­海外反応 キキミミ

 

海外「医療崩壊…」入院は重症者のみ…新型コロナで中等症は自宅待機となった措置に海外議論(海外反応)

海外「医療崩壊…」入院は重症者のみ…新型コロナで中等症は自宅待機となった措置に海外議論(海外反応)

入院対象は重症者らに限定、自宅療養が基本に…感染者急増地域

 政府は2日、新型コロナウイルス感染者の療養方針見直しを決めた。感染者が急増している地域では自宅療養を基本とし、入院は重症者や重症化のおそれが強い人などに限る。最近の感染急拡大による病床の 逼迫ひっぱく を防ぐ狙いがあるが、中等症患者らの自宅療養には懸念も出ている。

 週内にも新方針の運用を自治体に正式に求める。菅首相はこの日の医療提供体制に関する関係閣僚会議で「重症者、中等症者、軽症者が症状に応じて必要な医療を受けられるよう方針をまとめた」と述べた。




海外「あの国だろ…」東京五輪で日本人選手に向けられるSNSでの中傷に海外憤怒(海外反応)

海外「あの国だろ…」東京五輪で日本人選手に向けられるSNSでの中傷に海外憤怒(海外反応)

「見たくないのに」選手涙 相次ぐSNS中傷、どう防ぐ―東京五輪

 東京五輪で表面化した、インターネット交流サイト(SNS)での選手への中傷問題。標的になった選手からは「見たくなくても目に入ってしまう」「我慢ならない」と悲痛な声が相次いでいる。選手がSNSを使う限り、被害は防ぎようがないのか。専門家は「社会全体での多角的な対策が必要だ」と訴える。

 「周りに相談して、なんとか気持ちを保っていた」。体操の村上茉愛選手(24)は29日の個人総合決勝後、SNS中傷に苦しんでいたと告白。五輪期間中にも、攻撃的なコメントが付いた自身の投稿を削除したことがあったとし、「悲しかった」と涙をこぼした。
 SNS問題に詳しい国際大グローバル・コミュニケーション・センターの山口真一准教授は、ウェブ上で批判的投稿が殺到する「炎上」の参加者の割合を調べたところ、国内では平均して約7万人に1人だったとの調査結果を紹介。多くは正当な批判と中傷の区別がついていないといい、「中傷する人はごく一部でも、SNS利用者の分母が大きいため、大量の攻撃が届いてしまう。五輪のような世界的イベントでは、中傷の数はさらに増える」と話す。




海外「日本にすべてを持っていかれた…」東京五輪『スケートボード女子』19歳四十住が金メダル!日本の若い力に海外絶賛(海外反応)

海外「日本にすべてを持っていかれた…」東京五輪『スケートボード女子』19歳四十住が金メダル!日本の若い力に海外絶賛(海外反応)



※動画はこちら

19歳四十住さくらが金! 12歳・開心那が史上最年少で銀メダル獲得…スケボー女子パーク

スケートボード・女子パーク決勝、銀の開は日本史上最年少メダリストに

 東京五輪の新競技、スケートボード・女子パーク決勝が4日に行われ、19歳四十住(よそずみ)さくらが60.09点で金メダル。夏季五輪史上最年少日本代表の12歳開心那(ひらき・ここな)が58.05点で銀。15歳岡本碧優(みすぐ)は53.58点で4位。母親が日本人の13歳スカイ・ブラウン(英国)が56.47点で銅メダルだった。

 予選を4位だった四十住は1本目に60.09点をマーク。他を寄せ付けなかった。12歳の開も1本目に会心の滑りで58.05点をたたき出し、四十住には及ばずも銀メダル。予選1位の岡本は惜しくも表彰台を逃した。

 スケボーでは女子ストリートで13歳の西矢椛(もみじ)が金メダル。16歳の中山楓奈が銅メダルだった。





スポンサードリンク


新着記事


他の最新記事を表示する


スポンサードリンク
検索フォーム

おしらせ

当ブログ記事の引用のない転載を禁じます


スマホとPCの外部リンクのスクロールバーが

うっとおしかったので撤去しました

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
注目記事



リンク

海外の反応アンテナ

ヤクテナ

海外アンテナ

海外の反応まとめblogアンテナ

海外の反応 まとめ あんてな

だめぽアンテナ

2chまとめちゃんねる

まとにゅー!

海外の反応まとめアンテナ

日本視覚文化研究会

ニュース速報まとめ桜

ニュース速報まとめ梅

アナグロあんてな

アンテナシェア

あんてなジャポン

ポケモンGO海外遅報

ヌルポあんてな

翻訳ブログアンテナ

暇つぶしアンテナ

ねらーアンテナ

にゅーもふ

勝つるあんてな!

ワロタあんてな

にゅーぷる

オタクニュース

2chまとめのまとめアンテナ

はぴやく

News人

オワタあんてな

にゅーすなう!

ニュース星3つ!