ツイッターパーツ
t

2017-04-21 (Fri)
トランプ政権の余波!?日本のヘビメタバンドがアメリカで入国拒否全米ツアー中止に海外困惑(海外反応)

ラウドネス、米国入国拒否される 全米ツアー中止
 日本を代表するヘビーメタルバンド「ラウドネス」が、今月予定していた全米ツアーを中止したことがわかった。所属レコード会社によると、18日にメンバーらが米国シカゴの空港で入国を拒否され、帰国したという。ツアーではシカゴやニューヨークなど7カ所を回る予定だった。シカゴのライブハウスはホームページ上で「外国人の入国審査を米国政府が厳格化したため、ラウドネスは入国できず、帰国した」などと説明している。

 ラウドネスはギタリストの高崎晃さんやドラムの故・樋口宗孝さんらによって結成され、1981年にデビュー。米国でも人気で、たびたび全米ツアーを実施していた。レコード会社担当者は「これまで公演主催者の招待状で入国できたが、今回は駄目だった」と話している。


LOUDNESS
LOUDNESS(ラウドネス)は、元レイジーの高崎晃と樋口宗孝が中心になって結成された、日本のヘヴィメタルバンド[2][4]。現在のメンバーは、二井原実(ボーカル)、高崎晃(ギター)、山下昌良(ベース)、鈴木政行(ドラム)の4人である。レーベルはユニバーサル・インターナショナル、所属事務所はカタナミュージック。
80年代中盤に海外進出し、ビルボードTOP100にアルバムを送り込んだ。さらにモトリー・クルーの前座ではあるものの、日本人アーティストとして初めて、「マディソン・スクエア・ガーデン(MSG)」のステージに立つという快挙も成し遂げ、名実共に日本を代表するロックバンドとなった。


続きを読む

| 時事 | COM(15) | | TB(0) | |
2017-04-20 (Thu)
千葉リンちゃん事件で取材を断られた共同通信社記者が家の壁を蹴る暴挙に海外困惑(海外反応)

取材で壁蹴りは共同通信社の20代男性記者 幹部と記者で住民に謝罪
 千葉県我孫子市でベトナム国籍の同県松戸市立六実(むつみ)第二小3年、レェ・ティ・ニャット・リンさん(9)の遺体が見つかった事件をめぐり、報道関係者が取材を断った住民の家の外壁を蹴る動画が公開されていた問題で、この報道関係者は共同通信社(東京都港区)の20代の男性記者だったことが17日、同社への取材で分かった。

 同社は「社として厳粛に受け止めている。事情を聴いた上で厳しく指導する」としている。ネット上で動画が公開されたことを受け、社内で調査したところ記者が名乗り出た。記者と同社幹部は17日、この住民に謝罪した。蹴った理由については「まだ確認できていない」という。

 同社総務局は「許されない行為であり、ご迷惑をお掛けした方に深くおわびします。本人を厳しく指導するとともに記者教育を徹底します」とのコメントを出した。




続きを読む

| 時事 | COM(55) | | TB(0) | |
2017-04-19 (Wed)
海外「どうやって一気に逃がすの?」北朝鮮との戦争勃発時の在韓日本人6万人脱出議論が海外で話題に(海外反応)

日本政府、在韓の邦人6万人の避難を用意

 日本の国家安全保障会議(NSC)は、朝鮮半島の有事には韓国に滞在する約6万人の邦人を避難させる方法を協議した。政府関係者が匿名でロイター通信に明かした。

 北朝鮮当局は、第6次核実験を実施する可能性があるとの見通しの中で、米国が原子力空母が率いる艦隊が朝鮮半島に接近することを非難している。

 韓国の尹炳世(ユン・ビョンセ)長官は14日、実験の実施される日は15日の金日成の誕生日や25日の85周年建軍節などではないかと述べた。

 日本は民間の船舶や飛行機のほか、韓国政府が合意すれば、避難を支援するために軍用機や軍艦を使用できる。

 伝えられるところによると、日本NSCは13日の会合で、有事の際に北朝鮮からのスパイや当局関係者が難民にまぎれて流入することについて、どのように対処するかを議論したとされる。


続きを読む

| 時事 | COM(25) | | TB(0) | |
2017-04-17 (Mon)
ポテトチップス不足で1200円!?日本で信じられない値段で取り引きされている事態に海外困惑(海外反応)

投稿者
日本の高品質なポテトチップスがまとめ買いによって、急騰 一袋12USドル(1200円)に

メルカリで「ピザポテト」バブル発生中 1袋5000円という強気の出品も
カルビーが4月10日、ポテトチップスの販売休止・終了を発表した。昨年8月の台風の影響で、北海道のジャガイモ生産量が減少していることが原因だという。15日から「うすしお」「コンソメパンチ」など15商品が休止、「瀬戸内レモン」など地域限定フレーバーを中心に18商品を終了とする。

「ピザポテト」については当初の予定を前倒して12日からの休止が発表されたが、これを受け、フリマアプリやオークションサイトでは発表直後からポテトチップスの出品が相次いだ。4月12日正午現在で、100件以上確認できる。

