­海外反応 キキミミ

 

外国人「日本っていつから日本になったの?」(海外反応)

外国人「日本っていつから日本になったの?」(海外反応)

投稿者
日本って、いつから「日本」になったの?
日本史のどの時点から、ひとつの国としての「日本」といえるんだろう
何かひとつにまとまったきっかけとかあるのかな? それとも、将軍や大名の時代からもう「日本」と呼んでいいのかな?



日本の最初の天皇が神武天皇 そこから数えると日本の王室は紀元前660年から 実在が確認されてる欽明天皇がAD539年 当時の日本は大和朝廷と呼ばれていたんだよ




↑ヤマトってゲームのなかでは最高の馬の名前では




ワイマール共和国がドイツじゃないってのと同じことかな




↑いまのドイツはオランダとローマ化されたドイツだからねえ




「日本」を統一したのは徳川家康じゃないの? それ以前に統一されてたの?




↑一つの国としてのコンセプトは天皇家が存在したときからあるんだよ




↑足利将軍家の時代に内乱が起こって、それを統一したのが徳川なんだよ




↑アシカガ? アシガルじゃなくて?




↑いやそれはアシカガでいいんだ




神武は伝説上の人物だよ 大和がどういう国だったかは誰も知らない 




少なくとも7世紀にはすでに「日本」という呼称が使われていたよ 日本は1人の人間が統一したことはないんだけど、文化的に見てずっとひとつの国だった だから日本はずっと「日本」だったんじゃないかな




↑「日本」という名前は中国の隋か唐から与えられた名前で、日本人が使っていた名前ではないよ それ以前の中国の王朝は日本のことを「ワ」と呼んでいた




↑ワ? どういう意味なの?




↑漢字は「倭」 おそらく小さな国とか劣った国と言う意味だろうね 漢民族に比べればどこもそうなるんだろうけど




↑漢字は中国からつけられたものかもしれないけど、日本人も「やまと」ののちは自分たちのことを「日本」と呼んでいたよ 古代はアジアからの移民も多かっただろうし、いろんな名前が入り交じっていたのかも




日本がひとつの国としてまとまったという観点で言えば、おそらく江戸か明治だろう 15世紀までは北海道は日本ではなかったし、東北や北海道は政治的には別の地域だったからね




↑当時の日本の中心地は京都、大阪、奈良 だから北海道なんてアメリカにおけるルイジアナみたいなものだろう




↑古くは九州が中心地だった




「日本」という名前はもともと中国から来たもの 日本語では何の意味もない言葉だ 将軍家が日本を統一する前は小さな王国が戦争を繰り返していたし、言葉も違った 天皇は支配者というよりは教皇に近い存在かな 日本という概念が生まれたのは明治維新の少し前、1800年代 これは偶然だけど、ヨーロッパでナショナリズムが台頭したのと同時期なんだよね




↑中国から来た名前にせよ、日本人は「日本」という呼称をそれ以前から使っていたし、天皇家の力は平安時代に最も強かった




https://www.reddit.com/r/history/comments/f7bl0h/at_what_point_did_japan_become_japan/
Comments
  1.   512909
    「倭」が初めて中国の文献に登場するのが紀元前2世紀ごろで、
    国号を「倭」から「日本」としたのが天武天皇(第40代天皇)で701年のこと
  2.   512910
    > 「日本」という名前は中国の隋か唐から与えられた名前

    こいつは中国人やろなあ
  3.   512911
    日本「これから日本って名乗りますんで」
    中国「いいよ」

    →中国が日本に与えた
  4.   512912
    どこの世界線の話をしているのだろうか
  5.   512913
    足軽将軍ww
  6.   512914
    倭は中国からだけど日本は日本人が決めた国名やぞ
    日出ずる国で日本、日没する国を中国
    これを中国に伝えたら激怒したってのは有名な話w

    アホと工作員がまた勝手な妄想で調べもせず語ってら
    調べりゃ分かんだろボケども笑
  7.   512915
    どんだけ中途半端な知識で語ってるんだよ
  8.   512916
    集まってる外人の知能が低すぎる
  9.   512917
    ググったりwikiみたりすらしないんだろなぁ
  10.   512919
    逆だろw
    倭が古代中国が付けた名で、日本は日本が付けた名だろ。
  11.   512920
    倭という漢字を当てたのは中国だけど、ワと名乗ったのは我々の御先祖様自身だっただろうという説を聞いたことがある。
    「ワ」は我、私、のような意味だったのかも知れない。

