­海外反応 キキミミ

 

海外「漢字は欠陥文字だろ…」日本人でも書けない漢字に海外興味津々(海外反応)

海外「漢字は欠陥文字だろ…」日本人でも書けない漢字に海外興味津々(海外反応)

投稿者
日本人って、どうやってあんな複雑な漢字を覚えているんだろう、って思ったことはありませんか? もしかして、覚えてないんじゃない?って
そこで、義務教育で習う基本的な漢字を書いてもらいました



「この漢字を書いてみてください」
・戦闘(7年生レベル)
・翻訳(8年生レベル)
・献立(9年生レベル)
・賄賂(9年生レベル)

いかがでしたか? ぼくは答える側ではなかったので、見てるだけなら面白かったですね 日本語を学びたい、強制されずに漢字を覚えたいというひとはぜひ一緒に日本語を学びましょう


海外「あの職業がなぜ高い…」意外な職業が高い?日本の平均年収と世界との比較に海外興味津々(海外反応)

海外「あの職業がなぜ高い…」意外な職業が高い?日本の平均年収と世界との比較に海外興味津々(海外反応)

投稿者
日本の平均年収は世界の平均年収と比べて高いと思う?低い?




海外「怖い話はだいたい日本…」子どもを誘拐する日本の妖怪『八尺様』に海外恐怖(海外反応)

海外「怖い話はだいたい日本…」子どもを誘拐する日本の妖怪『八尺様』に海外恐怖(海外反応)

投稿者
今日は日本の伝説から 八尺様という日本の怖い霊で、子どもを誘拐する女性の姿をしている 八尺様とは、身長が8フィートもある背の高い女性という意味 換算すると約2.5~3mになる 



言い伝えでは八尺様は4体の小さなお地蔵様のなかに閉じ込められていた だがお地蔵さまが壊れてしまい、八尺様はそこから逃げ出した この話は八尺様から逃れた、8歳の男の子が主人公だ

毎年夏になると、両親はわたしを田舎にある祖父母の家へ行かせた ある暑い日の午後、裏庭でのんびりしていたわたしはおかしな音を聞いた 男か女かわからないが、何か独り言を言っているような声に聞こえた 生け垣越しに外を見ると、女の人の帽子が見えた でも、そんなに背の高い人っている? 垣根を透かして見ると、ものすごく背の高い女の人がいた ものすごく長い黒髪に、黒いドレス 近寄ると、女の人はぶつぶつ言いながら立ち去ってしまった  

家に戻って祖父母にその話をすると、ふたりは真っ青に 祖父はわたしの腕をつかみ、詳しく話を聞いた それから祖父は電話をしに行き、わたしと祖母はキッチンにじっとしていた わたしは怖くなった そぼはふるえていた  祖父はちょっと出かけてくる、わたしから目を離すなと祖母に言った 泣いている私に祖母は言った 「お前は八尺様に目をつけられたんだよ」 八尺様は騙されやすい子どもを探して歩いているのだという 八尺様に目をつけられた子どもは不幸になる 誘拐され、そのまま消えてしまうのだという 

祖父はわたしを守るため、八尺様に立ち向かうためまじない師を呼んだ まじない師はわたしに部屋から出るなと言い、部屋の鍵をかけて、朝7時になるまでそこにいるようにと言った 部屋にはまじない師が四つ角に置いた塩と、怖くなったら祈れと言われた仏像があった わたしはまじない師に渡された袋を握りしめていた 

わたしは一睡もできなかった 外からずっと、昼間に聞いたおかしな音がしていたからだ 途中、祖父の声がした もし怖かったら、ドアを開けてもいいぞと 怖かった私はそうしようとしたが、まじない師に出るなと言われたことを思い出し、何度も泣きながら仏像に祈りをささげていた 四つ角の塩はどんどん黒くなっていった

ようやく朝日が昇ると、塩は真っ黒になっていた 時計を見てもう大丈夫だと思って部屋を出ると祖父が泣きながら喜んだ そしてすぐわたしを車に乗せた まじない師が運転をするその車には、町から来た人がほかに8人乗っていた みなまじない師の親戚で、わたしに頭を下げて目をつぶっていろと言う 八尺様が見えないようにだ でも、見るなと言われると見たくなるもの わたしは目を開けた 頭を下げていても、窓の外を飛んでついてくる白いドレスの八尺様が見えた 恐怖のあまり叫び声をあげたわたしは、前夜まじない師に渡された袋をひたすらにぎりしめていた ほかの人には見えていないようだったが、まじない師だけは叫ぶような声で祈りを唱えていた だんだんと、八尺様の声は聞こえなくなった 

