­海外反応 キキミミ

 

外国人「なんで日本って風速を秒(m/s)で測るの?」(海外反応)

外国人「なんで日本って風速を秒(m/s)で測るの?」(海外反応)

投稿者
なんで風速って秒で測るの?
私は日本に16年住んでいます この国の好きなところはたくさんありますが1つだけいつもこまるなと思う事があるのです なぜ風速はメートル/秒なのでしょうか?
私たちは台風のシーズンに入っていてどのニュースでも80m/秒の風が吹くといっています
日本人はこれがどれくらいの早さかわかっているのでしょうか? 僕には比較するものがないのでいつもkm/時間に返還しています 



日本人は学校で50m走のタイムをはかるからね 一般的な日本人は秒速を自分の50m走の感覚からわかるんだろうね 車を使う人は時速の方に慣れてるだろうけど でも秒速にも慣れてるよ




風速は秒で測るのが国際単位で決まってるからだよ いままでの風速と比べるしかないと思うけどね 例えば僕はノットっていうのがどれくらいの早さなのか全くわからないけどカナダでは使われてるよ



↑投稿者
地元のメディアでは風速を時速でいってない?




カナダで? 最近はそうかもね わからないけど グーグルでは秒速だから でも地方局はそうかもしれない




2ノットは1m/秒だよ




80mほどの球場を想像してそれを1秒で通過するって思ったら



↑投稿者
単純に交通系の早さと比較した方が簡単じゃない?




なんで台風が京都から東京まで1時間で移動出来るのを知りたいの? いみないよ



↑投稿者
うーん論点がずれてるよ ニュースで風速が時速100kmですっていったら高速の車のスピードくらいだなっておもうじゃん 時速200mなら新幹線かなとか 




秒速10mっていったら1秒で10mすすむってことですごい早いってわかる 僕はメートルの方が距離を想像しやすいよ 1kmを測るのはむずかしいけど10mや20mだったらこのくらいってわかりやすい
その程度早いかっていうのは意外とわからないよね 高速を時速100キロで走ってる車ってそんなに早そうに見えない 飛行機だってほんとうはすごく早くうごいているけどゆっくりにみえるじゃん 
300キロを1時間もかけて移動するって思うよりも100mを1秒で動くって聞いた方がどれだけ早いかってわかりやすいとおもうね




問題は風速の認識と「移動スピード」の認識を比べないってことだとおもうよ 移動には時速が使われているよね だから風速として新しい計測の仕方を使う事によって「固形物」が動くのと同じような感覚でとらえないようにしてるんだろうと思う それなら国際単位を使った方がいいでしょう?
私たちは風を触覚や音でよく感じている 物質のスピードは視覚がほとんどだけど もちろん風で木が揺れるのをみて風をかんじるけれども それを見て 「ワオ時速120kmで移動してるみたいだ」とは思わないでしょ だから風と速度っていうのを関連づけないんだよ だからハリケーンのときなんかは人工的な大きさを使うんだ




スウェーデンでも秒速をつかうよ 慣れたらわかりやすいと思うけど 
物質の移動と比較する意味はないと思う 風が力だって感じてて速度は風の測り方ってだけだから
風が秒速80m(時速288m)で動くっていうのは車がそのスピードで走るのとはちがうでしょだから比較してもしかたないの
比較するなら他の風速と比較する 風速1〜4mだったらそよ風 10mを超えたら強め 15m以上は強風 25m越えたら粗し ハリケーンだったら32m以上
だから80mっていったら大変なものね それだけわかってたらいいじゃない 「ああ この風はF1と同じくらいの早さなのね」って思っても仕方ない ハリケーンの2倍の早さの風がふくって思う方が大変ってわかりやすい
結局どの単位を使ってもかまわないんだけどそれを実際の風と関連づけられたら たくさんの国で風速は秒速をつかっているからその方が直感的にわかりやすいよね