    それと日本のように成り立ちが曖昧模糊としているような国は他に無い。なぜなら他の国は成り立ちがちゃんと文献で残っているが、日本にそれを適用すると古事記と日本書紀を対象にせざるを得ないので、結局神話の時代に突入してしまうからだ。(現存する国家で考古学的には〜なんて説明が付随するのは日本くらい)
  12.   512921
    中華思想の中国が「日本」という立派で中心を意味する国号を与えるわけないだろ?常識がなさすぎる
  13.   512922
    なんで嘘ばかりが流布されているんだ?
    一人として、大化の改新で自ら「日本」と名乗ったと出てこないんだ
  14.   512923
    日本人は他民族からの侵略もない島国故日本の始まりとか気にしたこともないけど馬鹿なガイジンに説明するためにもう少し勉強した方が良さそうだと感じる
  15.   512924
    「和(わ)」は「われ」から来てるっぽいんだよなあ
    中国人と最初に出会った日本人が自分を「われは…」と言ってるのを聞いて
    面白がって「矮(わ)の国」と名付けたみたいだ
  16.   512925
    倭と矮の混同がなんで外人にまで広がってんだよ
    倭に小さいなんて意味はねえよ
  17.   512926
    ぶん殴りてえ
  18.   512927
    中国人なんか入れるから日本人の生活が台無し
  19.   512928
    あれこれ議論してても、どうせあの国の奴等が起源を主張して全て終了
    それが王道パターンだなw w w
  20.   512929
    昔の中国はすべてのものを漢字一字で表していたんだから
    「日本」なんて二文字の名称をつけることはありえない
  21.   512930
    >「日本」という名前は中国の隋か唐から与えられた名前で、日本人が使っていた名前ではないよ

    >「日本」という名前はもともと中国から来たもの 日本語では何の意味もない言葉だ

    アホか
    天武天皇が唐の則天武后に、今後は「日本」が国号であると伝えて承認を貰っただけだ
  22.   512931
    国を建国したのはシュメール人
  23.   512932
    知らないのは仕方ないと思うけど
    外人は知らないなりに想像で話すから…
  24.   512933
    そもそも漢字の使い分けによる意味の変わり方とか、当たり前だけど日本語が分からなければ日本史は分からないよ。
  25.   512934
    いつもの外国人の知ったかぶり、、、

    平安前期まで東北には阿弖流為ら東北の首魁がいたけれど、
    義経は奥州藤原氏を頼ったし、平安中期から中央集権に組み込まれていった

    安倍晋三の家は安倍貞任の子孫を自認しているくらいで、民を皆殺しにしたり連行して奴婢にしたわけでもないし、権力者の一部を処刑や流罪で排除したものの、外人の世界ではデフォの極端な制圧や、民族殲滅や浄化があったのとは違うように思われる
    稲作が伝播したとき同様、ゆるやかに同化していったんじゃないかな
  26.   512935
    ここでガタガタ言ってないで誰か英語で訂正してきて~
  27.   512936
    国号の日本はそもそも「ひのもと」という日本語の漢字変換ですわね。
  28.   512938
    そもそも中国(中華人民共和国)は1949年建国だからな、71年しか経ってない歴史が米国より浅いんだよな

    日本は中国から来た名前なんて言ってるのは、日本に対して歴史が浅い事を嫉妬してる中国人で間違いない
  29.   512939
    でも日本って言葉の唐書だから中国人がつけた可能性もあるんじゃないの?
  30.   512940
    日本は大和朝廷が邪馬台国と熊襲を倒し平定した時が正式な国の興りだよ。
    それ以前にも大和朝廷はあったけどね。
    大和の始まりを遡るとおそらく弥生時代晩期にまで行っちゃうと思うし、その頃は地方の一豪族でしかなかったから日本の支配層としては疑問かな。
    日本人の人種としては列島が大陸から切り離された石器時代だと思う。

    初めて聞いたけどどこから「日本」という名称が隋から下賜されたことになったの?
    じゃあ煬帝は遣隋使が携えた書簡で日本の名乗りに激怒して日本へ日本という名称を与えたっての?
    煬帝はガガイのガイか?w