わたしは助かった だが祖父母の家には二度と行けなかった 今度こそ八尺様にさらわれるかもしれないからだ 子どもを皿ってどうするのかはわからないが、きっと若い命のエッセンスを吸い取っているのだろう 


海外「悲しい…」どんな生活をしている?日本のホームレスの本音に海外心痛(海外反応)

海外「悲しい…」どんな生活をしている?日本のホームレスの本音に海外心痛(海外反応)

投稿者
ホームレスは世界中どこの都市でも大きな社会問題となっています しかし日本でホームレスが話題になることはほとんどありません 日本にはホームレスがいないと思い込んでいる人もいるようです 東京には推定1500人いると言われていますが、実は正確な数を把握している人はいないのです 東京でホームレスのひとにインタビューを試みましたが、顔を出したくないという人が多く難航しました それでも答えてくれた人の話を紹介します
ドン・キホーテに来ました 衣服も食べ物もあるので、いくつか買い物をしたいと思います




海外「機関銃コレクションに是非加えたい!」日本の99式軽機関銃の性能に海外興味津々(海外反応)

海外「機関銃コレクションに是非加えたい!」日本の99式軽機関銃の性能に海外興味津々(海外反応)

投稿者
日本の99式軽機関銃

ハイ、僕らのチャンネルにようこそ
今日もゲストにスコット・ハワードを迎えてるよ
スコットは、マシンガン・ダッドっていう自分のYoutubeチャンネルで、色んな銃に関してすごく詳しく解説してるから、皆も是非のぞいてみて



今日取り上げるのは、日本の99式軽機関銃
これは結構希少な機関銃だ
第2次大戦後には滅多にお目にかかることもなかったし、たとえ見つけたとしてもかなり効果だよ
特にクラス3に登録されるようなものはね

じゃあ、スコット、この機関銃について教えてくれるかな
これは、持ち運びできるタイプの機関銃だよ
あの当時日本には性能の高い機関銃はなかった
11年式系機関銃は性能が悪かったし、96式は99式に似たタイプだったけど、99式の方が性能は優れてるね
この機関銃で、フィリピン戦とかで中国やアメリカの兵器に対抗してたんだ
そんなにめちゃくちゃ性能がいいとはいえない、ちょっとパワー不足かな
99式のライフルは7.7だった
基本的には、内装は中国製機関銃の改良型だって言えるね
外装にはちょっと手を加えてあって、照準グラスが備え付けられてる
ちょっとここを見てもらえるかな、ダイヤルが着いてるだろ
初代のブレントガンみたいだ
これの照準グラス機能を通して、マレーシアでイギリス軍や中国軍をにらんでたんだ
この機関銃を解体するのは、ZB30とか程簡単じゃないよ
ここにも当時の日本の弱点がある

今、皆が見てるのは96式だけど、これに99式のパーツをつけることも可能だね
日本の銃は性能が悪いって言うのは、言われてたね、実際この銃が何時ごろ作られたかって言うのはわからないんだけど
外観は未完成みたいに見えるけど、内装はしっかり出来てるよ
トリガーを引いたときの弾の出方もスムーズだし
当時の日本軍が取り入れてたマガジンの取替えの仕方とかは、そんなに機能的じゃなかった
ここにある脚を立てたら、高さを調節できると思うだろ
でもしっかりクリックするところまで立てないと、途中まで戻っちゃう
あー、でもこれは狙撃手が銃を支えるときにつかったんじゃない?
これは、僕なんかよりもっと小柄な人向けに作られてるね
この肩があたる部分のカーブは必要ないかも、これがあると、カーブにあわせて自分の肩の位置を決めないといけないけど、それが必ずしもベストのポジションじゃないかもしれない
これはセミオートマチックじゃないよ

