­海外反応 キキミミ

 

海外「音色が美しい…」盲人には不思議な力があると信じられていた?日本の琵琶法師の役割と隆盛に海外興味津々(海外反応)

海外「音色が美しい…」盲人には不思議な力があると信じられていた?日本の琵琶法師の役割と隆盛に海外興味津々(海外反応)

投稿者
琵琶・どうして盲目の法師がこの楽器を奏でるのか

盲目の法師が語り、子供たちが笑い声を上げる
侍はモラルとメンタルトレーニングの為に琵琶を奏でる
え、何だって???
その通り、日本では昔盲目の法師が旅をしながら音楽を奏で物語を方って聞かせてたんだ
今日の話は琵琶についてだよ
僕の名前はショーン、尺八を教えたり作曲したりしてる日本の音響についての教育者だ
琵琶について語るのは結構難しい
日本の歴史の中では、1500年頃から1800年代の半ばまで、琵琶についてほとんど触れられてない時期がある



それは一旦置いて置いて、先ず琵琶って何だろう
琵琶の音色はこんな感じ
琵琶は日本の有棹の弦楽器で、大きなベース部分と弦を張るための長い棹の部分を持ってる
棹には弦のピッチを変えるための柱っていう部分がついてるよ
琵琶の大きさは、通常60センチくらいだけど、長いものでは106センチなんてものもある
楽器のベースの部分は水滴みたいな形だけど、それより怒ったポケモンみたいって言ったら分かりやすいかな
典型的な琵琶の弦の数は4本で、撥を使ってこれを鳴らすんだ
今まで見たこと無いくらい大きなギターのピック、ってとこだね
この大きな撥のおかげで、色んなエフェクトを作り出すことが出来る
演奏会では、弦じゃなくて楽器そのものを撥で叩いたりする演奏家もいるよ

この琵琶はどうやって日本に紹介されたんだろう?
琵琶が日本にやって来たのは7世紀頃で、中国のピパの親戚だって考えられてる
最初に日本で使われたのが、雅楽琵琶
この楽器がどうやって日本中に広まったのかは良く分かってないんだけど、確かなことは、この琵琶は宗教の儀式とかで広く使われてたってこと
色々省略すると、昔々政府の改革のおかげで、当時の音楽家はすごく迫害された時期があるんだ
音楽家は自分たちの生活を立て直すために、寺院とかに保護を求めた
音楽化の中には僧侶に身分を変える者も多くいて、彼らは盲僧琵琶を使うようになってくる
これは雅楽琵琶よりウンと小さなものだった
その後、雅楽琵琶と盲僧琵琶から平家琵琶も誕生したよ
当時はそのほかにも様々な形状の琵琶が作り出されたんだけど、鎌倉時代の終わりには、平家琵琶が最も典型的な琵琶になってた
でも、この頃から1800年代半ばまで、琵琶に関する記載はほとんど見られなくなっちゃったんだ。。。。

最初に僕らが紹介した琵琶を奏でる盲人の法師は、琵琶法師って呼ばれてた
この琵琶法師は明治時代以前に、日本を旅しながら琵琶を奏でて物語を語って歩いてたんだ
彼らは物語を語り歩いて、日々の糧を得ていて、僧のようないでたちをしてた
どうして盲目だったかって?
その当時は盲人が糧を得るための手段として、音楽を選ぶことが多かったんだ
庶民は盲人と魔法とか不思議な力とかと結びつけることも多かったしね
盲人には庶民に見えないものが見えるって考えられて、普通の生活とは切り離されてた
盲人が厄除けの祈祷をしたりすることも良く有ったから、儀式に関連した音楽と盲人が結びついたのも自然なことだったよ
盲人ばかりの楽団もあったくらいだ

