­海外反応 キキミミ

 

海外「中国は嘘ばっか…」中国警戒を全面に出してきた日本の防衛白書に海外興味津々(海外反応)

海外「中国は嘘ばっか…」中国警戒を全面に出してきた日本の防衛白書に海外興味津々(海外反応)

令和2年版の防衛白書、コロナ禍中の中国を警戒 フェイクニュース流布との指摘も

政府は14日に発表した2020年の防衛白書で、新型コロナウイルスの感染が拡大する中での中国の動きを取り上げ、引き続き海洋進出を活発させているほか、偽情報の流布を含む宣伝工作を行っているとの指摘があると警戒感を示した。

白書は、新型コロナ禍の中でも中国が日本の周りの海空域で活動を拡大させていると指摘。「国際的な協調・連携が必要な中、東シナ海においては、力を背景とした一方的な現状変更の試みを継続」しているとし、尖閣諸島(中国名:釣魚島)周辺の領海に中国公船が繰り返し侵入していることを取り上げた。

尖閣諸島は日本が実効支配する一方、中国と台湾も領有権を主張している。

白書はその上で、中国が「社会不安や混乱を契機とした偽情報の流布を含む様々な宣伝工作なども行っていると指摘される」と言及。ウイルスによる感染症の拡大は、「自らに有利な国際秩序・地域秩序の形成や影響力の拡大を目指した国家間の戦略的競争をより顕在化させ得る」とした。




外国人「中国は研究分野でアメリカの脅威になると思う?」(海外反応)

外国人「中国は研究分野でアメリカの脅威になると思う?」(海外反応)

投稿者
中国はR&D(研究開発)分野でアメリカの脅威になり得るのかな?

中国がR&D分野で次の10-20年の間にアメリカを凌ぐようになるだろう、ってことはよく言われてるよね
研究結果の論文の数とか、研究分野への支出額とかがそれを示唆してる
僕的には、それはあり得ないって考えてるんだ

現状:僕が思うのは、中国は研究と産業において米国に比べてパフォーマンスが低いだけじゃなく、それだけのリソースをかけた場合に予測される結果とも比べても低いパフォーマンスしか発揮できてない
今の中国のGDPは1985年の日本や1995年の韓国と同じくらいだ
でも、1985年日本の自動車産業は既に大成功を収めていて、アメリカからの輸入制限を受け入れざるを得ない状況だったよね
中国は、まだ自国生産の車を世界の主要市場に大々的に輸出できるような状況じゃない
1995年までには、韓国は半導体分野で世界をリードしてた
一方で中国は、この分野に注力はしてるけど、まだまだ成功を享受するところまでは行ってない
製薬分野でのギャップは、これより顕著だよ
中国の製薬会社の大部分はジェネリックで、新薬開発分野ではアメリカやヨーロッパにはるかに後れを取ってる
ここから結論付けることができるのは、中国の政治や経済構造が開発や研究分野を脆弱なものにしてるんじゃないか、ってこと

人材確保:この分野では毎年アメリカがノーベル賞受賞者数をリードしてることから明らかだよね
実際のアメリカの勢いは、表面的に見えることよりもっと顕著だよ
例えば、2000年以降ドイツは科学の分野で12のノーベル賞を受賞した
でもこのうちの7件は、アメリカの大学で受賞者が教鞭をとりながら研究した成果に対してだ
アメリカの大学で研究した海外からの学生も、そのまま研究室に残ることが多くて、知識の伝授はアメリカ国内で継承されて行ってる
アメリカが中国より優れた人材を集め続けられる、って言う事実には2つの理由がある
言葉の問題と政治構造だ
政治構造に関しては、中国からしても対処の使用はあると思う
移民に関しては、アメリカの方が中国よりも門戸を開放してると思う
UAEみたいな中東の例を見ると、才能を招致するためには必ずしも自由主義的な政治システムは必要ないって思えるけど、UAEより一人当たりの年収が高いカタールと比べてみたら、才能がある人は少しでも民主主義度が高いところに流れていくことは明らかだと思う
これより厄介なのが言語だ
イギリスがノーベル賞の分野でドイツより成果を上げてるのは、英語っていう言語のお陰でより才能のある人たちを取り込むことができるからだと思う
今現在でも中国のSTEM研究者たちは、隣国の日本や韓国に留学するんじゃなく、アメリカやイギリスを選んでる
この背景には言葉の壁が大きく影響してると思う
中国語しか通じないところに、他国から才能がある人たちを呼び込むのはすごく難しいよ