↑投稿者
詳細をありがとう 僕が秒速になれていたらわかりやすいのかもね




いくつかの時代遅れな単位を使っている国をのぞき世界のほとんどは国際単位系を使っているだから普通に教育を受けた日本人だったらわかるはずだと思う つまり風速80mは危険だってわかるってことで なんで時速の方がいいと思うのかわからないな




僕の意見としては気象学の目的の1つは天候による被害を予防する事と被害をコントロールすること その視点からいうと風の圧力はとても重要だ そして風圧は風速の平方と同じ それに日本の技術者が使っているのは国際単位だ だから風速はm/秒がつかわれる km/時で表記するには変換が必要だから
日本人がどれだけ早いかわかるのかっていうのは聞き方によるよね 「風速40mの台風は早いか?」ってきいたら混乱する 「風速40mの台風はつよいか?」ってきいたら「強い台風だ」って答えが来ると思うよ 
日本では100年以上風速を表すのにm/秒をつかっている だからほとんどの日本人は台風の強さをm/秒で理解してる 感覚は経験からきてるだろうね 僕は中学生くらいの時には感覚的にわかってたと思うよ



↑投稿者
情報満載のコメントをありがとう




学校でこういうの習わない? 秒速80mはオリンピックの100m走の選手の12.5倍速い



↑投稿者
25年前は時速で習ったよ だから聞いてるんだ




メートルをしってたら100mがどのくらいか想像つくしその距離をはしるのにどのくらいかかるかもわかるじゃん そうしたらその距離を風は1.2秒で移動するって想像できるよね




日本人がわかってるのかってどういうこと



↑投稿者
笑 ほとんどの日本人はまったくわかってなかったよ オーストラリア人もそうだった




私のオーストラリア人のいとこがそれを責められるのかしら?




https://www.reddit.com/r/japan/comments/im59se/why_is_wind_speed_measures_in_meters_per_second/
Comments
  1.   538291
    >>↑投稿者
    笑 ほとんどの日本人はまったくわかってなかったよ オーストラリア人もそうだった

    義務教育受けた日本人なら大抵分かってる事
    時速、分速、秒速って小学校レベルの算数じゃなかった?
  2.   538292
    最後に平気で嘘をつく投稿者(笑)

    他国に住むなら理解力高めないとね。
  3.   538293
    聞かれた日本人は、なんで時速で知りたいのかが分からなかったんだろう
  4.   538294
    ↑投稿者
    笑 ほとんどの日本人はまったくわかってなかったよ オーストラリア人もそうだった

    この投稿者が「何言ってんだこいつ?」って思われてただけなんじゃ…
  5.   538295
    科学では、秒、メートル、グラムで単位を統一するんだけど。
    時速に変換するには36を掛ければいい。
    つまり秒速1mは時速36キロだ。
  6.   538296
    風速20~40くらいの台風強風かビル風くらいしか使わんけど
    比較と経験で分かるわな

    むしろ新幹線のない国が新幹線から顔を出す(出せない)で例えて分かるんか?
  7.   538297
    風の速さを交通車両と比較するほうがわかりにくい
  8.   538298
    台風の風速で知りたいのは瞬間の強さだから秒単位にしてる

    1時間同じ強さで吹き続けるわけでも無いし
  9.   538299
    自動車、船、飛行機は"毎時"で現すのに、
    何で「風速だけ?」って話?

  10.   538300
    100m走のオリンピック選手は11[m/s]くらいだろ?
    何で2.5倍程度なんだ?算数も出来ないのか?
    ボルトでもトップスピードが45[km/h]=12.5[m/s]らしいのだが
  11.   538301
    >笑 ほとんどの日本人はまったくわかってなかったよ オーストラリア人もそうだった

