­海外反応 キキミミ

 

海外「人質司法だ!」ゴーン容疑者の度重なる逮捕・長期拘留に海外から批判(海外反応)

海外「人質司法だ!」ゴーン容疑者の度重なる逮捕・長期拘留に海外から批判(海外反応)

日本は「人質司法」? ゴーン前会長の勾留、海外も注視

 日産自動車の前会長カルロス・ゴーン容疑者(64)の逮捕というニュースが世界を駆けめぐる中、「人質司法」との指摘が根強い日本の刑事司法制度に、改めて注目が集まっている。否認するほど勾留期間が長引く傾向や、取り調べに弁護士が立ち会えないことが批判の対象になっている。

 ゴーン前会長の両親はレバノン人だ。同国のバシル外務・移民相は27日、山口又宏・駐レバノン大使をベイルートの外務省に呼び、「重大な関心を持っている。早急に捜査を終えてほしい。家族との面会を認めるなど、人権に配慮してほしい」と要請したという。

 「拘束期間は最長で20日間以上」「取り調べに弁護士の立ち会いもできない」――。欧米メディアでも、日本の刑事司法のあり方に懐疑的な報道が出ている。

 日本では、検察が逮捕した容疑者を拘束できるのは48時間まで。この間に裁判所に勾留を請求し、認められれば10日間勾留される。さらに最長10日間の延長が可能で、起訴後も勾留が続くことが多い。

 司法統計によると、裁判所が検察の勾留請求を退けるのは5%ほどにとどまる。起訴後、判決までに保釈を認めるのは32・5%。否認すれば拘束が長引く傾向もある。こうした運用は「人質司法」と呼ばれ、冤罪(えんざい)の温床になると国内外で批判されてきた。




海外「幸せそうだ!」日本料理を食べたモンゴル遊牧民のリアクションに海外興味津々(海外反応)

海外「幸せそうだ!」日本料理を食べたモンゴル遊牧民のリアクションに海外興味津々(海外反応)

投稿者
ゲルで料理しよう!
お名前は? どんな家畜がいますか? 「ウシとウマ、ヒツジ、ヤギだね」 紅茶おいしい 「孫たちなの」 こんにちは! 



これは切り干し大根 まず水につけます しばらく置いとく 「ゲルの王様だね」
干しシイタケは水につけておきます 

ダイコンって食べたことありますか? 「ないわ」 日本人は大根が大好きなの モンゴルの市場にも売ってたから作れるよ 「まず干すの?」そう こういう形に切って並べて、日に当てます 完全に水分を抜いたら長持ちするよ 「食べてみていい?」どうぞ 「チューニップ(カブ)みたいな味ね」酸っぱい? 「酸っぱくない、美味しい」  
  
日本ではふつう、この料理に豆腐を加えるの でも今日はチキンを使います モンゴル人はお肉が好きだからね 
こんな風に切ります モンゴル人の女性は強いね 助けて―

どんな味?「変わった味だわ」 日本ではこの味噌でスープを作ったり、いろんな料理の味付けに使うの 肉とか魚にもね 
魚はよく食べますか? 「あまり 食べることは少ないわね」「砂糖を入れるの?」 そうです 
「いい匂いね」 そうでしょ?」
「これが日本の醤油?」 そう

できました! 魚の味噌煮と、切り干し大根 チキン、シイタケ、ニンジンが入ってます
「箸が上手く使えないわ」
わたしたちは食べる前に「イタダキマス」と言います 食べ物に感謝をする言葉です 
「おいしいよ」「すごくおいしい」「今度作ってみるわ」ごちそうさまでした!
衣装が素敵!
さよなら!


海外「絶対わざとなのに…」日韓主張が食い違うレーダー照射事件に海外困惑(海外反応)

海外「絶対わざとなのに…」日韓主張が食い違うレーダー照射事件に海外困惑(海外反応)

レーダー照射事件で真っ向から食い違う日韓の主張

 20日に発生した海上自衛隊P-1哨戒機への韓国海軍駆逐艦からのレーダー照射について、日本と韓国の双方の主張が食い違ったままです。現在までの韓国側の公式な説明は「北朝鮮の遭難船を捜索するために水上レーダーの他に対空用のMW-08三次元レーダーを対水上モードで使用した。STIR-180火器管制レーダーは付属の光学カメラを日本の哨戒機に向けたが電波ビームは照射していない」というものです。日本側の主張は「哨戒機の収集した情報を詳細に分析し火器管制レーダーから照射されたと結論付けた」としています。




海外「罰を受けるのは当たり前だろ…」靖国神社で火を使い拘束された活動家が中国に助けを求めた事に海外から非難の嵐(海外反応)

海外「罰を受けるのは当たり前だろ…」靖国神社で火を使い拘束された活動家が中国に助けを求めた事に海外から非難の嵐(海外反応)

Families of detained Yasukuni Shrine protesters seek China's help

靖国神社で拘束された活動家が中国に助けを求める

2週間前に靖国神社で拘束された中国の活動家が中国に助けを求めています
郭紹傑容疑者と嚴敏華容疑者は香港に拠点を置く活動団体メンバーです
「私たちは日本に開放するように圧力をかけるようたのんでいます」
そのように、容疑者の母は話しています
「毎日の状況を確認したいです」
「それに健康状態を知るために誰かを送ってほしいです」
「当局は約束はせずに上に要求するとだけ言われました」
その家族は中国が「大きな懸念を示している」と言っているとしました

容疑者の1人は警察の勾留に不服を訴えるためハンガーストライキを始めています
同団体によると、Diaoyu諸島を守るための民間団体「保釣行動委員会」について
東シナ海の日本が支配する尖閣諸島に対する中国の主権を主張するとしている
郭紹傑容疑者は靖国神社の敷地入り口付近で火をつけた疑いがあります
火をつけたのは東条英機の名前を書いた簡易記念碑のようなものにでした
東条英機は靖国神社に眠っています