「賞味期限は2017年8月5日です。即購入OKです」
特に人気なのは販売休止になる「ピザポテト」シリーズだ。メルカリでは「こっくり明太マヨ味」(66g)が1袋450円、77gのピザポテトが1袋5000円などで売られており、10袋や1箱といった大きな単位での出品もある。

通常は1袋140円前後で売られている商品がここまで高騰するとは、ちょっとしたバブルだ。

「77g×12個の1箱です。賞味期限は2017年8月5日です。即購入OKです。よろしくお願いいたします」のコメントと共に2999円で出品されたピザポテトは、出品から時間が経たずに取引が成立している。


続きを読む

| 時事 | COM(38) | | TB(0) | |
2017-04-15 (Sat)
海外『予想』通りだった…明治神宮に液体をまいた容疑者が中国籍だったことに海外困惑(海外反応)

明治神宮の液体で逮捕状 中国人49歳女2人 すでに出国

鳥居にかけられた液体を調べる警視庁の鑑識課員=4日午後、東京都渋谷区の明治神宮(宝田将志撮影)

 明治神宮(東京都渋谷区)の鳥居や門の柱などで液体のような染みが確認された事件で、警視庁捜査1課は13日、建造物損壊と器物損壊容疑で、ともに中国籍で住所、職業不詳の朴今玉容疑者(49)と、朴善愛容疑者(49)の逮捕状を取った。ともに既に出国しているが、捜査1課は再来日する可能性もあるとみて全国に指名手配。国際手配も検討する。

 逮捕状の容疑は、3日午前9時半ごろ~11時ごろ、明治神宮の鳥居や門など4地点15カ所に油のような液体を散布し、損壊したとしている。鳥居の防犯カメラに2人がスプレーで油のようなものを掛けているのが写っていたという。

 捜査1課によると、2人は中国・吉林省出身。3月27日に中国・上海から那覇空港に入国し、30日に那覇空港から空路で伊丹空港に移動。4月1日には新幹線で東京に入り、4日午前1時半に羽田空港から上海に帰国したという。


続きを読む

| 時事 | COM(43) | | TB(0) | |
2017-04-15 (Sat)
海外「日本に受け入れる余裕はない…」北朝鮮への攻撃開始で日本に大量の韓国人難民が押し寄せる恐れに海外議論(海外反応)

米国、明日にも北朝鮮へ軍事攻撃開始か…ソウルが戦闘地域に、日本に大量の韓国人難民流出の恐れ
●金正恩政権崩壊で韓国から大量の難民が流入か

「北朝鮮はサリンをミサイルの弾頭に付けて着弾させる能力をすでに保有している可能性がある」――。

 13日の参議院外交防衛委員会で安倍晋三首相はこう述べた。アメリカが北朝鮮を攻撃するとなれば、在日米軍基地が拠点になることも想定されるため、日米間で事前協議が行われることが明らかになっている。しかし、「日本にとって本当に脅威なのは、韓国から流入する難民だ」と渡邉氏は語る。

「北朝鮮の金正恩政権が悪いかたちで崩壊した場合、中国やロシアは自国に大量の難民が押し寄せるのを避けるために、いわゆる『38度線』を解いて韓国に難民を流入させる手段をとるともいわれている。

 その場合、日本にも北朝鮮難民が押し寄せる可能性があるが、本当に怖いのは韓国からの難民だ。韓国には大量の船舶という日本への移動手段があり、仮に戦争になれば、韓国を捨てて日本に逃げてくる難民が大量に生まれる可能性がある。

 そして、そのとき問題になるのが渡韓している日本人の存在だ。たとえば、数千人の韓国難民を乗せた大型貨物船が、日本人を人質にするかたちで『日本に入港させろ』と迫ってきたら、どうするのか。また、北朝鮮にとっても、韓国にいる日本人は人質として韓国人の何倍も利用価値があるわけで、有事の際にはその対応を考えなくてはいけない」(同)



続きを読む

| 時事 | COM(93) | | TB(0) | |
2017-04-14 (Fri)
日本が標的!?北朝鮮がサリン弾頭ミサイルを所持している可能性に海外驚愕(海外反応)

安倍晋三首相「サリン弾頭の着弾能力を保有している可能性」 自衛隊のミサイル防衛の限界にも言及
 安倍晋三首相は13日の参院外交防衛委員会で、北朝鮮について「(猛毒の)サリンを弾頭に付けて着弾させる能力をすでに保有している可能性がある」と述べた。シリアのアサド政権が化学兵器であるサリンを使用したとの疑惑も引き合いに出し、北朝鮮の脅威に危機感を示した。自衛隊の現行のミサイル防衛(MD)態勢には限界があるとの認識も示した。

 首相は、化学兵器や核兵器搭載の弾道ミサイルへの対処に関し「ミサイル防衛能力はいわゆる抑止力とはならない。打撃力としての抑止力は(日本は)米国に依存している」と説明した。さらに「現実を踏まえ抑止力をしっかりと持つべきだという議論が当然ある」と述べ、自民党が進める敵基地攻撃能力保有に向けた議論に期待を示した。

