­海外反応 キキミミ

 

デビルワールドにマザー3…アメリカで発売されてない日本のゲームたちに海外興味津々(海外反応)

デビルワールドにマザー3…アメリカで発売されてない日本のゲームたちに海外興味津々(海外反応)

投稿者
アメリカでリリースされない日本のゲーム

今日はアメリカではリリースされない7つの日本のゲームを紹介していくよ



1つ目はデビルワールド
1984年に発売された迷路のゲームで、敵の多いパックマンって感じ
この緑のドラゴンを操作して迷路の中の十字架を集めると、火を吹いて点を食べることができる
面白いところは、デビルとその手下によって迷路が勝手に動くところ
ヨーロッパでは発売されて、日本ではWii版も出ているけど、アメリカでは発売されていないんだ
十字架を集めることによってデビルに火を吐けるようになると言うところが青少年に悪影響を与えるとか言う理由でダメだったみたい

2つ目はFRONT MISSION5 :SCARS OF THE WAR
バトルテックとファイナルファンタジーを足して二で割ったようなゲームを想像してほしい
1995年にSquare Enix によって発売されたシリーズで政治的な圧力と軍隊の紛争が絡んだストーリーで、大きなロボットとも戦うんだ
少し古いから、世界で発売されなかった理由も納得できる
2009年にPlayStation2で発売されたんだ
同じ年に英語版もファンによって作られて発売されたよ

3つ目はファミコンウォーズ
2001年にゲームボーイアドバンス向けに作られたadvance warを覚えている人もいるんじゃないかな
30種類のゴーストによる攻撃に耐える準備はいい?
アドバンス版は人気だったけど、ファミコン版は日本でだけ発売されたんだ
英語に訳すのなんて45分だけなのにどうして任天堂?

4つ目は真女神転生;Devil Summoners
これはRPG型のゲームで転生シリーズのスピンオフ版
日本の街が舞台で悪魔に自分の生死を握られた大学生が主人公で、街で起きている闇の召喚の謎を解くんだ
これはメインのシリーズから少し影響を受けていて、悪魔を自分のパーティーに入れたりできるんだ
見てればなんでアニメ化されなかったかがわかるね
中年のお母さんには刺激の強い作品だね
日本以外でも発売されるって噂もあったんだけど、今もまだなお発売未定だね

5つ目はセガガガ
これは任天堂に対抗して作られたセガのゲームで、RPG
コンソール時代の終盤の2001年に日本でのみ発売された

6つ目はメタルウルフカオス
なんでこれが国際的な発売されなかったのかは本当に謎
アメリカの大統領が奪われたアメリカの自由のために戦うと言うストーリー
ゲーム内の声はみんな英語なのに、日本以外でリリースされることはなかったみたいだよ
X BOX、マイクロソフト!アメリカの会社だろ、メニューの言葉を少しだけ変えればいいだけじゃないか、なんとかしてくれ

7つ目はMother3
2006年の4月20日にリリースされたんだ
主人公が自分のパーティーを選べてNPCとの会話もできるんだ
で、敵を倒す

さて、どうしてアメリカで発売されていないのかな
任天堂が翻訳して発売すればいいのに!
まだまだ地球の裏側に行くべきゲームがあったら教えてね!


海外「懐かしい…」スターソルジャーにアイスクライマー…ファミコン初期ハドソンソフトの歴史に海外ゲームファン懐古(海外反応)

海外「懐かしい…」スターソルジャーにアイスクライマー…ファミコン初期ハドソンソフトの歴史に海外ゲームファン懐古(海外反応)

投稿者
1984年、任天堂とハドソンが共同開発したPCソフトをいくつか発表した…というとおかしな話に聞こえるかもしれないが、これは事実だ 焼き直ししたものもあるが、ドンキーコングシリーズなど、ほとんどが新ゲームだった

1983年に任天堂が発売したファミコンは空前の大ヒット 84年には新しいゲームソフトの発売が待ち望まれていた 当時ゲームソフトは9種類しかなかった 任天堂はライセンスしたゲーム開発を求め、そこに手を上げたのがナムコとハドソンだったというわけだ



