­海外反応 キキミミ

 

海外「あれは戦略…」実は運に左右されていた?日本の敗北が決定的になったミッドウェー海戦に海外議論(海外反応)

海外「あれは戦略…」実は運に左右されていた?日本の敗北が決定的になったミッドウェー海戦に海外議論(海外反応)

投稿者
ミッドウェー海戦はどれくらい運に左右されたのか

よく言われてる黙示録の伝説では、アメリカ海軍の士官候補生はアナポリスでのミッドウェー海戦のシミュレーションで勝利をおさめることができていなかった、ということ
僕がいろんな人から聞くのは、これこれの理由からミッドウェー海戦を勝利するのは可能だ、っていう説
モントメイヤーのミッドウェーシリーズをずっとフォローしてるんだけど、ドキュメントりーとして秀逸だってことを脇に置いといて見えてくるのが、いかにアメリカがラッキーだったか、ってことだ
日本軍に米軍が見つからなかったもしくは日本軍の反応を見る断片的な攻撃、っていう事実にも関わらず、VB/S-6が迷子になったことが結果として日本軍の発見につながり、日本軍のCAPが転用されている間にVB-3と全く同じ時間に到着した、なんてまったく神がかり的な偶然だと思うよ

これ以上アメリカにとって都合がよい偶然はなかったと思う
こんな幸運が重ならなかったらアメリカは勝ててなかったと思うよ



近代の学者たちは、この運ってところにもっと注目し始めてて、数年前に出版された『Shattered Sword』はミッドウェー海戦に関する認識を書き換えるものだったよ




今までは、たまたま運が良くてミッドウェー海戦に勝利できたって考えられてたけど、実はアメリカ海軍が考え抜いた罠に日本軍がはまった、ってことが分かって来たんだ




あの海戦では戦闘機の数は日本もアメリカもほぼ同数だったから、戦略のち密さが勝利を左右したんだよ




ミッドウェー海戦ではラッキーだったのは日本軍の方だと思う




運って言うより、必然が実現したって見方もできるよ




Shattered Swordは日本軍の時系列の検証をしてて、彼らが甲板で給油をしてたりして、もしそこが攻撃されたらとか燃料切れになったらどうするかっていう代替え案を持ってなかったことが明らかになってる




日本軍の稚拙な戦略とドクトリンが、彼らの命運を決めたんだ




日本の航空母艦オペレーション能力は、1944年までは世界有数だったんだ




そもそも最初から、日本がミッドウェー海戦に勝てる確率は全くなかったんだ




たとえ日本がミッドウェー海戦に勝利をおさめたとしても、早晩アメリカ軍に奪還されてたはずさ




日本は、能力以上の事に手を出しちゃった、って事




日本軍に勝機があったとすれば、近くまで来てた機動部隊の準備が完全に整うまで時間を稼ぐべきだった、ってところだろうね




Shattered Sword読んだけど、今まで自分が考えてたミッドウェー海戦への理解が根底から覆されたよ




日本の海軍の戦術は、あの段階では既に時代遅れなものだった、ってことがよくわかる




本でもビデオでも、スプラウンスとフレッチャーはエンタープライズとホーネットを、日本の爆撃機が帰艦するタイミングに合わせて現場に到着するようタイミングを合わせて運行してた、って証言されてる
だから、アメリカ軍が攻撃を仕掛けた時、日本の戦艦はまさに火薬庫状態だったんだ