    それとも韓国人が自分たちの朝鮮という国名が明から与えられたのが悔しくて、それを日本のことにしようと世界中に嘘を吹聴してるの?
  31.   512942
    また中国が中国が言ってるけど中国作ったの毛沢東だからな
  32.   512943
    日本の源流となった国体が世界史上や記録に現れるのは魏志倭人伝だろうけど、
    いつから日本か?と言われれば、豪族間の争いは別として、稲作文化の伝播と共に、列島の中で弥生人縄文人ですら、ゆるやかに同化が進んで日本人や日本を形成していっているので、
    氷河期が終わって、列島が大陸ときっぱり分離したときに、日本になったとしか言いようがない
    本当にあの時、分離出来て良かったわ。
  33.   512944
    豪族や後の大名などの統治領を国と言っていたけで、現在の国という定義と全然違うから、欧州諸国で言うところの貴族領と同様のニュアンス、一概に国と言っちゃうとややこしくなるだけ 同様に「家」も意味合いが違う
    極端な話、国という概念は各豪族や大名の統治領で、日本は国ではなくその全ての土台となるもので今で言うところの、世界もしくは地球みたいなものだねw
  34.   512945
    ヤマタイ国=ヤマド=やまと=大和朝廷

    卑弥呼=ひみこ=日巫女・日御子その他=アマテラス

    これくらい、日本人は最低限の素養として、科学上の厳密な裏付けがなくとも、魏の中国語日本語よみ、漢字当て字など、もろもろの状況証拠から、察しておくべき。

    日出づる国のーとかさ。
  35.   512946
    千年前に存在もしてない国の奴らが、千五百年前の日本を知ったかぶって語ってますなぁwww
  36.   512947
    中国から与えられたんじゃないんだけどね
    日本て名乗りますけど
    はいどうぞ
  37.   512948
    外人は律令制すら知らないのに、こんなの語ったって時間の無駄でしょ

    孝徳天智天武持統、元明あたりが一生懸命仕事して、すでに令制国を定めている。その後、県システムに移行するまでずっとそれ使ってる

    徳川家は一応、中央官制の中の征夷大将軍という職掌だから。
  38.   512949
    「倭」「矮」似てる様で全然違う。
    「倭(ヤマト)に小さいとかの意味は無い。」
  39.   512950
    ※ 512945
    察しておくべきってそんなの全く根拠ないし
    そうだったかもしれないな、くらいでしょ
  40.   512951
    701年大宝律令の制定発布施行を見た時には、すでに日本になってるわな

    日本という国号含めて、文言化しただけだから。

  41.   512952
    ※512950
    素養皆無か、見当はずれの知識より、ずっとマシだと思いますがね。
  42.   512953
    古代史って面白いよな
    邪馬台国近畿説の論文が2014年くらいでピタッと無くなって九州優勢になってるみたいだけど何か進展あるんだろうか
    邪馬台国がどこにあったかにせよ、俺としては邪馬台国が直接大和朝廷に繋がってるとは言えないと思うしどこでもいいんだけど
    考古学界も世代交代して九州の考古学を無視しなくなるといいな
    そうなるとちょっとは古代の話に進展があるんだろうけど
  43.   512954
    ※512950
    察しておくべきってそんなの全く根拠ないし



    根拠はいろいろありますよ。学者が論争しつつ検討してますが、あなたが知らないだけでは?
    言語学、陵墓の副葬品、いくらでも推量できる材料がある
    いかんせん中国の史書頼みで、決定的な物的証拠をまだ得ていない。
    古い時代の話なので、今後も確実に言い切ることはできないでしょうが。
    日本人なら伊勢神宮にでもいき、記紀を勉強したことがあれば、あれ?と思うところですが。
  44.   512955
    話が逸れてるけどこの質問はいつから日本という名前になったかではなくて、いつから国家と呼べるような機能があったかだろ。
  45.   512956
    現代日本語すら読めないガイジンがなんかほざいてらw
  46.   512957
    ※ 512952
    いやいやいや、邪馬台=大和って今は全く根拠は無いんだからそれこそ見当はずれの知識と言っても過言では無いでしょ
    素養があるならそれは一説にすぎ無い事を理解した上で喋ってよ
  47.   512958
    >>↑「日本」という名前は中国の隋か唐から与えられた名前で、日本人が使っていた名前ではないよ それ以前の中国の王朝は日本のことを「ワ」と呼んでいた