ハドソンはPCゲームで知られていた これと言って大ヒットしたものはなかったが、企業としてはかなり成功していた だから任天堂の新機種にのらない手はなかった ハドソンが任天堂と組んで最初に出したゲームは、ロードランナーの焼き直しだったが、これは100万個売れた それまでハドソンで出したゲームは1万個に届かなかった この大ヒットで、任天堂とハドソンは良い関係ができ、1984年後半には逆に任天堂の人気ゲームをハドソンのPCソフトとして日本で発売した
ここからはハドソンと任天堂の素晴らしいコラボを見ていこう    

ハドソン版「エキサイトバイク」はファミコンのゲームをかなり忠実に再現している 背景に使われている企業ロゴが「NINTENDO/HUDSON」に代わったくらいだ ゲームモードはPCとかわらず もちろん自分でコースを作ることもできる 動きが若干異なることと、ナイトモードがないことくらいが違いだ プレイしてみても、ファミコンとほとんど変わらないだろう

「アイスクライマー」には複雑な感情を抱いている とても面白いのだが、ジャンプが変なのだ 地上を歩くときは普通なのに、ジャンプすると動きが硬くなる PC版には、脇にスコアや残りライフの情報が出るようになっているのがいい そのほかはファミコン版とまったく変わらない

「ゴルフ」お父さんなら大好きなニンテンドーゴルフは、PC版でも全く変わらない 細かい点の差異はあるが、プレイ感は同じだ 間違いなくゴルフ これはお父さんに教えてあげなくちゃ

「テニス」これこそPC版にするのは簡単だと思われるかもしれないが、PCの動きについては技術的な面でいくつか問題があった 手前の面でサーブやリターンをするのがかなり難しいのだ 全体的にはとてもいい 審判にマリオもいるしね タイトルに流れる音楽も同じ、色合いもファミコンと大差ない 

「バルーンファイト」実はこれ、ファミコンではぼくのお気に入り なんだか可愛らしいじゃないか? だから喜んでPC版をやってみた まあまあかな バルーンの得点が低いのと、動きがややぎこちないくらい
以上がすべてのハドソン版ソフトだ ファミコン版とそん色はないが、正直ファミコンには劣るというのが個人的な意見
ハドソンはその後多くの新しいゲームソフトを作った そちらもみていこう

「マリオブラザーズスペシャル」思っていたマリオゲームとは違う、という意味ではスペシャルなゲーム 敵を倒し、パイプを通ってコインを集めるという従来のゲームとはちょっと違う 任天堂と共同開発することで他社ディベロッパーもこれだけやれる、といういい例かもしれない

「ピンチボールマリオブラザーズ」ハドソンが出したマリオブラザーズはこのふたつ パンチボールというのは野球に似たストリートゲームだが、マリオとルイージがドッジボールを手に入れて敵を倒すものだ 離れたところから敵を倒せるようになった ちょっと変わったマリオゲームだ

「ドンキーコング3 大逆襲」 ドンキーコングシリーズのなかで、これは異色 全2作はプラットフォームを上がっていくものだったが、3はシューティングゲームなのだ 画面上のドンキーコングを撃ちまくって落とすだけ プラットフォームがない分、動きは自由自在だ もともと日本のみの発売というレアゲームだったが、ヤフーオークションで手に入れたファンがコピーを販売している 

「スーパーマリオブラザーズ・スペシャル」一番いいものを最後に紹介しよう 最初のスーパーマリオブラザーズが発売された翌年に出たもの 8面ある 残念ながら動きがぎこちなく、非常にスローなゲームなのだが 音楽はちょうどいい ハドソンはマリオブラザーズとドンキーコングに出てくる敵をごちゃまぜにしている ハンマーを手に入れたり、空を泳ぐこともできる もちろん、かの有名なハドソンのハチも出てくるよ 8000ポイントだ

スーパーマリオブラザーズスペシャルはハドソンが日本版として出した最後のPCゲーム 2社のコラボがなぜ終了したかはわからないが、お互いの目指す方向が変わったのだろう 

ハドソンはその後も任天堂のキャラクターを使ったゲームを発表している マリオパーティシリーズはもともとハドソンソフトだったものだ また、任天堂用のハードウェア・アクセサリも作っている スーパーマルチ・タブだ

