいだに日本のあちこちの都市で配られたリーフレットがあることを知った

「日本人へ アメリカは以下のことを注意するよう求める われわれは人類が発明したうちでもっとも破壊的な爆発物を持っている われわれはこれをあなた方の母国に落とそうとしている 広島の惨状を見るがいい この無駄な戦争を長引かせるなら、この爆弾を使ってすべての軍事基地を破壊する あなた方は天皇が戦争を終わらせるよう願うがいい われわれはあなたがたが名誉ある降伏をし、新たな平和を愛する国に生まれ変わることを願っている 軍事的な反抗はもうやめなさい すぐにこの街から避難しなさい」




これを読んだ人が、ほんの数人でも避難できてたらいいね




↑このリーフレットは13の都市で配布されたはず どこが次の投下地かわからないようにね




↑長崎から逃げ出した人はいたんだろうか…




↑逆に長崎に逃げ込んだ人もいただろう




↑実際、広島で生き残って長崎にのがれ、そこで2度目の原爆を受けたって人がいる




↑それで生き残ったのは1人だけだけど、彼は一緒に避難したのは少なくとも69人いたって言ってるよ




↑一人だけだから有名なんだね




↑長崎は戦時中、工場地帯だったからね 多少なりとも頭が回る人間なら、リーフレットを見てわざわざ行かない場所だ




数週間前に広島のミュージアムに行った 原爆を開発した研究者たちは、アメリカ政府に投下前に日本政府に警告をするよう言ったんだけど、アメリカ政府はこれを拒否したんだって




↑そりゃ、突然じゃなきゃ爆弾の意味がないからね




↑実際、アメリカは3発しか原爆を持っていなかった 13の都市にビラをまいたのは、もっとたくさん原爆があると思わせるためだ




↑長崎は2番目のターゲットじゃなかった 視界が悪かったのと無線状況が悪かったので、変更したんだ




↑もともとは小倉だったはず




↑ラッキーな都市だな




日本軍はほかの都市への避難を認めず、大きな道路や橋を封鎖したらしい それが作戦の一環だったのか、幸福はしないという意思表示だったのかはわからないけど 逃げ出そうとした人が軍に捕まって死んだとしたらちょっと怖い




このリーフレットを持っているところを見つかったら罰せられたのかな




↑たしか太平洋の島で、戦争の終了を知らずに隠れていた日本軍兵士に呼びかけるために大量のビラをまいたことがあったよね でもそのビラの日本語がひどかったせいで、兵士は罠だと思いこんだんだって このリーフレットもそういうことだったかも




↑こういうリーフレットって誰が書くんだろう? 戦時中だから有能な通訳とかは軍に取られてるだろうし 民間人の協力かな?




これは1発目を投下する前には撒かれなかったんだよね




ソルトレイクの博物館でこれを見た 3発目は東京に投下する予定だったとも聞いたよ 投下前日に日本が降伏したから、作戦は決行されなかったらしい





同じリーフレットを広島の原爆ミュージアムで見たことがある そこでは特に説明はなかった 本当に配布されたのかな?




↑自分も広島で見た覚えがある 説明もちゃんとあったよ でも焼けこげたりしてたわけじゃなかったな




怖い話だけど、まあ寛大だよな




https://www.reddit.com/r/history/comments/6mhim7/leaflet_dropped_on_japanese_cities_prior_to/





 
1日1回応援ヨロシクお願いします!
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

ピックアップ記事


ピックアップ記事

ピックアップ記事

| 歴史 | COM(44) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する


ピックアップ記事

ピックアップ記事

ピックアップ記事

リンク