琵琶法師、の法師は仏教の教えを説く人って言う意味
この法師が主に琵琶を奏でる人たちだったんだ
彼らが主に語っていたのは、有名な武将や戦い、歴史的な出来事や神話なんか
琵琶法師を語るときに、忘れちゃいけないのが生仏
彼が、最初に平家物語を語り始めたって言われてるんだ
彼の演奏スタイルは、後年平曲といわれるようになる
生仏みたいな演奏家は源平合戦のはるか前から存在してたけど、平家の物語を語るようになってから、有名になったんだ
平家物語を語り始める以前の琵琶法師は、宗教行事とかで演奏する演奏家でしかなかった
日本の神話を語ったり、豊作のために祈ったり、多岐に渡るパフォーマンスを繰り広げてた
本当のところは分からないけど、こういう役割を担ってたから、その後平家物語を語ることも許されたんじゃないかって言われてる
歴史を語り伝える、っていう役割が与えられたんだ
平家物語は、平安時代後期の2大勢力源氏と平家の戦いを描いた軍記物
どうしてこの物語がそんなに有名になったのか、って??
どこの国でも同じだけど、昔は字を読んだり書いたりできる人はすごく少なかった
だから、誰かが歴史を語ってくれることは大したエンタメだったんだ
琵琶のダイナミックな音色に彩られた物語はすごくカラフルで、物語をすごくリアルにしてた

でも、その後琵琶人気は衰えてしまう
これは主に政治的な背景が原因だと考えられてるよ
江戸時代が始まった頃は、琵琶はすごく人気だった
徳川家康自身が琵琶の大ファンで、金銭的な援助もすごくしてたんだ
多くの演奏家が、この資金援助目当てに琵琶を演奏し始めて、琵琶のスタイルも多岐に渡るようになった
明治時代になると、侍は姿を消し、それと共に琵琶も姿を消していったよ
将軍家の資金援助がなくなっちゃったからね。。。。
明治時代から昭和にかけて、琵琶演奏家の数は激減した
資金や演奏の機会が減ったこともあるし、日本が数多くの戦争に関わったことも原因だね
1900年代初めに多くの琵琶のスタイルが出てきたんだけど、その頃伝統的な師範と弟子の関係性も崩れてきた
今でも、琵琶を教えてくれるお師匠さんみたいな人はいないよ
琵琶の演奏家は年老いてきたし、昔の演奏を伝えるビデオも本の少し残ってるくらいだ
今でも細々残ってるのは、近代琵琶くらいで、座頭琵琶、平家琵琶、盲僧琵琶なんかは継承されてない。。。

でも一縷の希望は、1960年代以降日本で伝統楽器に対する関心が再び高まってきたこと
武満徹のおかげで、琵琶や尺八なんかの伝統楽器に注目が集まるようになったんだ
これが、J-Popやジャズでも日本の伝統音楽が使われ始めたきっかけになったよ
今日紹介したのは、本のさわりの部分でしかないから、みんなにももっと深く琵琶に触れて欲しいな
まだまだ紹介してない琵琶のスタイルもいっぱいあるよ
現代でも琵琶の演奏家は活躍してて、僕のお気に入りは熊田かほり
彼女の奏でる那須与一の物語は聴いてみる価値があるよ



琵琶って日本の和楽器の中で一番好きな楽器だよ




琵琶の音色は一度聞いたらとりこになっちゃう




琵琶の音色って、エレキギターみたい




どろろのアニメにも琵琶を奏でるキャラがいたねぇ




琵琶には中国・インド・日本の影響がすごく良い形で反映されてると思う




こんなに素晴らしい音を創り出す楽器に、そんなに脚光が当たらないのは何故なんだろう??




ウクライナにも、盲目のストーリーテラーがいるよ




琵琶法師は、日本で有名な怪談の話に出てくるね




今まで全然聞いた事も無かった楽器について、いきなり詳しくなっちゃった




日本でもヨーロッパでもすごく似た楽器が存在してて、面白いなぁって思う




琵琶の音色にすごく感動しちゃった。。。。




これで耳なし法一の怪談の意味がやっと分かったよ




楽器の歴史を知るのは、それがどんなものでもすごく興味深いね




以前に盲人の法師の映画を見てから、琵琶のファンになったよ




日本人でも琵琶について知ってる人は少ないんだろうね




自分でも楽器を演奏するから、こういう楽器の歴史を語る動画は大好き!




