­海外反応 キキミミ

 

海外「これが反日の原点?」豊臣秀吉が侵攻した朝鮮出兵に海外興味津々(海外反応)

海外「これが反日の原点?」豊臣秀吉が侵攻した朝鮮出兵に海外興味津々(海外反応)

投稿者
朝鮮出兵

戦国時代の終焉と共に、日本国内での武将同士の戦いは終わりを迎えた
勝者にとって明らかだったのは、あぶれてしまった武士に活路を与えるために、日本は新たな侵略のターゲットが必要だということだ
豊臣秀吉は、百年近くの間で初めて国を統一することに成功した
優れた武将をまとめることに成功した秀吉は、朝鮮への大掛かりな攻撃を開始する

豊臣秀吉の悲願であった日本統一は形を成そうとしていた
秀吉は1582年、自らが仕えていた織田信長を裏切ることで本州をほぼ制覇
1585年には四国を制覇し、九州は1587年これに続いた
信長と同様に、秀吉もまた自らの実権はこの小さな島国を超えて実現するべきだと考えており、覇権を広げることを自らの使命ととらえていた
秀吉と戦いを繰り広げていた大名の中で、彼への従属を誓ったものに対してはその領土を奪うことはしなかったのみならず、さらなる領地の拡大を約束することで、日本統一へと一歩一歩近づいて行った
この領地拡大の約束が、問題の根幹となって行った
日本には既に戦って奪うべき土地はなく、諸大名は秀吉に対する謀反を画策するようになる
この事実を受け止めた秀吉は、1580年代終わり頃から挑戦を次の標的とした
その後には、中国の明王朝も視野に入れていた
秀吉の連合軍がその頃新たに手に入れた領土は対馬海峡の中ほどに位置していた対馬
元々この島を支配してた宗氏は、その頃までには秀吉の配下となっており、この宗氏が秀吉の手紙を挑戦に届ける役目を負った
この書簡は朝鮮へ攻め込むことを示唆するもので、使者であった宗氏の立場を難しいものとした
古くから朝鮮と良い関係を保っていた宗氏は、使者として適任だった
しかしこの火種は、日朝の交易に影響をもたらすもので、朝鮮の交易で高い利益を得ていた宗氏を脅かすものであった
ダメージコントロールの為に、宗義調は秀吉のメッセージを改ざんした
書簡は、朝鮮の日本に対する敬いを示すために、ただ単に朝鮮から使者を日本に送る様にというものになっていた
この書簡を宗氏は、配下の剛の者柚谷康広を使者として朝鮮に届けさせる
康広は自らと朝鮮の槍の長さの違いを揶揄して、朝鮮政府に対して見下した態度をとった
これに屈辱を与えられた朝鮮側は、“日本の統一は長くは続かないだろう”と逆に脅しをかけた“しっかりとした規範もなく、どうすれば長期にわたって国を統治できるのか?”
使者の無作法な振る舞いと、到底受け入れることのできない秀吉からの要求は、朝鮮政府からの拒否しか引き出すことができなかった
これに腹を立てた秀吉は、康広を含むすべての使者の殺害を命じた
宗氏自身はそこまでの罰は受けず、対馬を追われ秀吉がより信を置いていた養子の義智が対馬を修めることとなった

