­海外反応 キキミミ

 

海外「入国禁止にしろ!」京都で落書きして逮捕!アートだと言い張るオーストラリア人に海外怒り(海外反応)

海外「入国禁止にしろ!」京都で落書きして逮捕!アートだと言い張るオーストラリア人に海外怒り(海外反応)

鴨川看板に落書き容疑 「これはアート」

 京都市東山区の鴨川の河川敷にある看板に落書きしたとして、京都府警は22日、旅行中のオーストラリア人の男(23)を器物損壊の疑いで現行犯逮捕したと発表した。看板には、英語でおばけを意味する「GHOST(ゴースト)」と書き込まれていた。男は書いた容疑を認めているが、「これはアートなんだ」と供述しているという。

 東山署によると、男は21日午後9時半ごろ、同区日吉町の七条大橋下の鴨川河川敷で、増水への注意を呼びかける府京都土木事務所の看板に黒いフェルトペンで文字や絵を書き込んだ疑いがある。




外国人「なんでメキシコ人って日本人女性が大好きなの?」(海外反応)

外国人「なんでメキシコ人って日本人女性が大好きなの?」(海外反応)

投稿者
なぜメキシコ人は日本女性があれ程まで大好きなのですか?


海外「全然知らなかった…」アメリカ独立戦争『アラモの戦い』と日本の『長篠の戦い』の意外な共通点に海外興味津々(海外反応)

海外「全然知らなかった…」アメリカ独立戦争『アラモの戦い』と日本の『長篠の戦い』の意外な共通点に海外興味津々(海外反応)

アラモの戦い
アラモの戦い(アラモのたたかい、Battle of the Alamo)は、テキサス独立戦争中の1836年2月23日 - 3月6日の13日間にメキシコ共和国軍とテキサス分離独立派(テクシャン反乱軍)の間で行われた戦闘。

テキサス側の拠点とされ戦闘の舞台となったアラモ伝道所はテキサス州サンアントニオ中心街の一角に遺跡がある。



投稿者
アラモの戦いと長篠の戦いに共通する英雄像

テキサス州サンアントニオのアラモの砦には石碑があって、そこには長篠は日本のアラモだ、と記されています
そして、アラモはアメリカの長篠なのです
長篠の合戦の英雄を知る人は、アラモの戦いの英雄も知るのです
アラモの闘いはアメリカでは割とよく知られています
しかし、この石碑に刻まれている1575年に日本で起きた長篠の戦いについては、世界的にはそれほど知られていません
この2つの戦いには、異なる2つの文化がどのように英雄を理解するか、と言う類似点が見受けられます
この闘いは、歴史から消え去ってしまってはなりません
日本は16世紀に戦国時代を迎えます
日本には数々の戦国大名が存在し、彼らは自らの領土を広げ、京都を支配する為に戦いを繰り広げました
京都に天皇はいましたが、どちらかと言えばお飾りに過ぎませんでした
当時京都を制覇したものは将軍と呼ばれ、全国の大名を司っていました

1540年頃に日本に火縄銃がもたらされます
歴史家によれば、火縄銃は15世紀にドイツで発明されたと言うことです
日本人はこの火縄銃をポルトガル人から買い付けました
当時は未だ、このような火気を戦闘でどう活用するか、色々思案が行われていました
当時名を馳せていた武士は、大刀と脇差で戦っていました
武士道が規範としてまとめられたのは16世紀になってからですが、当時の武士の戦いはとても厳しいものでした
武士が重んじたのは、尊厳、責任、家名、正直さなどということです
もし戦いで破れて捕らえられそうになった場合には、切腹をして自ら命を絶つことが、正しいことだと信じられていました
騎乗の侍に付き従っていたのが、足軽と呼ばれる軽輩です
彼らは戦場で拾った武器を使って戦っていました
足軽は特に戦闘方法を教えられたりはしていませんでしたが、度重なる戦いに明け暮れる時代にあって、足軽の教育をする必要が起きていました
武将は足軽にも弓矢や刀を与え、武具を着けさせ、火縄銃を持たせるようになります
当時の強力な武将、武田勝頼は1575年6月に長篠城に攻撃を仕掛けます
この武田家は徳川家に対してもう何年も戦いを仕掛けていました
交通の要所に建てられていた長篠城は、戦略的にとても魅力的なものだったのです
武田勝頼は、長篠城を手に入れることが出来れば、三河に勢力を伸ばし、徳川家康と織田信長の威信に楔を打ち込むことが出来ると踏んでいました
当時若干24歳で、徳川方についていた奥平貞昌は、わずか500の軍勢で長篠城を守らねばなりませんでした
武田勝頼方は、15000の兵を擁していました
勝頼は兵糧攻めを仕掛け、城の明け渡しを画策します
貞昌は助けが必要なことを認識していました
鳥居強右衛門が自ら名乗りを上げ、夜中に長篠城から家康に向けた親書を届けることを請け負います

