­海外反応 キキミミ

 

海外「天皇陛下の下では最強…!」海外に積極的に進出して戦う日本帝国の歴史に海外興味津々(海外反応)

海外「天皇陛下の下では最強…!」海外に積極的に進出して戦う日本帝国の歴史に海外興味津々(海外反応)

投稿者
日本の天皇がいかに強力だったか?



政治的な不安定さから起きた戦が何年も続き
織田信長が生まれ、天下統一を目指しました
しかし、その夢半ばで暗殺されることになりました
その後、徳川家康が現れ、その地位を確固たるものにしたのです
徳川幕府をひらいたのです
幕府のなかでも天皇は存在していました
しかし操り人形のようなものでした
将軍が全ての頂点に立っていました
宗教などを規制もしていたほどです
長崎だけにおいてオランダと貿易を許可していました

1853年に全てが変わる出来事がありました
ペリーの来航があったのです
開国するか戦争をするかの2択を迫ったのです
当時は経済的などに問題を抱えていたのです
そのため半ば強制的に開国させられ、不利な条約を結ぶことになります
その後、天皇による国家統制が図られるようになります

明治維新がはじまります
西洋の国会のような制度が導入され本格的な政治が始まります
日本は欧米化が進みました
軍事強化も進みました
侍や将軍の時代もこのときに終わったのです

日本帝国というものの始まりを意味します
朝鮮半島は中国からの文化が流入する道となっていました
しかしながら日本は朝鮮半島を日本の一部にしようという方針に変えます
中国や西洋からの影響がなくなるようにしたのです

中国との戦争を始めました
海上と地上でもしっかりと戦えました
日本は勝利をしましたがロシアとの対立も始まります
当時ロシアは鉄道の建設を検討していました
中国への欧米の影響を恐れ、そのまま侵略に進みます
1902年に日本はイギリスと同盟を結びます
1904年にロシアが軍を撤退させないことにしびれを切らし戦争に発展します
ロシアは人口が多く大きな軍を擁していました
驚くことに日本は海をうまく制圧して勝利を収めます
中国における地上戦でもロシアを圧倒しました
アーサー港も手中に収めたのでした
ヨーロッパの戦術で鍛えられた日本兵は強さを示したのです

ロシアはイギリスの近海で漁船を魚雷の船と間違えて攻撃します
バルト海から大西洋まで周り、日本までたどり着きましたが
しっかりと訓練を受けた兵ではなかったのです
そのため海上で大敗します
ロシアは3000人の兵を失った一方で日本は116人で済みました
日露戦争の勝利によって日本は世界的に力を示すようになります

第一次世界大戦中は日本はイギリスやフランス、オランダと同盟を結びます
その結果、ドイツの支配権のある島を手中に収めたのです
戦後日本はベルサイユ条約の調印式に招かれました
戦後の平安を制定することに繋がったのです
その後日本は国内の経済が大きく悪化します
大地震や、政治の介入などによります

日本は1931年、満州の鉄道を手中に収めようとしました
中国は国際的な支援を求めましたが長年にわたりそれは届きませんでした
そしてマルコポーロ橋で戦闘が勃発するのです
そして日本の内閣が中国侵略を宣言し戦争に発展しました
そして1941年アメリカが原油の日本への禁輸をしました
そうすることで資源の不足に陥ったのです
アメリカとは生産的な戦争はできませんでした
しかし、魂は誰にも負けない気持ちを持っていたのです

1941年、日本はパールハーバーを奇襲します
4000人ものアメリカ人が亡くなり、降伏させようと目論みました
そのままヨーロッパの植民地や東南アジアに侵略を進めました
マレーシアや香港、シンガポールなどを制圧していきます
1942年にはそこを日本国としていました
アメリカはそこで領土の奪還のための戦略を練っていました
1944年にはミッドウェーなどで戦闘が始まり
日本は苦境に立たされ、神風を始めます
その後、原爆投下によって降伏にいたります
ロシアなどからの宣戦布告も迫っていましたが、日本はアメリカに降伏したのです
それから新しい憲法を受け入れたのです

