­海外反応 キキミミ

 

海外「手榴弾持って特攻…」大日本帝国の対戦車戦術に海外議論(海外反応)

海外「手榴弾持って特攻…」大日本帝国の対戦車戦術に海外議論(海外反応)

投稿者
大日本帝国陸軍の戦車戦術

大日本帝国陸軍の戦術を語る時にで良く取り上げられるのが、爆弾を自分に括り付けて戦車に体当たりするとかだよね
でもこれは、1950年代後半に中国軍やベトナム軍でも対戦車戦術として採用されてた
帝国陸軍のドクトリンでは、実際のところ対戦車戦術ってどうあるべきだって示されてたんだろう?



帝国陸軍の戦術は、戦車ができるだけ近くに車で隠れていて、小型の銃とかで攻撃を仕掛けるって言うものだったよ




37ミリとか47ミリの対戦車砲を打ち込んで、“当たりますように”って祈ってた




WWII当時の戦車はそんなに性能が高いものじゃなくて、周りに支援部隊がいなかったら殆ど真価を発揮できなかったんだ




戦略の有効性は相手によりけりだったみたい、対ロシア戦では結構戦果を挙げたけど、太平洋での戦いではほとんど負けっぱなしだったよ




ソビエト軍は戦車は独自の動きをしてたけど、アメリカ軍では戦車は常に支援部隊と共に行動してた、この違いが日本の戦果の違いにも表れたんだ




中国軍兵士が体中に手榴弾を巻き付けて、日本軍の戦車に対峙してる写真を見たことあるよ




1944年に発表された日本軍の戦略資料を見ると、対戦車戦用に訓練された兵士が存在したらしい




戦車専門の兵士って、手榴弾を持ってた兵隊の事でしょ。。。一人で戦車に体当たり???




戦車の下まで潜り込んで、地雷を仕掛けてくるって言うのが戦術だったらしいけど、どうやって戦車の下までたどり着くつもりなんだ?




何人かで組になって戦車の通り道に均等な感覚をあけて地雷を設置する。。。これが成功するとはどうしても信じられない。。。。




後ろから戦車に飛び乗って大砲の発射口をふさぐ、って指示書には示されてるけど、そもそもどうやって敵の後ろ側に回り込むんだ?




対戦車戦の兵士はまず生き残れない、って言う事を前提にした戦略、クレージーすぎる




Gordon Rottmanの調査書によれば、両手に火炎瓶を持って戦車に向かっていく、って言うのも戦術だったらしい。。。。日本兵が可哀そうでならない




自分を犠牲にして戦った戦争の意義って何だったんだろう?




1945年2月に発表された文書によると、日本軍の戦術は厚さ25ミリ程度のアーマーの戦車には有効だったけど、60ミリとかだったら効果無かったらしい




戦車の上部にダメージを与えるためには6キロの閃光粉が必要で、側面にダメージを与えるためには10キロの閃光粉が必要だったらしい、そんな重たいものを戦車に向かって投げつけるには、戦車のすぐ隣にいないと無理でしょ




相手は戦車で向かってくるのに、迎え撃つ方は手榴弾って。。。。。




帝国軍には十分な武器がなかったから、対戦車でも地雷とか手榴弾に頼らざるを得なかった




戦車が間近にやってくるまで小銃を抱えて隠れてろ、って自分なら絶対無理




どうして日本はドイツの対戦車戦の戦略をコピーしなかったんだろう?




日本軍には十分な武器の備蓄がなかった、ってことだけは確かだね




日本軍の主な武器は、長い棒の先に括り付けた爆弾で、それを戦車に向かって突き出してたらしい、どこかの村の村人同士の喧嘩みたい。。。。。




https://www.reddit.com/r/WarCollege/comments/j0k3rl/what_were_the_antitank_tactics_of_the_imperial/
Comments
  1.   541451
    この方法は連合軍も使ってるしたくさんの国を侵略して物資がたくさんあった英国米国さえ行ってる
    戦争になると誰かが道具になるんだね
  2.   541452
    今でもやるぞ。命令じゃなくてもな。
  3.   541454
    ノルマンディー上陸作戦なんて物量で上陸した肉の盾じゃないか
  4.   541455
    クルクスの開けた地で正面から撃ち合ってた独ソ戦での対戦車戦術なんて参考にならねーよ。
    基本、大口径長砲身の砲か大口径の多連装ロケット砲を用意します。じゃねーか
  5.   541458
    -こういうのはネトウヨが得意だろ。

