­海外反応 キキミミ

 

海外「日本にも奴隷がいたのか…」日本の知られざる古墳時代に海外興味津々(海外反応)

海外「日本にも奴隷がいたのか…」日本の知られざる古墳時代に海外興味津々(海外反応)

投稿者
古墳時代の貴族の暮らしは、とても豊かだった 朝鮮半島と関わりがあったことから、貴族は中国や朝鮮の文化に通じていた 大陸では墓にきらきらしたものを入れる風習があった 武器や金銀の宝飾品などだ



古墳時代は250年から538年 250年と言えばローマはすでに黄金期を過ぎ、衰退を始めたころ 中国は三国時代 まあ内乱期だ 古墳時代が終わるのは西ローマ帝国が滅亡したころ 東ローマ帝国のユスティニアヌス1世が統治していた時代にあたる 中国は南北朝時代

古墳時代について話していこう 政治闘争は魅力的だが、そんなのはすぐ忘れちゃうしね 貴族は置いておいて、ごく普通の人の暮らしに注目するよ ふつうの人は農耕や漁業を行い、シンプルな生活を送っていた 当時は農業が爆発的に発展した 朝鮮半島からの移民が様々な農業技術を伝えたことがその理由だ 農耕地の奪い合いは心傷むもの

当時は農耕に関連した犯罪以外でも、さまざまな刑罰があった 殺人は姦通は死罪 弓の弦で首を切るという素敵な方法だった 不愉快だっただろうね 紛争を解決するために古墳時代の人々が有罪か無罪かを決めた方法はなかなか興味深い 有罪なら即死という方法だ 例えば、ふたりの人間がもめ、結論が出なかったとき 村では熱湯を沸かした そこに石を投げ入れ、ふたりが熱湯から取り出す 火傷がひどかった方が有罪だ また、ヘビの壺を使うシステムもあった もめている人間に壺のなかのヘビを取り出させる 噛まれれば有罪 だって罪もない人ならヘビに噛まれないだろ? まあ、ぼくはそうは思わないけど とはいえ、何物にも神が宿ると考えられている社会の話だ 無罪なら神が守ってくれるはずだ

古代日本には奴隷制もあった 戦争に負けて捕虜になれば奴隷となった ただし子供は解放された また、負債を支払うためにひとの奴隷になることもあった

大和の支配者は神の信仰からだんだんと国を守る軍事を強めるようになった とはいえ、宗教や信仰は多くのひとの生活に残っていた 大和が日本を統一する以前、日本には多くの国やコミュニティがあり、それぞれの神や信仰を持っていた 大和が強くなると、その神である太陽神アマテラスがそれぞれの神の上に立った そして太陽信仰が全国に広まった

大和朝廷は各地に役人を送り、宗教的なタブーを守るよう強制し、コミュニティがそろってお祈りを唱えるようにした 弥生時代にはいけにえを神にささげる風習が各地にあったが、大和はそれをやめさせる 血は穢れだからだ 古墳時代には代わりに果物や野菜をささげるようになった 動物の皮をはぐことも禁止された 清潔さ、純血さが重んじられるようになったのだ

古代日本には、西洋のようなキリスト教的善悪の概念はない 代わりにあるのは、ハレとケという概念だ このモラルは、罪の意識よりも優先された そして重要だったのは、恥だ 穢れがあることは恥だった かわりに、美しいものはすべてハレであり、できものがあるようなものは穢れだった しかし、そんななかでも正常とされたものは何だかわかるだろうか? ウンコだ なにせ農耕社会だからね 糞や灰は肥料になるので良いとされた なんとトイレの神は豊かさに通じるとされているくらいだ 成功することを願うのは、トイレの神様というわけ 

戦争が続き、人々は戦いにおける勇気をたたえるようになった 神道の印であるこの鳥居のマークは、剣や槍をモチーフにしたもの 人々はフェンスや木で囲まれた自然の地を崇拝していた 神道の神社はそういった場所に作られたものだ 神社の入口にあるこの鳥居をみな知っているだろう
この当時の女性の役割もとても面白いんだけど…それはまた次回に