その後数年の間、日朝両方からの使者の交換が続いた
朝鮮からの1590年の京都訪問の機会において、朝鮮側は秀吉の軍隊がいかに強力かという情報収集に失敗し、朝鮮は秀吉の軍事力を過小評価するに至る
更に、朝鮮国内ではソウルのどこに主要府を設置するかという、内部での不合意が発生していた
西府の中には日本の脅威に気が付いた者もいたが、日本の襲撃に備えようとする動きは、東府のメンバーによりことごとく反対された
1591年には、秀吉による九州での拠点設置を受けて、日本は朝鮮出兵への準備を重ねた
その拠点では33万5千の兵を擁し、そのうち15万8千が朝鮮へ打って出る計画となっていた
諸国の大名はその規模に合わせて、兵を拠出することが求められた(軍役)
しかし規則で定められた以外の要因、例えばどれほど秀吉に近い存在であるかなども、大名ごとの派兵数に影響を与えた
15万8千の兵の内、8万2200は九州から派遣され57,000が本州から、そして19,600が四国から派遣された
この兵の大半を占めたのは、騎馬の侍ではなく、足軽と呼ばれる歩兵だった
足軽は、刀・槍・弓で武装していた
当時の最新兵器であった軽量の火縄銃も用いられたが、これをどれほど装備していたかは明らかではない
元々の戦術は、ドミノ倒しのようにアジアに攻め込んでいく、というものだった
朝鮮を支配下に入れた後には、朝鮮の兵力を利用して中国に攻め込むというものだ
同様に、北京を抑え込んだのちはそこの兵力を活用して、更にアジア内部に攻め込んでいく

派兵には700の船が用いられたが、これらの船は船員と共に国内での戦いで敗れた大名から取り上げたものだ
船の殆どが商業船を目的に合わせて作り替えたものだった
元々秀吉は多くの戦闘要員を抱えてはいたが、それに加えての地上戦力や海軍力が、この戦いにおいて後々秀吉を苦しめることとなる
朝鮮側には2つの利点があった
優れた造船能力と大砲の技術だ
秀吉が採用したヨーロッパ式の火器の技術への理解不足に加え、政府内部の不正が朝鮮における軍隊のネグレクトに繋がった
軍隊は訓練不足で、敵を迎え撃つには全く準備が足りていなかったが、この戦いの勝敗を決定づける大きな出来事があった
46歳の職業軍人李舜臣が全羅道の軍を任されたことだ
任命を受けてすぐ、李は彼の任地が侵攻経路になることをすぐさま理解する
この重要性に気づいた李は、一年かけて海軍戦略を学び配下の兵の訓練にも気を配り、インフラ整備にも努めた
何度かの遅れはあったものの、5月22日には日本軍は準備を整え、5月23日には小西行長と宗義智に率いられた18,700の兵が釜山に向けて出兵した
兵を乗せた船を守る軍艦が到着していなかったため、この輸送船は全く無防備な状態に置かれていた
水平線からは大型の商業船団にしか見えなかったが、釜山の前線部隊はすぐにこれらが商業船ではないということに気づいた
優れた軍艦を利用し敵を駆逐するることも可能だったが、これを実行するには至らなかった
23日の夜までには400隻ほどの輸送船が釜山港を埋め尽くした
この船団は、一切攻撃を受けることはなかった
日本が中国に侵攻することを認めるようにという最後通告が拒否されたことを受け、兵の上陸が開始された
5月24日早朝4時に、宗義智に率いられた5000の兵が上陸を開始し、小西行長率いる7000の兵がこれに続いた
最終的に、朝鮮側からの攻撃を受けることなく、すべての日本兵が朝鮮に上陸を果たした
2度の攻撃により、釜山の要塞は陥落し、この事実が周辺に拠点を置く軍部の中枢に混乱をもたらした
能力の低い朝鮮海軍の将軍は、自軍の武器の破壊を始めできるだけ早く北部に撤退する道を選んだ
釜山の陥落の後、過剰な自信を持った行長は兵を整えるようにという指示を無視し、26日に朝鮮半島の中央部分を北上し始める
彼の行動の理由は明らかではない、功を焦ったのかはたまた敵の攻撃を恐れたのか
行長の兵は無人の梁山に到達し、その後密陽に向かい28日に大邱に到着した
敵を抑え込まなければならないと気づいた慶尚の知事は、軍を率いて南に下り日本軍と対峙しようとした
しかし、彼はDongnaeが陥落したと行くことを知るや否や、刃を交えることなく撤退した
日本軍の侵攻のニュースは5月25日には全羅道の李舜臣に届いていた
李は、地上戦では日本軍が優勢であったにも関わらず、海上戦では日本を打ち破ることができると自信を持っていた
李は時間稼ぎをしていた
その頃、5月28日には加藤清正に率いられた第2軍が釜山に上陸していた
第2軍には、恐れ知らずの22,800の兵が含まれていた
行長が自分を待たずに進軍していることに気分を害した清正は、彼に追いつこうと進軍速度を速めた
清正は東側のルートをとり、蔚山・広域などを経てソウルを目指し、行長に先んじて首都に到達した