    バンザーイっていいながら戦車に飛び込むよw
  6.   541459
    嘉数の戦いで米戦車隊を壊滅させたのが日本の対戦車戦術の模範事例
  7.   541461
    ごちゃごちゃぬかすなぶっ殺すぞ
  8.   541462
    somosomo手榴弾で戦車の装甲を破壊できる丘?
  9.   541463
    戦争に負けて豊かになった今になって考えるとただの犬死
    非国民呼ばわりされても泥臭く生き延びた方がよかった
  10.   541464
    つか戦車への肉弾攻撃なんて2次大戦じゃどこの国でもやってるぞ
    戦車もねえ、対戦車砲もねえ、じゃあ帰ろうなんてどこの戦線だろうと許されなかったろ
  11.   541465
    実際に戦地に行った事も無いニートが偉そうに語るなよとw
    民家の周囲に地雷が敷設されている施設で二か月間軟禁された状態で
    システム組まされた事有るぞ、稼ぎは良かったけどw
  12.   541466
    天皇とかいう神を騙ってた詐欺師のために死ぬとか間抜けすぎだろ
  13.   541467
    ダーウィン賞受賞できんじゃねw
  14.   541469
    チハとかM2の12mmで装甲が3割削れたらしいからな
    日本の37mm砲を弾き飛ばしてたm4戦車と雲泥の差
  15.   541471
    ソ連兵だって対戦車手榴弾をぶん投げてたしドイツ兵だって対戦車吸着地雷を戦車に乗っけたり柄付手榴弾を束ねてエンジンや履帯を狙う戦術取ってたし
    イギリスやアメリカ兵もホーキンスみたいな対戦車手榴弾使ったりしてるんだし、TNTによる肉薄もしたことだろう
    どこの国だって歩兵の肉薄攻撃は対戦車の基本 どこの国の歩兵だってやらなきゃならないならやる戦術よ
  16.   541472
    ※8
    手榴弾じゃ装甲は貫けない。なので装甲ではなくエンジングリルの上や履帯といった弱点を狙ったり、あるいは戦車に登ってハッチの中に投げ込むんよ
  17.   541473
    シナ人・朝鮮人・露人の残虐性、降伏は白人しか通用しない人種差別
    負けはそく死を意味していた時代だった。
    降伏をしても必ず殺されるので、どうせ死ぬのなら日本にいる母や妹の為に一人でも敵を殺してやる。
    今の価値観で考えるから当時の世界の理不尽さがわからない。
    今の「人種差別はいけない」という価値観は死んでいった日本人が勝ち取った。
  18.   541474
    対戦車地雷だって置きに行くよね
  19.   541475
    てすと
  20.   541476
    刺突爆雷じゃないの?
  21.   541478
    中国人相手にまともな戦車戦する必要なかったからな
    戦車vs戦車なんて想定ないし、序盤の押せ押せムードもあって野戦砲と航空機いざとなりゃ海軍さんの艦砲支援でいけるっしょみたいな空気だったんでは
  22.   541480
    吸着式の布団爆雷というものが実際にあった。
    山本七平の著作の本でフィリピンで実行された対戦車戦術で貼り付けてひもを引っ張ると約3秒で炸裂するものらしい、逃げる時間は無いため実質自殺兵器だったらしい。
    これを景気づけるために斬り込み隊と言った。
    この話をすると戦後の人は「何人斬った?」とか言ってくるため現実の齟齬を説明するのに苦労したらしい。
  23.   541481
    一度もまともに戦争で勝ったことが無い左翼の方は言うことが一味違いますなぁ...
  24.   541482
    既出だがどこの国も同じようなもんだよ
    第一次大戦くらいから兵士を大量に消費して戦闘するしかなくなった
    旅順攻略戦では機関銃で武装された要塞に兵士が次々と突撃を繰り返して
    兵士を消費して攻略する
    指揮してた乃木大将も自分の息子を同じような戦闘で2人失った
    自身も自決するつもりだったが明治天皇に仕えることを説得され
    天皇の崩御と共に自決してる
    ノルマンディー上陸作戦も米軍は兵士を消費して行った
  25.   541483
    日本軍が特殊だったのはそうやって消費されて半壊した部隊でも
    士気が下がらなかったというところ
    通常はパニックを起こして命令無視で敗走する部隊も出るが
    日本の部隊は最後の一人まで任務を果たそうとする
    最初から死を覚悟して任務にあたってるからだけど
    これは日系米軍部隊の442連隊でも同じ、彼らはその功績で米軍史上
    最大の勲章を受けることになる
  26.   541484
    442連隊のモットーはgo for broke
    当たって砕けろ
  27.   541485
    沖縄でM4を対戦車砲で破壊してたろ。
  28.   541486
    1.6.10.17が見事に解説済み。
  29.   541488
    とりあえず日本人は過去の反省を踏まえて無人機を量産しよう
  30.   541489