海外「ここから空母の時代へ…」なぜ日本はミッドウェー海戦で大敗したのか?その理由に海外興味津々(海外反応)

海外「ここから空母の時代へ…」なぜ日本はミッドウェー海戦で大敗したのか?その理由に海外興味津々(海外反応)

投稿者
ミッドウェイ どうして日本はまけたのか



ミッドウェイ海戦は太平洋戦争のターニングポイントだといわれている
なぜ日本は負けたのか、またはなぜアメリカは勝ったのか?
いくつかの説がありますが最初は2005年に出版されたパーシャルとタリーの「Shattered Sword)からみてみよう
1942年の夏まで日本は続けて戦争に勝って自信を持っていた
しかし勝利の病にかかった日本は物事をあまりにもシンプルに見る事しかできなかった
山本提督の計画はこうだ アメリカの空母を戦闘に引き込む ミッドウェイを攻撃してアメリカ軍を引きつける 
そのあと空母同士の戦いがはじまる はずだった
しかしこれは山本の米軍の意識の読み間違いだった

山本は奇襲をかけたかったが米軍は暗号を解読していたので意味がなかったし空母は6隻から4隻に減っていた
勝つためには日本軍はきずついた空母を何としても現地に持っていくべきだった事、複数の空母による協力体制が必要だった事、おおきな航空隊が必要だった事があげられる
ただ軍隊の規模としてはむしろ日本の方がかっていたのだ
規模を比べると戦艦は日本20隻にたいしてアメリカ25隻、 空母4隻にたいして3隻、飛行機は248機にたいして233機だった
この時アメリカの勝利は驚きだった

暗号が解読されていたので日本は奇襲はできなかった
この当時赤城ではアメリカ軍が積極的に周辺を警戒してる事が報告されている
にもかかわらず日本はアメリカ海軍の空母が海域に駆けつけると思っていなかった
現実をいろいろと無視した結果行動が後手にまわったといえる
正しくつかう事ができたらアメリカの空母を沈めるだけの力は充分持っていたはずなのだ
日本の負けにはこれというおおきな理由はなく小さな失敗が積み重なっていった結果だといえる
山本提督の計画はたくさんの人に批判されている 

アメリカの空母が修理されている間に攻撃するのが肝だったためなるべく早くアメリカを攻撃する必要があった
ここまで攻撃することが失敗だったと言われた事はなくて批判されているのはやり方とその判断にいたるまでの過程である
1942年のアメリカ海軍は珊瑚海での負けがあったので日本と戦いた勝ったわけではなかったがこの海戦は日本のモレスビーへの侵略をとめ日本に心理的なインパクトをあたえた

アメリカが勤勉にした事であり、日本はそれを大きくとらえすぎた
日本が行動をかえたところで結果はかわらなかったであろうといわれている
日本帝国海軍に対するアメリカ海軍の勝利は驚きをもってとらえられた
質も量もその当時の日本の方が勝っていたからだ
歴史家はこの結果をなんとしても説明したかったのだ
反対意見のない議論はとても説得力があって印象的だが間違った方向に進みがちだ


海外「実在すると思うとワクワクする!」日本に伝わる三種の神器『草薙の剣』伝説に海外興味津々(海外反応)

海外「実在すると思うとワクワクする!」日本に伝わる三種の神器『草薙の剣』伝説に海外興味津々(海外反応)

草薙、草を刈る剣 日本の有名な武器



草薙の剣は神格の象徴である三種の神器のうちの一つである
伝説によるとスサノオと呼ばれた神道の嵐の神が見つけたとされている
スサノオは太陽の神であるアマテラスの弟で、悪いことをして天国から追い出された
川を歩いていると泣いている1組の夫婦とその娘にあった