中国が才能を招へいするために、上に描いたようなハードルを乗り越えるのは難しいと思う
今でさえ、中国人のコンピューター・サイエンスや生物化学の卒業生の90%近くがアメリカの大学に留学してて、そのままアメリカに留まるつもりでいる
中国との冷戦は、今まさに起きていることだよ
アメリカは海外からのSTEM留学生に、一刻も早くビザを発給するべきだと思う

中国はこのギャップを埋めることはできるのかな?
皆の意見を聞かせてほしい


海外「世界征服する気か…」尖閣諸島での執拗な行動をする中国に海外困惑(海外反応)

海外「世界征服する気か…」尖閣諸島での執拗な行動をする中国に海外困惑(海外反応)

河野防衛相が中国の尖閣での「執拗な行動」を批判 防衛白書で北朝鮮・韓国の記述にも変化が

河野太郎防衛相は14日の閣議で2020年版防衛白書を報告し、
その後の記者会見で中国に関し、尖閣諸島周辺などでの「執拗な行動」など一方的な現状変更の試みを行っていると批判した。

2020年版の防衛白書では、新型コロナウイルスの拡大に関連する各国の動向に触れ、「自らに有利な国際秩序・地域秩序の形成や影響力の拡大を目指した国家間の競争を顕在化させうる」と警戒感を示した。
特に中国については、医療専門家の派遣や医療物資の提供を行う一方、「社会不安や混乱を契機とした偽情報の流布など、様々な宣伝工作も指摘されている」と記述した。

「中国の力による一方的な現状変更の試みというのが、インド中国の国境、あるいはブータンとの国境、南シナ海、東シナ海、様々な場所でそうした試みがなされているようになってまいりました。そういう意味で我が国の領土であります尖閣諸島周辺の、そうした中国の現状変更にも繋がりかねないような執拗な行動について少し詳細に書かしていただいたつもりでございます。防衛白書に書くだけでなく海上保安庁には、リアルタイムでそうした動きが国民の皆様に伝わるように調整中でございますので、そうしたこともあわせ、国民の皆様に、今、日本の領土領海で何が起きているのかしっかりご理解をいただけるようにしていきたいと思っております」

「能力に合わせてやはり中国の意図は何なのかということを我々しっかり把握をしていく必要があると思います。当初、「懸念」と申し上げ、「強い懸念」というようになり、能力と意図が揃えば、さらにそれが変容していくということでありますから、防衛省・自衛隊として中国が何を意図しているのかやはりしっかりと見ていかなければいけないと思っております」





スポンサードリンク


新着記事


他の最新記事を表示する


スポンサードリンク
検索フォーム

おしらせ

当ブログ記事の引用のない転載を禁じます


スマホとPCの外部リンクのスクロールバーが

うっとおしかったので撤去しました

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
注目記事



リンク

海外の反応アンテナ

ヤクテナ

海外アンテナ

海外の反応まとめblogアンテナ

海外の反応 まとめ あんてな

だめぽアンテナ

2chまとめちゃんねる

まとにゅー!

海外の反応まとめアンテナ

日本視覚文化研究会

ニュース速報まとめ桜

ニュース速報まとめ梅

アナグロあんてな

アンテナシェア

あんてなジャポン

ポケモンGO海外遅報

ヌルポあんてな

翻訳ブログアンテナ

暇つぶしアンテナ

ねらーアンテナ

にゅーもふ

勝つるあんてな!

ワロタあんてな

にゅーぷる

オタクニュース

2chまとめのまとめアンテナ

はぴやく

News人

オワタあんてな

にゅーすなう!

ニュース星3つ!