    「のらくろ」では竹竿の先に地雷を着けた物を戦車に踏ませてたな。結構使えそうだ。

    この方法かどうか知らんけど、ノモンハンでは少なくない戦車を破壊したということがソ連崩壊後に明らかになった。ソ連は日本以上に官僚主義的で戦禍を隠していたのだ。

  31.   541490
    ロシアは犬に爆弾くくりつけて特攻させたけど
    味方の戦車に特攻するオチがついていた
  32.   541491
    一番有効かつ効率的だから採用したんだよ。外人は無知すぎる。
    回天や桜花だってそういう観点から生まれた。令和版桜花を
    徴兵制復活でぜひ再導入してほしい。
  33.   541492
    >>541488
    それでは兵士が靖国の英霊になれないじゃないか?
    無人機よりも令和版桜花や回天の再導入しか日本を守れるものはない。
  34.   541494
    散っていった日本兵には最大の敬意と追悼を捧げるが、作戦としてこれを誉めることはいけない。
    作戦としては最低。
  35.   541521
    朝鮮戦争で韓国軍は逃げの一手で散々な評価だが
    唯一マシだったのは旧日本軍の将校部隊
    北朝鮮軍のT34にアメリカのバズーカが効かないとみるや速攻で日本軍の戦法に変更
    左右から爆薬を背負った兵士を肉薄させ爆破させた
    まさかT34が破壊されるとは思わなかった北朝鮮軍は敗退
    輝かしい戦果だが韓国は後日歴史から戦果を抹消した、まさか日本軍から学んだ将校が活躍したなんて言えるわけがないからだ
  36.   541524
    じゃあどうしてそんな粗末な対応しかできない国を追い詰めたんですか?
  37.   541527
    敵を倒す手段がないのなら別に普通のこと。
    だから今後の戦争ではどの国も戦争のルールを厳守しろ。
  38.   541532
    戦車を倒さなくては、部隊は蹂躙されるだけ
    蹂躙されては生き残れない
    だから命をかけてでも戦車を倒さなければならなかったというだけだ

    後ドイツの対戦車戦術に関しては、ドイツの対戦車兵器のようなものが日本では生産できなかったことと、戦場となる環境が違いすぎるのでほとんど参考にならない。
  39.   541537
    手榴弾じゃないぞ、九三式戦車地雷を背負って敵戦車の前に身投げしたり、刺突爆雷を押し付けて爆破(やっぱ自分も死ぬ)したり、普通に四十七粍対戦車砲でシャーマン戦車の車体側面を撃ち抜いたり
  40.   541539
    対戦車爆弾を棒の先に付けて突いて爆破するとか
    火炎瓶を吸気口に投げ込むとかで撃破してたとかいうけど
    ほとんどは帰還できなかっただろう
  41.   541546
    >>38
    序盤は敵に戦車がほとんどいないし航空支援もあるしで対戦車兵器なんていらない
    中盤は制海権と制空権を支配すれば戦車とか怖くないので対戦車兵器なんていらない
    終盤は制海権も制空権もなくて対戦車兵器があったところでどうにもならないので対戦車兵器なんていらない