日本の帝国軍の栄光は日本人の深くに眠っています
それは忘れてはいけないことです
日本は軍を放棄することに決めたのです
豊かな国の実現のためです
ご覧いただきありがとうございました


海外「今まで最高のOP!」1週間足らずで1000万再生!ジョジョ6部『ストーンオーシャン』OPに海外ファン興奮(海外反応)

海外「今まで最高のOP!」1週間足らずで1000万再生!ジョジョ6部『ストーンオーシャン』OPに海外ファン興奮(海外反応)

投稿者
アニメ「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」OP映像




海外「へうげもの…」日本の茶道の歴史に海外興味津々(海外反応)

海外「へうげもの…」日本の茶道の歴史に海外興味津々(海外反応)

投稿者
日本の茶道がどのように発達してきたか 茶道を習ってる人に説明してもらった
おもてなしや尊敬の心 禅の哲学を内包している茶道は日本の文化の心だという人もいます 
京都で茶道を習っている僕は習うたびにそれを実感しています
今回は要点を5つにまとめました



まずはお茶の歴史から
お茶は中国から栄西(ようさい)という僧によって12世紀に持ち込まれました
中国人の僧がお茶を薬として飲んでいる事を知りました
二日酔いの将軍にお茶をすすめたところ治った事からお茶は全国に広まりました

侍の楽しみとして
室町時代になると貴族と侍に人気がありました
贅沢なお茶席を設けていました
闘茶というお茶の産地をあてる遊びがありましたが賭け事になってしまったため禁止されました
ただお茶のの飲みくらべはいまでもあります
わびちゃや茶道のはじまり
今の茶道につながるものが始まったのは15世紀です

村田珠光 と武野紹鴎 がわびちゃを広めました
新しい茶道は禅仏教に基づいて上品でシンプルでした
茶道は侍の間で緊張を和らげくつろげる空間になりました
わび は説明するのがとても難しいのですが 僕は「不完全な美」という訳が好きです
茶道を完成させたのは千利休です
織田信長と豊臣秀吉は茶道を政治に使いました
茶道の道具は富や地位の象徴として使われました
侍たちは競っていい茶道の道具を手に入れようとしましたし茶会を開く権利をほしがりました
いまでも茶道の道具は高いものは100万円以上もします
日本の茶道はお茶を楽しむだけのものではなく政治的 文化的 なイベントになっていきました

現代の茶道
千利休がなくなったあと各種の流派が生まれました
最初は女子生徒の習い事になりました
日本ではどこでも茶道を習う事が出来ます
しかし茶道をたしなむ人は年々減っています
 今日のまとめ
抹茶は中国から栄西によって日本に持ち込まれました
最初は薬として飲まれていました
最初は豪華絢爛な茶道が好まれましたがそのご詫び茶というコンセプトが生まれました
今の形の茶道を作ったのは千利休です
侍によって政治的に利用された茶道ですが明治には侍とういう階級がなくなり茶道は一般家庭に広まっていきました
しかし茶道人口は年々減っていてまた年齢層があがっています



スポンサードリンク


新着記事


他の最新記事を表示する


スポンサードリンク
検索フォーム

おしらせ

当ブログ記事の引用のない転載を禁じます


スマホとPCの外部リンクのスクロールバーが

うっとおしかったので撤去しました

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
注目記事



リンク

海外の反応アンテナ

ヤクテナ

海外アンテナ

海外の反応まとめblogアンテナ

海外の反応 まとめ あんてな

だめぽアンテナ

2chまとめちゃんねる

まとにゅー!

海外の反応まとめアンテナ

日本視覚文化研究会

ニュース速報まとめ桜

ニュース速報まとめ梅

アナグロあんてな

アンテナシェア

あんてなジャポン

ポケモンGO海外遅報

ヌルポあんてな

翻訳ブログアンテナ

暇つぶしアンテナ

ねらーアンテナ

にゅーもふ

勝つるあんてな!

ワロタあんてな

にゅーぷる

オタクニュース

2chまとめのまとめアンテナ

はぴやく

News人

オワタあんてな

にゅーすなう!

ニュース星3つ!