­海外反応 キキミミ

 

海外「悲劇…」日本の女学生が戦地へ…『ひめゆり学徒隊』の凄惨な現実に海外沈痛(海外反応)

海外「悲劇…」日本の女学生が戦地へ…『ひめゆり学徒隊』の凄惨な現実に海外沈痛(海外反応)

投稿者
第二次大戦中、女子高校生を戦場に衛生士として配備(ひめゆり)



もしあなたが女学生で戦場に配備されることになったらどうしますか?
怪我をした兵士を介抱するためにです
ひめゆりという存在です

この花はおそらく沖縄では赤く染まったでしょう
1945年に、連合軍は沖縄を拠点としたかったため
戦地となってしまいました
日本の帝国軍は民間人を含めて準備を進めました
学校を軍事拠点にし、授業の時間も減らしました
男子学生は橋を直したり、供給物を配送したりと働き
女学生は衛生士として任務にあたりました
この話は少し重い話になっていきます

1945年3月23日、沖縄の上級高校を2つ選び
衛生士のグループをつくりました
それが「ひめゆり」です
南風原というところにある病院に222人の女学生と18人の教師が向かうことになります
ほかの学校からも人員がきましたが他のグループに入りました
15歳から19歳くらいの学生でした
普通の病院で任務にあたると思っていましたが
実際に着いてみるとそこは洞窟だったのです
ろうそくで光を得て、そこに身を潜めていました
そして沖縄での戦争が4月1日に始まりました
多くの女学生が死体などをみたことのない子ばかりでした
屋比久淑子さん17歳の証言は次のようです
多くの兵士の悲鳴にも似た苦痛の声が聞こえていました
治療の手術のためです

麻酔薬などもなく、殺してくれという声もありました
多くの兵士には蛆虫などもわき、発熱の症状などもありました
頭がおかしくなり、寝かされている兵士の上を飛び跳ねる者もでてきました
しかも洞窟の中でです
多くの女学生がそういった状況から逃れようともしていました
食事も米だけという厳しい状況でした
兵士が切断した身体の一部を調理してくれというくらいでした
岸本ひさ17歳は酷い手術の模様を記述しています

3センチの深さ、10センチの長さを切開し特別な手術用のはさみで手術していました
彼女たちはそこでの任務に耐えられなくなっていました
いたるところに兵士がいて、足元には虫だらけです
そんなところで寝ることも想像してみてください
1945年5月25日、全ての女学生が洞窟から避難するように指示されました
敵がくるから南にいけと言われたのです
動けるものだけが荷物をまとめて戦火の中を移動したのです
洞窟から洞窟に移動して治療も続けていきました
6月18日日本の敗戦が確実となりました
そこで日本の帝国軍はひめゆりを解散させました
でも解散させられても何をそのあとすれば良いのか分かりませんでした
しかし兵士は洞窟からでろと指示したのです
傷ついた兵士を介抱していたひめゆり
必要なくなったらすぐどこかに行かせたのです

そんなことは戦場で多く起こることです
特に沖縄戦では日本兵が民間人の隠れていた洞窟を無理やり使用
そういった事実もあるほどです
とにかく無防備のままひめゆりの学生も外にだされました
そうすると状況はもっと悪化します
日本の帝国主義では降伏することがよしとされておりませんでした
またアメリカの捕虜になると拷問を受けるという噂もありました
中にはそれらを恐れて自害する者も多くいました
アメリカからの放送で降伏すればしっかりと扱うというものがありましたが
それを信じず手榴弾で自爆したグループもあったくらいです
アメリカ兵が降伏している人を撃ったところを目撃して自爆した人もいました

1945年6月22日に沖縄戦は終わりました
開戦から3か月もの月日が経ち、多くの血が流れました
10万もの人が収容所に入れられました
生存者の1人で今もご存命の女性はその収容所のことについて話しています
収容所は汚く、食事もままならなかったとしています
マラリアや飢餓で多くの人が亡くなったそうです
その後家族と合流して家に帰りましたが家は他の人に占領されていました
詳しくはまた動画で話したいと思います

当時のひめゆりが隠れていて多くの人が亡くなった洞窟が保存されています
ひめゆりに関するミュージアムもあり本当に子供だったことも分かります
決してそんな状況に置いてはならない子供たちばかりです
とっても重い動画になってしまいましたね
どう感じましたか?
それではいつもサポートしてくれている人に感謝して終わりたいと思います