    中国の歴史書には、「倭の人々が倭という名前が嫌だから、日本に変えてくれと頼んできたと」という記録があって、その数百年後くらいに「中国が倭に日本という名前を与えた」という記録が出てくる。

    明らかに、前者の記録が正しいのは、隋の煬帝に小野妹子が「日いずる国より」って手紙渡して煬帝が激怒したことが史実としてあるし、その前後から日本では日ノ本という国が関東地方にあって近畿の大和政権がそこを征服して名前をパクったことも分かっているから。

    中国人は古代から歴史を捏造するのが得意なようだけど、日本人は騙されません。
  48.   512959
    「倭」という漢字に悪い意味はほとんどないんだけどなんで悪い漢字だと思われてるんだろう
    従順なとか曲がりくねったとかそういう意味ならあるけど

    日本人でもそう考えてる学者とか多いよな
    矮小の矮と間違えてるんじゃないか?

    一節によると当時中国で女は一段下見られていて、倭には女が含まれているからだという説があるが、よく考えてみてほしい

    倭の名付け親は魏だぞ
    女と鬼だ
    もっと酷い漢字だと思わないか?
  49.   512960
    大和と邪馬台国は全く関係がない
    大和の敵国が邪馬台国
    邪馬台国は大和に敗れて歴史から消えた
  50.   512961
    ※ 512954
    日本の成り立ちについてちょっとでも自分の意見から外れるものをもってる人に対してガイジン認定匂わせるのはみっともないからやめたほうがいいよ
    伊勢神宮は良いところだけど
  51.   512962
    ※512957

    何か都合のことでもありました?
    そんなにムキになる話でもないし。

    素養の意味ってわかります? 日本語が不自由ですかね。
  52.   512963
    51 訂正

    ×何か都合のことでもありました?
    〇何か都合の悪いことでありました?



    邪馬台国の話では大抵ムキになる人がいるんだよな
    これ以上言わないけど。

    外人うんぬんとは自分は言っていないし考えてもいなかったw
    先に馬脚をあらわさないでよ。苦笑

    よほど勘にさわったか。

  53.   512964
    中国が与えたの?w 日出ずる国って?w
    んな訳ねーだろww
  54.   512965
    出雲高千穂伊勢は死ぬまでに一回は行け
  55.   512966
    記紀の内容や言語学、その他推定陵墓について話すならいざ知らず、

    「ガイジン認定匂わせるのはみっともないからやめたほうがいいよ」といきなり
    言ってくる方が意味がわからん。
    「日本人なら」という言い回しに過度に反応したとしか思えないかな。

    近畿説はザイさんがらみ、と言われるようになった証左だな
  56.   512967
    伊勢に三柱ある、主要な柱のうち
    一つに、とよ、という文字が含まれているんだよな

    奇遇だな

  57.   512968
    一つのレスに一人で何度も書き込むなうっとおしい
    九州説派の肩身が狭くなるやんけ
  58.   512969
    一つのレスに一人で何度も書き込むなうっとおしい
    九州説派の肩身が狭くなるやんけ
  59.   512970
    神話が起源だけはねー
    中国4000年も怪しいんだけど、批判出来ないからねー
  60.   512971
    大和朝廷あたりの認識でいいんだろうけど日本人にとってそこは重要ではないよね
    なにしろご先祖は石器時代には既に磨製石器つくってメイドインジャパンしてたからさぁ
  61.   512972
    隋が生まれる前からクニはあったぞ。
    国はないけど。
  62.   512973
    平安時代を知らないとはキムチ臭いなぁ。
    日本書紀の編纂の720年からで良いよ、対外関係が無ければ自国の名称も必要ないからね。
  63.   512974
    ごめん、01:17は普通に間違えた。忘れて
  64.   512975
    神話が起源なのはどうかと思うけど平成生まれのゆとりだから果たしてあれが本当に神話なのか疑ってしまう
    考古学的には神武東征は証明されないけど歴史学的にはあったって言えるって感じなのか?
  65.   512976
    東北がどうのこうのと言っても701年の大宝律令には組み込まれて国名が付けられているし。
  66.   512977
    今はどうかしらないけど神武東征を否定している学者の中には実際に宮崎の地を踏んで神武東征を否定した学者って2010年ごろまでは確か一人も居なかったんだよね
    こういうのワクワクするわ
  67.   512978
    政治的には701年制定の大宝律令ってのは帝国憲法発布まで有効で、土地登記の法務局は律令国を基準に配置された。
    今は無くなった大蔵省というのも大宝律令に由来する。
  68.   512979
    ※ 512970
    中国大陸4000年の歴史!なら完全にそうだけど、それで言えば4000年どころじゃなくなってしまう
  69.   512980
    日本の歴史に詳しい悟空は草
  70.   512982
    地元で自分の事をわって言う
    相手はわー
  71.   512984
    漢字を読めない韓国人が倭と矮の区別が付かず小さい意味と言い出したんだよな
  72.   512985
    大宝2年(702年)第8次「遣唐使」

