­海外反応 キキミミ

 

海外「興味深い…」海外に当てはまる単語がない?日本の『もののけ』の意味に海外興味津々(海外反応)

海外「興味深い…」海外に当てはまる単語がない?日本の『もののけ』の意味に海外興味津々(海外反応)

投稿者
もののけ姫

今日はもののけ姫の話をしよう
先ずは、“もののけ”って何だろう?
今じゃ日本語でも良く知られる言葉になったけど、超自然現象とか超自然な生き物って事
昔は妖怪って呼ばれてたよね、これは明治時代に一般的になった言葉だけど、それ以前には様々な言い方があったんだ、“幽霊”とか“化け物”とか
それよりもっと前に使われてた言葉が“もののけ”、よくわからないものを表す言葉として使われてたんだ
見ることも、触ることもできないけど、森の中とか、山や廊下に気配がする。。。
もののけは、ネガティブな気を発してるから、皆を怖がらせる
昔は自分の家の外とかは、恐ろしい場所だって考えられてた、特に森の中とか海・山なんかの文明から離れたところはね
夜森の中を一人で歩いてる、って想像してみてよ
どんな生き物やクリーチャーが徘徊してるか分かんないでしょ
夜ゴミ出しに行くだけだって、結構な決心が必要だよ
“もののけ”っていうのは、そういうものにつけられた名前だ
言葉の意味は時代と共に変遷してて、今では憑りつくいて相手を病気にしたり殺したりすることができる精霊みたいに理解されてる
この映画に一番しっくりくる解釈は、古くから使われてる意味合いだね



映画では、2つも全く異なるグループの抗争が描かれてる
一方は人を殺すことも厭わないモンスターたち、もう一方は森にすむ動物たち
人間たちは、ダークフォースに対して戦いを挑む
映画の中の人間たちは、森を恐れてる
アシタカが森からけが人を連れて出てきた時、村人たちは最初彼らの事をもののけじゃないかって恐れた
だから彼らはサンの事を“もののけ姫”って読んだんだ、彼女は森の側の生き物だから
彼女に対して“人間のくせに、人間を相手に戦ってる”なんて嫌味を言う奴らもいた
映画の始まりは、少年と魔物のイノシシの戦闘シーン
ファンタジーの世界での出来事だって思うだろ?
でも、実はこれは戦国時代の日本が舞台なんだ
まぁ、サムライが走り回って領土と名声を手に入れようと戦ったんだからファンタジーの世界って言えないもないけど。。。。
アシタカは蝦夷の最後の生き残りだ、蝦夷って言うのは日本に最初にやって来た民族
一番最初に日本にやって来たのは、縄文人、何千年も前の話だよ
次にやって来たのが弥生人、でもこの弥生人が日本を席巻しちゃったんだ
弥生人の王国のひとつ、大和はとうとう他の弥生人も制覇しちゃう
これがのちの日本の基礎だよ
大和の人々は自分たちの権力の及ばない民族を蝦夷って呼んでた
邪馬台国はこの蝦夷もほとんど制覇しちゃうんだけど、蝦夷の中に北海道に逃れた民族がいた、これがのちにアイヌと呼ばれるようになった人たち
アイヌの人たちは今でも存在してるよ、少なくとも日本政府はそう言ってる
蝦夷の人たちに何が起きたのか、これでわかっただろう? アシタカはその子孫なんだ
日本人は蝦夷を追いやったから、同じことが森の動物たちや精霊にも起きるに違いない
イノシシのナゴのスピリットがアシタカの村を襲う
見張りの塔にいた老人はナゴのことを“祟り神”って呼ぶんだ
祟り神は強いスピリットで、自分たちに悪さをした者たちに復讐する
田舎の村の事はあんまりよく思ってないんだ
日本ですごく有名な祟り神に“八岐大蛇”って言うのがいる
8つの頭と8つのしっぽを持った、すごく恐ろし気な祟り神だけど、多分まっすぐ進むのは難しかったはずだよ
ナゴの人間を憎む気持ちが彼を怪物にしてしまい、良くできたアニメにありがちだけど、彼は触手を持ってるんだ。。。。
お決まりの通りに、この触手がアシタカに触れ、彼に死の呪いがかけられる
でも、同時に彼に超人的な力も与えてるんだ、弓でサムライの頭をぶっちぎっちゃうとかね
ナゴを始めとする動物たちや木霊は、みんな神
日本の神道では、世の中は神で溢れかえってるからね
これを上手く説明してる、有名な哲学者の言葉があるよ
すべての生きとし生けるものには、命とスピリットと名前がある。。。。って??
この言葉が全部正しいとは言えないけど、いい線いってることも確かだね
何でもかんでも、神になっちゃうんだ
形がいびつな木があるって?? それは神様に違いない!
借金があるって? そりゃ凄いな、神様だろうよ!
森を破壊する人間たちは、動物や植物を殺すだけじゃなくて、そこに住んでる神様も追いやっちゃうんだ

