­海外反応 キキミミ

 

海外「追い出せ!」宮古島付近で威嚇行動…コロナ禍を利用して軍事行動にでる共産党軍に海外議論(海外反応)

海外「追い出せ!」宮古島付近で威嚇行動…コロナ禍を利用して軍事行動にでる共産党軍に海外議論(海外反応)

投稿者
日本と台湾は中国の爆撃機を注意深く見てきた 戦艦と共に宮古列島付近を先週末通過した 日曜日にはこの戦隊は南に進路を変え台湾付近を通った 領海への侵入はなかったものの中国の「威嚇」とみられる 特にアメリカの太平洋艦隊が職務についている今をねらっているようだ

中国軍、台湾・南シナ海で挑発=コロナ感染で「米海軍力低下」

 【北京時事】アジア太平洋地域で活動する米海軍空母で新型コロナウイルスの感染が発生し、米軍の即応能力の低下が懸念される中、中国軍による挑発的な動きが続いている。習近平指導部は「米海軍の展開能力が弱まっている」(共産党系メディア)とみて、台湾や南シナ海の周辺で軍事的緊張をさらに高める可能性がある。

 米メディアによると、400人以上の新型コロナ感染が確認されている「セオドア・ルーズベルト」や、横須賀基地(神奈川県横須賀市)を母港とする「ロナルド・レーガン」など計4隻の米軍空母の乗組員から陽性反応が出た。10日付の中国共産党機関紙・人民日報系の環球時報は「ウイルス感染によって米海軍の全世界への展開能力はすでに深刻な打撃を受け、東シナ海、台湾海峡、南シナ海で米軍は対処困難になっている」という軍事専門家の分析を伝えた。

 このところ中国軍は米軍の隙を突くような行動を繰り返している。台湾国防部(国防省)によると、中国軍の爆撃機「轟6」、早期警戒管制機「空警500」、戦闘機「殲11」が10日、台湾の南西からバシー海峡を経て西太平洋に出た後、同じルートを引き返した。中国軍機が台湾周辺を飛行するのは今年6回目。3月16日には台湾周辺で初の夜間飛行を行った。




韓国人「単一民族だし…」韓国ドラマでも普通に描写される韓国での人種差別が海外で話題に(海外反応)

韓国人「単一民族だし…」韓国ドラマでも普通に描写される韓国での人種差別が海外で話題に(海外反応)

投稿者
韓国での人種差別

最初に言っておきたいのは、僕が投稿したのは誰かを侮辱しようって理由からじゃない
何日も迷ってから、ここに投稿する決心をした

Itaewon Classっていうドラマを見てる時に、韓国での人種差別に気づかされたんだ
差別の度合いはいろいろあるけどね

このドラマでは主人公が、自分が経営するバーで黒人スタッフを採用する
このバーで働いてる皆が遊びに行く場面があるんだけど、ここで黒人スタッフは肌の色を理由にバーに入場するのを断られちゃう
このドラマに関するSNSのスレッドを見ると、これは韓国ではよくあることみたいだね

黒人だけじゃなくて、肌の色がちょっと浅黒い人たち(アラブ人とか東南アジア人)もダメみたい
トークショーで、韓国人でも浅黒い肌の人がハラスメントを受けた、って言うのも聞いたことあるし
この人は、“フィリピン人”とかって言われたんだって

コメンテーターの人は、韓国人は白人崇拝はすごいけど、肌の色が浅黒いアジア人は見下してる、ってコメントしてた
自分自身も東南アジア人だから、自国で特定の人種に対するバイアスを実際の目でみたことある。。。。
韓国に住んでる外国人がどんな感情を持ってるか、って調べたことだるけど黒人の人たちは差別を感じた人が多いみたいだね


海外「思ったより残酷だった…」日本の源平合戦に海外興味津々(海外反応)

海外「思ったより残酷だった…」日本の源平合戦に海外興味津々(海外反応)

