­海外反応 キキミミ

 

外国人「日本の青森にキリストの墓があるらしい…」(海外反応)

外国人「日本の青森にキリストの墓があるらしい…」(海外反応)

投稿者
キリストは弟のイスキリを十字架刑に 新郷村に墓があるという説も

キリストの墓
青森県戸来村

1934年(昭和9年)に十和田国立公園区域に編入漏れした戸来村の村長から村の視察と紹介を頼まれた日本画家の鳥谷幡山が村周辺を探索[2]。1935年(昭和10年)8月初に、鳥谷幡山が1934年(昭和9年)10月に見つけた大石神のピラミッド[1]確認のため青森県戸来(へらい)村(現在は三戸郡新郷村大字戸来)を鳥谷とともに訪ねていた新宗教団体の教祖、竹内巨麿(たけうちきよまろ)[3]は、2間〜3間の長方形の盛り土をみると立ち止まり、それが古文献を一人で調べた結果により、そこに統来訪神と書いた目標と前の野月の二ツ塚に「十来塚」と書くよう村長に話したという[4]。

この後竹内巨麿は竹内文書に、「イスキリス・クリスマス。福の神。八戸太郎天空神。五色人へ遣わし文」にはじまる記述や「イスキリス・クリスマス」の遺言があるとし、イスキリス・クリスマスはゴルゴダの丘で処刑されず、弟のイスキリ[5]を身代わりにして日本に渡来して死に、その墓が「十来塚」であるとする。このイスキリス・クリスマスがイエス・キリストであり「十来塚」が「イエス・キリストの墓」であるという[6]。ただし、竹内文書は多くの研究者から偽書と断定されている。

この後「古代史書研究会」が来村、戸来村の村名は、ヘブライに由来するとした[7]。 アメリカ在住の川守田英二が現地の伝承歌であるナニャドヤラがヤハゥエをたたえるヘブライ語の歌であるという書簡を戸来村に送った[8]。








多分それは冗談で言ってるんだと思うけど
それが起きていても驚かない
漫画とかでみたことがあるようなストーリーだし
89代の日本の首相とヒトラーがさ
月でナチス関連の計画があったけども
それをAISMOが止めたからな
そういう話もあるくらいだから




モルモン教はイエスが死から復活の3日間アメリカにきたって
そう信じているんだよ
そういう話は好きだわ、確かにありそうだし
モルモン教の話をしっかり見返してみると復活のあとだったみたい




↑銃とかカモフラージュ、NASCARがでてきたのはその時期だったからな




投稿者
その説明だと彼はシベリアからアラスカに移動したらしい
アメリカに行くのは無理そうだけどな




まぁそれは最も論理的なことだろうよ
彼は空から行けるからね
基本的に外国人だし
全ての移民がアメリカに行くみたいにさ




彼は日本で侍として鍛え上げられたのかもしれないな




彼はブライアンって名前のやつと入れ替わったんじゃなかったっけ




↑ノウティウス・マクシムスの息子ブライアン・コーエンか




Abroad In Japanっていうユーチューブ・チャンネルで
そのイスキリの話と墓について語っている動画があるぞ




彼は十字架刑のあと、復活して
アトランティスに泳いで
永遠の命のための技術開発に勤しんだという説もある
それに彼はそこにまだ住んでいるらしい
だから日本に墓なんてないんだ




今度は日本に墓があるとかそういう話か
またそういう怪しげなセオリーね




それはおとぎ話の世界だけの話だろうに




日本に墓があるってなると
キリストは自分の罪のために
弟を代わりにしたってことになるな




まずどうやって日本にたどり着いたって説明するのかな
グーグルを使うと7500マイルも歩行ルートがでる
それからロシアから日本まで泳ぐか
誰かに船を作ってもらうのに何年も掛かるぞ




