­海外反応 キキミミ

 

海外「面白い…」日本の天狗誕生秘話に海外興味津々(海外反応)

海外「面白い…」日本の天狗誕生秘話に海外興味津々(海外反応)

投稿者
妖怪の話;そめどの妃をダメにしたかった坊さんの話し (狐をゲストにした天狗のお話)


清和天皇の時代 朝廷は危機にひんしていました
天皇の母染殿后が病気になりわるいものに取り付かれてしまったのです
天皇はお坊さんを次々とよんで除霊を試みましたが役に立ちませんでした
ある日天皇は高名な信西(しんぜい)という山寺に住んでいるお坊さんの事を聞きました
彼は魔法の儀式を何年も練習していて山にすんでいるので強いとおもいますよね?
彼は自分の力をつかって茶碗と空中に浮かせて食べ物と水を持ってこさせたというのです

これを聞いて天皇はすぐに信西を呼び寄せました
朝廷の前で信西はお祈りをしました
お祈りの最中に染殿后に使えている女性がおかしな行動をとり始めました
人々は彼女を取り押さえて叩きました
すると狐が服から飛び出してきたのです
この儀式で皇后に取り付いていたのはこの狐だという事がわかりました
狐はとらえられ信西に懲らしめられました
皇后の病気はすっかり良くなりました

みんな大変喜んで信西をしばらく宮中にとどまるように言いました
ある日信西は偶然下着姿の皇后をみてしまい我慢ならず寝所に忍び込みました
皇后はもちろん大声をだしそばに控えていた女性が助けを呼びに走りました
宮中の医者が廊下に控えていたので皇后の部屋に駆けつけました
信西はつかまり天皇は彼を牢に入れました
僕をころしたら悪魔になる事もできる しかし皇后が行きている限り彼女の願いを一緒に叶えようと言いました
これを聞いて天皇は信西を追い出し山に返しました
信西は嘆きましたがどうする事も出来ません
信西は悪魔になる事にして12日間絶食したあと亡くなりました
そして天狗として生まれ変わったのです

天狗になった信西は皇后をあやつって自分を好きになるようにしました
天狗が去ったあとお月の女性が来ましたが皇后は 「何かあったの?」と言っただけでした
以来信西は毎日皇后のところに訪れましたし皇后は歓迎しているようでした
信西は医者への復讐を誓っていたので医者は亡くなりその息子も気が狂って死んでしまいました
朝廷の人達はとても悲しみ天皇を哀れみました

天皇は国中のお坊さんを集めtえ天狗を追い払おうとしました
なんとこれが功を奏して天狗が現れる事はなくなりました
3カ月ほどたつと皇后の気持が回復して来た事を天皇は喜んでいました
普通になった皇后をみて天皇は涙しましたがその時どこからともなく天狗が表れ皇后の気持は元に戻ってしまいました
皇后と天狗は結婚してしまいましたが天狗があまりにも強いのでだれも手を出せませんでした
天皇は悲しく宮中に戻りました

この清和天皇は実在した人物でこの話しは反対勢力からだされたものかもしれません
清和天皇には半分血がつながった兄弟がいて地位を争ったのです
染殿皇后は清和天皇が生まれる前からあやつられていて清和天皇は天皇になる血筋ではないという
噂をたてる話しだったかもしれません
しかし清和天皇の孫は清和源氏となり鎌倉幕府、足利幕府、徳川幕府の素となったのですから
どこかの馬の骨の子供という事にはならなそうですね



皇后が気の毒だわ 彼女がこのお話の悲しいところね 彼女は何も悪くないのに 




「坊さんを試してみろ」って言う意味が全く変わったね




おもしろい話だね 珍しいしおもしろい




日本によると死んだら強い悪魔になれるの?  マジで? どれにどうやって妖怪が人間の子供を作ったり出来るわけ? 同じようなDNAをもっているんだろうか? 日本ってへんだ 




「お母さんがあやつられてる」っていうのって「身持ちが悪い」って言うのと同じ事じゃないかな
これで天皇をおとしめようとしたのかも




信西は何もかもひどい奴だ だからこの話しがおもしろいんだけど




天皇の母親が襲われてるってのに朝廷の人は何もしなかったってこと?