アメリカ海軍の戦略を理解せずに、ラッキーだったって言ってる人が多すぎる。。。。




アメリカ軍の魚雷爆撃機が、Dauntlessesが到着するまでは航空母艦攻撃に手こずってた、って言うのも事実だよ




日本軍にはまともな危機管理体制ができてなかった




アメリカ軍の飛龍(日本の航空母艦)への攻撃は、お世辞にも成功だったとは言えないよ




日本軍にとっては、悪いことが起きる時はとことん悪くなる、っていう見本だね




どっちもバタバタだったけど、アメリカ軍の方がかろうじてより上手くやってた、ってところだと思うんだけど。。。。




Shattered Swordの著者はYouTubeでもレクチャーしてるから、興味があったら是非チェックしてみて




日本軍は兎に角勝ちを急ぎ過ぎて、十分な下準備を怠ったんだと思う




アメリカ軍は過去の航空母艦の戦闘訓練の体験から、先に仕掛けた方が勝つっていう理論を打ち立ててたんだ




https://www.reddit.com/r/WarCollege/comments/icejxb/midway_how_big_did_luck_play_a_role/
Comments
  1.   549222
    日本が負けた最大の原因は八木アンテナの重要性を理解せず、
    海外にその技術流出を放置した事
  2.   549223
    実際ドーントレスの乗員の体験記が残ってるけど「諦めかけたとき幸運にも雲の切れ間から日本の空母が見えた」とあるから最後は運なんだなあ
  3.   549224
    裏では山本五十六は米国とつながっていた。
    アメリカに海外留学し、エージェントになり、
    薩長出身ばかりの日本政府 打倒のために外圧を利用した。
    ミッドウェー海戦は負けるべくして負けた。
  4.   549225
    あの時点のあらゆる米国が高じていた戦略を鑑みても、米国の勝利は本当に極めて偶然に頼っている部分が優位を得た決定的な理由で、実際戦略的にもやや日本の方が優れていたくらいで戦場に到着していた場面では明らかに日本が優位だった。長期的な戦略で見た場合は米国の方が秀でていたけどミッドウェーだけをみたら本当に偶然勝っただけだと思う。というか日本側に運が向いていたらあのままの稚拙な戦術に米国は普通に破れていただろう。
  5.   549226
    ミッドウェーに運良く勝てたとして、結果は大して変わらんだろ
    当時の日本の軍部のだらしなさはそんな一度の戦果でどうにかなる程度のことじゃない
    どの道馬鹿な戦略戦術で最後は必ず負けて終わるわ
    秀吉の小田原攻めで北条が勝てる方法を探せというくらい無茶なこと
  6.   549228
    暗号解読されてた上に、アメリカの偽電に引っかかってミッドウェー島がターゲットなのがバレたからね
    米軍は対空火器と航空機を大幅強化して万全の体制で待ち構えていたから
    よく空母の数だけで日本が優勢のように勘違いしてる人がいるが、基地航空機も入れたら優勢などではないんだよな。
    魚雷と爆弾の換装を繰り返して、甲板上で山積みになってたのは大失敗だけど、あれがなかったら空母四隻も喪失してないと思う
    しかし情報が洩れてた時点で、負けるべくして負けたとしか思えん。
  7.   549229
    無駄な陽動でアリューシャン方面に戦力を割かなければ・・・
    それでも結果は同じか
  8.   549231
    攻撃一点張りのまぬけな帝国海軍、索敵けちって無防備な火薬庫状態にしてたら負けるわな。
  9.   549232
    学歴マウントで上だから、俺の方が正しい、という現実から乖離した空間で決まった作戦
    本格的にバカみたいだが
    日本の高級将校はほとんどがソレだった
  10.   549233
    そもそもミッドウェーになんで手を出したかを知れば、戦術以前に戦略が破綻してたことが分かるからな……
    確保した東南アジアを守るため、防衛線をさらに拡大、その防衛線を強化にするために米英と豪を分断する必要があるから、アリューシャンとミッドウェー攻撃して米軍に決戦仕掛けたいけど、ミッドウェー落とすならちゃんと落とせと言われたので陸上攻撃用に爆弾積むね……

    ……当初の目的(南印資源地帯の確保)を見失い、目の前の戦果拡大ばかりを追ってどんどん戦線を拡大してりゃ、破綻するに決まっとるわな。
  11.   549235
    上から下まで緩みきってたのが最大の過ち
    セイロン沖海戦でニアミスあったのに改善しなかったし、将校がミッドウェーに行くことを理髪店?に漏らしてたこともあるし、訓練も怠ってたし
  12.   549236
    空母を前面に出してる時点で負け
    大和を前に出して囮にしろよ
  13.   549237
    かつての日清日露では量で劣っても質で対抗して五分五分まで持ち込んだものだが、日米では量はおろか質でも劣ってるんだから勝てる見込みなんてひとつもない
    はるかに格下の中国にすらだらだらと手こずってた当時の日本が、何をどう間違えたらはるかに格上の米国と戦争できるなんて考えられたんだろうか
    日清日露の先人たちの活躍を知りながら、よくぞここまで愚かになれたもんだ
  14.   549238
    Spruance
    は、スプラウンスではなくスプルーアンスと訳してください。
  15.   549239
    ハーマン仮説