南部では黒田長政に率いられた第3軍が5月29日にアングルポに到着した
この軍は11,000の兵を含み、西部を通って首都を目指した
金海を制覇して、この3軍はそれぞれソウルに向かったが、そこに至るまでに抵抗が全くなかったわけではない
朝鮮軍の将軍Sin Ripは、首都から100キロほど離れた忠州で8,000の抵抗軍を構え、日本軍に対峙しようと計画していた
南部と北部から逃れてきた軍を活用し、日本軍を抑え込もうと考えたのだ
しかしながら、南部と北部からの兵士たちは既に敗れ去っており、Sinは忠州の開けた場所での戦闘を選ぶ
1592年6月6日、Choryong高原から降りてきた日本軍に対し、Sin将軍は高原のすそ野の平野でTangumdaeを横にSouth Han川を後ろにして日本軍を迎え撃つ
これは、中国軍が長年にわたって採用していた戦略であり、勝利は約束されていた
行長の軍が高原から降りてきたその時、清正の軍も東側から現れた
清正は行長が手柄を独り占めしようとしたことに腹を立てており、ここからは自軍がリードをとると主張していた
行長はこの申し出を却下する
清正は忠州で彼のライバルを出し抜くことを決心する
行長は、ライバルに先んじていることを願いながらソウルへの行軍を南から始める
Sin将軍の軍はようやく視野に敵軍を見ることになる
6月6日午後2時、行長は自軍を三手に分け、自分の下には1万の兵を置き、松浦重信を先陣とした
宗義智の下には5,000の兵が置かれ左翼を守った
残りの3,700は有馬・大村・後藤の指揮のもと右翼に配置された
火縄銃部隊が最前列に配置され、足軽部隊がその後ろに続いた
日本軍は、火縄銃を一斉に発射して戦いを開始した
Sin将軍の部隊は、これに全く対抗することができず、即座に壊滅的な被害を被った
寄せ集めの兵士は逃亡を始めたが、Sin将軍の直属の兵は守りを固めた
しかし火縄銃は彼らにさらなる打撃を与え、騎馬部隊は破壊され、接近戦を迎える前に軍として機能しなくなっていた
Sin将軍の8,000の部隊は散り散りになり、逃げた兵士も足軽からの執拗な追跡を受けた
Sin将軍自身も滝に身を投げ、自らの命を絶った

日本軍は、わずかひと月余りの間に100キロ以上の侵攻に成功した
目立った敵は見られず、唯一の抵抗もあっけなく撃破された
一見すると朝鮮王朝は崩壊したように見える
しかし、戦いはまだ始まったばかりだ



ヒーローとして死ぬか、負け犬として泥を飲むか、ってところだね




どっちの槍が大きいかで、相手をバカにするって言うのも、そもそもみっともない。。。




この日本軍の侵攻って、最終的には失敗に終わるんだよねぇ?




李将軍は、朝鮮が誇る唯一無二の水軍の指揮官だよ!




この戦いが始まる前に、宗氏は朝鮮に火縄銃をプレゼントしてるんだけど、朝鮮軍はそれに興味を示さなかったんだ




これって、ウォーゲームにして誰か発売してくれないかな




国を代表して使者に立って、相手をバカにして状況を最悪にするって、自分の使命が分かってないってことでしょ




朝鮮の長い歴史の中で、李将軍ほど尊敬を集めた軍人はいないよ




地上戦の戦略を詳しく解説したほしい




ラストサムライの時代には、将軍の軍隊は欧米の火器にやられちゃったけど、16世紀の頃には日本の火縄銃はアジアでは突出した武器だったんだね




そのうちNetflixでもこの戦いがドラマ化されて見えるようになるかな?