アシタカのストーリーな、日本武尊と重なる部分が多い
映画に出てくる動物たちも、日本書紀にも登場してるしね
この神話の中には、日本武尊が鹿の姿をした山の神様を足柄山で殺しちゃう逸話がある
イノシシに姿を変えた神が日本武尊に戦いを挑むんだけど、彼はこの挑戦を受けない
日本武尊が森で迷った時には、白い犬が彼に正しい道を教えてくれた
この“犬‘は、実は狼だったかもしれないね
別の話では、疲れ果てた日本武尊が清水を飲んで疲れをいやす話もある
前にも言ったけど、アシタカは蝦夷だ
ここで大事なのが、彼は日本人じゃなくてよそ者だって事
だから彼の衣装も、住んでる村も、彼の考え方もすごく異質なんだ
彼の使ってる刀だって、蕨手刀みたいに見えるよ、蝦夷が使ったって言われてる武器だ
アシタカは村を離れる前に髷を切りとる、髷ってすごく大事なものなんだよ
ステータスシンボルでもあるんだ
髷はサムライのシンボルだったから、サムライでいることを止める際には髷を切り落としたんだ
アシタカが髷を切ったのも同じような理由からだよ、村の未来のリーダーとしてのポジションを諦めるって事
アシタカは自分がどこから来たかを話さない、何故って、日本人が最後の蝦夷の村である彼の村を征服するためにやってくるのを避けるためだ
自分が蝦夷だから、アシタカは鍛冶の村や天皇/サムライを支持してない
だからって言って、彼が森の動物たちの側に立ってるわけでもない
動物たちは日本の神道の神で、蝦夷の神ではないからアシタカが敬う神とは違う
こんな背景だから、アシタカは中立の立場になる

サンと狼たちが最初に登場するのは、鍛冶の村を襲うシーンだ
村人の一人は彼らの事を“犬神”って呼ぶ
犬神は実際日本の民話にも登場する、犬の姿をした神なんだけど、人間に呪いをかけることができる
村人たちがこの犬神をどれほど恐れていたかって言うのが紹介されてる
日本では犬と狼が同じようなものとして表現されることも多い
山犬、何て言う言い方もあるし
狼は山や山村の守り神だって思われてる
サンは自分の事を狼だって思ってる、だから彼女にとって山や森を守ることはすごく自然な事なんだ
皮肉なことに狼は、イノシシやシカから農作物を守る神でもあるんだけど。。。。
農民は、イノシシやシカから農作物を守ってもらうように狼に祈りを捧げるんだ
サンは狼に育てられた
藤原秀衡も赤ん坊の頃に盛りに捨てられて、狼に育てられたって言われてる
子供が丈夫に育つように狼のお乳をあげてたって話もあるよ
モロにはしっぽが二つある、猫又にもしっぽが2本あるよね
猫又は巨大に変身して、人間を殺すことなんて朝飯前だ、火の玉まではいちゃうよ
しっぽが沢山あるって言えば、キツネも忘れちゃいけない
日本の民話ではキツネは不思議な力を持ってるって言われてて、人間に化けることもできる
100年ごとに新しいしっぽが生えてくるんだって、より賢くなって強くもなるらしい
一番強いキツネはしっぽが9本あったんだってさ