話を聞けば、8人の娘がいたがヤマタノオロチに殺され、一人残ったのがその娘だった
スサノオは結婚を条件に娘をヤマタノオロチから助けると約束した
夫婦は強大な力を持つ神との結婚は死ぬよりましだと考えそれを受け入れた
スサノオは自分と共に行動できるように娘を櫛に変え
夫婦に8つの門を作りそれぞれの門の後ろに大量の酒をおくように命令した
ヤマタノオロチが現れ、酒を飲み8つ全ての頭が寝たところを見計らって
スサノオは尾を切り落としたが、剣が折れてしまった
しかし尾に輝く剣があることに気づき、それを雨の叢雲の剣と名付けた
彼はそれをアマテラスに捧げ、天国に戻れることになった

彼女は鏡と宝玉、そして弟がくれた剣を日本に行く孫に与えた
後にそれが三種の神器となるのである
皇帝がアマテラスの血を引いているという証明のためにこれらは残されているとされている
12代目皇帝が息子であるヤマトタケルに剣を託した
戦地で敵の罠にかかり、火に閉じ込められたヤマトタケルは剣が風をコントロールする力があると気づき、敵を負かす
彼は自らを救った剣の名前を草薙の剣と変えた

その後の源平の戦いで船で移動中に敵から逃げるために三種の神器を川に残した
鏡は召使いによって守られ、宝玉は後に回収されたが草薙の剣は見つからなかった
岸に打ち上げられ回収されたという説もあるが金属の剣は浮かないため信憑性は薄い
最後に見たと言っているのは江戸時代の神道の僧侶だが、証拠は何もない
現在皇帝の元に刀と宝玉があるが刀はレプリカで、本物ではない
そして現在、本物の剣は熱田神社に保管されていることになっている
剣は本当にあったのか、もしくはただの伝説なのか
伝説と曖昧な歴史書しか残っていないため、定かではない


韓国人「日本の対馬は韓国に返還される時が来ると思う?」(海外反応)

韓国人「日本の対馬は韓国に返還される時が来ると思う?」(海外反応)

投稿者
テマド(対馬島)は韓国に返還されるだろうか?
韓国から45km、日本から145km 韓国からは見えるが日本からは見えない島だ 日本領である意味が分からないし、歴史的にも長く韓国の県が管理してきた
南北統一がなされれば米軍は日本を離れるだろうから、そのときに返還されないだろうか?
返還されないなら、韓国は文化と韓国人を徴用されたことで日本に賠償を求められないか?


海外「神道のリーダーなんて知らなかった…」天皇陛下の知られざる10の秘密に海外驚き(海外反応)

海外「神道のリーダーなんて知らなかった…」天皇陛下の知られざる10の秘密に海外驚き(海外反応)

投稿者
日本の天皇についてしらないこと10



1 世界一古い王家である
  紀元前660年から始まっていて日本初期によるとそうなる 2600年だよ

2 神の子孫 
  明仁天皇は神道の当主である

3 天皇は領土とは関係のない称号である 
  領土だとか実権とは関係なく天皇は天皇であるという考えかた

4 天皇の能力
  将軍が日本の実権を握っていたときでも形式的に天皇が将軍を任命していたし今でも実権は全くないが国民の象徴としての役割を果たしている

5 一夫多妻
  公にたくさんの妻をもつころができてたくさんの子供を作る事が目的だった

6 みちこ妃殿下と結婚するまで日本の天皇は皇室や貴族の女子と結婚していた

7 魚類科学
  いくつかの論文を発表している

8 125代の天皇家の中で女子は8人 ただそれは男性と男性の間を埋めるためって感じだった

9 子供の天皇 
  歴史的に一番若い天皇は2才だった

10退位
  10年も天皇をしたらあとの人生は余暇としてすごす事ができたのだ


海外「面白い関係だな…」日本古代の王族を束ね頂点にたった天皇家の戦略に海外興味津々(海外反応)

海外「面白い関係だな…」日本古代の王族を束ね頂点にたった天皇家の戦略に海外興味津々(海外反応)