韓国の永遠のヒーローが生まれた瞬間!




豊臣秀吉、この朝鮮出兵に固執しなかったら徳川に敗れることはなかったかも。。。。




いつの時代でも、隣と比べて自分の資産が大きいと自慢したがる奴はいたんだ




この戦いは、東アジアのその後を左右する大きなものだった




当時の朝鮮の首都はHangyangだよ、ソウルは後からついた名前だからね




仲間割れしてると、結局戦には勝てないね




イエーイ、李将軍の話がやっと聞ける




朝鮮王朝って、静かな朝って意味なんだよ、知ってた?




そう、この戦いが今の反日・嫌韓のスタート地点なの?




この時代の歴史って大好き




釜山からどんどん内陸に侵攻していって、日本軍は最終的にどうやって日本に戻るつもりだったんだろう?




李将軍は孫子の兵法をすごく活用したんだよね




https://www.youtube.com/watch?v=7ENmMCS42XY
Comments
  1.   524456
    アメリカなら射殺されてるね。 
  2.   524457
    キレないよう自己暗示を掛けながら文章だけ読みました。それでも酷いね(笑)。
  3.   524458
    >朝鮮側には2つの利点があった
    優れた造船能力と大砲の技術だ

    はあ?どこの朝鮮?異世界か?
  4.   524459
    火縄銃知らなかった朝鮮がなんで大砲の技術に長けているんだよww
  5.   524460
    明と戦ったんですけど・・・
  6.   524461
    相変わらず李舜臣をはじめとして朝鮮を過大評価、というより歴史歪曲しているのな。
    さしたる障害を受けずに上陸、そこから3週間ほどで首都陥落という事実を直視しろっての。
  7.   524462
    中華大陸から何度も攻められているけど乞食のように崇拝していることと整合性がとれない。奴隷根性のクズ民族。
  8.   524463
    李舜臣?輸送船数隻襲撃して明の奥地にその日に逃げたあの腰抜けか
    秀吉没後に明軍と休戦協定して引き揚げる時に再び現れて殿の島津義弘に奇襲かけて卑怯者!と怒り買って返り討ちに遭った惨めな奴やん
    あれが英雄とかどんだけクソ将軍しかいない歴史だよ
  9.   524464
    朝鮮軍は逃げただけ戦ったのは明軍
    李はまともな戦闘では勝っていない講和が成立して撤退する船を騙し討ちしただけで怒った島津にボコボコにされた
  10.   524465
    偏ってることは承知で出来るだけ好意的に読もうと思ったけど、いきなり秀吉が信長を裏切ったで始まった時点で無理だったわ
    秀吉嫌いの日本人でもこんな解釈はしない。どうせほぼ韓国の資料からの引用だろうな
    そうでないと、こんな悪意を持った感じでこんなところを間違えるわけがない
  11.   524466
    秀吉が戦うつもりだったのは明、朝鮮人は行き掛けの駄賃みたいなもんだ
  12.   524467
    ただの通り道やで
  13.   524468
    元寇が発端だろ
  14.   524469
    李舜臣とか島津にやられとるやんけ。日本が撤退したのは秀吉が死んだからやろ。
  15.   524470
    これでちょくちょく日本の歴史に嘘を混ぜながら紹介しているのは韓国マネーの日本サゲだったって判明したね。
    結局我慢しきれなくなって「朝鮮人は日本より優れていたけど、野蛮な日本にやられた」って韓国史観をやり始めてしまうよね(笑)語るに落ちるってやつだよな(笑)