僕がこの銃で気に入ってるのは、安全装置
マガジンカバーとかしっかり着いてるから、南太平洋の砂浜とかでの戦闘でも銃の暴発を防ぐことが出来ただろうね
この部分は、僕が映画の小道具を作ってる業者に作ってもらったんだ
96式と99式はこの部分の変わりに、湿度が高い環境でも銃の機能を損なわないようにキャップがついてたんだ
バイポッドは結構長くて、3つのポジションに対応してるんだけど、実際のところはあまり褒められたモンじゃないね、ちょっと高すぎるんだ

これは、99式にだけ着いてて96式にはないよ、酷いデザインだと思う
スリングが右側についてるの?
こういうタイプも他には見たことないね
前にどこかで読んだんだけど、日本軍はジャングルでの戦いが主になったから、戦争末期にはこの部分にゴムを使うようになったらしい
キャンバス地を使ったものもあったらしい、僕は見たことないけど
今じゃほとんど現物が残ってない、って言うのがすごく残念だね


海外「元気だな…」お酒が長寿の秘訣?100歳以上のお年寄り割合が世界最大の日本のとある長寿の島に海外驚愕(海外反応)

海外「元気だな…」お酒が長寿の秘訣?100歳以上のお年寄り割合が世界最大の日本のとある長寿の島に海外驚愕(海外反応)



酒が長寿に効くと言われて、信じますか? 日本のある小さな島では、それが本当だと言われているのです
「1日1杯の酒が、医者を遠ざける」
長寿の島として知られる徳之島は、人口のうち100歳以上のひとが占める割合が世界で最も高い 長寿の人が多い秘訣は、地元で作られる酒だという


海外「深いテーマだ…」どっちが恵まれている?外国生まれの日本人・日本生まれの外国人の体験談に海外興味津々(海外反応)

海外「深いテーマだ…」どっちが恵まれている?外国生まれの日本人・日本生まれの外国人の体験談に海外興味津々(海外反応)

投稿者
外国生まれの日本人VS日本生まれの外国人




海外「これは面白い…」木製弾丸?第二次大戦中の日本の機関銃に海外興味津々(海外反応)

海外「これは面白い…」木製弾丸?第二次大戦中の日本の機関銃に海外興味津々(海外反応)

投稿者
第2次大戦中の日本の練習用機関銃



みなさん観てくれてありがとうございます
今日も忘れられた武器を紹介していきます
といっても今日は第2次大戦中の日本の練習用機関銃です
軍士官候補生の訓練とかで使用されていたものです
また技術訓練校などでも使用されていました
安全性と利便性を考えて作られており
木製弾丸で空砲ではないということも注目すべき点です

近くで被弾すると非常に危険です
これはハイエンドのものではありませんでした
200メートルから800メートルが射程に適していたそうです
どのようにこの機関銃を持って移動したり装填したりするのかを訓練しました
とってもシンプルな機関銃でした
シリアルナンバー以外は何も記載がないほどです
この機関銃もシリアルナンバーだけです
この機関銃としてはとてもコンディションのいい状態で残っていますね
では早速みていきましょうか

ここにシリアルナンバーがありますね
メーカーとかも書いてありません
タイプ96や99をハンドルは模倣している感じですね
ここには弾倉があります
この弾倉の部分ですが他の機関銃には見られない方法で作られています
全ての部品をとめておくスロット付きのネジがあり
一緒にこれらを締める必要があります
エジェクタースプリングが機関銃の外側にあり
それもここでネジどめされています
ここには標準を合わせるものがありますがここもネジ止めです
南部式教練軽機関銃に似ていて良くできています

では前のほうをみていきます
リア部分は軽いですが、フロント部分が重みがあります
銃身部分の重みがあるんですね
ガスチューブ部分があるのも面白いですね
ガスピストンもないので何もしない部分だと思われます
ここにガスを調整するスプリングがあります
これは訓練用なのでフェイクになっています
エジェクションポートはここにあります、裏側ですね
分解するのも簡単にできます
リアエンドキャップを回して外します
中にはメインスプリングがついています
これを後ろに動かして取り出します
ボルトもここから出します
サブマシンガンスタイルになっていますね
ファイアリングピンが通常にはないものです
クロスピンがファイアリングピンを押し出す形になっています
このピンはレシーバーにコネクトします
これにより電動ではない効率的な機関銃ができています
オープンボルトスタイルのアンロック機関銃ですね
このトリガー部分も基本的なものですね
この標準を合わせる部分は調整が不可になっています
もちろん銃口がここなのでそうですよね
簡単にシンプルに製造できるのです