ひめゆり学徒隊
ひめゆり学徒隊(ひめゆりがくとたい)とは、1944年12月に沖縄県で日本軍が中心となって行った看護訓練によって作られた女子学徒隊のうち、沖縄師範学校女子部と沖縄県立第一高等女学校の教師・生徒で構成されたものの名前。通称としてひめゆり部隊やひめゆり隊[1]と呼ばれることもある。他に白梅学徒隊・なごらん学徒隊・瑞泉学徒隊・積徳学徒隊・悌梧学徒隊・宮古高女学徒隊・八重山高女学徒隊・八重農学徒隊の8つの学徒隊が存在した。





女学生衛生士についての動画
とっても心が痛くなったけど
知っておくことは必要だね
こういった過去から学ばないとな




どのような年齢でもああいったことにさ
適正年齢なんてないけど
女学生衛生士ってのは酷すぎるね
戦争は本当に地獄だわ
何が何でも避けるべきこと




女学生衛生士も含めて戦時中はさ
罪のない人が多く犠牲になってしまった




アメリカ兵がグループを見つけて発砲していたらしいね
そうだな、、、、
戦争はどんな人でも怪物に変えてしまう




ひめゆりについて全ての人が学校で学ぶべきだね




この女学生衛生士の話は心が張り裂けそうになる




このひめゆりについてもっと詳細に話が知りたくなったわ
彼女たちはとっても残念でならない




このひめゆりの女学生衛生士の話はホントに悲劇




なんで女学生衛生士に学生だけが選ばれたのか
全くもって理解しがたいわ




ひめゆりのゆりは花って意味なんだ
花なのにそんな扱いをするなんて、、、




女学生衛生士の話は悲しいことだけど
この動画は歴史的にもとってもためになるものだった




女学生衛生士のこんなことがあったのに
世界はまだ戦争をしたがっているようだし、、、




中国人だけど
この話は全く知らなかった
日本は民間人の学生を戦争に使っていたんだね




私の歴史の授業でもこの話を取り扱いたいと思った




こういった女学生衛生士の話みたいな重要なことをもっと知りたい




昔の女学生はこんなことしていたのに
今の子は何をしているんだって感じだよな




このトピックはとっても悲しい
女学生衛生士は第二次大戦の兵士を治療していた
そんな地獄のようなところに行かないようにしてあげたかったよ、、、




投稿者
そうだねぇ、15歳なんかでそんなことしないといけないとか想像できない




この話は絶対映画にしてみんなに知ってもらうべきだわ!




投稿者
そうだけど、アメリカではこの映画は作れないだろうね




https://www.youtube.com/watch?v=7qca1MjRsmA
Comments
  1.   522502
    こういうときだけ男女平等なフェミ思想消えるんだな
    ご都合主義め
  2.   522503
    普段は男女平等とギャーギャー喚いてるのにね
    あの時代は男女関係なく全国民が戦場に出てたんだからさ
  3.   522504
    学徒兵として動員されてウジ虫が湧いて頭がおかしくなった兵士は可愛そうではないと
  4.   522505
    米軍が、作戦立案上、日本軍の足手まといにするために
    沖縄の民間人の人たちを一切保護することもなく、
    砲撃を浴びせて、南へ南へと追い詰めていったんだけどな

    サイパンと同じ。アメリカはいつも同じだよ
    内部分裂を狙って、相手を弱体化させようとする。血も涙もないわ

    サイパンでも同じ目的のもとに、民間人を追い込んで日本陸軍と合流させて、軍の攻撃も防御もままならないようにして、米軍は成功した
  5.   522506
    この女の子たちは、後方に運ばれてくる負傷兵のために
    元から、後方の南風原の病院に配属されていた。
    病院といっても、米軍が海と空から砲撃を浴びせて破壊するから、壕の中だけどね

    それを、日本軍がこの子たちを壕に押し込めたと書きやがって。おまえらがやったんだよ。米軍のせいだぞ、全部。

    そのうち那覇と首里城が陥落し、戦況が悪化して、民間人も南風原のあたりになだれ込んできた。米軍に追い詰められたからな。壕の中に重傷兵があふれたのも、全部米軍の攻撃のせいだろ。
    まるで日本軍が、この女の子たちを加害したと言わんばかりの書き方はやめろ

  6.   522507
    女の子たちに壕から出るように命令が下ったのは、沖縄の日本軍が最後の防衛ラインを突破され、玉砕に玉砕を重ね、降伏したからだ。

    この子たちの上司の軍医や教師たちは、この子たちを壕から出すときに、米軍に投降して、生き永らえるようにすすめた。この子たちが壕から出た後、この子たちをかばって、闘って死んだ兵隊だって何人もいるんだぞ