現在、ハドソン・ソフトという会社はもう存在しない コナミの子会社になっている だがハドソン・任天堂のゲームは誰もが一度はやったことのある宝物、ゲームの歴史に無くてはならない一頁なのだ 


海外「メタルギアをつけなければ良かった…」メタルギアサバイブの意外な好評価に海外議論(海外反応)

海外「メタルギアをつけなければ良かった…」メタルギアサバイブの意外な好評価に海外議論(海外反応)

METAL GEAR SURVIVE レビュー

6899559198819.png

まずレビューの結論だけを先に述べよう。本作はおもしろい。しかし、さまざまな悪条件や短所が目立って埋もれてしまったことは事実である。



丁寧なチュートリアルと、必要な時に必要なだけ行うステルスプレイ
実際にプレイを始めてから最も意外だった部分が、シングルモードの力の入れようだ。ゲームをおもしろくするためのさまざまな要素が盛り込まれていて、プレイ中には常に沢山の判断を要求されるというおもしろさがある。一方で、それらの要素はプレイヤーが置いてけぼりにならないようにクリア後に至るまで時間をかけて解放される。ゲーム内のチュートリアルは過去シリーズの中でも屈指の丁寧さとなっていて、複雑化したシリーズの前提やお約束といったものまでを段階的に解説してくれるため、シリーズ初心者に勧めるには最適と言っても良いほどだ。




海外「欲しくてたまらない!」片手で持てるほど小さい『スーパーファミコンミニ』発売決定に海外喝采(海外反応)

海外「欲しくてたまらない!」片手で持てるほど小さい『スーパーファミコンミニ』発売決定に海外喝采(海外反応)

ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン、10月5日発売決定! 幻の『スターフォックス2』のほか、国内では『FE 紋章の謎』や『パネルでポン』などを収録

●人気タイトル21作品を収録
 任天堂は、家庭用ゲーム機“ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン”を、2017年10月5日(木)に発売することを発表した。メーカー希望小売価格は、7980円[税抜]。

 ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコンは、1990年に発売した家庭用ゲーム機“スーパーファミコン”の本体をコンパクトなサイズに仕上げ、スーパーファミコン用の豊富なゲームラインナップの中から選んだ21タイトルをあらかじめ収録したゲーム機。付属する2個のコントローラーは、サイズもボタンの配置も、スーパーファミコンのコントローラーを再現。1990年代と変わらない操作性でゲームプレイを楽しめるとのこと。

●収録タイトル一覧
※発売日、メーカー名はスーパーファミコン版発売当時におけるものです。
タイトル名/発売日/メーカー名

スーパーマリオワールド 1990/11/21 任天堂
F-ZERO 1990/11/21 任天堂
がんばれゴエモン ゆき姫救出絵巻 1991/7/19 KONAMI
超魔界村 1991/10/4 カプコン
ゼルダの伝説 神々のトライフォース 1991/11/21 任天堂
スーパーフォーメーションサッカー 1991/12/13 ヒューマン
魂斗羅スピリッツ 1992/2/28 KONAMI
スーパーマリオカート 1992/8/27 任天堂
スターフォックス 1993/2/21 任天堂
聖剣伝説2 1993/8/6 スクウェア
ロックマンX 1993/12/17 カプコン
ファイアーエムブレム 紋章の謎 1994/1/21 任天堂
スーパーメトロイド 1994/3/19 任天堂
ファイナルファンタジーVI 1994/4/2 スクウェア
スーパーストリートファイターII 1994/6/25 カプコン
スーパードンキーコング 1994/11/26 任天堂
スーパーマリオ ヨッシーアイランド 1995/8/5 任天堂
パネルでポン 1995/10/27 任天堂
スーパーマリオRPG 1996/3/9 任天堂
星のカービィ スーパーデラックス 1996/3/21 任天堂
スターフォックス2 未発売 任天堂



海外「彼は忍者だ!」沖縄で見かけたゲームの達人に驚愕する外国人のリアクションに海外注目(海外反応)