6月22日の真夜中、強右衛門は城を抜け出し、堀を通って、当時徳川勢が本拠地を置いていた岡崎を目指します
そこには38000を超える軍勢が控えていました
親書には、城は持ちこたえてはいるが、食料は後数日で底を尽きるとありました
家康からの言質を取った後で強右衛門は長篠城に戻ります
勝頼は城に張り巡らせた縄が断ち切られているのに気づき、今度は縄に鈴を取り付けました
強右衛門は捕らえられ、城に向かって「援軍、徳川は来ない、籠城は無駄である」と叫ぶように言われます
強右衛門はこれに合意しましたが、いざ城に向かって叫ぶ段となると「援軍はもうすぐやってくる」、と叫んだのです
怒った勝頼は、強右衛門を磔にします
勝頼の従者は、迫り来る徳川軍に打ち勝つには、城に入城し、城壁をはさんで戦うしかないと結論付けます
勝頼は、これには賛同せず、平野での戦いを選びます
勝頼は自軍が培った戦略を用いれば、この平野での戦いに勝利することが出来ると自信を持っていました
武田勝頼の父親は、野戦での戦術に長けたことで知られていたのです

6月29日、勝頼は自軍を3000人ごとに5つの部隊に分割します
そのうち3部隊を迫り来る徳川を迎え撃つ位置に配置しました
一部隊は城に配置し、最後の舞台を予備軍としました
勝頼の戦術を察知していた徳川軍は火縄銃を装備し、3列に配備します
鉄砲隊には、敵が充分近くに来るまで発砲することを禁じ、一度に一列ごとに発砲するよう指示を出しますて
この方法で、常時発砲できる体制が整うことを望みました
勝頼は攻撃を指示します
その日は雨が降っていた為、火縄銃は使えないし、武田軍の高度に訓練を積んだ兵の前では
敵軍の雑兵は適わないだろうと踏んでいたのです
しかし、この戦略は全く通用しませんでした
勝頼の劣勢を城から見ていた兵は、城を出て降参しました
この戦いが終わったときに、勝頼は1万の兵と馬の3分の2を失っていました
徳川が失ったのは6000の兵士でした
長篠の戦いにおける徳川軍の勝利は、戦国時代の終焉を意味します
勝頼は、これより数年後に切腹を申しつけられました
織田信長は命を落とします
矢を受け、燃え盛る城に戻って、武士として尊厳ある死を選んだのです
信長の宿敵、徳川家康は1603年に将軍となります
彼が始めた将軍家は実に1867年まで続きました

有名なアラモの戦いは、1826年2月23日に始まりました
テキサス州のわずか189名の兵士がメキシコのサンタナ将軍率いる2000の兵に対峙したのです
ここには当然長篠の戦いとは大きな違いがあります
アラモの兵も援軍を求めたのですが、誰も助けに来なかったのです
アラモの戦いでのメッセンジャーは29歳のジェームズ・ボーナムでした
ウィリアム・トラバスから命じられて伝令に立ったのです
援軍の願いが聞き届けられなかったとき、彼はアラモに戻り、そこでなくなります
1836年3月にこの闘いは終わります
アラモの兵士はなくなりましたが、彼らは敵兵を倍も倒すことに成功したのです
その後サム・ホーソン将軍が1836年4月のサン・ジェシントの戦いで、サンタナ軍を散々に蹴散らします

日本の大学教授竹下氏が、アラモに石碑を建てた人です
彼は、柵を用いた戦法や若い将校、両軍の兵力の差、勇敢なメッセンジャーの存在など、アラモの戦いと長篠の戦いの類似点に気づいたのです
彼はアラモの戦場跡の管理をしている人々に掛け合い、石碑を設置することを認めさせました
1914年11月6日に設置された石碑の式典では、竹下教授は、テキサスの偉大な人々の心が日本に伝わることを願う、と述べています
この4フィートの石碑には、長篠は日本のアラモであると刻まれています
1941年12月に日本軍が真珠湾を攻撃した際には、この石碑を取り除くべきだと言う議論も起こりましたが、アラモの戦場跡を守る人々によってこの石碑も守られたと言うことです
当時石碑の擁護派は、この石碑は日本語ではなく中国語で書かれている、と主張することで石碑を守ったのです
竹下教授は、石碑に記す詩を、当時の慣習に従って漢文でしたためていたのです
石碑の最後には、人々の心意気には西洋も東洋も関係ない、と書かれています