    この子たちを攻撃したのは米軍で、この子たちは投降後に犯されるのがいやで、さらに南の岸壁に向かったんだ
    日本軍が攻撃したんじゃない。米軍が全部やったんだぞ。
    壕から出るところを待ち受けていて、攻撃していたのは米軍だろうが。
    責任転嫁もいい加減にしろよ
  7.   522508
    中国は愚民だから知らんだろうが
    当時、大戦に参加した国は女子学生も普通に学徒動員された
    エリザベス女王も、トラック運転して物資を運搬してたからな。

    この子たちも最後まで、国のために、沖縄のために、日本軍と一緒にたたかった立派な従軍看護婦だ。
    かわいそう、かわいそう、日本軍に「強制的に」こんなことさせられて、などと彼女たちを侮辱するんじゃない。
    彼女たちへあまりに敬意がなさ過ぎるだろ
  8.   522509
    ここに書いても彼らには伝わらない
    誰か英語に堪能な方、そのYouTubeコメント欄に書いてくれ
  9.   522510
    コメの1~3は同じ人だろ?いくらなんでも頭おかしいわ
    この話を男女平等とかの話につなげるとか
    よく※欄に出没する何の話題でも嫌韓しないと気が済まない輩と同じやんけ
  10.   522511
    沖縄に旅行に行ったとき最終日飛行機の時間まで時間が余ったからたまたま訪れたけど資料館とか見て悲惨でとても沈んだ気持ちになったわ
    沖縄は綺麗でとても楽しい観光地だけどこういう戦争の悲惨な歴史も見ておくのもいい経験になると思う
    ただ旅行最後の日に回るのはお勧めしない…ちょっとテンション下がるから
  11.   522512
    別に話の内容はアメリカの擁護なんてして無いだろ
    ネトウヨは沖縄戦もひめゆり学徒隊も知らないのか?
  12.   522513
    ※522512
    は? 俺は身内に当時の沖縄第一高女出身者がいるんだよ。
    ひめゆり隊だよ。わかるか?w

    アメリカが沖縄の民間人を加害したのは明らかなのに、日本軍の彼女らへの加害というロジックになっているのは、まともな知性と読解力があれば明らかでしょ

    それに俺はネトウヨではないんだ。沖縄にゆかりのある、高学歴サラリーマンの都民だよ。
  13.   522514
    >中国人だけど
    >この話は全く知らなかった
    >日本は民間人の学生を戦争に使っていたんだね

    ???
    この中国人は何を言っているんだ?
    地上戦だと何処の国も同じようなものだろ
    中国では他国の戦争映画とも観られないのか?
    ナチスからベトナム戦争まで他国の戦争映画を観れば民間人も武装して戦ったり看護に回ったりしてたんだよ。それだけ人手も足りないし、民間人だからって敵国も容赦しない。
  14.   522515
    >522514
    中国人が見られる戦争映画って、「おれのじいさんは13の時に日本兵にコロされた」って言って、素手で日本兵を真っ二つにするヤツとかそういうのだけなんじゃね?
  15.   522516
    そもそもがだけど軍隊の構成員ってこういった民間人の父親だったり
    兄弟だったりするからな(苦笑
    日本軍も沖縄を守るためにあの有名な特攻が多く行われ
    戦艦大和も沖縄防衛戦で沈んだ
    本当は沖縄から本土まで疎開させたかったんだが物量的に無理だったし
    沖縄県人自体も協力を申し出てた
    それで沖縄防衛戦の司令官は最後の電文で
    「沖縄県民 斯く戦えり
    県民に対し 後世
    特別のご高配を賜らんことを」
    と残してる
    また戦後沖縄県人たちの強い願いと運動で本土に帰ってきた
  16.   522517
    司令官の電文全文
    「沖縄県民の実情に関しては 
    県知事より報告せられるべきも県には既に通信力なく 
    本職 県知事より依頼を受けたるに非ざれど
    現状を看過するに忍びず 之に代って緊急御通知申上ぐ
    県民は青壮年の全部を防衛招集に捧げ
    残る老幼女子のみが相次ぐ砲爆撃に 家屋と家財の全部を焼却せられ
    僅かに身を以て軍の作戦に差し支えなき場所の小防空壕に避難
    若き婦人は率先 軍に身を捧げ 看護婦烹炊婦はもとより
    砲弾運び 挺身切込み隊を申出るものあり
    ひたすら日本人としての御奉公の護を胸に抱きつつ
    一木一草焦土と化せん
    糧食六月一杯を支えるのみなりと謂う