    これって何故秒速かって理由の話でしょ。そりゃ、違う表記と出会わない限り疑問にも思わないから当たり前。
  12.   538302
    速さじゃなくて強さと捉えとります
  13.   538303
    ※5
    1m/s は 3.6km/h だろw
    10m/s つまり 100mを10秒で走ればその10倍の 36km/h
  14.   538304
    ※538295
    × 36倍
    ○ 3.6倍
  15.   538305
    >時速200mなら新幹線かな
    亀や
  16.   538306
    おそらく日本人だろう人がしっかり教えてくれているのに
    なんでしょうもない嘘をいうんだろうな?
    ずっとそうやってきてるのにわからんはずがなかろうよ
    通常の風なら秒速8m超えたら相当強いよ
    台風はそれが桁外れになる
    20m超えたぐらいから危険になってくる
    天気予報を見れば風速が必ず書いてある
  17.   538307
    アメリカの温度表示が華氏なのと同じ理由だよ。
  18.   538308
    正直今更変えられても困る
    自分には関係ないけど、橋とかの強度計算には秒速とかのほうが計算はしやすそう
  19.   538310
    それ言うならポンド、ヤード、マイルとかいうクソ単位廃止してどうぞ
  20.   538311
    車とかと違って風速なんだからねぇ
    こういう感覚って、その人の物なのか文化的なものなのか・・・
    まあ好き勝手言ってる時点で向き合う気もない勝手な人なんだろうけど
  21.   538312
    風は瞬間的でkmの距離に渡って吹くわけじゃないからな、m/sでいいんでない? 確かに自動車が通過する速度も体感的にわかるけどな
  22.   538313
    秒速80mなら音速の1/5弱だ。
    とんでもない風速だと分かりそうなもんだが。
  23.   538314
    国際単位(SI単位)で、長さの単位にメートル m、質量の単位にキログラム kg、時間の単位に秒 s を用い、この 3 つの単位の組み合わせでいろいろな量の単位を表現しています。世界共通の単位ですね。これはあくまで基本で、km,Hを使うことも許されています。
  24.   538315
    人間が風にのって移動するわけではないからね
    ある地点の、ある時刻の風速を表している

    人間は移動しないので、1時間にどの位置まで
    移動するかをイメージする必要もない

    これは特に国によってどうこうという話でもなさそうだけど
  25.   538317
    手元の風船が一秒後にプールの端から端や陸上のトラックの端まで飛ばされるイメージの方が、一時間後に東京から小田原や静岡まで飛ばされるってイメージより感覚的に分かりやすいだろ。
  26.   538318
    物が飛ばされてくる速さだと考えると、秒速の方が逃げられるだろ。
    時速で何かと比較して意味があるとは思えんが。
  27.   538319
    これはわかるな。時速の方がわかりやすい。
  28.   538320
    慣れればm/sでおk
  29.   538321
    世界中で「日本ってここがヘンだよね?」って聞いてみたら結果は自分が単にマイノリティーだったって思い知っただけ。
    そしてそれを認めたくないから「日本人もオーストラリア人も理解してないよ」と嘘を吐く。
    そういうのをね、日本では「恥の上塗り」って言うんだよwww
  30.   538323
    瞬間的な風速だからだろ。
  31.   538324
    台風は瞬間風速分からないと…
    一時間同じ速度で同じ風受け続ける事はないでしょうに。
  32.   538325
    高校時代の100m走は13.1sが最高だった。比較するに80m/sがどれほど早いかわかるだろう
  33.   538326
    車は1時間でどこまで移動できるかが重要だし
    風は1秒間でどこまで飛ばされるかが重要なんだ
    1時間も飛ばされ続けて堪るかw
  34.   538327
    ハリケーンの国なら時速でいいけど、台風は所詮風だし秒速(強度)ってわかりやすいだけ
  35.   538328
    なんかさ、移民が増えたら、日本は本当に大変だと思う。
    外国人って、計算の仕方が違うんだよね。
    日本人は買い物を引き算で計算するのに対し、外国人は足し算で計算する。
    だから、とにかく遅いし、九九は知らないし。
    いちいち、異議を言ってくる外国人は本当に面倒臭いから国から出ないでくれ。
  36.   538329
    1時間ずっと同じ速度な訳ないだろ
  37.   538331
    気圧の単位でミリバール
    牛乳の紙パック1000cc
    とかは使われなくなった理由も
  38.   538332
    やっぱりガイジンってバカなのが多いってことだけはよく分かった。
  39.   538333
    バイクに乗ってる人はkm/hの風圧を日常的に体感してるよ。
  40.   538334
    ※538295
    普段そんな計算してないのに
    知ったかぶって恥をかくパターン
  41.   538335
    ちょっと想像すれば、瞬間最大風速を時速で表すのがいかに滑稽かわかるだろ。
  42.   538336
    >なんで日本って風速を秒(m/s)で測るの?
    体感的に速度がつかみやすいからだろ
    風速30mなら目視でAとBの距離が大体30mくらいだから1秒間にこれくらい飛ばされるなってつかめるけど、時速100KMとかわれても漠然としすぎて分らんわ
  43.   538337
    日本人にマイルで言ってもピンとこない。今日は80度超えて暑いなあとかファレンハイト言ってもピンとこない。
  44.   538339
    風速50mだったら、
    小中学校で走るあの距離を
    1秒ですっ飛んでくると考えると考えると
    感覚的に分かりやすいかな
  45.   538340
    そもそもなんで時速なの?日速でもいいじゃん?
    て思わない時点で他人が使ってる理由を見下したいだけじゃん
  46.   538341
    台風の速さは気にならない。
    台風の強さは、m/sで理解できる。