投稿者
天皇 VS  王族

古墳時代の大和は、王族の連合だったんだ
王族はものすごく力を持っていて、大和一族は中央政府の権力を増やす方法を導入することによって、これを是正しようとしたんだ
王族は、この新しい動きを実際には受け入れていて、その後数年間の間に皇室はより多くの力を付ける為に改革を制定したんだ



古墳時代は大和一族にとっては勢力をすごく拡大した時期だったんだ
農業の爆発的な広がりのおかげで、大和一族の力は急成長したよ
でも、大和一族の台頭は、数々の統一を生んだんだけど、問題もあったんだ
大和は統一というよりは、数々の王国が合わさった連合国だったから、王族は大きな力を持っていて、各地を支配していたんだ
王族の中には、実質的には天皇家よりもパワーを持っていた者もいたよ
天皇家はこれが気に入らなくて、目標を達成する為に2つの策を練ったんだ
目標は、どうやって自分たちをもっと重要な立場に持っていくか
この目標はずっと後まで有効だったよ

先ず、大和一族は姓(かばね)を採用したんだ、これは称号のことだよ
大和一族が、個人に姓を与える唯一の権威だって宣言したんだ
姓は兎に角いっぱいあったんだけど、トップに来るのが臣と連
臣の称号は、神武天皇の直接の男系子孫にだけ与えられたんだ
連のほうは、重要な神の直系の男子に与えられたんだ
既に力を持っている者に、後付で称号を与えた形だね
称号を持っているものだけが、政府で重要な職位につくことが出来たんだ
大臣とか大連とかの称号を与えられた者もいたよ、こういう人たちはもっと上のほうの役職についたんだ
こういう称号を持った家系が貴族になっていったんだ

このシステムは成功して、臣は臣とつるんで、連は連とつるむみたいな形が出来上がったよ
この二つのグループは良く似た政治力を持っていたから、大和時代にはしょっちゅう諍いが耐えなかったんだ
この制度の重要な点は、この称号は継承されたってことだね
このかばね制度は、大和一族に何世代にも続くパワーを与えたんだ
歴史家に依れば、この制度はそんなに効果的ではなかったって言うことだけど、兎に角統一に向かっては進んでいたんだ
もう一つ大和がやったことは、人々を部って呼ばれる職業別のグループに分けたことだね
日本での王族の概念は西欧の王族とは違ってるってことを覚えておいてね
西欧の王族は血族だったんだけど、日本の王族は血族だけでなく、それ以外の者も含まれていたんだ、忠誠を誓ったものたちだよ

アメリカに州があるように、大和にも多くの国があったんだ、この国々が中央政府を支配していたんだよ
部には、埴輪を作る集団や、漁業、農業や軍事に従事する集団とかがいたよ
部も同様に親から子に継承されたんだ
部に属した人々は、元々朝鮮半島からやって来たといわれているよ
部は王族に属していて、王族の中には複数の部を持っているものもあったよ
例えば物部氏は、天皇家に刀剣を納めていたんだ
夫々の部は、王族だけでなく大和王朝にも遣えていたんだ
ものすごい数の部があって、これは大和に多大な恩恵を与えたよ
物を供給するだけじゃなくて、遠隔地でのスパイの役割も果たしていたんだ
天皇は、地元の王族を飛び越えて地元の情報を入手することが出来たんだ
ここから数代に渡って、天皇家と王族の力争いは続いたよ


海外「面白い!」どうやって日本の天皇家は力をもったのか?その成り立ちに海外興味津々(海外反応)

海外「面白い!」どうやって日本の天皇家は力をもったのか?その成り立ちに海外興味津々(海外反応)

投稿者
どうやって日本の皇室が力を持ったか 日本の歴史10

ヤマトは日本にたくさんある部族の1つでした 軍事力と政治力をつかって日本の天皇家になったのです 彼らは今だに続く天皇家です
これは古墳時代の始まりでもありました 人々は無くなった君主のために大きなつかを作ったのです
100mも会って作るのにはたくさんの人の力が必要だった事でしょう ヤマトの人達は他の部族が真似をするような変わった形の古墳を作りました