    沖縄県民 斯く戦えり
    県民に対し 後世
    特別のご高配を賜らんことを」
  17.   522518
    ※522512

    >傷ついた兵士を介抱していたひめゆり必要なくなったらすぐどこかに行かせたのです

    これは米軍の圧迫によるもので、別に日本軍が彼女たちを使い捨てにしたわけじゃない。既に戦線崩壊してたからね。兵士は玉砕、または自決だよ。
    女の子たちは壕から逃がすことにした

    それなのに、上のような書き方されちゃったらねぇ。
    米軍が彼女たちへ及ぼした直接の因果関係とその責任については誤魔化して、あんたの言う「アメリカの擁護」をしているでしょ
  18.   522519
    ※ 522517
    沖縄の陸戦で、海軍部隊を率いて玉砕した大田さんの最後の電報だね。

    沖縄戦は知事の人も立派だった。
    最後まで沖縄の心優しい人ちを守ってあげられなくて本当にごめんな、済まなかった、と沖縄戦間近まで、沖縄に赴任していた陸軍将校の俺の爺さんも思っているわ
  19.   522520
    沖縄に行ったときに、ひめゆりの塔に行ったし、そこで映画もみたよ。
    あと、平和祈念公園にも行ってきた。
    国内だと、沖縄のひめゆり、平和祈念公園の他に、広島平和記念館と、東京の靖国神社 遊就館と、へも行った。海外だと、ベトナムの戦争証跡博物館にも行ったよ。戦争は悲惨なものだよ。欧州のアウシュビッツ収容所へも行ってみたい。
  20.   522521
    壕の中にとどまれば、米軍の火炎放射器で生きたまま、傷病兵と一緒に焼かれるか、壕にとどまる軍医たちのように毒をあおぐか銃で頭を撃って、自決するんだよ

    恐怖のあまり、ここにいたい、という女の子たちに、出るように、そして降伏するように、命令するだろ。俺だってそうするわ。
  21.   522522
    少年兵と同じで、少女まで、子供まで駆り出す時点、でもう負けかけてるということだ。かわいそうだ。
    軍の上層部、どんな奇跡の逆転を期待してたんだろう。

    日本は戦争の善悪ばかり言って、戦略分析をタブー視して、研究してない。どんな戦略の失敗をしたのか、開戦から敗戦まで、軍部が何してたのか、誰がどんな采配したのか知られるべきだ。
  22.   522523
    沖縄戦は3月から6月でしょ。雨も多く、蒸し暑いんだよね
    傷口には当然、蛆が湧く。負傷してガマに送られて、ひめゆり隊とは別の女子看護隊に看護されていた人が、壕に置いて行かれる時に、女の子の一人に繰り返し、傷の中の肉を食っている蛆虫を取ってくれるように頼んだ。

    女の子たちや軍医は、別の壕に移動する支度を始めていたけど、女の子の一人がその傷病兵の頼みを聞いて、膝まづいて、最後の最後まで、ピンセットで一つ一つ蛆虫を取ってくれたそうだ。彼女は彼らをおいて悲しそうに移動して行ったけど、傷病兵はピンセットで蛆を取ってくれた女の子のその時の顔と優しさをずっと覚えていた

    彼は火炎放射で焼かれず、紆余曲折を経て無事生き延びた。戦後少ない沖縄戦帰還兵として、こういう話を多く伝えているよ。
  23.   522524
    ※522522
    君が何も知らないだけで、
    自衛隊が当時の小隊を率いて最後まで戦った大尉を招聘したり、繰り返し、陣地構築と防御戦の検証を重ねているよ

    まあ石油とゴムを断たれることで、東アジアに覇権を築いて日本を排除したいアメリカに引きずり出されたんだけどね
    現在と大して変わらない。アメリカは日本を許さなかったように、今度は中国を許さないだろう
  24.   522525
    つまり、欧米の植民地主義に抵抗し、東アジアの独立を目指した時点で
    日本は詰んだということだ。

    他の道としては、そうだな、列強の植民地になるしかないな。
    インドネシアの田んぼが全て、プランテーション化されてゴム畑になり、インドネシア人が食うものが何もなかったように、日本列島の田んぼは全部茶畑になり、俺たち日本人を、列強の手先になって甘い汁をむさぼっている華僑や買弁が現地管理人として、奴隷のように搾取する、と。
    日本以外の東アジア、東南アジア、西アジアはことごとく同様の憂き目を見た。

