­海外反応 キキミミ

 

海外「息を飲むような景色だ!」沖縄のユニークな見どころに外国人エンジョイ(海外反応)

海外「息を飲むような景色だ!」沖縄のユニークな見どころに外国人エンジョイ(海外反応)

投稿者
モルディブより良い?/48時間の沖縄の旅

今日は沖縄に行きますよ
タコライスを食べています
台湾出身のアイビーにオススメしてもらいました
隣にいるのはダニエルです
サニーはいつでもお腹が減っています
なんでこんな重いカメラを買ったんでしょう
今回が初めての沖縄で那覇に滞在します



今からホテルにチェックしてディナーを食べます
ダニエルとかクリス、アイビーとかと一緒にです
このお部屋は快適で良いですね、気に入りました
私たちはエスティネートホテルにきてました
本当の目的地のように旅行者とスタッフが気軽に交流できる場
そういう気持ちを込めて名前がつけられているのです
地元の人から次にどこに向かえば良いのか教えてもらえるってわけです
そういったことでオープンなラウンジになっているのです
ここは女子旅でももう一回来たくなるホテルですね
那覇空港から車で10分ですし、宮迫市駅からも歩いて5分です
国際通りにも近いのが良いところです
ではビーチやショッピングなどにも行きます

那覇のメインストリートである国際通りです
フードやお土産の道ってわけですね
おにぎりがのったようなヘアスタイルですね
これを飲んだから旅の準備はできましたよ
では古宇利島から3分位のところにきています
風が強いですね、お好み焼きアイランドって言ってしまいそうでした
本当にいつもお腹が減っているように思われそうですね
この洞窟をみてください、下にさがってみたいです
この景色は素晴らしいですよね
ハートロックと呼ばれる岩があるところにきています

これをみてください、自動で動く車です
日本の先進技術が使われたものですね
古宇利オーシャンタワーに向かっています
景色もしっかりととみれて素晴らしいです

早起きして沖縄の北部に向かいました
11時に着いてやりたいことがあったのです
うにを食べることです
沖縄では素晴らしい動画や写真が撮れます、来る価値がありますよ
古宇利オーシャンタワーにいますが
ジュラシックパークにでてきそうな場所です
カフェにきているのはサニーが休憩したいっていったからです
とっても暑くて湿度もあるからですよ
沖縄の北部のボーチにきました
パウダーサンドとかと呼ばれていて
星の形をした砂とかがあるってグーグルでみました
確かに肌触りがいつもと違いますね
今回の動画で私たちも楽しめました

アイビーとダニエルにも感謝です
バリのビーチも良かったですが沖縄もビーチもすごかったです
本当に青い海で澄んでいました
ホテルについては概要欄に書いておきます
本当に快適なのでチェックしてください
これで最後になります


海外「日本の鎧大好き!」どっちが優れてる?日本と中国の鎧の比較に海外興味津々(海外反応)

海外「日本の鎧大好き!」どっちが優れてる?日本と中国の鎧の比較に海外興味津々(海外反応)

投稿者
日本の鎧vs中国の鎧



皮製の鎧
中国で使われていた鎧はなめし革の鎧と皮帷子の鎧の2種類
材料として使われていたのはサイの皮で6層、7層と重ねたものでした
胴をまもるもので袖はなく前が空いているものでした
唐朝(618−907)になるとバッファローの皮やサメ皮の鎧が使われるようになりました
日本の鎧で使われていた皮は煉側といわれ鉄が日本に入るまで使われていました
皮は長く見ずにつけると弱くなるので後になると絹を使うようになりました
胴を守るためにはその下に木綿の物を来て肩を守るためのものも使っていました
皮は鉄の上にはられたり兜のふちに使われたりしました

甲冑
小さな部品をつなぎあわせて作られた甲冑は動きやすく中国で使われていました
材料は皮、銅、鉄、青銅などをつかい前線の兵士に使われました
漢朝(206BCから220年)では肩からウエストまでの短い物と足までカバーする長いものの2種類があった事が発掘されている像からわかります
唐朝になると帷子型ものと甲冑タイプの物をあわせた形のものがでてきます
漢朝では軍隊の記録の中に薄い鉄で出来たものなど装備として残っています

