­海外反応 キキミミ

 

海外「美味しそう!」日本の伝統的スタイルのおでんに海外腹ペコ(海外反応)

海外「美味しそう!」日本の伝統的スタイルのおでんに海外腹ペコ(海外反応)

投稿者
今日は伝統的なスタイルのおでんのつくり方を紹介しましょう



おでんはおふくろの味とも言われる料理で、アジアンマーケットなどではこういったパッケージも売られているので、家でも簡単に作れます 今日は牛テールのスープを使うので、もっとおいしいですよ
おいしそうでしょ? では始めましょう
おでんセット 2-3パック 熱湯で油を落とす
こんにゃく 味がしみ込むよう、両面に切れ目を入れておく 1-2分ゆでる
ダイコン 4インチ(10㎝)
タコ 8オンス(227g)
牛テールスープ 2.5カップ(600ml)
出汁 2.5カップ(600ml)
みりん 小さじ2
しょうゆ 小さじ2
さとう 小さじ1
コシャー塩 小さじ1/2
牛テール肉 1.25ポンド(560g)調理前の重さ
ゆで卵 4個
からし 小さじ2 お湯小さじ1 
召し上がれ!


海外「世界中の人が見るべき映画」ジブリ火垂るの墓の強いメッセージ性に海外感激(海外反応)

海外「世界中の人が見るべき映画」ジブリ火垂るの墓の強いメッセージ性に海外感激(海外反応)

Grave of the Fireflies: The haunting relevance of Studio Ghibli's darkest film

「となりのトトロ」のような心あたたまるアニメが有名な日本アニメ界の巨人スタジオジブリだが、30年前には戦争を主題にしたアニメ「火垂るの墓」を発表し、強いメッセージを伝えている

野坂昭如の1967年の小説を基にしたこのアニメは、日本の伝説的アニメーターで先ごろ亡くなったイサオ・タカハタが監督した作品だ
物語のエンディングは、暗いオープニングから予測がつく 三ノ宮駅で餓死した少年、セイタの持ち物は遺灰の入ったキャンディの缶だけだった 缶の中味が近くの野原に空けられたとき、彼の魂は昇天し、4歳の妹セツコのゴーストと再会する そのまわりを蛍が飛び、「1945年9月21日、それがぼくの死んだ日だ」というセイタの語りで物語は始まる

「火垂るの墓」はジブリを代表する作品だが、決して子供向けの映画ではない 有名な映画評論家ロジャー・エバートはこの作品を「過去最高の戦争映画」と評している 「カートゥーンは長く子供や家族向け、嘆きではなくはらりと涙を誘う程度のものだった だが火垂るの墓は強く感情を動かし、アニメというものを考え直させる」

そこで語られる戦争の悲劇は、タカハタ自身が体験したものだ タカハタは岡山の空襲を生き延びている 彼の細かい描写が傑作を生みだしたともいえる

作家のローランド・ケルツは、悲劇的だが「記憶から消せないほど美しい」場面があると言っている 漁師たちが海から、爆撃されている神戸の街を眺めている場面だ 「災害というものの巨大さを感じる 何ひとつ動かないが、彼らの衝撃を感じられる」

「火垂るの墓」は現在においてより重要性を増していると、日本学の准教授リム・ベン・チュウは言っている 「火垂るの墓は生命の大切さを強調している点で非常に重要です 戦争を生き抜く日本人の姿を見ながら、観客はなぜ第二次対戦が起こったのかを強く意識することでしょう 日本軍の歴史を知っていれば理解は深まりますし、将来の戦争を防ぐためにも効果的です」

ケルツもこう語っている 「火垂るの墓はストーリーが素晴らしい もし彼らが生き延びたらどうだっただろうということを考えさせる この物語が今もなお衝撃的なのは、事実だけで語られているからだ ある意味反ハリウッド式の映画でもある ハリウッド映画なら、つらいときにはスーパーヒーローが現れるだろう だがタカハタはその真逆で、本当につらいときに必要なのは人間性であり、忍耐と自制心だと教えてくれる」

「火垂るの墓」はジブリ作品のなかで最も暗いとも言われる だがそれでも強く支持するファンは多く、後悔から30年経った今でも議論は絶えない 「アニメは過剰な表情やエロ、甘酸っぱい十代のロマンスばかりだと思うひとがいたら、「火垂るの墓」はそれを100%ひっくり返すでしょう」という意見もある

コアなアニメファンは様々な部分に象徴を見出している 「ホタルは空襲を表すと同時に、小さな希望も表している」のだという
「「火垂るの墓」が傑作なのは悲しい作品だからではありません たくさんのことを学べる作品だからなのです」


日本人「なんで日本は変な国って思われてるの?」(海外反応)

日本人「なんで日本は変な国って思われてるの?」(海外反応)

日本が変態の国?何それ、、日本ってそんなに変だと思われているの?