「軍国主義をやめろ!南京事件を忘れるな!日本は謝罪しろ!」
などと、警備員に取り押さえられる前まで言っていたそうです
郭紹傑容疑者を撮影していた嚴敏華容疑者も逮捕されています
靖国神社は戦犯を祀っているところです
中国や韓国からは軍国主義の象徴的な場所だとみなされています
日本の首相などが参拝すると批判が殺到します
中国の外務省は法的な処置をしっかりするように求めています


海外「裏切られて当然…」織田信長に立ちはだかった浅井朝倉『姉川の戦い』に海外興味津々(海外反応)

海外「裏切られて当然…」織田信長に立ちはだかった浅井朝倉『姉川の戦い』に海外興味津々(海外反応)

1573年、織田信長と六角承禎のあいだの3年の協定が破られる 信長が足利義昭を将軍の座につけると、ふたりはすぐ衝突した 信長は操り人形になる将軍を求めたが、義昭はそうなるつもりはなかった そこで義昭は丁寧に頼んでみた 「あの、副将軍とかやらない?」信長「何言ってんの?」義昭は公式文書に変な位置にサインすることになる ほかにも、



1.信長はすべての手紙を読んでよい 
2.それまでに出した将軍の命令はクズ 忘れて 
3.信長はすべての決定をする

 だって僕はコドモだから 信長は義昭の妻と寝ることだって可能だったし、将軍の座から追い払うことだってできた 可愛そうなことに、義昭は何の権力もなかった 自分の軍さえなかった 権力を持たなければ頭にくると思うところだが、もちろん義昭も怒った そこで信長の敵に手紙を出しまくった たくさんいたから 

もちろん、信長は気づいた 信長は幸せではなかったし、敵も幸せではなかった 六角承禎は義昭の側についた 伊賀、甲賀と同盟を結ぶ 伊賀甲賀は信長に仕返しを企んでいた その年、近江は何度も戦場になった このとき、信長は承禎以外にも多くの敵と対戦していた 武田、一向一揆、浅井、朝倉 特に浅井長政は信長の義弟だった だが浅井は朝倉と長く同盟関係にあった 信長が朝倉を攻めると、浅井は朝倉についた

さて、義昭は負け始める 石山の城を落とし、二条城を落とした 一時は牧野島城を取って信長の反抗勢力の蜂起を待とうとした いい計画だったが、信長が現れると義昭は1日と持たず降伏した 本人は気づいていなかったが、それは単なる降伏ではなく、足利将軍家の敗北を意味していた これにより、250年の足利将軍時代は終わったのである 義昭は最後の将軍として有名になった

信長は勝利を重ねていく 戦う以上負けたくはないものだが、信長に負けるというのは最悪だ 浅井朝倉を叩きのめした信長は、リーダー3人の首を取り市民にさらした そののち頭蓋骨にして金銀を塗った それを酒のカップに使ったという 酒がこぼれるだろうって? 上の部分だけカットして使ったらしい それだって頭の形によっては傾いてこぼれそうだけどね ぼくなら杖につけてかっこよく命令をする 

信長は甲賀を打ち破り、甲賀一門を吸収した 別にそうする気はなかったようだが、次々に城を落としていくうちに甲賀一門は信長軍に加わっていた だが甲賀と同盟を組んでいた伊賀は信長軍に加わらなかった 甲賀は後に信長軍として伊賀を攻めることになる 

甲賀との同盟がなくなり、承禎は石部城に立てこもった 信長は包囲戦を行う 何度も敗北を喫した承禎は降伏した 近江は信長の手中に収まった だがそれで良しとせず、信長は承禎の自慢の寺、チョウジュウジを壊す のちにこの寺は信長の寺、総見寺の一部に使われた 信長は様々な建物を再利用しているので、承禎も総見寺を見てすぐ気づいたことだろう 

総見寺は信長の新たな拠点、安土城のなかに作られた 安土城は7階建ての砦がシンボルになっていた 敵の攻撃目標になりそうなものだが、信長の強さがよくわかる 

あるとき、信長は新年のお祝いをできたばかりの安土城で行うことにした 甲賀のリーダーたちも招かれている 彼らも総見寺で見慣れた寺の一部を目にした 良い眺めだったが、信長は彼らからも入場料を取った なんと信長自身がひとりずつお金を徴収したらしい 甲賀は自由の身となったが、何かあるたびに信長自身が金を取りに来た 



スポンサードリンク


新着記事


他の最新記事を表示する


スポンサードリンク
検索フォーム

おしらせ

当ブログ記事の引用のない転載を禁じます


スマホとPCの外部リンクのスクロールバーが

うっとおしかったので撤去しました

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
注目記事



リンク

海外の反応アンテナ

ヤクテナ

海外アンテナ

海外の反応まとめblogアンテナ

海外の反応 まとめ あんてな

だめぽアンテナ

2chまとめちゃんねる

まとにゅー!

海外の反応まとめアンテナ

日本視覚文化研究会

ニュース速報まとめ桜

ニュース速報まとめ梅

アナグロあんてな

アンテナシェア

あんてなジャポン

ポケモンGO海外遅報

ヌルポあんてな

翻訳ブログアンテナ

暇つぶしアンテナ

ねらーアンテナ

にゅーもふ

勝つるあんてな!

ワロタあんてな

にゅーぷる

オタクニュース

2chまとめのまとめアンテナ

はぴやく

News人

オワタあんてな

にゅーすなう!

ニュース星3つ!