­海外反応 キキミミ

 

関係者が次々と亡くなった!?ひとり歩きした日本の呪われたCMに海外驚愕(海外反応)

関係者が次々と亡くなった!?ひとり歩きした日本の呪われたCMに海外驚愕(海外反応)

kurinekkusu1651651.jpg

投稿者
これは、日本で1986年に放送されていたクリネックスのCMです 都市伝説に今はなっていて、このCMに関わった人はみんな亡くなったらしいです 全部嘘の話なんだけど、この伝説はまだ生きていて、笑えますよ



都市伝説「呪われたクリネックスCM
クリネックスCMとは1985年に放送されていたティッシュペーパーのCMで赤鬼編と呼ばれるそのCMは

とにかく呪われていると言う都市伝説で有名です!!

制作スタッフは次々と不幸な事故にみまわれ、怪我人や病人が続出。
カメラマンはサウナの機械の故障で焼死。
CMが放映される頃には誰も生きていなかった。
出演していた女優はノイローゼで芸能界を引退。
・気がふれて精神病院の隔離病棟に強制入院。
・原因不明の病気に罹り再起不能に。
・首を吊って自殺。
・共演の子役の少年は内臓が破裂して急死した。
・撮影収録後に交通事故に遭い首が飛んで死んだ。
・三日三晩金縛りにうなされながら謎の死を遂げた。
・首がもげて死んだ。 
このCMに流れている歌は呪われている。
・逆回転すると悪魔を呼び出す呪いの歌になる。
・全部歌うと呪われる。死ぬ。
・ドイツ語で「死ね、死ね、みんな一人ずつ呪い殺してやる」という意味の呪いの歌。
このCMを観ると、死ぬ。
このCMを観ると呪われる。
このCMを観て自殺者が続出。
このCMを録画して副音声で再生すると若い女性の歌声がしわがれた老婆の声に変わる。
このCMを録画して再生すると赤鬼の子どもが青鬼に変わる。

などまだ書ききれないほど不吉な噂が沢山ありますww

確かにこのCMは不気味でちょっと意味深な感じなんですが上に書いたような話は、

ほぼ全部デマカセといっていいでしょう。


漫画にもデジタルの波が!日本の有名漫画家の作業風景に海外興味津々(海外反応)

漫画にもデジタルの波が!日本の有名漫画家の作業風景に海外興味津々(海外反応)

asanoniio65498116511532349879.jpg

投稿者
浦沢直樹の漫勉NHK−浅野いにお

もし、急いでいるのなら、特に見て欲しい所はここだよ
14:05 (写真を使った背景作りの手法)
29:30 (写真コラージュを作る所)
34:30 (ペンと紙でデジタルコラージュを作る所)




海外「これは天才だ!」わずか12歳!日本人少年が魅せた超絶テクニックに海外仰天(海外反応)

海外「これは天才だ!」わずか12歳!日本人少年が魅せた超絶テクニックに海外仰天(海外反応)

yamamotoisamu666741986646546546.jpg

投稿者
日本の超うまい12歳のスケボー少年 やまもといさむ




外国人「なんで日本の武将って自分が天皇にならなかったの?」(海外反応)

外国人「なんで日本の武将って自分が天皇にならなかったの?」(海外反応)

godaigotennnou6618487646.jpg

投稿者
何故、日本の武将は天皇制を廃止したり、自らが天皇になることよりも、天皇を自分達の操り人形にする方法をとったのだろう?


日本人よりも上手い!?日本の早口言葉に挑戦する外国人に海外興味津々(海外反応)

日本人よりも上手い!?日本の早口言葉に挑戦する外国人に海外興味津々(海外反応)

namamuginamagomenamatamago165499.jpg

投稿者
日本の早口言葉
1. Nama mugi nama gome nama tamago 生麦生米生卵
2. Bouzu ga byoubu ni jyouzu ni bouzu no e wo kaita 坊主が屏風に上手に坊主の絵を描いた
3. Ototoi otouto to tottori itta to おととい弟と鳥取行ったと
4. Tonari no kyaku ha yoku kaki kuu kyaku da 隣の客はよく柿食う客だ
5. Kaeru pyoko pyoko mi pyoko pyoko awasete pyoko pyoko mu pyoko pyoko カエルぴょこぴょこみぴょこぴょこ合わせてぴょこぴょこむぴょこぴょこ







タクシーに乗せた客が消える…東北被災地での心霊体験報告に海外興味津々(海外反応)

タクシーに乗せた客が消える…東北被災地での心霊体験報告に海外興味津々(海外反応)

takushi65488333546.jpg


被災地、タクシーに乗る幽霊 東北学院大生が卒論に


 「震災による死」に人々はどう向き合い、感じてきたか。この春に卒業する東北学院大の社会学のゼミ生たちがフィールドワークを重ねて、卒論を書いた。工藤優花(ゆか)さん(22)は、宮城県石巻市のタクシー運転手たちが体験した「幽霊現象」をテーマに選んだ。

 50代の運転手は工藤さんに、こう打ち明けた。

 震災後の初夏。季節外れのコート姿の女性が、石巻駅近くで乗り込み「南浜まで」と告げた。「あそこはほとんど更地ですが構いませんか」と尋ねると、「私は死んだのですか」と震える声で答えた。驚いて後部座席に目を向けると、誰も座っていなかった。

 別の40代の運転手。

 やはり8月なのに厚手のコートを着た、20代の男性客だった。バックミラーを見ると、まっすぐ前を指さしている。繰り返し行き先を聞くと「日和山」とひと言。到着した時には、もう姿はなかった。

 工藤さんは3年生の1年間、毎週石巻に通い、客待ちの運転手をつかまえては「震災後、気になる経験はないか」と尋ねた。100人以上に質問したが、多くの人は取り合わなかったり、怒り出したりした。それでも7人が、不思議な体験を語ってくれたという。

 単なる「思い込み」「気のせい」とは言えないリアリティーがある。誰かを乗せれば必ず「実車」にメーターを切り替え、記録が残るからだ。幽霊は無賃乗車扱いになり、運転手が代金を弁償する。出来事を記した日記や、「不足金あり」と書かれた運転日報を見せてくれた人もいた。

 乗せたのはいずれも比較的若い男女。もし犠牲者の霊魂だとしたら――。「若い人は、大切な誰かに対する無念の思いが強い。やりきれない気持ちを伝えたくて、個室空間のタクシーを媒体に選んだのでは」と、工藤さんは考える。



スポンサードリンク


新着記事


他の最新記事を表示する


スポンサードリンク
検索フォーム

おしらせ

当ブログ記事の引用のない転載を禁じます


スマホとPCの外部リンクのスクロールバーが

うっとおしかったので撤去しました

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
注目記事



リンク

海外の反応アンテナ

ヤクテナ

海外アンテナ

海外の反応まとめblogアンテナ

海外の反応 まとめ あんてな

だめぽアンテナ

2chまとめちゃんねる

まとにゅー!

海外の反応まとめアンテナ

日本視覚文化研究会

ニュース速報まとめ桜

ニュース速報まとめ梅

アナグロあんてな

アンテナシェア

あんてなジャポン

ポケモンGO海外遅報

ヌルポあんてな

翻訳ブログアンテナ

暇つぶしアンテナ

ねらーアンテナ

にゅーもふ

勝つるあんてな!

ワロタあんてな

にゅーぷる

オタクニュース

2chまとめのまとめアンテナ

はぴやく

News人

オワタあんてな

にゅーすなう!

ニュース星3つ!