まずは古墳時代から 250年から538年まで
古墳は古代の日本人がそれぞれの王様のために作った大きな墓であり日本中にある
手で普通の山を掘って作っていったようだ
この鍵穴型の古墳は日本中に増えてヤマトの人達がゆるいつながりのままそれぞれの地域をおさめていたとされている
大型の古墳を作るにはたくさんの人を動員しないといけないのでそれは力の象徴になる
最初は王が無くなると行きたまま人を一緒に古墳に埋めていたのですがそのうち人ではなく人の形の物を
一緒に埋めるようになりました

ヤマトの勢力はだんだんと広がって九州から東北の南部を支配するようになりました
政略結婚を続ける事によって力を維持したのです
そのころ韓国から来た人達が進歩的な道具や武器を持って日本にきました
大和朝廷はこの移民達をとりこみ位を授ける事で指揮下にいれたのです
すぐに天皇が一番偉いという階級をつくり天皇だけが菊の王冠を抱く事ができたのです
天皇の下につくそれぞれの部族は天皇のために得意な事をして仕えました
物部は武器などです

そういうと天皇がすごく力があったと思いがちですがヤマトはむしろ共和国のようでした
その当時の天皇はまだまだ力を手に入れようとがんばってたってわけ


海外「知らなかった…」どうやって日本は中国へ侵攻したのか?第二次大戦当時の日本のアジア進出に海外興味津々(海外反応)

海外「知らなかった…」どうやって日本は中国へ侵攻したのか?第二次大戦当時の日本のアジア進出に海外興味津々(海外反応)

投稿者
どうやって日本は第2次世界大戦に中国に侵攻したか



日清戦争は第2次世界大戦の一部だと思われている事が多い
この原因を見つけるのは19世紀の中国の出来事についてはなすのが重要
この時代を表す単語は派閥主義、無法、海外からの侵略,と愛国主義の台頭だ
これが1911年の革命を引き起こした

これによってたくさんの小さな国がおこり1920年代になると中国共産党が広がった
しかし共産党は蒋介石がひきいる国民党に抑圧されていた
蒋介石が共産党を敵と見なした1927年内戦が勃発した
対称的に日本は島国だったので比較的孤立していて軍事社会を発達させてきた
明治維新によって天皇の支配が確率されるとその傾向はもっと強くなってきた
天皇の力はそのうち宗教的な意味を持つようになった結果日本文化だけが洗練されていて素晴らしいとする精神が生まれてきた
自分たちが偉いという精神と海外からの技術を輸入した事で最初の日清戦争で日本は韓国を中国から取って支配していたんだ
日本はその勢いのまま東南アジアに進出していった

日露戦争の時にロシアからもらった満州鉄道の一部が爆破された事をきっかけに1931年9月日本は満州に侵攻した
1932年2月日本は満州全体を支配下におき中国最後の皇帝を国家元首とした
日本はこれを認めるように国際連合に訴えたがこれは退けられ日本は国際連合を脱退した
蒋介石は日本の中国への感心が薄れていない事を懸念し1936年中国共産党と休戦する事に合意した
それから1年もしないうちに第2次日清戦争がおこり日本は訓練と称してマルコポーロ橋に行く
混乱の最中日本兵が一人足りないとしてさがそうをしたところこれを断られたため橋を廻って戦いが起こった
日本は上海などに侵攻して戦争を手早く終わらせたかったが蒋介石はそうではなかった
8月13日蒋介石と日本軍は上海をあらそって3カ月戦った

ついに上海が日本の手に落ちた時中国は優秀な兵士を250.000人もなくしていたが日本の方は60,000人だった
蒋介石はその当時の首都南京に拠点をおきここを守ろうとしたが12月には日本軍はこれを敗り南京を手に入れた
すぐに終わるはずの戦争が終わらない事で日本人は苛立ち一般市民に乱暴をはたらいた
犠牲者は50,000人から300,000人まで幅があるがこれは1つの出来事に対する虐殺としては世界一といえる
いまだに日中関係がよくないのはこのせいかも 
1939年になると日本の戦線は限界まで広がり人も材料も足りなくなってきていた
ドイツがポーランドに侵攻してすぐ 日本は更に中国を侵攻した