この銃槍部分から銃口までの中の構造を見せておきたいです
外部もとっても良い作りになっています
ガズシステムと二脚の部分も一緒に外れます
戦場で扱うのにもとても簡単になります
この芯の部分も外れやすくなっています
低い製造基準で作られているからですね
練習用で使われるからって訳です
説明しておきますが連邦法の上で合法的に登録された機関銃です
木製弾丸だけを撃つだけです

基本的には今の段階では登録の必要はないです
しかし私は安全上撃たないようにと言っておきます
木製弾丸でないと銃も破壊しますし、怪我の危険性もあります
第2次大戦中の小集団用の武器としてはとても興味深い機関銃ですね
情報が少ないので詳細は明かされていませんが
前にパンフレットが少しだけだされていました
誰が扱っていくつ製造されたのかなどは詳しく分かりません
NFAのコレクションを探している人がいるなら
この機関銃も選択肢の1つとしておすすめできますね
歴史もありますし、価格も比較的高額ではありません

動画を楽しんで、新しく学んだことを祈ります
それでは観てくれてありがとうございました


海外「日本の怖い話は本当に面白い!」日本の妖怪『海坊主』に海外興味津々(海外反応)

海外「日本の怖い話は本当に面白い!」日本の妖怪『海坊主』に海外興味津々(海外反応)

投稿者
日本の海坊主 怖いお話の時間



経験のあるオットー船長は天候を見る事が出来る優秀な船長でした
それでも長い年月の間にはたくさんのクルーを失ってきました
ある天気のいい日オットー船長は何と胸騒ぎがしましたが船を海にだしました
天気はにわかに悪くなり船を翻弄しました
その時でる気味の悪い頭が波間にみえ船縁をつかんだのです
船員達はパニックを起こし海坊主に向かって攻撃をしましたが聞きません
船長だけが鮭の樽を海坊主に差し出して助かったのです
他の船に救助された船長は今すぐ港に戻るように言いますがだれも彼の話しをききません
再び天候が荒れてきました
海坊主が現れてその船もしずんだのでした

海坊主

海に出没し、多くは夜間に現れ、それまでは穏やかだった海面が突然盛り上がり黒い坊主頭の巨人が現れて、船を破壊するとされる。大きさは多くは数メートルから数十メートルで[1]、かなり巨大なものもあるとされるが、比較的小さなものもいると伝えられることもある。

船幽霊のそれと共に、幻覚談が語り伝えられたと思われるものが多く、両者の区別は明らかではない。「杓子を貸せ」と言って、船を沈めに来る船幽霊と海坊主とは同じとされることもある。しかし、船幽霊が時化と共に出現するのに対して、海坊主の出現には海の異常が伴わないこともあるため(その場合は、大抵海坊主を見てから、天候が荒れ始める、船が沈むといった怪異が訪れる)、何か実際に存在するものを見誤ったという可能性が指摘されている。誤認したものの正体は海の生物の他、入道雲や大波など自然現象などが挙げられている[2]。

また、海坊主は、裸体の坊主風なものが群れをなして船を襲うといわれることも多く、船体や櫓に抱きついたり、篝火を消すといった行動をとる。時に「ヤアヤア」と声をあげて泳ぎ、櫓で殴ると「アイタタ」などと悲鳴をあげるという。弱点は煙草の煙であり、運悪く出会ってしまった際はこれを用意しておけば助かるという。




海外「これはショック…」踏み絵を強要…日本のキリスト教弾圧に海外衝撃(海外反応)

海外「これはショック…」踏み絵を強要…日本のキリスト教弾圧に海外衝撃(海外反応)

The Japanese Christians forced to trample on Christ

日本のキリスト教徒はキリストを踏むことを強要されていた

ローマ教皇は原爆の投下の被害者を慰問するため訪日しました
また、踏み絵によって苦しめられた日本人の祖先などにも悔みの気持ちを表しました
それぞれが並ばされて待っています
名前が呼ばれて幕府の人間の前に進みでます
それでキリストの像を踏むように指示されるのです
もしそれができるなら信仰を破棄したことを意味します
それができない人は拷問などを受けたりしました
ためらうことでも命の危険にさらされたのです
踏み絵は17世紀の長崎から広まりました