 韓国国防省は、北朝鮮がサリンや猛毒の神経剤VXなどの化学兵器を2500~5千トン保有しているとしている。日本政府はこれまでも北朝鮮の生物・化学兵器について「一定の生産基盤を有している」との見解を示してきたが、具体的にサリンの名前を挙げて警鐘を鳴らすのは異例。菅義偉官房長官も13日の記者会見で、「化学兵器を生産できる複数の施設を維持し、すでに相当量保有しているとみられている」と述べた。


続きを読む

| 時事 | COM(11) | | TB(0) | |
2017-04-14 (Fri)
地球の中マントルに挑む!日本による世界初の試みに海外興味津々(海外反応)

初のマントル到達に向け始動。科学掘削船「ちきゅう」9月にハワイ沖で予備調査を実施、地殻形成の謎に挑む
「ジャングルも局地も高い山も深い海の底さえも、地球の隅々まで探検し尽くされ、人間が行かないところはない!」と某大長編の冒頭で某ガキ大将が力説するとおり、人類は地球上あらゆる場所に到達し、その風景はスマートフォンの地図アプリで見られる時代になりました。

しかし、まだ人類が到達できない場所ももちろんあります。そのひとつが地底。地球の内部構造は、まず地殻という薄皮があり、その下に何層かのマントルが分厚く横たわります。さらに奥深く行くと外核部分に差し掛かり、中心付近には最も高温の内核があるとされます。しかし、まだ地殻を破ってその下にあるマントルの状況を直接調べた人はいません。

日本の国立研究開発法人 海洋研究開発機構(JAMSTEC)が主導する国際研究チームは、ライザー掘削システム搭載の科学掘削船「ちきゅう」を使ってマントルにまで到達する穴を開け、プレートの動き方から地震発生メカニズムを研究したり、地球がどのようにして形成されたか、さらにどのぐらいの深度まで微生物が存在するのかなどを確認したいと考えています。

そして今年9月にハワイ沖で2週間にわたる予備調査を実施し、その場所で掘削を開始するかどうかを判断すると発表しました。遅くとも2030年までには地殻の下にあるマントルまで掘削試験をおこないたいとしています。


続きを読む

| 時事 | COM(14) | | TB(0) | |
2017-04-13 (Thu)
北朝鮮侵攻時には日本も参加?海上自衛隊が米空母と朝鮮半島沖で共同訓練に海外議論(海外反応)

海上自衛隊、朝鮮半島へ向かう米空母と共同訓練へ

[東京 11日 ロイター] - 海上自衛隊が、朝鮮半島の近海に向けて航行中の米空母カールビンソンと共同訓練を検討していることが11日、わかった。制裁だけでなく、軍事面でも日米の緊密な連携を示し、挑発行為を繰り返す北朝鮮をけん制する狙い。

複数の日本政府関係者が明らかにした。「東シナ海、日本海に入ってくるカールビンソンの空母打撃群に、(海自の)護衛艦を数隻派遣する」と、関係者の1人はロイターに語った。

訓練内容は調整中だが、別の関係者によると、ヘリコプターを相互の艦艇に発着させる訓練や、通信訓練などを想定しているという。

ロイターは海上幕僚監部の広報室に確認を求めたが、現時点で回答を得られていない。

米海軍は9日、シンガポールに寄港していたカールビンソンを朝鮮半島の近海に派遣すると発表。米軍関係者はロイターに対し、「存在力を高める必要がある」と狙いを語っていた。

今月は故・金日成主席の誕生日を15日に迎えるなど、北朝鮮で記念日が続く。米国を含めた周辺国は、核実験などさらなる挑発行動を警戒している。


続きを読む

| 時事 | COM(43) | | TB(0) | |
2017-04-12 (Wed)
台風の影響!?日本のポテトチップスが深刻なじゃがいも不足で販売中止に…海外の日本ポテチファンから残念がる声(海外反応)

投稿者
北海道の台風のダメージでポテトチップスが不足してる

去年の台風被害でポテトチップスの販売休止相次ぐ

去年の台風被害の影響で、北海道産のじゃがいもの確保が難しくなっているとして、菓子メーカーの間では、一部のポテトチップスの販売を休止する影響が出ています。
このうち、「湖池屋」は、先月25日から、ポテトチップスのうち、「125グラムお徳用すっぱムーチョチップスさっぱり梅味」など9商品の販売を休止したほか、「130グラムお徳用ポテトチップスリッチコンソメ」など7商品の販売を終了しました。

また、「カルビー」は、今月15日から、「ポテトチップス 関東だししょうゆ」など地域限定商品を中心に18商品の販売を終了するほか、今月22日からは、「ポテトチップス うすしお味 BIGBAG」など容量の多い商品を中心に15商品の販売を休止します。

各社によりますと、原料のじゃがいもの主要な産地である北海道で去年、台風の被害が相次ぎ、じゃがいもが不作となった影響で、原料の確保が難しくなっているということです。


続きを読む

| 時事 | COM(25) | | TB(0) | |

リンク