    はじめて対外的に「日本」の国号を使用。
    白村江の戦い以来の正式な国交回復を目的としていた。

    楚州に到着し、どこからの使者か、の問いに「日本」と返答。
  73.   512986
    なんか中国って昔から大小つけるのに拘るから、大和って大きくないだろ、で大をとって和、今で言う小日本と同じ考えで、和を倭に変えやがりました、なんてこともあったのかもね。
  74.   512987
    ガイジンの知ったかにはほとほとうんざり。
  75.   512989
    ニュアンスによるけど大和朝廷ひいては天皇の存在が日本そのものであるともいえるし、近代的な意味での国家としての日本は明治の中央集権化で造られたもの。江戸時代までは藩が違えば別の国で、朝廷から征夷大将軍の地位を与えられた徳川を盟主とする諸侯連合という感じ。
  76.   512990
    >>11
    日本、津軽人説爆誕
  77.   512991
    「ワ」は当時の日本人が使っていた一人称で、「我」の訓読みなどにその面影を残している
    それを聞いた当時の中国人が「倭」の字を与えて(押し付けて)「倭人」「倭国」と呼ぶようになった
    「倭」という漢字は印象が悪い(悪字)ため、日本は後に「和」という字に置き換えて自国を意味するものとして使い始める
    その後「自分たちの国は中国から見て日が昇る方角にあるから」という理由で「日本国(ひのもとのくに)」と名乗るようになり、中国語読みで「ジッポングー」、マルコ・ポーロによって「ジパング」と記され、英語の「Japan」などの元となった

    大体こういう認識が一般的だと思うし、ちょっと調べればこういう話はいくらでも出てくると思うんだけど、相変わらず偏った知識と想像でテキトーに話してんな……
  78.   512992
    こんなのにマジになるなよ恥ずかしい
    ただその場のノリでそれっぽいことを言い合う遊びだぞ
    本気で正しいと思ってる奴なんかいない
  79.   512993
    この想像トークがいつの間にか事実として根付くから怖い
  80.   512994
    日本は中国から見て東、つまり日が登る地という意味
    倭は「やまと」と読むのが正解
  81.   512995
    人類がアフリカを出てアジアの端っこにたどり着いてからずーと周りが海だから
    独自の進化を続けてるのが日本と呼ばれるこの島国です、DNA的にもD型というアフリカに近い型をベースにしてるのでアジア地域ではほかにない遺伝子構成です、ですから遺伝子を調べれば日本人かどうかわかります、日本人はそれくらい古くからこの地に住んでる人間を指します
  82.   512997
    『倭』という言葉の初出が2世紀頃『道行きが険しく遠い』という意味ですね
    魏志倭人伝の記述とも一致しますし、事実としてそうなだけで元々悪い意味の言葉ではないのでは?
  83.   512998 管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
  84.   513000
    薩長が天皇制に戻したのは良かったと思う
  85.   513001
    >「日本」という名前はもともと中国から…

    ウソつくなハゲ
  86.   513002
    ここでなく英語で向こうでやれよ
    しったかの外人たちに教えてやれよ
  87.   513004
    >>紀元前千余年前に、中国の史書に登場した「倭人」は、その後、歴史の闇の中に忽然と消えた。そして千年以上経った『後漢書』や『魏志』の「倭人伝」の中に、「倭人」は再び登場する。

    中国人の研究者によると、かなり、古い呼び名みたい。揚子江流域に住んでいた人々を、『倭人』と呼んだみたい。
    その人たちの一部が、対馬海流にのって、九州北部や朝鮮半島南部に植民したのが倭国の始まりみたいです。この当時は、九州北部も半島南部も同一の倭国文化圏でした。
    白村江の戦いに敗れて、半島の橋頭保を失い、以後、日本列島で、原住民(縄文人)と混血を繰り返して、日本人が成立していったみたいです。