    これが嫌なら、国民全員が飢えながら白人と死ぬまで戦って、原爆2発を我が身にくらうしかない。
  25.   522526
    沖縄も広島長崎も戦勝国の闇を隠すように日本を悪者にしておきたい内外の人々が集まり、念押しのプロパガンダに満ちる。
    そこに慰安婦や徴用工粘着の人々も加わり、福島やアイヌまで引き寄せて利権化する構図。
    日本はもっと知恵とお金を使って発信力を高めて行かないと一方的な認識の固定化が進むばかりだ。
  26.   522528
    非戦闘員である住民が暮らす街を100箇所以上空爆し、焼き殺したのが当時のアメリカ軍だね。 その恐ろしさが『鬼畜米英』となったかまでは定かではないが、沖縄の住民は日本軍と攻め入るアメリカ軍の狭間で戦うしかなかった。

    あえて80年も前の戦争を持ち出すつもりはないが、戦争は大量殺人に免罪符を与えてしまう。
  27.   522529
    戦後に家を乗っ取っていたのは
    朝鮮人なんだよなー
  28.   522544
    当時の倫理観を持って現代日本を叩いて何の意味がある?
    今戦争してる国に、今言ってやれ。
  29.   522553
    ここで、日本兵がひめゆり守ったこととか、書き込んでる人、YouTubeのコメント欄にも書き込んでくれよ。にほんごでもいいから。もしくは賛同できる意見にいいねをしてくれ。たのむぞ
  30.   522567
    字幕が英語だったから日本語訳ないかなとクリックしたら
    何故か英語と韓国語だけだった
    新たなプロパガンダ用の動画?
    なぜゆえ英語と韓国語だけ???
  31.   522569
    ひめゆりの塔の前のお土産屋が駐車場を解放している。解放しているのは土産屋に立ち寄って貰うため。東南アジア帰りに行ったんだけどお土産要らないからそのまま出発しようとしたら店の婆が追いかけてきた。東南アジアかよ!って思った。
  32.   522570
    このサイトにもチョンが湧くようになったね
    チョンが湧くと一気に低俗になるなぁ。
  33.   522576
    ※522553
    この手の外人フォーラムは中韓の反日活動家の巣だから、気にしなくていいよ。中韓は反日活動に国家予算つけてるでしょ。彼らは真実は興味ないから。

    それより、自分が書いたことに君が関心を持ってくれたことの方がずっとうれしいよ。沖縄線は米軍の公式資料も充実しているし、ネット上でも読める詳しい資料がたくさんある。南風原陸軍病院だと、こんなのもある
    興味を持ってくれたものを色々読んで、俺と同じ日本人の人が真実を知ってくれることをより強く望むよ

    「沖縄の旅・アブチラガマと轟の壕 国内が戦場になったとき」(石原昌家/集英社新書)
    『アブチラガマ(糸数壕)は、6月2日で南風原陸軍病院の糸数分室としての役割を終えた。壕内に残っていたのは200名近い糸数住民、日本軍の大量の糧秣倉庫の責任者として上妻伍長と3名の監視兵、百数十名の重傷患者だった。』

  34.   522577
    『6月3日以後、病院関係者のすべてがこの壕を撤退したあと、置き去りにされた重傷患者の食事の世話などは住民たちが行った。子持ちの避難民として井戸付近にいた糸数住民…も、重傷患者におにぎりを配って回った。

    「暗闇の中で誰が生きているのか死んでいるのかわからない状態で、ミージョウーキ(直径1メートルほどの円い平カゴ)いっぱいにおにぎりを持って重傷者の寝ているところに近づくと、暗がりのなかから手がいくつも伸びてきて、その手に渡していくだけでした。だから、手も伸ばせないような重傷患者は、そのままになったはずで、まもなく亡くなったと思います」