山の模様の甲冑
漢字の山という形に似た形の模様ができる甲冑はとても特殊なものです
宋朝(960−1279)明朝(1368−1644)に特に使われました
このか鎧は中国だけではなく韓国でも使われていましたが日本とタイではつかわれませんでした
日本では5世紀になると鉄製のよろいと兜が使われていました
日本のよろいは中国から入ってきて挂甲と呼ばれ5世紀から8世紀までつかわれました
主に騎乗してつかわれるもので腿の辺りまでの長さがあり銅をまもるものでした
1つのよろいを作るために大きさの違う板が何種類も使われていました
平安時代にはいるとつなぎあわせる加工の仕方が増え箔を施してあり長方形のちいさな部品をつなぎあわせ肩のところでつり,肩を守るためにはべつの板をつかう形になってきました

平安時代半ばになると騎乗のものと歩兵のものと2種類のよろいがでてきます
平安時代の終わりになると鎧を漆を塗る事で防水を施す事ができます
これが発展して後に大鎧とよばれるものになっていきました
胴丸とよばれる銅に巻くものは11世紀にあらわれ侍ではない兵士がつかっていて階級の高い侍が使っていた物よりもだいぶシンプルなものでした
大鎧は胸板と言われる鉄製の胸当てと中に鉄をいれて皮で覆った下半身をまもるものをつなげて作られていました
胴丸か腹巻きは大鎧よりも軽かったのでこれを好む侍もいました
鎖帷子(くさりからびら)
中国で使用されてはいたが鎧として主に使われる事はなかった
鎖帷子はペルシャでつくられ使われていた記録もあるが明朝での規則にな何も記録がない
中国では鎖帷子は権力の象徴であり裕福な物だけが使う事ができた
12世紀の日本でも鎖帷子が使われていて袖として使われたり畳具足のすきまを埋めるために使われていた
からくり南蛮とよばれ日本でも数種類が生産されていました
魚鱗小札(ぎょりんこざね)は日本の甲冑の例です

板金鎧 (プレートアーマー)
板金鎧は中国では人気が出ませんでした
鎧に板金を使う事は高くつきますし兵士にそれを提供するのは大変だったからです
一番近いものはひもと飾り板と呼ばれていたもので上半身を鉄の板で覆うタイプの物です
日本は弥生時代から鎧を使っていたとされていますが発掘されているものには古墳時代の物もあります
短甲と呼ばれる短い物もありました
4世紀に韓国から渡ってきた鎧は日本では方形板という長方形の板を使うものになりそれは日本独特のものです
5世紀に入ると日本の職人は銅にそう形の板を使った鎧を開発します
はじめは縦につながれていた鉄板は横に重ねられるようになり鋲で留められるようになりました
ウエストのところで少しくびれお尻の形にそって広がってつくられていました
後ろは革ひもでとじられ肩から鎧をかけるようにできていました
大和の時代にはこの鎧をつけていることがステータスであり階級を表していました
当世具足が登場したのは1568年以降で一枚板をつかい動きやすくなっていった
大鎧よりもかなり軽く新しい戦術にあうように作られていった
横はぎ銅や縦はぎ銅などさまざまな形の物が生産された
戦国時代につかわれた種子島(鉄砲)に対抗するために作られていた
材料として使われた鉄は柔らかく曲がり吸収する 
鋼は硬く形を変えるのがむずかしい
西洋の鎧をとりこんでつくられた南蛮具足という鎧もあった
徳川家康もこの和洋折衷の鎧を持っていたとされる


外国人「日本でコロナウイルス感染者が出たけどどうやって予防してる?」(海外反応)

外国人「日本でコロナウイルス感染者が出たけどどうやって予防してる?」(海外反応)

投稿者
コロナウイルスとその予防

皆さんこんにちは
武漢で肺炎にかかって日本に戻ってくる男性のニュースをみました
中国の春節も迫っています
コロナウイルス、それをどうやって予防や避けることができますか?