投稿者
今日はたくさんの残念の歴史 牛を使った戦い、若者の愛、そして名誉の死が登場する源平合戦を紹介しよう



主な登場人物は木曽義仲 従兄弟の源頼朝が関東で勢力を持ったころ、木曽義仲も信濃地方で力をつけていた 木曽一族は源氏なので、本来義仲は源氏のリーダーである頼朝の部下に当たる だが義仲は自分は独自の勢力であると考えていた 義仲の司令官たちのうちの一人は類まれなる女性だった 現在でも女のサムライといえばアニメでも人気の子の人、巴御前 義仲の恋人、もしくは側室のひとりだった 平家物語ではかなりの美人で、馬術と弓、剣の名手だと描かれている 彼女はFFに登場するセフィロスのように長剣で戦った 

木曽氏は日本中で平氏に反抗して兵を挙げた豪族のひとつ 彼らはみな源氏の旗を挙げていたが、みなが源氏だったわけではない まさに平安バトルロワイアル 各地で中央政府に反乱を起こしたかっただけのものもいる 

1181年、この戦いは第二章に突入する 「食べられない、戦えない」期 平清盛は反乱にうんざりしていた もっとも大きかったのは尾張地方 近江と美濃で起こった反乱が、清盛の食料備蓄を脅かしていた また、九州でのランが中国との交易を邪魔していた そこに僧兵の反乱が起こる 大きな寺を焼き討ちしたものの、清盛は病気になり、死んでしまった 清盛の長男は非常に有能だったから、父の政策を継続できただろう だろう、というのは、彼もまた死んでしまったからだ 平氏は清盛の別の息子、宗盛が引き継いだ 宗盛は清盛には全く似ていなかった つまりダメ人間 宗盛の母が、宗盛は清盛の子ではないと認めているという説がある その昔清盛には息子が一人しかおらず不安がっていたので、彼女は生まれた娘を傘売りに来た男の息子と交換したというのだ 清盛はそれを知らなかった 後に宗盛の戦下手を「そりゃそうでしょう、清盛の子でも私の子でもないのだから」と言ったという話がある 母親にそんな風に言われたらたまらないよね

清盛の死後、平氏は団結して戦を続けた その相手は木曽義仲 だが義仲は孫子の兵法オンライン講座を受けていたので戦争は得意 自軍の兵士に平氏の格好をさせて戦いに勝利した 巴御前も1度の戦いで7つもの首を上げたりする大活躍 悪いことは重なるもので、その頃日本中で飢饉が起こった 養和の飢饉とよばれるもので、まさに源平の戦が始まった1180年に起こっている 干ばつのために日本は2年ほど食料がなくなってしまった 食べるものも、次の年に植えるものも無くなり戦争もストップ みな生きるのに必死だった 死者が大勢出て、山に入ったり、海に出たりして食料を求めた 皮肉なことに、裕福なはずの都にいる人たちが最も苦しんだ 都に集められるはずの食料がまったくなくなったのだ 貴族たちは宝物を食料と交換しようと下が、いつもなら価値があるものが飢饉では価値がなくなるもの 金は食べられないからね 都から逃れる人が相次いだ 平氏は都に食べ物を送るよう領地に命令したが余計に嫌われただけだった

一方関東では、頼朝が飢饉を逆手に取った 食料と土地を交換したのだ 飢饉で平氏の治める西日本が弱体化したのを見て、頼朝は書状を送った 「自分が東を治めて、きみたちは西を治めることにしようよ そうすれば平和になるよ」これに対し平氏は中指を立てて見せた 

飢饉がおさまったのは1183年 もちろん戦は再開 平氏は木曽と倶利伽羅峠で戦った 木曽軍は平氏軍を地獄谷と呼ばれる谷に誘い込んだ 木曽軍は地獄谷で迎え撃ち、別動隊に平氏軍を背後から狙わせた 包囲戦である そしてここで、ぜひ真実であってほしいエピソードが 木曽軍は雄牛を集め、その角に燃え盛るたいまつを括り付けて平氏軍へ暴走させたという その後義仲は平氏の本陣である都に入った 平氏は援軍をかき集めようとし、周辺の寺にまで要請したという 寺は「うーん、でもこのあいだ寺を焼き討ちされた仕返しはしないとなあ」僧兵たちは反乱軍に加担した 