エボシは女丈夫で男の着物を着てるし、当時男の専売特許だった髷も結ってる
鍛冶の村をおさめてる役割にはうってつけだよね
この村では、鍛冶場で働くのは女性だ
烏帽子って言うのは、昔の絵画で男性がかぶってる黒い帽子
色んなデザインやサイズがあるよ
普通の人がかぶるのは柔らかいものだけど、貴族や侍は硬い素材のものをかぶってた
人ごみで目立つことは確かだよね
エボシ自身は烏帽子はかぶってない、鳥追い笠をかぶってる藁でできてるものではなさそうだけど
鳥追い笠は昔、強い日差しから顔を守るためにかぶられてた
でも今じゃ盆踊りの時くらいにしか被る人はいないよ
昔々には女性の芸人で、“白拍子”って言うのがいた、男性の着物を着て刀も携え歌ったり踊ったりするんだ
これが彼女の過去を忍ばせる、多分彼女は白拍子だったことがあるんじゃないかな
町の女性たちは、元々アダルトエンタメの世界にいたらしいからね

ジコ坊は英語版ではジゴって呼ばれてて、刃が一本しかないから天狗下駄って言われてる
天狗は山伏に化けてることも多いけど、ジコ坊も坊主だよね
こんな変なひげはやしてる奴、信用しちゃだめだよ

木霊は日本の民話によく出てくるけど、普通はこんな格好はしてないんだ
これは宮崎監督の想像の賜物だよ
パプアニューギニアのアサオ族をテーマにした諸星大二郎の漫画からヒントを得たんだって
ほらこのマスクと映画の中の木霊、ちょっと似てるでしょ?
このマスクはサンのマスクにも似通ってるよね
オンゴロの仮面のフェイスペイントはサンもやってるし
よく聞く木霊って言うのは、木に住んでる精霊だよ
木霊が住んでる木を間違って切っちゃったりすると呪いがかかって死に至ることもあるんだ
木から血が流れてくることもあるんだって
木の周りにオーヴとして木霊が現れることもあるらしい

シシ神は、鹿の姿に人間の顔を持つ精霊だ
正確に言えば、野獣の神って事、森の野獣を司る神様だ、このモデルは平安時代に人気を得た春日の鹿の曼陀羅ともいわれている
鹿は神の使いであると言われ、特に春日大社に祀られたタケミカヅチとのつながり強い
今でも春日大社への道すがらは鹿公園になってる
この公園のシカは、お辞儀をするとお辞儀し返してくれるってことで有名だよ
ずいぶん礼儀正しいもんだね
春日大社で描かれてる鹿は、背中に木を背負ってる、藤原氏の家紋と同じ枝が描れてる
春日大社は藤原氏によって建立されたんだ
木のてっぺんには鏡がついてて、5人の神様が描かれてる、実は仏教ゆかりの神様たちなんだけど、これは日本では仏教と神道がとても近い間柄だったってことを示してるよね
映画ではシシ神は木は背負ってないけど、まるで枝みたいに見える角をはやしてる
人間の顔を持った異生物って言うのは、日本の民話にはよく登場する
人間の顔を持った牛“件”とか、人間の顔を持った犬である“Hoko”とか
夜になると、シシ神はいろいろなところを歩き回る、デイダラボッチとなる
これは巨人の事で、実際のデイダラボッチは映画のものよりうんと大きいはず
あんまり大きくて、足跡が湖になったくらいだって
富士山も泥遊びをしたデイダラボッチに作られたんだって言う説もある