    昔から何度も台風を経験して、そのたびにm/sで表現されているので、「台風のm/sで強さや危険性がわかる」ようになる。

    バカみたいに時速変換して、脳みそでどれくらいの速さだから、これくらい強いっていう段階を踏む必要もない。

    それに台風自体の移動速度は時速表記だし、台風がグルグル回っている速度を秒速で示しているだけで、空気の動く速度を時速で示す必要性ってどんなのがあるだろうか?

    古くはミリバール・ヘクトパスカルとかの気圧も、台風の強さを示すのに使われているけれど、どのくらいの低さの気圧か?なんてのを他の単位に変換する必要もないくらいには、日本人には身近なものだよ。
  47.   538342
    ※538329
    それなら乗り物だって1時間ずっと同じ速度ではないだろ。
    そしてそれでもある瞬間の速度を聞けば速さをイメージできる(経験によって)。
    野球の投球速度なんて1秒にも満たない時間のことなのに時速で表されてるしな。
  48.   538344
    風を時速で判断する方がややこしくないか?
    外に出て肌で感じるなら一秒の方が分かりやすくない??
    風の速さと言うよりは風の強さって感じで分かりやすい気がするが?

    車で計るって運転手と同乗者で感覚違うだろ
  49.   538345
    台風に関してメートルで言われれば風速だって判断するしキロメートルで言われたら台風の移動速度って判断する
  50.   538346
    結局慣れの問題で、イメージ出来るならどっちでもいいよ。
  51.   538347
    16年住んでたらいい加減慣れろよ。
  52.   538348
    もう慣れたので秒速でもいいけど、確かに時速の方がわかりやすいかも。
    40m/秒よりも144km/時の方が、「無風状態で144km/時で走ってる車の窓から顔出した感じか…そりゃすごいな」って感じで
  53.   538349
    なんでわざわざ時速にするんだ
    風速30m/sは時速108kmだが、スレ主は「自分が車運転する時のスピード」と、風速を同じだと考えとらんか
    風速30m/sがどれぐらいの風か例えるのに「車や電車みたいな箱状の乗り物に乗って時速108kmで進んだ時に当たる風」は正確ではない
    強いて言えば体むき出しで「船の舳先にでもくくりつけてもらって」時速108km出してもらう状態だ
    そもそも風速は「立ち止まった状態で飛んでくるヤバさ、向かって来る風」を表しているんであって「自分が進む速さ」は表していない
    時速108km、144km(40m/s)、72km(20m/s)を「車か船にでもくくりつけられて走った」ぐらいの経験がないとわからんぞ
    オープンカーなら「座席に立ち上がって、足だけ固定してその時速出さんとわからん」ということ
  54.   538350
    いちいち体感せんでも、仮に物理無視して「なんか軽いものなら1秒で30m先に飛ばされる」ぐらいでイメージできるだろ
    「時速にすると108km先に飛ばされる」では余計にイメージできん
    メートルの基準になった光速がそもそもm/sだし、気象庁は昔からの伝統を守って風速にはm/s、風力にはノットを使っている
    飛行機より先に船が発明されたのだからむしろ風速はm/sが世界標準だぞ
  55.   538351
    まあ、3600/1000にするわけだから、その分数字も拡張されて分かりやすいかもしれん。
    個人的には台風のレベルを地震の震度みたいにランク分けしてくれた方が助かる。
  56.   538355
    まあ、「時速◯◯のクルマの窓から顔を出したときに受ける風」という捉え方はできるからな。キロであれマイルであれ、その方がしっくりくるというドライバーがいてもおかしくはないか。
  57.   538356
    > ↑投稿者
    > 笑 ほとんどの日本人はまったくわかってなかったよ オーストラリア人もそうだった