よく外国人が日本を表すことばでweirdという言葉を使うよね
こっちからすると、外国人は日本の変な所をわざわざ探しているように感じるときがなきにしもあらずかな‥
それから日本人から見ても変なものをまるでこれが普通みたいに紹介している人いるよね
なんでだろ?


海外「田舎暮らしも楽じゃない…」外国人が日本の田舎で受けた洗礼に海外恐怖(海外反応)

海外「田舎暮らしも楽じゃない…」外国人が日本の田舎で受けた洗礼に海外恐怖(海外反応)

投稿者
朝起きて服を着替えててふとベッドを見下ろしたら夜中に侵入者がいたようだ

bTYPmO4 (1)

w2yjALh (1)




海外「いかにも日本らしい食べ物…」今はどこでも食べられる大阪の味を外国人堪能(海外反応)

海外「いかにも日本らしい食べ物…」今はどこでも食べられる大阪の味を外国人堪能(海外反応)

投稿者
日本のストリートフードたこ焼き

たこ焼きは丸い形の日本の軽食
小麦粉の生地からできてる
刻んだタコが入っている
そのほかてんかすとかしょうがとかたまねぎとか

焼きっていうのは焼くということの変化形

大阪発祥で明石焼から発想を得たもの
関西から全国に広がった
現在ではいろんなところで売っている



浅草に来てます
たこ焼きを紹介する
丸く焼いてるタコって意味だ

これはカツ節
型の中に入れて行って丸くするんだ
できたものをプラスチック容器に入れてくれる
茶色いのが乗っているけどたこ焼きソースだよ
マヨネーズと緑の海苔がかかってる

中が超熱いから注意して
中を見てみると小さくきったタコが入っているよ
ソースがピリッとしたいい味だね
ねちゃねちゃした感じではあるな
中はクリーミーでチキンアラキングみたいかな
クリームパイの中身みたいなね
チキンポットパイみたいな

でもタコとかシーフードの味わいがあるな
6個入りで600円でした


海外「神話だと思ってた…」日本の邪馬台国の歴史と卑弥呼の存在に海外興味津々(海外反応)

海外「神話だと思ってた…」日本の邪馬台国の歴史と卑弥呼の存在に海外興味津々(海外反応)

投稿者
弥生時代、何年にもわたる戦いを制して邪馬台国が台頭した 邪馬台国がどこにあったかはいまだ議論の的だが、それは学者に任せておくとして



弥生時代の王国のうち30か国が中国と交流していた 弥生の王国はひとつにまとまり、卑弥呼を女王とした 彼女は日本の歴史のなかで最も早く名前の残っている女性である 
ヒミコとは古代の日本語で太陽の子ども、もしくは太陽の娘、太陽の王女といった意味である 人々に崇められていたことが分かる名前だ 神道で最も重要な神、アマテラスは太陽の女神と言う意味だったことを忘れてはならない 日本の天皇はみな、このアマテラスの子孫だという

邪馬台国は30か国を支配した これが弥生時代の王国のすべてというわけではないだろう 邪馬台国とほかの王国との戦いもあったことから、邪馬台国のほかにも強い力を持つ国があったことが分かる
卑弥呼は強い女だった 未婚のまま、170年から248年まで生きた 1000人の女性の召使、100人の男性ガードマン、そしてひとりの男性の家来…名前はわからないが、彼が食事を運び、人々との連絡役となった
なぜ連絡役が必要だったか? 卑弥呼はシャーマンであり、人々とは別に暮らしていたからだ その宮殿は塀に囲まれ、塔には監視役が立ち、武装した警備員に守られていた そこから連絡役が卑弥呼の命令を外の世界へ伝えたのだ これは記録には残っていないが、おそらく連絡役は卑弥呼の恋人だったのだろう
卑弥呼には弟もいた 中国の記録によれば弟も権力を持っており、おそらく弟が王国の統治をし、姉は神秘の暮らしをしていたのだろう 