「日本のローマ」
当時重要な湾岸都市だった長崎にはポルトガルから宣教師がきていました
1560年頃にキリストが布教され始めました
ポルトガルは当時アフリカからアジアまで拠点を持っていました
世界最大規模にもなっていたのです
イエズス会の宣教師は、この地域の封建領主を改宗させるために働きました
中には改宗することで、ポルトガルからの貿易支援があると考える人もいました
広がりをみせた長崎は17世紀初頭までにこの町は「日本のローマ」になったのです
長崎ほどキリストが布教した場所も珍しいという声もあります
最盛期には500,000人にも上ったとされるほどです
しかし時間の経過とともに幕府が動きをみせるようになります
宗教の急速な成長が中央政権に脅威を与えると判断したのです
幕府はキリスト教の排除とともに外国人の排除も考えていました
16世紀後半には長崎にいた26人の宣教師が十字架刑で処刑されました
それをきっかけに迫害の期間が始まったのです
1614年、キリスト教の全国的な厳格な禁止を決めました
宣教師は国外追放され、拒否した人は拘束・処刑などがされたのです
それから本格的に封建社会となり徳川幕府のもと海外との接触がほぼ遮断されたのです

「繰り返しの拷問」
1620年代、幕府は宣教者の排除だけでは不十分と考えました
それで踏み絵を施行しました
毎年初めに行われる慣行にもなったのです
踏み絵は義務となり必ずしなければならないことだったのです
当時のキリスト教徒には絵に大きく依存していました
そのため神聖なるイエスを踏むことに大きな恐怖を覚えたのです
当時の踏み絵の様子を確認してみると
キリストの顔が完全にすり減っており何度も足で踏みつけられたことが伺えます
踏み絵を踏むことを拒否したことで殺されたり拷問されたりしました
排泄物で満たされたところに逆さまに吊り下げられていたのです
その決意や信仰をやめさせるためだったのです
死ぬ可能性が高い場合は医師が健康状態を確認することもありました
最終的には2000人ほどがキリスト教徒として死ぬことになりました
信仰を放棄するふりをして秘密裏に信仰している人もいたのです
隠れたキリスト教徒として知られるようになりました
彼らは未だに秘密裏に洗礼をし、名前もポルトガル語のパウロなどにしているのです
またキリスト教徒として知られないように日本の要素をしっかり取り入れてきました
彼らはパンの代わりに米を使うなどしていたかもしれません
神観音のような日本の神は、聖母マリアをひそかに表すために使用されました
200年以上彼らは外国の宣教師と接触していませんでした
しかし地元の人がそれを引き継いでいったのです

「踏み絵からの脱却」
19世紀の終わりに日本は開国することになります
1859年に長崎で踏み絵も廃止されました
1873年にはついにキリスト教が解禁されたのです
20,000人ものキリスト教徒が開国時に隠れていたという話もあります
ローマ教皇は長崎の訪問で記念碑に立ち寄る予定です
今の日本の人口のうちキリスト教徒はおよそ1%ほどです
コミュニティとしてみれば長崎のものは国内最大級になっています
もし、当時のキリスト教徒がみんな踏み絵を拒否していたら
日本のキリスト教徒は全て消滅していたかもしれません
彼らは密かに生き延びる方法を選んだのです





スポンサードリンク


新着記事


他の最新記事を表示する


スポンサードリンク
検索フォーム

おしらせ

当ブログ記事の引用のない転載を禁じます


スマホとPCの外部リンクのスクロールバーが

うっとおしかったので撤去しました

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
注目記事



リンク

海外の反応アンテナ

ヤクテナ

海外アンテナ

海外の反応まとめblogアンテナ

海外の反応 まとめ あんてな

だめぽアンテナ

2chまとめちゃんねる

まとにゅー!

海外の反応まとめアンテナ

日本視覚文化研究会

ニュース速報まとめ桜

ニュース速報まとめ梅

アナグロあんてな

アンテナシェア

あんてなジャポン

ポケモンGO海外遅報

ヌルポあんてな

翻訳ブログアンテナ

暇つぶしアンテナ

ねらーアンテナ

にゅーもふ

勝つるあんてな!

ワロタあんてな

にゅーぷる

オタクニュース

2chまとめのまとめアンテナ

はぴやく

News人

オワタあんてな

にゅーすなう!

ニュース星3つ!