海外「この漫画大好き!」仏陀とキリストが同居する日本の漫画『聖☆おにいさん』の素晴らしさを熱弁する大英博物館学芸員に海外興味津々(海外反応)

海外「この漫画大好き!」仏陀とキリストが同居する日本の漫画『聖☆おにいさん』の素晴らしさを熱弁する大英博物館学芸員に海外興味津々(海外反応)

投稿者
聖おにいさんを紐解く

こんにちは、ニコールです
今日は皆さんとちょっと秘密を打ち明けようと思います
これは、中村光の『聖おにいさん』、講談社が発行した仏陀とキリストがギャップイヤーを楽しむ為に、立川市に住んでいるお話
これは、素晴らしいストーリーで、大英博物館にも貯蔵されています
元々は、モーニング・ツーという漫画雑誌に掲載されていました



日本の漫画雑誌を買って、素晴らしいのは中に閉じこみ付録がついていることです
今回の綴じ込み付録には、ミニストーリーが入っていて、仏陀とキリストのフィギュアが活躍するSFストーリーが展開されています
ストーリーだけでなく、クリアファイルがついていることもあります
私は、第13巻を購入したのですが、なぜかと言えば、最後の晩餐の聖おにいさん版が付録でついているからです
包装をはずす前に、付録の方が実際の本よりもボリュームがあるのが分かりますか?
私も未だ中を見てないから、この動画を見てくれてる人だけじゃなくて、私にとっても初めてのこと

日本の漫画は、右とじですね
表紙はキリストと仏陀が落ち葉をはいているところ
漫画自体も面白そうですが、私が期待しているのはなんと言っても付録!
箱の正面には、最後の晩餐、って書いてあります
あぁ、ランチョンマットみたい
すごく頑丈にテープが留めてあるわ
博物館のコレクションに加えるべきかしらねぇ

待って待って
あぁ、やっと出てきた
最後の晩餐のランチョンマット!
真ん中にいるのが当然キリスト
12人の使徒がいますが、彼らはみんなキリストの友達
仏陀も描かれていて、彼の友達もみんないます


海外「野次馬根性…」来日したトランプフィーバーに沸く日本に海外困惑(海外反応)

海外「野次馬根性…」来日したトランプフィーバーに沸く日本に海外困惑(海外反応)

トランプ氏来日、一目見ようと人垣も 厳戒警備の羽田空港
 令和になって初めての国賓としてトランプ米大統領が25日到着した羽田空港では、警察が厳戒警備を敷く中、大統領専用機を一目見ようと多くの人が集まり人垣もできた。

 各ターミナルは、搭乗券を持たない人でも出入りできるエリアのゴミ箱やコインロッカーを使用禁止にし、専用機が着陸する前後の数時間は展望デッキも閉鎖した。動員された多数の警察官が巡回し、「見せる警備」に当たった。

 国内線第2ターミナルの5階で滑走路に臨むエリアには、午前中からカメラを携えた航空ファンらが集結。大統領専用機の着陸時には500人超が人垣を作り、頭上に掲げたスマートフォンなどで撮影した。





スポンサードリンク


新着記事


他の最新記事を表示する


スポンサードリンク
検索フォーム

おしらせ

当ブログ記事の引用のない転載を禁じます


スマホとPCの外部リンクのスクロールバーが

うっとおしかったので撤去しました

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
注目記事



リンク

海外の反応アンテナ

ヤクテナ

海外アンテナ

海外の反応まとめblogアンテナ

海外の反応 まとめ あんてな

だめぽアンテナ

2chまとめちゃんねる

まとにゅー!

海外の反応まとめアンテナ

日本視覚文化研究会

ニュース速報まとめ桜

ニュース速報まとめ梅

アナグロあんてな

アンテナシェア

あんてなジャポン

ポケモンGO海外遅報

ヌルポあんてな

翻訳ブログアンテナ

暇つぶしアンテナ

ねらーアンテナ

にゅーもふ

勝つるあんてな!

ワロタあんてな

にゅーぷる

オタクニュース

2chまとめのまとめアンテナ

はぴやく

News人

オワタあんてな

にゅーすなう!

ニュース星3つ!