    混血はその前から起っていました。船なのでリスクが大きくて、移民は男が中心でした。結果的に、現地の女性と結婚したみたいです。船なので、大規模な民族移動は起こりませんでした。
    当時の遺跡で、身分の高い女性の遺伝子を調べたら、縄文人でした。
  88.   513008
    大八島、豊芦原の瑞穂の国、葦原の中つ国……秋津洲ってのもあったな。
    とにかく日本って国は古いので、様々な名称がある。
    日本がいつ日本になったか? と問われても本気で困る。
    「ニホン」と呼ばれるようになった頃、というのであれば分かるが、外国人のこの質問はそういう主旨ではないだろう。
  89.   513010
    7世紀には聖徳太子が隋の煬帝に「日出る国の天子より」という名義の国書を送っているし、7世紀半ばには孝徳天皇が「日本天皇(にほむすめらがみことらま)」名義で詔勅を下している.このとき、日本は百済を「ワタの宮家」、新羅を「御馬飼」と呼んでいた.つまり朝鮮半島南部は実質的に日本の属国だったわけだ.まもなく唐の勃興により、唐の力を借りた新羅が倭人を朝鮮半島から駆逐することになるのだがな、朝鮮人というのはそういう民族だよ.朝鮮に関わるとロクなことが無い.そろそろ気づけよ.お人好しのロバさんw
  90.   513012
    倭って当時の一人称複数形のワからの当て字
    我が国って自分たちの国を言ってたからそこから当て字で倭がついた
    結構いい加減で適当な理由
    蛇足だけど一人称単数形はア
  91.   513013
    中国が異民族に日本なんて良い名前を付けるわけないのにな。基本的な事も分かってない人が多いな。
  92.   513014
    >>84
    日本には古来から現代まで
    天皇制なんてない
  93.   513019
    2680年前の2月11日でし。
    本来、国が決めていたが、戦後に左翼が「証拠がない」と騒いで「建国を祝う日」になってしまった日。しかも、法案を3回出してやっとのことで祝日することができた。
    一方、西洋では存在の証拠がない人の誕生日である12月25日を祝っているというのにね。しかも暦年の開始を2020年前のその日として世界の標準にしているという。
    日本も和暦反対とかバカなことを言う輩もいるし、皇紀で祝うことすら頭にない。たかだか戦後75年程度でここまで文化が劣化するものなのかと、唖然とするよ。教育というのは恐ろしいことだ。戦後のアメリカによる保守系統の公職追放の傷は深い。
  94.   513022
    正しいものが一つもない。しかも、中朝韓の言いそうなことばかりだ。なぜなんだ?この外国人というのは中朝韓人の事なのか?
  95.   513024
    中国建国70年おめでとう
  96.   513033
    >>
    ↑「日本」という名前は中国の隋か唐から与えられた名前で、日本人が使っていた名前ではないよ それ以前の中国の王朝は日本のことを「ワ」と呼んでいた

    諸説の一つだし、与えられたというのは語弊がある。
    そもそもは「日本(ヤマト)」と充てて当時の大陸人に
    「我国名称。今後”日本”」みたいな感じで紹介したら、
    当時の大陸人が「日本(ニェットプァン)?」と音読みしたのがキッカケ。
    今の俺らが外国語をオシャレ感覚で使う感覚で西日本を中心に伝播した。
  97.   513035
    蒋介石「とりあえず自称大卒の毛沢東がマジでバカだったのがよく分かった」
  98.   513040
    とりあえず外人が無知なのに偉そうに語るのは相変わらずだな
    そもそも日本より歴史が浅い国の連中に偉そうに言う権利はない
  99.   513041
    調べればわかるのに
    数少ない知識をひけらかし合戦する意味がわからない
  100.   513044
    最後から2人目だけ適当言い過ぎてて笑う
    あと足軽将軍家は好き
  101.   513045
    まず、「倭」に悪い意味はない。
    「人偏(イ)」と「委」の組み合わせ。「委」は、もともと「稲」「女」という組み合わせで、「他人(女性)に仕事を任せる」という意味。
    「魏」が「鬼」「委」の組み合わせで、「倭」と対になっている。