海外「欲しい!」日本ならではの軽のスポーツカーの歴史に海外興味津々(海外反応)

海外「欲しい!」日本ならではの軽のスポーツカーの歴史に海外興味津々(海外反応)

投稿者
なぜ僕が日本の小さいなんちゃって「スーパーカー」がすきなのか

このチャンネルはオーディブルにスポンサーされています
日本政府は「軽」という小さい車のカテゴリーをつくりました
1990年最長11.2フィート、最大のエンジンの大きさが660ccと決められました
それって本当に小さいんだよ



この時代は日本のスーパーカーの黄金時代だったんだ
小さな軽ももれなくこの時代の波にのりABC軽でしられる車が登場した
オートザム AZ-1 ホンダ ビート スズキ カプチーノ だ
この中で最高なのがオートザム AZ-1だ

1989年の東京モーターショーで 3つのコンセプトの車を発表し人気投票をした
タイプAはエキゾチックなクーペで羽根のようなドアがついている
タイプBは変わった形のクーペでつまらない普通のドア
タイプCはミニバージョンの一般的なレースカー フェンダーミラーに数字の模様
タイプAは最初はヘッドライトが飛び出てくるんだったんだけど安全面を考慮してそれはなくなった
かっこいいのはこのもみあげ 実際に機能しているんだ
色は2色 クラシックレッドとシベリアブルーだ
後に限定色として黒、シルバーと白がでた
タイヤにはマグネシウムが使われていてレースカーみたいだ
この上に開くドアはどこに行ってもすごく目立つし絶対にすきになるよね

この車のアイデアをだし開発を手伝ったのはスズキだった
狭い席の後ろには657ccターボ3シリンダーエンジンをのせ64馬力になる
63ポンドフィートのトルク これは軽最大だ
たったの10秒で60キロまでだせる
この車の重さはたったの1587ポンド
重力あたりの出力はマツダロードスターの半分だ
そんなにスピードはでないんだけど車体が軽いのですごく早く走ってる感じがするんだ
小さいから何ものせられないのが欠点だね

この小さい車にのってみよう
僕にはちょっと小さすぎるみたいだ
これは5速のギアがついてる ターボだしね
スバルみたいなハンドルもあるんだぜ
エンジンの音をきいてみよう
1994年に製造が中止されるまでに4392台が販売され531台がスズキキャラとして販売された
結局これは市場にでまわるには特殊すぎたんだ だって荷物をどうする?
商業的に売れたとはいえないけどこの小さな日本の車はすてきなところが多すぎる
発売から25年経ちアメリカにも合法的に輸入出来るようになった
勇気があったらアメリカでも運転出来るように登録したらいいよ



スポンサードリンク


新着記事


他の最新記事を表示する


スポンサードリンク
検索フォーム

おしらせ

当ブログ記事の引用のない転載を禁じます


スマホとPCの外部リンクのスクロールバーが

うっとおしかったので撤去しました

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
注目記事



リンク

海外の反応アンテナ

ヤクテナ

海外アンテナ

海外の反応まとめblogアンテナ

海外の反応 まとめ あんてな

だめぽアンテナ

2chまとめちゃんねる

まとにゅー!

海外の反応まとめアンテナ

日本視覚文化研究会

ニュース速報まとめ桜

ニュース速報まとめ梅

アナグロあんてな

アンテナシェア

あんてなジャポン

ポケモンGO海外遅報

ヌルポあんてな

翻訳ブログアンテナ

暇つぶしアンテナ

ねらーアンテナ

にゅーもふ

勝つるあんてな!

ワロタあんてな

にゅーぷる

オタクニュース

2chまとめのまとめアンテナ

はぴやく

News人

オワタあんてな

にゅーすなう!

ニュース星3つ!