日本が侵攻するにつれ蒋介石が率いいる国民党は反撃ができず中国共産党はゲリラ攻撃などで戦った
1940年8月20日中国共産党は400,000人の兵士を送りその後百団大戦とよばれる攻撃をした
最終的には日本に押された物の中国共産党は鉄道を600マイルも破壊した事でこの作戦は成功したと結論づけられた
それ以降日本は戦略に失敗していくわけだけれども広島に原爆が落とされた3日後ソ連が日本に宣戦布告した
8月15日に本は降伏しここで第2次日清戦争と日本の支配はおわった
それから1年もたたないうちに中国の内戦が再びはじまるわけ


海外「いかにもアメリカらしい…」戦時中に土地を取り上げられた日系アメリカ人農家の悲劇に海外衝撃(海外反応)

海外「いかにもアメリカらしい…」戦時中に土地を取り上げられた日系アメリカ人農家の悲劇に海外衝撃(海外反応)

投稿者
日系アメリカ人農家



IT企業の町になる以前のカリフォルニアは広大な農地が広がっており、フルーツや野菜、花の栽培が盛んだった 「我が家は第二次大戦前からこの土地に住んでいる 曾祖父の代からだ」カリフォルニアで農業を始めたのは日系アメリカ人だった ハルオ・ハヤシはアロヨ・グランデで家族農業を行っている 日系人がアメリカの食卓を支えているが、周囲や政府からの差別は今でもある 「真珠湾攻撃の翌日、FBIが来て家族全員連行された」

今日は日系アメリカ人がどのようにアメリカの食を支えてきたか、そこにどんな葛藤があったかをお伝えします 
「この状態にして、ビニールで包んだものが店頭に並びます」アロヨ・グランデで4代にわたって農業を営む日系アメリカ人一家 「祖父は1900年代初頭に15歳で日本から渡ってきました カリフォルニアの沿岸で農業を始め、20年代にこっちへ移ってきたそうです」歴史家のドナ・グレイブスはこのコバラ家のような日系アメリカ人家族の姿をたくさん描いていた 20世紀のカリフォルニアの農業の中心になった人々である 「カリフォルニアは20世紀初めのアメリカのパンかごになりました そのために重要だったのは移民の労働力 特に日系アメリカ人農家です」

日本は1600年代から1800年代後半まで鎖国政策をとっていた 日本では長子相続を行っていたため、多くの男子は自分で財産を作らなくてはならなかった そしてアメリカでは、労働力が求められていた 「増加しすぎた中国人移民を制限する政策が取られていました」 1882年の中国人排斥法に乗じた形で、日本人労働者はアメリカへ、そこから南米へ、ハワイへと渡った 日本人労働者は土地を所有する可能性を求めた 「日本人労働者は必死で働き、作物を市場に出せるまでになりました」
「わたしの祖父は最初にハワイに渡り、サトウキビ畑で働いたのち、カリフォルニアに来たそうです おそらく最初はサトウキビをやろうとしたのでしょうが、いろいろ試した結果穀物に落ち着きました」日系人はすぐに様々な点から農業に関わるようになった 「大恐慌のころ、我が家では豆を扱っていました」いまではすべての野菜を栽培している 「レタスからホウレンソウ、パセリ、セロリ、ブロッコリ…」

労働力として求められながらも、日系人はいろいろな問題に直面していました 「日系人農家は称賛されると同時に、批判もされていました 西海岸には昔から、反アジア人感情があります」
1913年の外国人土地法により、アメリカ市民ではなかった日系人は土地を取り上げられることになりました 「祖父は豆で儲けた金で土地を買い、当時8歳くらいだった叔母の名義にしたそうです」
「その後日本人移民の子どもが土地を所有することを制限する法律もできました」だが1940年にはカリフォルニアで生産される作物の40%を日系農家が作っていた 