ただし忘れてはいけないのは、これらはすべて中国人による記録だということだ 弥生時代に文書を残すシステムはなかった そして当時の日本では、王が他国の大使と直接会うことはなかった だから中国側が、邪馬台国の政治を動かしているのは弟だと誤解していたという可能性もある
とはいえ、もし卑弥呼が宗教的な部分にしか関与していなかったとしても、弟より権力がなかったということではない むしろシャーマンの方が絶対的な権力があったからだ 弥生人は進行深く、シャーマンのいうことは絶対だった 卑弥呼が力を持ったのは軍事力でも国の安泰のためでもなく、宗教的な理由からだった
卑弥呼も、卑弥呼の跡を継いだ女性リーダーも、まだ10代のころに権力を得た 若いうちに力を得たのは宗教的なことが理由であろう

邪馬台国が治めていた多くの王国でも、それぞれにシャーマンがいた 軍事的な信託はそれらに任せ、卑弥呼はもっと宗教的な部分を担っていたようだ
中国の記録によれば、卑弥呼は邪馬台国を魔術と占いによって治めていた ある学者は卑弥呼には政治的な力も備わっていたという だからこそ長く王権を保てたのだと

邪馬台国と中国のあいだに交流があったという記録は残っていない 卑弥呼が治めている時代のあいだに、漢は崩壊し三つの国に分かれた そのうちのひとつ、魏には邪馬台国からの使者があったという記録が残っている 邪馬台国は漢の時代と同様、朝貢を行ったので、魏王は卑弥呼に「倭の女王」という称号と金印、そして弥生人が欲しくてたまらなかった銅鏡を贈った
弥生時代の社会的な構造は後に氏という家で決まっていく 弥生時代の政治は家同士の宗教対決が主体であった まだ政教分離の原則がなかったからね 神話の世界も現実社会もごちゃまぜだった 

家は単なる社会的・政治的なまとまりではなく、宗教的な団体でもあった それぞれの家にそれぞれの神がついていて、家の首長はその神から権力を得ていた 

つまりヒミコ、太陽の娘という名前は太陽、そしてアマテラスを信仰する家の首長だったことを意味する アマテラスの力を得た王が、家臣たちに力を与えるというこの権力構造は、1950年代まで続いた 
卑弥呼は、他国との戦争の記録はあるものの、50-60年間平和に統治した 彼女の治世に大きな問題はなく、民は彼女を愛していた 中国の記録でも、彼女が多くの国を支配していることを称えている また民も良い暮らしをしていたようだ 妻は嫉妬をせず、泥棒はおらず、税金はすぐ集まり、市場はすべての県に開かれていた 

卑弥呼が248年に亡くなると、100m四方の巨大な墓が作られたという そして100人の召使が殉死し、同じ墓に収められた 
その後はどうなったか? 残念ながら、邪馬台国は分裂した 男性の王が立ったが、あまりうまくいかず混乱と内戦がおこったため、卑弥呼の親族でイヨという13歳の少女がリーダーとなり、国は平穏を取り戻した
その後は…記録がない! わからないんだ! 邪馬台国は滅んだのか? それとも、大和朝廷となったのか? 残念ながらわからないので、この続きはないよ!



スポンサードリンク


新着記事


他の最新記事を表示する


スポンサードリンク
検索フォーム

おしらせ

当ブログ記事の引用のない転載を禁じます


スマホとPCの外部リンクのスクロールバーが

うっとおしかったので撤去しました

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
注目記事



リンク

海外の反応アンテナ

ヤクテナ

海外アンテナ

海外の反応まとめblogアンテナ

海外の反応 まとめ あんてな

だめぽアンテナ

2chまとめちゃんねる

まとにゅー!

海外の反応まとめアンテナ

日本視覚文化研究会

ニュース速報まとめ桜

ニュース速報まとめ梅

アナグロあんてな

アンテナシェア

あんてなジャポン

ポケモンGO海外遅報

ヌルポあんてな

翻訳ブログアンテナ

暇つぶしアンテナ

ねらーアンテナ

にゅーもふ

勝つるあんてな!

ワロタあんてな

にゅーぷる

オタクニュース

2chまとめのまとめアンテナ

はぴやく

News人

オワタあんてな

にゅーすなう!

ニュース星3つ!