    だいたいあの頃はすでに火縄銃の部隊は主力だよな。だから足軽中心で攻めたわけだし。世界最大の鉄砲生産国で輸出国、世界最大規模の鉄砲を使った戦争を重ねて世界最先端の鉄砲を使った戦術があり、最先端の鉄砲があった国であることは、韓国人だけじゃなく西洋人にも認めたくない真実なんだよな。
    これについてはオーストラリア人の書いた論文が中公文庫から出ているよね。
  16.   524471
    「この戦いの勝敗を決定づける大きな出来事があった
    46歳の職業軍人李舜臣が全羅道の軍を任されたことだ」

    どういうことなんだ…こんな歴史知らなかった
  17.   524472
    射程距離60m~100mの銅製の大砲と弓と鍬と竹槍しか持ってない朝鮮兵とまともな戦になんかなるわけないだろ
    射程の違いすぎる火縄銃と日本刀の切れ味にビビって脱兎のごとく逃げ回ったのが朝鮮兵
    勇敢に戦うどころか事実上の日明戦争だわ
  18.   524474
    日中韓民族の海賊倭寇に好き勝手暴れられてた朝鮮軍の実力を知れ
  19.   524475
    歴史の授業では、朝鮮人の首級を持って帰るのは面倒だからと
    耳や鼻を切り落として塩漬けにして持ち帰ったと教わったな
    まあ、根絶やしにしなかったツケだなw
    朝鮮人共はフィクションの歴史を嘘と知っていて信じないと
    発狂するから難儀だなw
  20.   524477
    というか日本側のネグレクトがひどいから戦争が長引いた
    特に三成と行長
    明と全面戦争したくないからわざと補給遅らせてやった説がある
    まあ朝鮮出兵自体やらなくていいことだったから三成の気持ちもわかる
  21.   524478
    李舜臣って仲間に足引っ張られまくった挙げ句に戦死したんだろ?
    日本軍の主要武将は全員生存してるのに
  22.   524480
    これで秀吉が朝鮮や明を滅ぼしていたら、世界史の教科書に載る偉大な英雄となっていたのに残念だ。

    外国は侵略ばかりしている国が多いけど、島国の日本は侵略をした事がほとんど無い国だからな。
    それだけに豊臣秀吉は偉大だと思う。
  23.   524482
    > 朝鮮王朝って、静かな朝って意味なんだよ、知ってた?

    貢物(朝貢)が少ない(鮮ない)と知ってます
  24.   524483
    日本で始めて、明を倒し中原をとって、東アジアの覇者になろうとしたんだよ。

    だから朝鮮よ、道を開けろ!と言うだけ。

    庶民は圧政から開放され、みんな日本軍につく。

    日本軍はやる気もないし、秀吉死んで明と講話を結び、帰るか。と言う時、

    朝鮮の李とかいうクズが、条約をやぶり、後ろから攻撃してきた。

    頭にきた鬼島津がフルボッコ!李は逃げて、朝鮮王に怒られ、終わり。

  25.   524484
    李舜臣ちゃんが登場する前に朝鮮水軍壊滅しとるんやけど・・・
  26.   524485
    李舜臣の事を小説とかドラマじゃなくて、もっと記録重視に書いてくれる人っていないもんかね。
    英語版WIKI自体小説通りだから無理か。
  27.   524487
    朝鮮は、ただの通り道。停戦中に奇襲してきた卑怯者が李舜臣。
    しかも、それで犬死にした情けない将軍。
  28.   524489
    反日の原点はおそらく遣隋使の時代。
    隋が決めた席順が新羅より日本の方が上座だったから。
    てか秀吉が反日の原点なら日本人が朝鮮を嫌いな原点は元寇(実質、高麗の日本侵略)や百済侵略(白村江の戦)だよな。
  29.   524490
    反日の原点は戦後の大韓民国と朝鮮民主主義人民共和国の樹立だよ
    抗日してなかったのにしてたっていう嘘を真実にするために
    秀吉の朝鮮出兵を持ち出してる
  30.   524491
    英語がしゃべれない日本人が何を言っても無駄無駄www
  31.   524492
    ちょいちょい李舜臣の名前を出してるのはコリアンか?
    停戦協定結んだ後、卑怯にも退却する島津を襲ったのに返り討ちにあって射殺された愚将なのに何故か英雄扱いされてるよな。
  32.   524493
    秀吉が死んでいなかったら明は危なかった 明の史書にはそう書き残されている それが全て 朝鮮はまるで関係無い
    主力同士の碧蹄館の戦いで明軍は大敗北してしまったからな 以後明は戦いで日本を朝鮮半島から退ける事は不可能と悟り和睦の道を模索する