    陸軍のメインは中国大陸で、中国大陸では戦車を警戒する必要がなかったから対戦車兵器は必要とされなかった、海軍のメインは太平洋戦線だが海と空を抑えてれば陸上戦力なんて怖くないので対戦車兵器より航空機と艦艇が優先された
    それが当時の日本の最適解だし、まぁ戦略的には責める気にはなれんよね
    シャーマンに蹂躙されて困ってたのって負け始めてからだし
  42.   541549
    ドイツ軍の戦車猟兵もやってたこと変わらんけどね
    火炎瓶と収束手榴弾と信管付き地雷での肉薄攻撃
    日本軍が悲惨だったのは「それしか戦車を倒す方法がなかった」ということに尽きる
  43.   541556
    吸着爆雷(磁石)、刺突爆雷(タ弾)とか、まぁ近接戦闘用の武器はあった。手榴弾で飛び込むのは、本体を破壊するんじゃなくて、キャタピラを切って擱座させるため。停止してしまえばシャーマンの側面は47mmで撃ち抜けた。
    飛び込むといっても基本的には体ごとってよりは、投げ入れてって感じで素早く退避するってのが建前だったけど、そうそう成功するわけじゃないから肉弾となってしまう方が多かった。
    欧米でも対戦車砲が無いような場合は肉弾戦みたいな事はたびたびあったし、たこ壺の中に120~250kg爆弾抱えて潜んで信管叩いてなんていうこともやってたりする。
    バズーカみたいな簡易な携行兵器無かったときはどうしてもね・・・
  44.   541559
    ノモンハンじゃ万歳突撃して火炎瓶なり手榴弾でなんとかなったんだけど、その時のドクトリンそのまんまだったんだよな
    全くの無策ではないけど、戦術の基礎が遅れすぎてた
    どっちみち資源不足でなんにもならんのだけど
  45.   541585
    大戦後期には脇道に隠れて戦車が通りかかると椰子の木(凄く堅い、重い)や鉄材を動輪とキャタピラの隙間に何本か突っ込んで動きを止めて至近距離(位置的に背後になるように隠す)から対戦車砲攻撃。突っ込む資材が無くなると、自ら飛び込んだ兵士も多数いたという。また硫黄島とかでは対空砲の水平射撃をしていた
  46.   541685
    朝鮮戦争で使い物になるバズーカが届くまでまったく同じことしてたが アメリカ軍が
  47.   542422
    ゲームじゃあるまいし手榴弾で戦車をどうにか出来るわけなくね
    とりついてハッチ開けて中に放り込めるならともかく

Body





スポンサードリンク


新着記事


他の最新記事を表示する


スポンサードリンク
検索フォーム

おしらせ

当ブログ記事の引用のない転載を禁じます


スマホとPCの外部リンクのスクロールバーが

うっとおしかったので撤去しました

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
注目記事



リンク

海外の反応アンテナ

ヤクテナ

海外アンテナ

海外の反応まとめblogアンテナ

海外の反応 まとめ あんてな

だめぽアンテナ

2chまとめちゃんねる

まとにゅー!

海外の反応まとめアンテナ

日本視覚文化研究会

ニュース速報まとめ桜

ニュース速報まとめ梅

アナグロあんてな

アンテナシェア

あんてなジャポン

ポケモンGO海外遅報

ヌルポあんてな

翻訳ブログアンテナ

暇つぶしアンテナ

ねらーアンテナ

にゅーもふ

勝つるあんてな!

ワロタあんてな

にゅーぷる

オタクニュース

2chまとめのまとめアンテナ

はぴやく

News人

オワタあんてな

にゅーすなう!

ニュース星3つ!