平氏はまだ幼児だった安徳天皇を連れて逃げた 可愛そうな安徳、清盛に祭り上げられなければもっといい人生だっただろうに 平氏は天皇であることを示す三種の神器も一緒に持ちだした 木曽義仲は都を占領 源氏は2人要らないと考え、自分が源氏の頭領だと宣言した これに怒ったのが東の頼朝 自分こそが頭領だと、弟の義経と範頼の軍を都に送った 義仲はいい軍人だったが、いいリーダーではなかった 清盛や頼朝のように、うまく政治をすることはできなかったのだ そう、王座を狙うゲームをするなら、勝つか死ぬかしかないのだ そのうえ、義仲は田舎の出身だったため、都につてがなかった 都では後白河法皇が権力を握っていた 法王は反義仲勢力を扇動 しかも法王は極秘に頼朝と手を組んでいた 頼朝は義仲のもとに殺し屋まで送り込んできた それを知った義仲は怒り、反義仲軍を破ったうえ後白河の宮殿を焼き討ち、法王を軟禁した そして朝廷に征夷大将軍の肩書をよこせと迫った これはもともと北部の蝦夷を制圧する将軍のための位である このとき義仲が敵と考えていたのは頼朝だった     

さて、ここで戦いは第3章に入る 関東の戦いだ 義経・範頼兄弟の軍は都に向かっていた その頃には義仲軍は戦がなくうずうずしていたが、源氏軍はまだ活き活きしていた 義仲は源氏軍を粟津で迎え撃つが大敗 最後には義仲と巴御前を含めてたった5騎となっていた 平家物語ではふたりのバッドエンドを語り伝えている 義仲は巴に逃げろと言った 女連れで死んだと言われたくないからというのだ 「わかったわよ」巴は逃げる前に敵を見つけ、義仲の目の前で強そうな将を選んで首を切り落とした すごくない? そして彼女は鎧を脱ぎ、夕日のなかに消えて行った どこへ行ったかは誰も知らない 残念ながら、巴が実在したかすらわからない 物語にしか登場しないからで、創作である可能性もある だが義仲は実在した 彼は矢を射られ、首を落とされた 平家物語にはもうひとつのエピソードがある 木曽の将軍のひとりが義仲を死を知って、剣をくわえ馬からまっすぐ飛び降りたというのだ 彼の遺族は誇りに思ったことだろう

1184年に義経は都に入り、義仲の首を朝廷に献上した


外国人「ぶっちゃけ2021年でも東京五輪の開催は無理だよね?」(海外反応)

外国人「ぶっちゃけ2021年でも東京五輪の開催は無理だよね?」(海外反応)

投稿者
ワクチン開発なしで東京五輪開催は無理だよね


海外「アメリカのほうが…」「内乱起きる」中国は世界にとって脅威なのか?海外激論(海外反応)

海外「アメリカのほうが…」「内乱起きる」中国は世界にとって脅威なのか?海外激論(海外反応)

投稿者
中国って脅威かな?
中国がアメリカ相手に戦争を起こすことはできないと思うんだよね 経済状態から見ても、軍事力から見ても 
仮に戦争を起こせば、ウイグルやチベットが反乱を起こすだろうし 



スポンサードリンク


新着記事


他の最新記事を表示する


スポンサードリンク
検索フォーム

おしらせ

当ブログ記事の引用のない転載を禁じます


スマホとPCの外部リンクのスクロールバーが

うっとおしかったので撤去しました

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
注目記事



リンク

海外の反応アンテナ

ヤクテナ

海外アンテナ

海外の反応まとめblogアンテナ

海外の反応 まとめ あんてな

だめぽアンテナ

2chまとめちゃんねる

まとにゅー!

海外の反応まとめアンテナ

日本視覚文化研究会

ニュース速報まとめ桜

ニュース速報まとめ梅

アナグロあんてな

アンテナシェア

あんてなジャポン

ポケモンGO海外遅報

ヌルポあんてな

翻訳ブログアンテナ

暇つぶしアンテナ

ねらーアンテナ

にゅーもふ

勝つるあんてな!

ワロタあんてな

にゅーぷる

オタクニュース

2chまとめのまとめアンテナ

はぴやく

News人

オワタあんてな

にゅーすなう!

ニュース星3つ!