今回のビデオは、映画を解説したものじゃなくて、映画のキャラの中で民話に関連付けられるものを集めて紹介したんだ


海外「ドア開いてるじゃん…」中核派拠点を強制家宅捜索する警視庁とのやりとりがギャグだと話題に(海外反応)

海外「ドア開いてるじゃん…」中核派拠点を強制家宅捜索する警視庁とのやりとりがギャグだと話題に(海外反応)

投稿者
中核派拠点を警視庁が家宅捜索

中核派拠点を警視庁が家宅捜索 関係者が立ち入りの捜査員を検温




海外「これは嫉妬…」日本でしか体験できない日常にあふれる便利な発明の数々に海外羨望(海外反応)

海外「これは嫉妬…」日本でしか体験できない日常にあふれる便利な発明の数々に海外羨望(海外反応)

投稿者
日本の便利さと創造力
日本の創造力ってすごいなってみんな知ってると思うけど日本に住んで6年間で見つかった
祖国にはない日本の便利さを集めてみました




海外「西洋でいうゴブリン?」肛門が3つ…?日本の妖怪『河童』の生態に海外興味津々(海外反応)

海外「西洋でいうゴブリン?」肛門が3つ…?日本の妖怪『河童』の生態に海外興味津々(海外反応)

投稿者
妖怪:お尻をねらうおかしなゼニガメ

 河童とは川の子供という意味でちょっとかわいらしい感じがしますね 
最近よく見るかわいい感じの河童がでだしたのは1950年代60年代からです
それ以前の河童には女性をおそい子供を誘拐するというもっとこわい噂があったのです



河童の起源
700年代の歴史的な文章では「川の神」とされています
他にもかつて死産の子供や貧しくて育てられない子供は川にすてられその身体が河童になったとも言われています
見た目

小さな子供くらいの大きさで亀のような甲羅がありくちばしがあります
頭の上にはくぼみがあり水分がためられます これが水なのか摩耗的なものなのかわかりませんがこれこそ河童の力の源なのです
河童は人を水に引きずり込み血をすすり内蔵をお尻の穴から吸い出してしまいます
しかし弱点は頭の上のみずです これが乾いてしまうと弱ってしまい死んでしまう事もあります
河童は相撲が大好きで相撲を挑むのですが相撲の最初にお辞儀をすると頭の水がこぼれてしまい勝てないのです

食べ物
キュウリが好きな事は知られていて日本ではキュウリ巻きのことを河童巻きというほどです
キュウリを食べて川に入ると河童に教われるという話しがある一方でその方が安全だという話しもあります
河童は子供を誘拐するのですがだんだんと女性にも悪さをするようになりました
村の女性が河童の子供を妊娠し奇怪な子供が生まれたのでその子供を小さく切って酒樽にいれ埋めたと言われています

河童との戦い
お辞儀をさせる事とおならをする事のほかには河童の腕は甲羅の中でつながっているので一方を引っ張るともう一方が短くなります これは川に捨てられた藁人形が河童になったという話しがあるからでしょう
河童の腕は身体にきちんとついていないので腕を引っこ抜いてしまうといいのです
これをされると河童はおびえて腕を返してもらうために何でもするといいます
河童は正直なので約束をまもります

お尻事情
河童には肛門が3つあると言われていてつまり3倍も音で3倍のおならをだせるということです
人間はおならで河童を怖がらせる事ができます 河童にころされなくても恥ずかしくてしにたくなるかもしれないけど
怖いのは河童が肝をとるということです
お尻の穴からきもをとるのですが肝を取る前にしりこだまという魂の入れ物を取らないといけないのです
これは魂なので取られると人は死んでしまいます
河童の話しにはいつも性的な背景があるようです

何が起源がわかりませんが溺死体の肛門は開いている事が多くその事から河童が肛門から何かを取るという事になったのかもしれません
川の近くに住んでいないから大丈夫だとおもってませんか
昔のトイレは川に板をだしたものが多く河童のすぐ近くに住んでいたのです
河童はとても人気がある妖怪なのでどこででも見る事ができます