オーストラリアのメルボルンでも盲目の牧師さんがいて、彼も歌でメッセージを伝えてるよ




琵琶の棹の角度とかギブソンがギター作るときに参考にしてそう。。。。




琵琶の音色って始めて聞いたけど、忘れられない音になった




日本の神様か仏様で琵琶を抱えてる人いなかったっけ??




ラストエアベンダーとかに登場しそうなキャラだな




https://www.youtube.com/watch?v=N9e_auAcMrk
Comments
  1.   506033
    この人大嫌い。
    以前、幾つかこの人の解説みたけど、変にずれてて日本人にとって不愉快な誤解ばかりだった。
    日本にどういう感情を抱いているのか知らないけど、こういう人が間違った情報を拡散させているんだろう。
    今回の内容は見てないけど、過去見たときは全部おかしかった。
  2.   506034
    アメリカなら射殺されてるね。
  3.   506036
    江戸時代には目が見えない人の職業とされていたものがいくつかあった。
    それ以上でもそれ以下でもありません。
    今でもマッサージ師は目が見えない人がやってるとこあるのでは?
  4.   506039
    この人の言ってることは大概嘘が混じっているのであんま琵琶関連には詳しくないけど多分今回の話も大概嘘なんだろうなあ。
  5.   506040
    いい加減な動画だなあ
    平家琵琶は金田一先生の解読を元に
    須田誠舟が軒並み復活させたから復活してる。
    昭和の頃からは薩摩地方等盛んな所は花嫁修業の一つだったと聞くし
    筑前琵琶は女性向きとして稽古事になり今も続いてる。
    演奏会に行けば学生から高齢者から外国人まで様々な演奏者がいるよ。
  6.   506044
    まあ、一般の個人が特定の文化を説明すれば、その文化の中にある要素の歴史や思想は、深くは説明できないし、確たる検証も裏付けもいい加減にならざるを得ないんだろうね。

    日本にもその手の外国の文化を知ったかぶって説明してるサイトや文章多いし、ある程度しょうがないかな。
    とりあえず、日本文化では子供(お稚児)、傷害者、異相の人、外来の異人種の人などは常ならざる存在として、神などにちょっと近い特別な存在であったのは確か。

    疲れた(つかれた)は『目に見えない悪いモノ』に『憑かれた』からであり、祓える清い存在として専業の盲目の按摩がいた。(座頭市のような)

    彼らを、蝉丸法師に始まるとも言われる全国的な職能集団として、全国的な組織にしていたという点で、日本は障害者の権利保護をおこなっていた先進地域だった…。

    とかね、外国に紹介するとしたら説明難しいよ。やっぱり。
  7.   506047
    樹木希林さんの家は父親・妹・甥が薩摩琵琶奏者で
    希林さんも大河「徳川慶喜」の篤姫に仕える女官役で薩摩琵琶演奏を披露してた。
    日本に現存する最古の琵琶は正倉院宝物の、紫壇に螺鈿細工を施した五弦琵琶、教科書によく載ってたあれ
    源氏物語でも貴族女性の奏でる楽器は琴が定番だった時代、名門出身で好色すぎる高齢女性の源典侍が琵琶の名手として描かれてたな
  8.   506048
    >彼らを、蝉丸法師に始まるとも言われる全国的な職能集団として、全国的な組織にしていたという点で、日本は障害者の権利保護をおこなっていた先進地域だった…。

    まぁ実利的な面でいうと、盲人を養うのは負担になるので盲人は盲人の集団に押し付けて、按摩だとか琵琶演奏だかの旅芸人チックな人生を送らせるっていう所もあったろうな。
    良く言えば神秘性をもった個性を集めて、そういう集団として扱っていたともいえるけれど、穿って逆から見れば社会的弱者が集団を構成することで、社会からの排除を逃れるための防衛行動を行っていたという事。