    そして日本側も益の無い朝鮮への戦役を早々に止めたい石田や小西などの武将が動き始める 秀吉の意向を無視したこの2将のやり方に反感をもつ加藤福島黒田などの将と決定的に仲が拗れる
    これが文治派と武断派の対立につながっていく
  33.   524494
    残念だけど、我々日本人の英語力の低さがこういうプロパガンダをのさばらせてるんだよ。
  34.   524495
    この当時の日本は千、万人単位の戦を腐るほどやってた世界一危ない国だった
    よく島津が修羅の国だとか言われるが日本以外から見たらどこも似たようなもんだった
    日本以上にドンパチやってたイメージの欧州でも百人単位の小競り合いくらいしかやってない時代
    銃も世界総数の半分が日本に集中してたんじゃないかと推測されてる
    そんなの相手にろくな装備も経験も無い属国程度がどうこう出来る訳も無いと判る
  35.   524498
    秀吉は家康に負けたこと無いんだが何いってんだ
  36.   524500
    何もかも嘘っぱちで吹くしそれを何の疑問も持たずに信じる外人がひでぇ
  37.   524501
    >>秀吉は1582年、自らが仕えていた織田信長を裏切ることで本州をほぼ制覇
    この時点で読む気が無くなる 平気で嘘を言うな
  38.   524503
    最近はドイツのDeepLとか使えばかなり優れた機械翻訳ができるから
    ココで反論するくらいならこの動画に反論をコメントしてきなよ
  39.   524504
    映画が史実になってるからな
    朝鮮通信使は日本へ朝貢にきてたけど
    その日記は日本の全てのモノに対する罵詈雑言だよ
    小中華思想に基く蔑視と現実逃避
    今も続いている
  40.   524505
    「朝鮮征伐」の「征伐」という言葉を使っていたから、朝鮮が日本に何か悪さをした可能性が高いと思う。
    「征伐」・・・悪いものを懲らしめるって意味だからね。
    考えらる可能性は、当時の秀吉は家臣とアットホームな関係を気付いていたという記述があることから、秀吉はとても気さくで威圧しない態度だったんじゃないだろうか?
    朝鮮人は、秀吉の低姿勢や気さくな態度を勘違いして、自分たちの方が偉いと思いこみ、秀吉やその家族に酷い行動をとったんじゃないかと予想できる。
    現在においても、そういう性質を韓国人は持っているからね。
  41.   524506
    秀吉が大陸へ進出はじめたのは、アジアの植民地化をすすめる西洋への対抗を考えての事
    中華は貿易するのに臣下の礼を取れなどと話が通じない国だった(昔よりは進歩したか?)
    黙って硝石売ってくれりゃ良かったのに・・・
    朱印船貿易という大東亜共栄圏の先駆けを考案していた秀吉はスケールが大きい
  42.   524507
    秀吉どころか韓国併合も関係ないよ。
    反日の原点は主にアメリカによる対東アジア政策だから。
  43.   524508
    いや、秀吉は家康に負けてる
    織田家の後継を秀吉が蔑ろにしてると言って戦っている
    すべてに於いて家康が圧倒
    しかし秀吉は目標を変えて織田の後継に迫り和議を迫った為家康に相談なく勝手に投降。
    家康としては織田家を支える大義名分が無くなったので継続戦闘ができなくなり秀吉と和睦。
    これが一週間前NHKでやってた内容