妖怪ウォッチにもでてきますし 忍者タートルの映画で彼ラバ河童と呼ばれた事もありました 動物の森にもでてきますね
さて今日の問題は地震を引き起こす魚みたいな妖怪はなんでしょうか?
わかったらコメントしてね


海外「夢のような仕事だ!」日本の海女さんの生活に海外興味津々(海外反応)

海外「夢のような仕事だ!」日本の海女さんの生活に海外興味津々(海外反応)

投稿者
日本の真珠ダイバー



 おのあいこさんの日本語のインタビュー
おのあいこは大都会東京で写真家をしていました でも海にずっと憧れていました 
予想もしていなかったチャンスが到来した時待ちを去って日本の伝説の女性「海女」になる音にしました 
何世紀ものあいだ海女は真珠や海産物を海底からとっていました 経験を未来の女性達に引き継ぎながら 
3000年もの歴史を受け継ぐ誇りと平穏を感じています


海外「これが高校生の演技だと…」日本の男子生新体操団体の完璧なシンクロに海外驚嘆(海外反応)

海外「これが高校生の演技だと…」日本の男子生新体操団体の完璧なシンクロに海外驚嘆(海外反応)

投稿者
男子新体操  日本ってただ特別




海外「哀愁漂う感じがする…」人々が消えていく…静岡の都市伝説『半田山様』に海外恐怖(海外反応)

海外「哀愁漂う感じがする…」人々が消えていく…静岡の都市伝説『半田山様』に海外恐怖(海外反応)

投稿者
都市伝説―半田山伝説

17世紀の日本、今の静岡県の丘陵地帯にある村 “半田山” の人々は、村人がどんどんいなくなってしまうことに気が付いた
村では捜索隊を結成して、いなくなってしまった人たちを探していたが、近くの森で裂けた着物の切れ端を見つけてると、この先で見つけることができるかもという希望をもって、もっと先まで入っていくことにした
何時間か歩いたところで、ポツンと建つ小さな小屋を見つけた
この小屋には人が住んでいる気配はない



捜索隊の一人が恐る恐る中を覗き込んでみると、小屋の中は死臭が漂い人骨で溢れていた
黒い穴の中には、中身が冷たくなった大きな鍋が設えてあり、小屋の隅では盲目の老女が恐ろしさに震えている
捜索隊は彼女をとらえて、吟味の為に村に連れ帰った
こんな年寄りが、どうやって村人をかどわかすことができたのかと首をかしげる人々
彼女は魔女だ決めつけられ、頭に袋を被せ足に重りを巻き付けて近くの川に投げ捨てられた
もし浮き上がってきたら彼女は有罪だということで、死刑が執行される
もし沈んだままなら、彼女は無罪だということだ
村人たちは数分間待ったが、彼女が浮き上がってくる気配はない
彼女は無罪だと確信した村人たちは、彼女を引き上げ始めるが、縄の先に彼女はいなかった
彼女は跡形もなく消えてしまったのだ

その後数年は、何事もなく過ぎて行った
ある日、村人の一人が遠くの丘に立つ袋を頭にかぶせたままの老女を目撃する
村人は村に逃げ帰り、皆に彼女が生きていることを伝えて回った
村人たちは、その男が人々の注意を引くために作り話をしているんだろうと笑いものにする
それでも男は、自分は嘘入ってないと主張し、村中に隠れているようにと言って回った
その週の終わりに、一人の村人が消えてしまう
老女は川に沈められても逃げ切り、また村人をかどわかすために戻って来たのだ
彼女には半田山様、という名がつけられた
それから何十年もの間、村人たちは彼女がまた戻ってきて村人をさらっていくのではないかと、恐れながら暮らしたものだ
その間に、更に5人の村人が行方不明になる
その後200年の間、半田山様を目撃したという情報は途絶える