    こいつの質問の日本語が意味不明だったんだろ
  58.   538357
    投稿者は韓国人だろ?あそこは風速を時速で表記している
  59.   538359
    メートル毎秒から時速kmへの変換は、
    4をかけて一割引きする。

    10m/s × 4 =40  ここから一割を引く
    40-4=36km/h

  60.   538360
    ※5
    お前それだと風速10mで時速360kmの風が吹き荒れることになるぞ
  61.   538361
    マイル使ってる国には言われたくねえな。
  62.   538362
    風速80メートル/秒なんてのはレアケース。
    普通の日は5メートルとか3メートル。
    今日の風は、時速18キロです、
    とかいわれるよりわかりやすい。
  63.   538363
    風速を秒で測るのを疑問に思う意味が逆にわからねえんだけど
    瞬間の強さを大きい単位に引き延ばしても分かりにくいだろ
  64.   538364
    >>笑 ほとんどの日本人はまったくわかってなかったよ オーストラリア人もそうだった

    自分を正当化するために平気で嘘を吐くから外人は嫌われるんだよなぁ。
  65.   538367
    瞬間最大風速だからだよ!!!

  66.   538368
    あほ?物理学がm/sで考えるからだよ。

    1kgの物体に1m/s2の加速度を生じさせる力を1Nという。km/h単位で考えたら、1Nも成り立たんぞ。
  67.   538369
    あほ?物理学がm/sで考えるからだよ。

    1kgの物体に1m/s2の加速度を生じさせる力を1Nという。km/h単位で考えたら、1Nも成り立たんぞ。
  68.   538370
    また韓国人が日本おかしい投稿してるな。
    かの国は時速になってるね。日本とは違う表現を使いたいだけでしょ。
    瞬間最大風速なんだから秒であってるだろ。瞬間なんだから。
    時間でそれぐらいの風が吹き荒れてたら家ほとんど吹き飛ぶってことに
    頭が回らんのかね。
  69.   538372
    調べて始めて知ったが
    天気予報で言う風速って、10分間の平均風速のことなんだな、最大風速はコレの最大値
    瞬間風速は3秒間の平均風速らしい、最大瞬間風速はコレの最大値
    だから風速は瞬間的な速さではないみたい

  70.   538374
    >10m/s × 4 =40  ここから一割を引く
    >40-4=36km/h

    何で1つの式で答えが出るのにわざわざ2式にするんだ?
    普通の人は10m✕3、600=36,000m=36Km/sって考えるけどな
  71.   538375
    ✕ 36Km/s
    〇 36Km/h
    スマン
  72.   538376
    27.8m/sが100km/s
    55.5m/sが200km/s

    秒速30m → すごく早い、飛来物で大怪我する
    秒速60m → 本人が吹き飛ばれるほどヤバい
    この2点だけ押さえておけば問題なし。

    風速が時速70kmと時速80kmの差異なんぞ実際には意味ないし。
  73.   538377
    有効数字が二桁(多くの場合は一桁で十分)な数値を表すのに
    無駄に大きな表示桁数を使う必要はあるまい?
    mで表した秒速がちょうどいいスケールなんだよ。
  74.   538380
    「重要なのは車などの速さとの比較じゃないから」に尽きるよな
    「50m/sというのは100メートル向こうにある木の板が風に吹かれると
    自分に激突するのに2秒掛かる速度」であるということで
    秒速表記なら感覚的に非常に解りやすいが、
    時速表記だと車か何かのイメージに置き換えないと判らん