    日本が大勝利⇒太平洋の米艦隊が消滅
    日本がアメリカ西海岸の造船所を砲撃⇒大西洋の艦隊を派遣する
    ナチスが中東を占領し日本へ石油輸出⇒日独とアメリカが講和で引き分け
  16.   549240
    >日本軍は兎に角勝ちを急ぎ過ぎて、十分な下準備を怠ったんだと思う
    開戦直前から建造が始まった所謂月刊空母であるエセックス級が42年の夏頃から続々と就役することは分かっていた
    だから具体的な戦略も決まらぬまま真珠湾攻撃を急いだし、戦争の終わらせ方も考えないまま緒戦の勢いのまま戦線の拡大を急いだ
  17.   549241
    日本の潜水艦哨戒網が完成するまえに米機動部隊が
    通過したのは幸運なのか、日本の怠慢なのか
    あと日本側の事前の机上演習では本番と同じく
    島攻略中に米機動部隊の攻撃を受けて赤城と加賀
    撃沈だった。本番はさらに蒼龍まで沈んだが
  18.   549245
    ミッドウエイで勝とうが、その後ハワイ占領しようが日本は勝てんよ
    もうこの段階で米国は月刊正規空母造りまくってるし、B29も作り始めてる上に航続距離からマリアナ諸島攻略が必須だと軍部で確定しロードマップ作ってる。
    行き当たりばったりで占領後も補給が困難なアリューシャンを一時獲ったりしてるような日本じゃ勝ちようが無い。
  19.   549253
    >>549241
    それと2式大型飛行艇による事前のハワイ偵察(空母が在泊しているか否か)中止も不運かも?

    総合的に見ると情報のアメリカと練度の日本の戦い。

    アメリカは事前の暗号解読で日本の主目的がアリューシャンではなくミッドウェーと確信していた。
    アメリカ側も日本空母部隊の予測侵入経路に潜水艦を配置、夜はミッドウェー島から
    PBY水上飛行艇で着水覚悟の夜間偵察を強行。朝一番にアメリカ空母部隊に日本空母を奇襲させるべく
    あらゆる情報を集めていた。一方、日本側はハワイ奇襲の時と同様に今回もミッドウェー島を奇襲できる
    と信じ切っており、アメリカ空母が待ち伏せしているなど上記の理由で考えもしていなかった。
    空母搭載機の性能は総合的に見ればこの時点では互角。パイロットの練度は日本が日華事変以来の
    実戦経験豊富なパイロットが多数なのに対しアメリカは洋上飛行すらまともに出来ない訓練不足の
    パイロットが多かった。大戦を通じて、この時が日本は最強のパイロット。逆にアメリカは最弱だった。
  20.   549254
    続き

    かくしてアメリカ空母部隊は第一波先制攻撃を仕掛けるが日本空母の上空哨戒部隊(元記事ではCAP)により
    当然のごとく返り討ち、第二派も同じ目に遭うが敗走する第二派を追撃するため日本空母の上空が無防備
    になってしまう。この時、本来第一波と第二派に合流するはずだったVB-3らが洋上で偶然合流する
    (元の記事でVB-3やVB/S-6と言っているのは米空母に所属する航空隊の名前)

    この部隊は本来別々の空母部隊の所属で違う洋上位置からの発進で敵上空で合流はあり得なかった。
    (この辺にも当時の米軍パイロットの練度の低さを垣間見る事ができる)これが幸いしてアメリカは勝利する。

    >運って言うより、必然が実現したって見方もできるよ

    まさにこれ、情報収集の結果、「最弱が最強に勝利する」これは運か。それとも必然か。

    管理にさんへ

    Dauntlessは、"豪胆な、不屈の"などの意味でアメリカの艦上急降下爆撃機の名前だよ。
    通称SBDといわれてVBに配備された。空母に搭載な単発爆撃機としては、
    当時世界一の性能だった。これがなければアメリカは勝ててない。
  21.   549284
    いずれ敗れたにしろ 南雲中将の判断ミスだと言われてるな…

Body





スポンサードリンク


新着記事


他の最新記事を表示する


スポンサードリンク
検索フォーム

おしらせ

当ブログ記事の引用のない転載を禁じます


スマホとPCの外部リンクのスクロールバーが

うっとおしかったので撤去しました

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
注目記事



リンク

海外の反応アンテナ

ヤクテナ

海外アンテナ

海外の反応まとめblogアンテナ

海外の反応 まとめ あんてな

だめぽアンテナ

2chまとめちゃんねる

まとにゅー!

海外の反応まとめアンテナ

日本視覚文化研究会

ニュース速報まとめ桜

ニュース速報まとめ梅

アナグロあんてな

アンテナシェア

あんてなジャポン

ポケモンGO海外遅報

ヌルポあんてな

翻訳ブログアンテナ

暇つぶしアンテナ

ねらーアンテナ

にゅーもふ

勝つるあんてな!

ワロタあんてな

にゅーぷる

オタクニュース

2chまとめのまとめアンテナ

はぴやく

News人

オワタあんてな

にゅーすなう!

ニュース星3つ!