しかし最近になって、半田山様の目撃情報が出てくる
半田下瀧公園でボールで遊んでいた子供たちが、ボールをやぶの中に投げ込んでしまった
やぶの中にボールを探しに行った女の子が、半田山様を見たのだ
足元にボールが転がっていて、老女自身はそよとも動かなかった
半田山様の話を良く知っている女の子は、怖くて身動きが取れなくなってしまった
この話は、女の子の両親が、彼女が言う事を聞かない時に良く話して聞かせていたのだ
同じ日に他にも目撃情報が何件かあったが、警察はいたずらだと相手にしていなかった
でも、この女の子は煙のように消えてしまった。。。。。いまだに見つからない
半田山様の目撃情報は、これ以来寄せられていない
しかし、これも時間の問題だ
半田山様はいつかまた舞い戻ってきて、半田山の人々を恐怖に陥れるのだ


海外「そんな理由が…!」なぜ日本刀は反っているのか?その秘密に海外興味津々(海外反応)

海外「そんな理由が…!」なぜ日本刀は反っているのか?その秘密に海外興味津々(海外反応)

投稿者
なぜ日本刀はそっているのか(理由を聞いたら驚くよ)
日本の最初の刀は直刀でした 中国から伝えられ300年代、400年代ころにはソリがはいった刀がでだすのですがほとんどは直刀でした
最初の曲がった刀は蕨手刀というものでした まっすぐじゃないかって言う人もいると思いますが最初に角度がついたのは持ち手でした こうなっていると持った時に歯がすこし後ろをむくんです これは日本オリジナルの形で中国伝来のものではありません
この蕨手刀は蝦夷の人達が作ったものでしたが戦争のときに大和の人達がこれをみてまねて作り出したものです 
時が経つにつれそれは長く細く刃にも角度がつき始めました
900年代になると太刀がでてきます

太刀はでは何が進化した形なのか?
一説にはこれは日本で進化したもので明らかに日本人の発明だ言われています
ただ見た目には似ているが作られ方が全く違うじゃないかという人もいます
蕨手刀は刃と持ち手が一本ですが太刀は持ち手と刃が別々なのです
つまり中国伝来の直刀と同じやり方ではないか、というのです
僕の意見としてはどっちもだろうと思います
当時の刀鍛冶は両方をしって太刀を作る時に知識をまぜたにちがいないとおもうんです
しかし太刀が出始めると多いに流行りその後は角度がついた日本刀だけが作られるようになります

そうなっていった理由としては
1 騎乗で戦う場合 その方が便利である
2 差別焼き入れのため

 ゲスト1 騎乗で使う時は刀は突くよりも切り裂く方が使いやすく日本刀はそのために作られた
 ゲスト2 当時の侍は騎乗で弓矢を使う事が多く刀を使うのは馬から落ちたときでありそれなら騎乗で使う前提なのはおかしい 
 ゲスト1 弓矢がメインの武器だったとしても騎乗で刀を使わなかったという事はない 世界的に見ても騎乗の戦士がもっているのは角度のついた刀を持っている事が多い

 ゲスト2 ぼくは刀にそりがはいったのはは事故だったと考えています なるべき硬い刃を作ろうとした結果なのですが硬い刃は鋭くキレますが壊れやすく柔らかい刃は切れ味は良くないのですがこわれない つまり硬くて柔らかい刃をつくろうとします
 (ナレーターの説明) 刃の先を硬く鋭く刀のボディの部分は柔らかめの金属をつかうということです どうやるかというと刃先をボディよりも先にさます 早く冷める方が鉄は硬くなります そのためには刃のボディの部分を粘土で覆って焼くのです 早く冷める方が膨張しその結果 刀が反ってしまったということです

 ゲスト2 その通りです だから刃が曲がっているのです 最初は偶然的に起こったことですが日本人はこれを学びコントロールし作るようになりました 刃を硬く丈夫に作る事ができるというのが日本刀がまがっている有利な点なのですから