    …3日後の6月6日、米軍がついにアブチラガマに対して「馬乗り攻撃」(地下壕・地下洞窟の出入口を封鎖し、天井にあたる地面からさまざまな方法で攻撃すること)をはじめた。』
  35.   522578
    『まず、…糧秣倉庫を、昼夜24時間交代で見張りしていた3名の監視兵と乳牛が殺害され、糧秣に火が放たれた。…米軍がアブチラガマに迫ってきたとき、…住民の数はおよそ200名であった。…米兵に壕内から反撃があったので、米軍はこの壕を日本軍の巨大な洞窟陣地と思い込んだのか、さまざまな方法で壕内に攻撃を加えてきた。…米軍の攻撃開始は6月6日、8日には…黄燐弾攻撃、10日と11日にはガソリン攻撃、13日と14日は大砲攻撃をしてきた』
    『黄燐弾は、爆発して飛び散った火薬が人体に触れただけで大火傷をしてしまう強烈な爆弾である。爆弾の破片をまともに受けたら、人体は青白い炎をあげて燃える。』
    燐弾攻撃の被害をうけた男性の証言:
    『「…空気穴から投げ込まれた黄燐弾を身体にかぶり、手の甲も火傷して大変でした。壕内にひまし油があったから、服を全部脱いでそれを塗ってなんとか治したが、火傷痕がケロイド状になりましたよ」』
  36.   522579
    『①「米軍は、糸数集落の家屋から茅を抜き取ってきて、この茅にガソリンを染み込ませ、それを空気穴から投げ入れて、同時にガソリンを流し込んで火をつけたのです。米軍は、パッと壕内部で勢い良く燃えることを期待していたはずだが、大量のガソリンは壕内の土砂に染み込んでいき、くすぶるような状態でした。それでガソリンの匂いかガスが発生したのか、身体の弱っている老人や子どもが一晩で4〜5名もなくなりました」

    ② 「…壕内は湿っていたので火はつかなかったが、空気穴付近の地面は乾燥していたようで、その付近だけ一日中くすぶったので臭いが立ち込めて大変でした。元気な若い者もフラフラになり、これでみんな死ぬと思いました。これが原因で、数日後まであいついで死んでいきました。…」』
  37.   522580
    『米軍は、何度も壕内に投降を呼びかけた。しかし、アブチラガマの軍民はそれに応ずる気配をまったくみせなかった。
    洞窟内に投降を呼びかけても応じない場合はブルドーザーで土を寄せ集め入口をふさぎ、壕内にいる人間を生き埋めにするのが上陸間もないときから行っていた米軍の常套手段だった。
    あの手この手を使ってもどうしても投降しないアブチラガマに手を焼いた米軍は、…大砲を引っ張ってきて、1発ドカーンと砲弾を撃ちこんだ。壕内に轟音がとどろいた。だが、砲身が長すぎて壕内に照準を合わせにくい上に壕内は曲がりくねっていて、大砲攻撃による被害者は出なかった。それどころか、米軍の大砲は壕入口の急傾斜地にずり落ちてしまった。米軍はそれを引き揚げようとしたが、急傾斜のために徒労に終わった。その日にちは6月13日、14日ということである。』

    ひめゆり隊がいたガマが、彼女たちが去った後、こんな状態だよ
    とにかく軍医が自決しなくてはならいような絶体絶命の時まで、女の子たちを連れてひたすら南へ移動して、最後はなんとしてでも、ガマから出すよな
  38.   522593
    この状態の時代に、3食昼寝付きの生活をさせてもらえなかったと喚いてるバカ民族がいるらしい。
  39.   522603
    どこかの誰かさんが対馬丸沈没させて疎開もままならなかったんだよなぁ……
  40.   522739
    >日本は民間人の学生を戦争に使っていたんだね

    いやいや共産党に従わない村々を焼き、日本軍を足止めするのに民間人を鎖に繋いで前線の盾にして逃げ、民間人を盾にする為に重慶に立てこもった国民党

Body





スポンサードリンク


新着記事


他の最新記事を表示する


スポンサードリンク
検索フォーム

おしらせ

当ブログ記事の引用のない転載を禁じます


スマホとPCの外部リンクのスクロールバーが

うっとおしかったので撤去しました

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
注目記事



リンク

海外の反応アンテナ

ヤクテナ

海外アンテナ

海外の反応まとめblogアンテナ

海外の反応 まとめ あんてな

だめぽアンテナ

2chまとめちゃんねる

まとにゅー!

海外の反応まとめアンテナ

日本視覚文化研究会

ニュース速報まとめ桜

ニュース速報まとめ梅

アナグロあんてな

アンテナシェア

あんてなジャポン

ポケモンGO海外遅報

ヌルポあんてな

翻訳ブログアンテナ

暇つぶしアンテナ

ねらーアンテナ

にゅーもふ

勝つるあんてな!

ワロタあんてな

にゅーぷる

オタクニュース

2chまとめのまとめアンテナ

はぴやく

News人

オワタあんてな

にゅーすなう!

ニュース星3つ!