↑でも当時2000年以上前
もう船ってものがあったと思うけど




↑彼は優れた大工だったし
自分でボートを作ったかいかだを作ったのは考えられる
だから日本に渡るのは問題じゃない




日本に墓があるのは考えられるね
だって彼は水の上すら歩けるんだから




日本の旗が太陽が昇るのを表現してるのも意味深だよな




↑ライジング「サン」って意味でもね




キリストの最後の姿は日本人だったってことになるな




https://www.reddit.com/r/todayilearned/comments/e8zkz7/til_that_there_are_claims_that_jesus_switched/
Comments
  1.   503311
    本当に人類の救世主なら世界中を廻って日本人も救っていたはずだし見ていただろうからの。
    ところがどっこい聖書の中のジーザスは遠い知らない土地の人間を救って満足しちゃったから。

    宣教師なりに日本人に共感してもらうために色々考えたんじゃない。
  2.   503315
    昔は「冗談」と思っていたが、最近はもしかするとまんざら作り話じゃないかも?と、思ってる。
  3.   503317
    ほんとうの遺骨がある墓じゃなくて、
    超リスペクトしてますよって、
    「碑」として造ったんじゃないの?
  4.   503319
    降霊芸で英語喋るからアメリカに一票
  5.   503320
    ようするに嘘つき宣教師をピュアな日本人が信じたって話だろ
  6.   503326
    キリスト教の神は日本ではサナート・クマラと呼ばれいる。このサナート・クマラには盟友の艮金神(国常立之尊)がいた。国常立之尊の古代都市が有ったのは十和田湖周辺になる。
  7.   503329
    キリストが青森に来たのは中世だろ。
    東北で布教して青森で死んだから、地元の人が墓を作って供養したんだよ。
    何も不思議でもない。
  8.   503330
    日本人もなんじゃそりゃって笑うスポットだよ
    外国人も日本人が本気にしてると思わないで欲しい
  9.   503335
    宗教の現地化の一種
    人種が変わったり、死没地が変わったり
    ヨーロッパの人間もキリストが白人と思って絵にかいたりしてるだろ
    韓国じゃ韓国人になってるし
    南米じゃ南米の人間になってる
  10.   503355
    イエスであれ弟のイスキリであれ、ゴルゴダで死んだのは紀元30年頃。
    日本は縄文時代で、第十三代成務天皇(稚足彦尊)の御世にあたる。
  11.   503373
    なんかテレビで、テンプル騎士団の連中が来たとかやってたな。(ツベにある)

    冗談はともかく、なんらかの時代でキリスト教徒が十和田まで行って、そこで死んだんだろうな。
    墓だか記念碑だかだろうね。
    「ぜず様!ぐろうりやのぜず様!」
  12.   503450
    現代でもキリスト教徒が一%未満の日本において、キリストの名が権威にならないのに墓標等が伝承されてきたのを鑑みると案外本当かもよ?
  13.   503459
    >>503355にも書いたように、イエスが生きていた頃の日本は縄文時代、まだ邪馬台国さえなかったわけだからね。もちろん、青森にも貝塚や縄文遺跡はたくさん見つかっているが。
    まあイエスのことだから、縄文時代の日本にやってきて、1500年以上ものんびり暮らした上で、宣教師みたいな面倒くさいのがやってきたから改めて死んでおいた、という考え方もできるか。
  14.   503461
    掘り返して年代測定とDNA検査したらいいんじゃね。

Body





スポンサードリンク


新着記事


他の最新記事を表示する


スポンサードリンク
検索フォーム

おしらせ

当ブログ記事の引用のない転載を禁じます


スマホとPCの外部リンクのスクロールバーが

うっとおしかったので撤去しました

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
注目記事



リンク

海外の反応アンテナ

ヤクテナ

海外アンテナ

海外の反応まとめblogアンテナ

海外の反応 まとめ あんてな

だめぽアンテナ

2chまとめちゃんねる

まとにゅー!

海外の反応まとめアンテナ

日本視覚文化研究会

ニュース速報まとめ桜

ニュース速報まとめ梅

アナグロあんてな

アンテナシェア

あんてなジャポン

ポケモンGO海外遅報

ヌルポあんてな

翻訳ブログアンテナ

暇つぶしアンテナ

ねらーアンテナ

にゅーもふ

勝つるあんてな!

ワロタあんてな

にゅーぷる

オタクニュース

2chまとめのまとめアンテナ

はぴやく

News人

オワタあんてな

にゅーすなう!

ニュース星3つ!