    少なくとも瞬間風速を正確にイメージするにはm/sの方が圧倒的に向いている
    平均風速も単位を揃えたほうが便利なのは言うまでもなかろう
  75.   538384
    台風の場合
    秒速=風の強さ
    時速=台風の中心が移動するスピード だと思ってた
  76.   538390
    強さを表したいから秒なんじゃない?
  77.   538394
    80m向こうを見て、「ここからあそこまで1秒でぶっ飛んで行くんだな」と想像するだけの事なんだが
  78.   538396
    マイル、フィート、ポンド、ガロン、華氏の方が直感的にはわからない。
    それに比べたら秒速なんて判りやすいと思う。
  79.   538397
    波に津波があるように、風にも津風というか、厚みのある風が塊で吹いてくるときがあって、同じ速度でもそちらのほうがより倒木の被害が大きくなりやすいとか多分あるよね 風が可視化できればそういうの解りやすくなるのにね 
  80.   538398
    だからほとんどの日本人は台風の強さをm/秒で理解してる

    ところでお前はマグニチュードと震度の違いはわかっててこれ聞いてるんだろうなぁ?w
  81.   538401
    時速の方がイメージしやすいのって乗り物くらいだろ
    それは「~分~時間で目的地に到着する」って明確なイメージがあるから

    光とか音の早さを時速で表現されても早い事は分かってもその凄まじさ伝わらんだろ
  82.   538403
    単純に”瞬間”風速だから
  83.   538412
    風速は平均的な移動速度ではない、A点を通過した風は
    B点まで同じ速度ではなく変化する、時速は時間の単位的に
    おかしくなる、1秒なら変化の幅が狭い、また日本はほとんんど
    基準をメートル法にしているだけ
  84.   538414
    ※ 538384
    私もそう思ってた。
    この投稿者は、風速が台風の進む速さだと勘違いしてるよね。
  85.   538417
    台風は回転?しながら移動している現象だから
    解りやすい様に風速と移動速度の単位を変えているだけだろ。
    移動を時速にするのが基本だから。
  86.   538426
    なんでも自分が基準だと思い込んでる外人
  87.   538459
    マヌケ外人はどうでも良いことで
    騒ぎ出すんだよ
    このマヌケ!
    笑い🤣
  88.   538470
    >538374

    電卓なくても暗算で計算できる自分の限界なので。

    即座に4倍できないときは、2倍&2倍からの一割引き。
  89.   538657
    台風自体の移動ならば時速○km

    その場の風の強さならば秒速□m

    投稿者も回答者も全くわかってない

Body





スポンサードリンク


新着記事


他の最新記事を表示する


スポンサードリンク
検索フォーム

おしらせ

当ブログ記事の引用のない転載を禁じます


スマホとPCの外部リンクのスクロールバーが

うっとおしかったので撤去しました

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
注目記事



リンク

海外の反応アンテナ

ヤクテナ

海外アンテナ

海外の反応まとめblogアンテナ

海外の反応 まとめ あんてな

だめぽアンテナ

2chまとめちゃんねる

まとにゅー!

海外の反応まとめアンテナ

日本視覚文化研究会

ニュース速報まとめ桜

ニュース速報まとめ梅

アナグロあんてな

アンテナシェア

あんてなジャポン

ポケモンGO海外遅報

ヌルポあんてな

翻訳ブログアンテナ

暇つぶしアンテナ

ねらーアンテナ

にゅーもふ

勝つるあんてな!

ワロタあんてな

にゅーぷる

オタクニュース

2chまとめのまとめアンテナ

はぴやく

News人

オワタあんてな

にゅーすなう!

ニュース星3つ!