    文献の中の「倭人」は、「論衡」にもあり春秋戦国時代(前1000年前)にも倭人の記録がある。
    ま、それが日本列島人とは思えないけれどね。

    日本が日本であるためには、国家の支配制度、法律、人民などが揃っていなければならないが、↑にもあるように、大宝律令702年によって日本の国家が始まったと見て良いかと思う。
    聖徳太子の十七条憲法は、法律らしくないしな。
    「天皇」呼称も、遣隋使702年によって書かれているし、やはり702年が一つの目安だろうね。
  102.   513056
    当時の外国で勝手に充てられた文字で
    そのまま学習している日本の教育がそもそも悪いと思う。
    邪馬台国 ← 自国の歴史の大事な部分をこんな悪意に満ちた漢字で書き続ける意味が分からないし、本来当時の中国語の音だけで考えればいいところを漢字に引っ張られて余計な論争になっていると思う。
  103.   513094
    ※30
    邪馬台国と大和は同じ国だっていうの。
    ヤマトって中国人に名乗ったら邪馬台なんて下に見る当て字を当てられたんだよ。
    当時から大和朝廷に統一されてたわ。
  104.   513095
    ついでに卑弥呼は日巫女って意味だからな。
    太陽の巫女で日巫女な。
    これも中国人が勝手に汚い言葉で当て字にしたものだよ。
  105.   513097
    ※42
    奈良県の旧国名が大和国なんだから大和政権(邪馬台国)は奈良県にあったに決まってるだろうが。
    近畿にあったんだよ。当然だろ。
    九州じゃ端っこすぎて国土統一できないだろうが。

  106.   513125
    倭の解釈としては
    最近の説だと思うが、中国が周辺の異民族に人偏の漢字を宛てるのは珍しい。
    普通は東夷西戎北狄南蛮みたいに獣扱いしたり虫の字を宛てたりする。邪馬台国とか卑弥呼もそうだよね。
    何故か当時の中国は当時の日本を周辺の異民族としては例外的に認めていたのでは?っていう考証を面白く思った。

    そう考えると聖徳太子の件も、後の空海や仲麿みたいな留学生の扱いといい、意外と中国は露骨に日本は見下す扱いは少ないような気がする。
  107.   513136
    日本コメント欄を読んでホッとした。
  108.   513172
    ばかな外個人とか言ってるがじゃ日本人は欧米諸国の歴史
    どれほど知ってる?
    ほとんどここの外国人コメント並の知識しか有してないはず俺も同じ。

    逆に言えば遠い異国の事をこれだけ興味深く語ってくれるのは
    それだけ日本って国が興味深いからだって思わない?
  109.   513195
    興味あるならもっと勉強すべきだし
    ないなら中途半端な知識でいい加減な話をするべきではない。
    もっとも日本の歴史なんて日本人どころか歴史学者でもわからんが。w
    神話と歴史の区別がつかない国、それが日本。
  110.   513237
    卑弥呼なんて、アマテラス神話の誤訳だろうな。くだらん。

    外人はアホだから、相手にしても始まらん。

  111.   513282
    広義の大化の改新(645~701)の頃が今の日本って枠組みが完成した時期じゃない?
    具体的には白村江の戦いに負けて天智天皇(中大兄皇子)が国内整備に力入れたあたり
    最終的に武家に実権を奪われたけど

Body





スポンサードリンク


新着記事


他の最新記事を表示する


スポンサードリンク
検索フォーム

おしらせ

当ブログ記事の引用のない転載を禁じます


スマホとPCの外部リンクのスクロールバーが

うっとおしかったので撤去しました

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
注目記事



リンク

海外の反応アンテナ

ヤクテナ

海外アンテナ

海外の反応まとめblogアンテナ

海外の反応 まとめ あんてな

だめぽアンテナ

2chまとめちゃんねる

まとにゅー!

海外の反応まとめアンテナ

日本視覚文化研究会

ニュース速報まとめ桜

ニュース速報まとめ梅

アナグロあんてな

アンテナシェア

あんてなジャポン

ポケモンGO海外遅報

ヌルポあんてな

翻訳ブログアンテナ

暇つぶしアンテナ

ねらーアンテナ

にゅーもふ

勝つるあんてな!

ワロタあんてな

にゅーぷる

オタクニュース

2chまとめのまとめアンテナ

はぴやく

News人

オワタあんてな

にゅーすなう!

ニュース星3つ!