徳川家康が悪魔の血がはいった天皇と関係があるって言うのはなんとなく賛成できる




寝取られ系の話しって日本に歴史的にあるもんなんだね



この手の話しが同人に絶対にある




同じような話を日本の昔話で読んだころがある お話では天皇は夫で息子じゃなかったけど




悪魔との恋愛って日本ではそんな昔からある話しなんだね




徳川が悪魔の子孫って言うのはなんだか納得できる




高橋留美子の犬夜叉に奈落の創世と似てる




全く関係のない文化でも悪魔にあやつられる話しは世界中にあるよね 見たって人もいる 急に違う声で話し始めて10人力だったって




日本版のパイレーツオフカリビアンが出来そうだ




この女性はイジメの被害者だっただけじゃなく歩くイジメの標的だったのね




隔離期間が少し楽しくなったよ ありがとう




皇后の髪がものすごく長い




不思議な話だ




日本の昔話にまで変態が出てくるなんて驚いた




https://www.youtube.com/watch?v=Apw3kRJw7-A
Comments
  1.   529728
    妖怪に母親を寝取られるとか
    酷い話だな。
  2.   529729
    天狗を悪魔にするなよ。
    もうちょっと訳し方あったろうが。
  3.   529733
    徳川が清和源氏って劉備が中山靖王の末裔ってくらい嘘くさいけどな
  4.   529736
    天狗や鬼の類ってアンタらの祖先が難破して流れ着いた場所で悪さして、それが言い伝えになってんだろ
    「オランダの赤鬼」と言われたルスカみたいなのを、日本人が初めて見たら天狗や鬼に見えるわ
  5.   529737
    天狗って、日本に渡ってきたユダヤ人な。。
  6.   529741
    天狗や河童ってのは、子供同士の過失で子供が死んだ際に、
    トラウマを背負って生きないように大人が天狗や河童のせいだと
    信じ込ませて、番屋にも届けなかったメンタルケアの手段に過ぎない
  7.   529748
    お月の女性
    集めtえ

    …ここの管理人は自分の記事を台無しにする達人か何かか?
  8.   529753
    ※4
    あのな。天狗なんてものは、
    西欧人が遠洋船を開発する遥か以前の時代から語られてるんだが。
  9.   529767
    描写としては天狗というよりも鬼の描写の方がふさわしい書き方だけどな。原文の方だと。
    天狗の鼻については書いてないし。
    単純に妖怪としての表記で天狗とかいた程度だな。

    あと系譜に妖怪の血が云々とかいっても、旦那が天皇になった頃にのちの清和天皇が第四皇子として誕生している。
    後の血脈に妖怪が混じるとか、下衆の妄想にすぎないだろ。
    それこそ、精神を病んだ皇后の事を、世間の下世話な連中がアレコレと妄想と欲望で貶めたものがこの説話って感じるけれどな。
    まるでこの手の動画主みたいな感じで。
  10.   529829
    天狗や鬼の元は漂着した欧州人、というデマ話って結構根強いものがあるな。
    もしそうなら、古代人はコロンブスなんか目じゃないぐらい航海技術高いだろw
    まぁおそらく、ハンセン病らい病といった皮膚病の人たちや他の障害を持った人たちが人里離れてひっそりと暮らしてたんだろう。
    昭和の時代までは実際にそういった人里離れた集落があったんだよ。悲しいことに。
  11.   530353
    ここの翻訳って抜群に読みにくいな

Body





スポンサードリンク


新着記事


他の最新記事を表示する


スポンサードリンク
検索フォーム

おしらせ

当ブログ記事の引用のない転載を禁じます


スマホとPCの外部リンクのスクロールバーが

うっとおしかったので撤去しました

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
注目記事



リンク

海外の反応アンテナ

ヤクテナ

海外アンテナ

海外の反応まとめblogアンテナ

海外の反応 まとめ あんてな

だめぽアンテナ

2chまとめちゃんねる

まとにゅー!

海外の反応まとめアンテナ

日本視覚文化研究会

ニュース速報まとめ桜

ニュース速報まとめ梅

アナグロあんてな

アンテナシェア

あんてなジャポン

ポケモンGO海外遅報

ヌルポあんてな

翻訳ブログアンテナ

暇つぶしアンテナ

ねらーアンテナ

にゅーもふ

勝つるあんてな!

ワロタあんてな

にゅーぷる

オタクニュース

2chまとめのまとめアンテナ

はぴやく

News人

オワタあんてな

にゅーすなう!

ニュース星3つ!