    しかしまぁそれは置いて韓国人が嘘しかつかないのは今に始まる事じゃない
  44.   524509
    韓国人ってフィクションの反日映画を観て歴史を語るからな。
    歴史を歪めてはダメだよ。
    歴史を忘れた韓国に未来は無いよ。
  45.   524511
    加勢にきた中国に手こずっただけで、朝鮮は弓となまくらな小刀しかなく最弱だった。 
  46.   524512
    朝鮮水軍は日本からの補給船を襲ってただけで強かったわけじゃない。
    ひきょう者の盗人だ。
  47.   524513
    ドイツがフランス攻略にベネルクス三国を道路にしたのと同じ理由、これでフランスやイギリス無視してベネルクス三国が勇敢に戦ってドイツに勝ったのだとかいうアホはいないだろ、そのアホが韓国だ。
  48.   524515
    ネトウヨは嫌いだけどこの記事はちょっと…
    明が出てくるまで日本軍の圧勝で李舜臣なんてほぼ何もしてないし流れ弾にあたって勝手に死んだ雑魚だろw
    秀吉が死んでなかったらどうなってたか
    あとこれより前に元寇やらあるよね
  49.   524517
    元と朝鮮人の闘いが朝鮮軍との最初の戦いです
    外人の適当な認識で嘘が広められていく
  50.   524518
    朝鮮出兵の一番の目的は大名の力を削ぐ為だからね 別に武士たちの雇用の為じゃないよ
    駆り出されたのは小田原征伐や奥州仕置の時に出陣を免除された西国の大名たち
  51.   524519
    Wikipediaでは
    文禄・慶長の役で日本の損害は15万8000人中
    2万2000人~5万人(大半が風土病や餓死)になってるけど
    韓国語版の壬申倭乱では日本の戦力の8割が損耗して
    朝鮮が完勝したことになってて笑ってしまうw
  52.   524520
    Wikipediaでは
    文禄・慶長の役で日本の損害は15万8000人中
    2万2000人~5万人(大半が風土病や餓死)になってるけど
    韓国語版の壬申倭乱では日本の戦力の8割が損耗して
    朝鮮が完勝したことになってて笑ってしまうw
  53.   524521
    スペインが明、朝鮮を植民地化したら日本に勝ち目ががなくなるから
    先に支配下に納めたかった
    スペインがイギリスに敗北したので戦う理由がなくなった
    『明史』320巻 列伝208「中朝與屬國迄無勝算,至關白死而禍始息」
    「我が国とその属国(朝鮮)に勝算は無かったが、
    関白(豊臣秀吉)の死によって戦争は終わった。」
  54.   524522
    あいつらの中では李なんとかいう将軍が日本海軍を蹴散らして
    自国上陸を阻止した上、自分の命と引き換えに豊臣秀吉を倒したという
    ファンタジーが既成事実化してるのが草
  55.   524523
    あいつらがこのコメ欄見て涙目になってるの想像すると笑えるww
  56.   524529
    中国の文献では、この戦いを終らせたのは秀吉の死(病死)のみと書かれている。
  57.   524531
    ウリファンじゃんアホくさ
    真実は通り道に湧いた賊だろ
    しかもクソ雑魚
  58.   524537
    津島の雑兵にやられた武将がなんで神扱いなのか不思議だ
  59.   524539
    くだらん
    反日の原点は元寇以前からあったわ
  60.   524541
    いやいやいや、歴史なんて言ったもん勝ちよ
    よく知らないアジアの歴史とか、欧米からしたら嘘か本当か確かめられん
    こうやって、朝鮮の高度な造船技術と英雄によって日本は情けなく負けましたって歴史が広まっていくのよ
    お前らはそれを日本の掲示板で日本語だけでわーわー喚いて見てるだけ
    何十年とやられてきたけど学習せんなあ
  61.   524547
    朝鮮王朝って、貢物が少ないって意味なんだよ、知ってた?
  62.   524548
    どこの歴史書を参考にしたんだよ
    おそらく韓国人が英語で書いたファンタジーを下敷きにしてるんだろうな
  63.   524553
    李舜臣が日本軍に気づいても攻撃したかった発言で韓国人だとわかる
  64.   524555
    ガタガタ言うな元寇の責任訴えてもいいんだゾ☆
  65.   524559
    とりあえず秀吉は、民と協力して朝鮮人を一匹残らずこの世からせせば良かったね。
    そして半島を山分けすればよかったのだよ。
  66.   524560
    ただの通り道だったのに倭城建てちゃってるの凄い
  67.   524561
    朝鮮の長い歴史w
    万年属国の歴史な
  68.   524562
    豊臣秀吉軍の災禍いまだ覚めやらぬ頃、満州軍の侵攻を受けるや、「日本に助けてもらおう」という声が平然かつ澎湃(ほうはい)として起こる国である。
      「士大夫間に亦た行言あり、倭に請うて来るを欲するに至る」(『仁祖実録』仁祖17年7月22日丁丑条)。
    歴史に学ぶとは、このような民族の行動パターンに学ぶことを言うのであろうか。