    NHKの記録番組で見たけれど、昭和の末頃まではそういう「盲人だったからそういう集団に預けられて、旅をしながら芸を売って生きてきた」っていう人のドキュメンタリーやってた。
    集団の中での盲人同士の強固なヒエラルキーとか、歌唱や演奏の習得や収益における厳しさとか。
    あと盲人の旅における困難とか。
    まぁその映像を撮影している時点で、日本ではそういう人たちはその人一人しか現存して無くて、すでにもうかなりの高齢のお婆さんだったけれど。
  9.   506051
    動画主が嫌われている事だけは判った。
  10.   506052
    中国云々いってるけど大体ペルシャ発祥だぞ
  11.   506054 管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
  12.   506061
    徳川家康はなぜか盲人保護に熱心で、
    当時すでに「偽盲人」が登場して社会問題化したとか。
  13.   506062
    日本人の殆んどの人が、琵琶のことなど知らないし関心も無い。
    そんな中で、外国人が勉強した結果を述べている分けだが、
    それを批判するだけの日本人が多いことに驚く。
    批判するだけの知識をお持ちなら、ご自分で紹介したら如何か。
  14.   506068
    <<「盲人だったからそういう集団に預けられて、旅をしながら芸を売って生きてきた」

    いわゆる瞽女(ごぜ)の人たちのことだね。最後のかたが亡くなったときの番組だろうか。
    確か、とある画家の方が写実の鉛筆画で彼女を何枚も描いていたものがあったはず。
  15.   506071
    そこまで語ったんなら平家物語を貼らんかーい
    ようつべにあるよ
    元祖弾き語り
    オススメはやはり「壇ノ浦」だな
    もしくは「与一」
    琵琶と馬頭琴とスチールドラムは見た目から音が想像できない楽器のトップ3だわ
    しかしなんで琵琶なんだろう
    他の楽器でもよかっただろうに
    平曲聞くとなぜかいつもざわざわするんだよな
    おいらん家が平家の末裔だからかね、、、、
  16.   506073
    琵琶と言えば耳なし芳一を思い出す
    三上博史の演じた芳一は色っぽくて良かった
  17.   506086
    日本は世界でも珍しい、封建時代の昔から盲人に公的資格を与えて経済的自立が出来るようにしていた国
    江戸時代には江戸時代には盲人による座が作られその中で年功序列で地位が決まり最高位は検校
    最高位の検校は大名クラスの社会的地位と収入があったそうだよ
    おおむね、按摩や鍼灸、箏曲、平曲(琵琶での平家物語)などで生計を立てていたから、当時の琵琶の演奏について何も記録がないとおいうのはどうなんだろう
    ともかくよその国じゃ盲目の庶民は物乞いするしかなかったけど、日本は違ったんだよ
  18.   506131
    今ちょうど台湾にいるが、一番に近い隣国と言える国でさえ、公的なモノ、例えば歩道一杯に陸橋の階段があったり、段差があったり、点字ブロックないのは当たり前。
    住民も歩道をバイク置き場にするわ、普通に走り込んでくるわ、危なすぎる。これじゃ盲人は自由に歩けない。

    ほかにも肢体障碍者や病人が当たり前のように物乞いしてる。
    日本はいろいろ問題あっても、まだアジアじゃ特殊な先進国だと痛感するわ…。
  19.   506215
    ※ 506062
    それ。この掲示板で日本語で文句言うんじゃなくて、自分で正しい動画を作ってうpすればいいのにって毎回思う。
  20.   506216
    嘘が嘘をよぶ

Body





スポンサードリンク


新着記事


他の最新記事を表示する


スポンサードリンク
検索フォーム

おしらせ

当ブログ記事の引用のない転載を禁じます


スマホとPCの外部リンクのスクロールバーが

うっとおしかったので撤去しました

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
注目記事



リンク

海外の反応アンテナ

ヤクテナ

海外アンテナ

海外の反応まとめblogアンテナ

海外の反応 まとめ あんてな

だめぽアンテナ

2chまとめちゃんねる

まとにゅー!

海外の反応まとめアンテナ

日本視覚文化研究会

ニュース速報まとめ桜

ニュース速報まとめ梅

アナグロあんてな

アンテナシェア

あんてなジャポン

ポケモンGO海外遅報

ヌルポあんてな

翻訳ブログアンテナ

暇つぶしアンテナ

ねらーアンテナ

にゅーもふ

勝つるあんてな!

ワロタあんてな

にゅーぷる

オタクニュース

2chまとめのまとめアンテナ

はぴやく

News人

オワタあんてな

にゅーすなう!

ニュース星3つ!