海外「彼は忍者だ!」沖縄で見かけたゲームの達人に驚愕する外国人のリアクションに海外注目(海外反応)

ge-sen08797997897897898065010135165498.jpg



発売から25週年!任天堂が作った伝説的名作ゲームに海外から懐古と絶賛の声(海外反応)

発売から25週年!任天堂が作った伝説的名作ゲームに海外から懐古と絶賛の声(海外反応)

toraifo-su00044484985566500603035498798.jpg

ゼルダの伝説神々のトライフォースが25週年を迎えたことが海外メディアで紹介されコメントが寄せられていました





海外「彼はお気に入り!」ゲームセンターCXのよいこ『有野』の人柄に癒やされる外国人続出(海外反応)

海外「彼はお気に入り!」ゲームセンターCXのよいこ『有野』の人柄に癒やされる外国人続出(海外反応)

arino005646779974153.jpg

投稿者
有野についてどう思う?



ものすごくジブリっぽい!?『ゼルダの冒険』大好き外国人が作ったトレイラーの出来がすごすぎると海外で話題に(海外反応)

ものすごくジブリっぽい!?『ゼルダの冒険』大好き外国人が作ったトレイラーの出来がすごすぎると海外で話題に(海外反応)

zeruda550616549849877779985516565658.jpg



海外「メタルギアじゃない!」「面白そう」TGSで公開されたメタルギアサバイブのプレイデモに海外賛否両論(海外反応)

海外「メタルギアじゃない!」「面白そう」TGSで公開されたメタルギアサバイブのプレイデモに海外賛否両論(海外反応)

sabaibu55501651656489798798451651616516516111161651651611661651.jpg



海外「バイオハザード…?」小島監督不在のメタルギア新作に海外不満爆発(海外反応)

海外「バイオハザード…?」小島監督不在のメタルギア新作に海外不満爆発(海外反応)

metarugia054984989889949.jpg

「METAL GEAR SURVIVE」発表!シリーズ最新作はなんとサバイバルアクション!?
「Metal Gear」シリーズの最新作「Metal Gear Survive」が2017年にリリースされることが発表された。プラットフォームはPC、Xbox One、PlayStation 4となる。

本作は「Metal Gear Solid V: The Phantom Pain」の世界設定とアクションを引き継いだ作品で、最大4人での協力プレイが可能。タイトルの通り、ステルスアクションに「サバイバル」の要素を取り入れているそうだ。

発表されたトレーラーからは「Metal Gear Solid V: Ground Zeroes」の直後の世界の中で、生き残った国境なき軍隊の兵士とゾンビのような敵との戦いが描かれている。また冒頭にはビッグ・ボスと見られるキャラクターが登場するが、過去の作品のキャラクターが本編で登場するかどうかは不明である。いくつかの新しい武器の存在は確認できる。



mgsv-ka0gfdd640.jpg

mgv-017677740.jpg

mgv-07_v1m55434440.jpg



スポンサードリンク


新着記事


他の最新記事を表示する


スポンサードリンク
スポンサードリンク
unnamed.jpg
JAPAN CLASS
JAPAN CLASSオレたちはニッポンに追いつけるのか?―のべ593人の外国人のコメントから浮かび上がる日本
全国書店にて絶賛発売中!
検索フォーム

おしらせ

当ブログ記事の引用のない転載を禁じます


要望がありましたので

コメントに番号つけました

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
注目記事



リンク

海外の反応アンテナ

ヤクテナ

海外アンテナ

海外の反応まとめblogアンテナ

海外の反応 まとめ あんてな

だめぽアンテナ

2chまとめちゃんねる

まとにゅー!

海外の反応まとめアンテナ

日本視覚文化研究会

ニュース速報まとめ桜

ニュース速報まとめ梅

アナグロあんてな

アンテナシェア

あんてなジャポン

ポケモンGO海外遅報

ヌルポあんてな

翻訳ブログアンテナ

暇つぶしアンテナ

ねらーアンテナ

にゅーもふ

勝つるあんてな!

ワロタあんてな

にゅーぷる

オタクニュース

2chまとめのまとめアンテナ

はぴやく

News人

オワタあんてな

にゅーすなう!

ニュース星3つ!