    「宣祖実録」宣祖二十五年五月の条には、「人心怨叛し、倭と同心」する朝鮮人が多く、国王も「賊兵の数、半ばは我国人というが、然るか」と家臣に問いただしたとある。

    山路愛山の『豊臣秀吉』「日本軍が 乱暴したりというは非なり。朝鮮の史書にも支那の書にも日本軍よりはむしろ支那兵の 乱暴なりしことを記したるが多きのみならず、日本軍は軍紀厳重にして朝鮮人を懐(なず)
    けんとする情あり、その志測るべからずなど『明史』にも記しあり」とある。
  69.   524572
    何とか将軍って愚鈍の象徴だよな

    敵に背中を見せて逃げることしか能が無い
  70.   524573
    うちの父が典型的な反戦主義者で差別は実際にあったし朝鮮の人の反日は教育のせいもあるから可愛そうでもあるって擁護するんだよね
    そしてこの朝鮮出兵の意味のない戦争が怨恨のきっかけなんだって
    日本というか秀吉も悪いんだって主張

    歴史の事実として好きな出来事ではないけど、
    今日び誰ひとりこの出兵に関わったやつは生きてないのに
    昨日のことのように恨みの感情ぶつけてくるのは流石におかしいですよ

    ネットで色んな角度の情報が見られる時代なのに
  71.   524599
    加藤清正がオーバーランして
    ウラジオストックまで進軍しちゃったのは笑った

Body





スポンサードリンク


新着記事


他の最新記事を表示する


スポンサードリンク
検索フォーム

おしらせ

当ブログ記事の引用のない転載を禁じます


スマホとPCの外部リンクのスクロールバーが

うっとおしかったので撤去しました

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
注目記事



リンク

海外の反応アンテナ

ヤクテナ

海外アンテナ

海外の反応まとめblogアンテナ

海外の反応 まとめ あんてな

だめぽアンテナ

2chまとめちゃんねる

まとにゅー!

海外の反応まとめアンテナ

日本視覚文化研究会

ニュース速報まとめ桜

ニュース速報まとめ梅

アナグロあんてな

アンテナシェア

あんてなジャポン

ポケモンGO海外遅報

ヌルポあんてな

翻訳ブログアンテナ

暇つぶしアンテナ

ねらーアンテナ

にゅーもふ

勝つるあんてな!

ワロタあんてな

にゅーぷる

オタクニュース

2chまとめのまとめアンテナ

はぴやく

News人

オワタあんてな

にゅーすなう!

ニュース星3つ!