ゲスト1 ただこの刃の作り方は直刀でも使われています 太刀がこの作り方をされた最初の刀ではないのです なので日本刀に角度がついている理由にはなりません 証明終わり
 2の理由は結果否定されました 切り裂くのに有利というのは角度が充分にないのでこれは違うと思っています ただ刃をあてる時の角度が取りやすいという点ではこの角度は充分です 


海外「ネコを恐れ敬え…!」日本ではネコは全知全能の神?日本のネットミームに海外ほっこり(海外反応)

海外「ネコを恐れ敬え…!」日本ではネコは全知全能の神?日本のネットミームに海外ほっこり(海外反応)

投稿者
日本では猫は全能です
日本に住んでいたらキリスト教の看板がはってあるのを見る事があると思います
その中に 神 という叔父が書いてあるのですが ネコと読めるものがあるのです
実際に書いた人もいますしPhotoshopで作ったものもありますが思わず笑ってしまったものをあげておきますね 
誰の事を悪く言うつもりもない事を付け加えます 実際の看板とそれにまつわる歴史はとても積極的でうるさいものなんでおもしろいなっておもったんです 
猫の祝福をあなたに












海外「犬は家畜じゃないだろ…」100頭以上を救出!韓国の犬肉スープ祭り直前でのワンちゃん救出劇に海外議論(海外反応)

海外「犬は家畜じゃないだろ…」100頭以上を救出!韓国の犬肉スープ祭り直前でのワンちゃん救出劇に海外議論(海外反応)

投稿者
韓国の犬肉市場で、犬小屋の中に詰め込まれた200匹以上の犬が発見されたよ!

韓国の食用犬農場から100頭以上を救出「犬肉スープ祭」前に

中国や韓国では犬食文化が根強く残っており、先月に中国玉林市で開催された「ユーリン犬肉祭り」に続いて韓国では今月16日、犬肉料理を食べる「ボクナル(犬肉スープ祭)」が始まった。そして今年も動物保護の活動家により、韓国の食用犬農場から100頭以上もの犬が救われたという。『LADbible』『VICE』などが伝えている。

韓国では毎年7月から8月の間に、犬肉料理を食べる「ボクナル(犬肉スープ祭)」が開催される。今年は7月16日、26日と8月15日を中心に韓国のあらゆる地域で犬肉が食され、普段は食べない人も「ボクナル」の時期には犬肉レストランを訪れるため、行列ができる店もあるほどだ。

世界最大級の動物保護団体「ヒューメイン・ソサイエティー・インターナショナル(HSI)」によると、韓国では毎年国内で年間200万頭の犬が食用犬農場で飼育され、ボクナルの時期には100万頭以上もの犬が屠殺されているそうだ。

そして今年もまたHSIが、韓国の動物保護団体「Save korean dogs」とともに犬の救出のために立ち上がった。同団体はボクナルの開催前に、数か月を費やして100頭以上もの犬を食用犬農場から救出することができた。





スポンサードリンク


新着記事


他の最新記事を表示する


スポンサードリンク
検索フォーム

おしらせ

当ブログ記事の引用のない転載を禁じます


スマホとPCの外部リンクのスクロールバーが

うっとおしかったので撤去しました

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
注目記事



リンク

海外の反応アンテナ

ヤクテナ

海外アンテナ

海外の反応まとめblogアンテナ

海外の反応 まとめ あんてな

だめぽアンテナ

2chまとめちゃんねる

まとにゅー!

海外の反応まとめアンテナ

日本視覚文化研究会

ニュース速報まとめ桜

ニュース速報まとめ梅

アナグロあんてな

アンテナシェア

あんてなジャポン

ポケモンGO海外遅報

ヌルポあんてな

翻訳ブログアンテナ

暇つぶしアンテナ

ねらーアンテナ

にゅーもふ

勝つるあんてな!

ワロタあんてな

にゅーぷる

オタクニュース

2chまとめのまとめアンテナ

はぴやく

News人

オワタあんてな

にゅーすなう!

ニュース星3つ!