そこへ第二次大戦が起こる ルーズヴェルト大統領は日系人を収容所に集めた 「日本人を祖先に持つ10万人以上が強制収容所に連行されました」「いい気持ちはしなかったですよ 自分にも白人の友だちは何人かいたし 仲良かったのに」このとき2200万ドルにのぼる作物が農地に残され、政府がそれを買い上げたが、日系人に補償はされなかった 「土地を所有していなかった日系人は戦時法により耕作地から農具まですべてを取り上げられ、白人に下げ渡された

だが日系人は収容所でも農作を続けた 収容所で食べるものを賄うため作物を作り、子どもたちを教育した 「月に7ドルくらいになったかな」当時の平均月収は156ドルの時代だ 「大学に通う年齢の子は国内の大学なら行くことができた うちの父親はタルサ大学へ、母はシカゴの大学へ行った」これにより、日本人は多くの場所に散らばることになる 強制収容所に集められた日本人はそのままその場所に暮らすようになった

「戦後、多くの日本人には帰るべき家がありませんでした 土地を失ったり、処分していた人も多かったからです でも一部では隣人が管理を続けてくれ、そこに帰ることができた人もいました 「父は賢い人で、ひとりの人に全部譲ると後がどうなるかわからないから、トラックはこのひとへ、農具はこのひとへと分散したそうです 戦後、馬以外はぜんぶ戻ってきたそうです 祖父はサン・ルイス郡で最初に戻った日系人です 家族が今も暮らすこの家に戻り、窓から銃撃されることを恐れて廊下で眠ったそうです」「戻ってきても現金は手元になかった 周囲の親切なひとたちが支払いを待ってくれたおかげで、また農業ができるようになりました」
イケダ一家、ハヤシ一家、コバラ一家などはこの地で農業を続け、厳しい気候や競争にも負けず大規模農家になりました 

近年、多くの日系アメリカ人が農業を離れていますが、ブライセン・イケダは家族の農業を続けています 「子供がふたりいるんだけど、彼らが農業を続けてくれたらうれしい 自分は家族と一緒に生きていきたい 一緒に朝食を取り、一緒に時間を過ごしたいね もちろん、子どもたちにそれを強制することはできないけれど」3代続く農家はなかなかなくなりました 「同じ土地でずっと農業を続けていける自分は、運がいいと思う」


外国人「なんでアメリカは日本を開国させたの?」(海外反応)

外国人「なんでアメリカは日本を開国させたの?」(海外反応)

投稿者
なぜアメリカは日本に国を開いて経済を開放するよう通告したの?
日本との貿易はなぜそこまでアメリカにとって重要だったの? そのために戦争を起こすほど?



スポンサードリンク


新着記事


他の最新記事を表示する


スポンサードリンク
スポンサードリンク
unnamed001.jpg
JAPAN CLASS
そう、これがニッポンって国なんだヨ!
全国書店にて絶賛発売中!
検索フォーム

おしらせ

当ブログ記事の引用のない転載を禁じます


要望がありましたので

コメントに番号つけました

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
注目記事



リンク

海外の反応アンテナ

ヤクテナ

海外アンテナ

海外の反応まとめblogアンテナ

海外の反応 まとめ あんてな

だめぽアンテナ

2chまとめちゃんねる

まとにゅー!

海外の反応まとめアンテナ

日本視覚文化研究会

ニュース速報まとめ桜

ニュース速報まとめ梅

アナグロあんてな

アンテナシェア

あんてなジャポン

ポケモンGO海外遅報

ヌルポあんてな

翻訳ブログアンテナ

暇つぶしアンテナ

ねらーアンテナ

にゅーもふ

勝つるあんてな!

ワロタあんてな

にゅーぷる

オタクニュース

2chまとめのまとめアンテナ

はぴやく

News人

オワタあんてな

にゅーすなう!

ニュース星3つ!