­海外反応 キキミミ

 

海外「日本人って勇気あるな…」毒がある食べ物でも食べられるようにする日本の技に海外興味津々(海外反応)

海外「日本人って勇気あるな…」毒がある食べ物でも食べられるようにする日本の技に海外興味津々(海外反応)

投稿者
毒を使った料理



日本の南国にはきわめて有毒なソテツという植物がある
信じられないかもしれないけど、地元の人たちはこれを日常的に食べている
この植物は奄美大島の地元の人たちから愛されている
この植物を生のまま食べると、死に至ることもある
奄美大島には100種類を超す毒を持った植物が生息している
その中でもソテツは有名なものだ
ソテツの有毒性は強いので、地元の人たちはこれを食用にするために数々の手順を踏むことになる

発酵とその後の乾燥の手順を踏んで、植物の毒性は排除される



この植物を安定して食料として供給するまでには、ずいぶん亡くなった人もいるんだろうな




これ、食べられるようになるまでに、何人くらい亡くなったんだろう?




ソテツの木としては、毒性を持ってれば人間に食べられないって思ったんだろうね




ソテツを食べられるようにしようって言う過程で、亡くなった人たちの事を考えると気分が下がる。。。。。




前の人がソテツの毒で死んじゃった後で、次の方法を試そうって思った人、どんな気持ちだったんだろう?




日本人って毒性の植物とか毒性の魚(ふぐ)とか、リスクをとるのが好きなのかな?




もし自分がどうしても毒性のある食べ物を食べなきゃいけないなら、食べないと一生後悔するくらい美味しいものであってほしい。。。。。




日本が超高齢化社会だって言うのが信じられない。。。。。




チャレンジャー!!!!




この植物を食べられるように工夫してる過程で亡くなった人たちって、毎年供養されてるのかな?




料理苦手だから、僕が料理すると皆お腹壊しちゃうんだ。。。。。




マクドナルドいつも食べてるのと、島でソテツ料理食べるのとどちらが健康へのリスクが高いんだろう?




どこの国のご先祖様も、こうやって子孫に美味しいものを残してくれたんだね




ソテツとしては、もっと奄美大島の島民に言いたいことがあると思う




これって僕の母校の小学校の校庭に植わってたよ。。。。。。




ブラジルでも毒を持った植物が、美味しいからって言う理由で皆に食べられてるよ




カサバでも毒性が強いものがあるよね




家のママは、生ものは絶対に口にするなって言うけど、理由があるんだね




飢饉のときって、食べなくても死んじゃうから、目につくものは何でも食べられるように工夫したんだろうね




日本人って勇気あるよね




日本人って、常識がないのか????




https://www.youtube.com/watch?v=8bbDoVYGC_A
Comments
  1.   543928
    フグとかコンニャクは中国だよね。
    当初は暗殺目的で
  2.   543929
    黒糖地獄を作った薩摩藩が悪い。
  3.   543930
    今でも食べていいのか分からんキノコが数多く存在するという。
    まだまだ努力が足りない。
  4.   543931
    貧乏だから何でも食べます
  5.   543932
    沖縄はソテツ地獄だったな
  6.   543933
    コレを食べざるを得なかった歴史を調べないで表面的な話だけたれ流す動画も、それを見て日本人のことをバカにする外国人達にもほんとうんざり
  7.   543934
    >日本人って毒性の植物とか毒性の魚(ふぐ)とか、リスクをとるのが好きなのかな?
    飢えて死ぬか、毒に当たって死ぬかの二択で
    僅かでも死なない可能性のある方に賭けただけだろ
  8.   543935
    >日本人って、常識がないのか????

    常識とは何ぞや
  9.   543936
    今時そうそう食べないし、そもそも毒があると知っててもそれしか食べるものがなけりゃ食べるしかないからな。
  10.   543937
    フグにしても、その卵巣にしても、地域によってはフグ肝にしても、ベニテングダケにしても、日本人は食への執念や知恵と工夫があったからだろう。
    そもそも食への情熱や執念がないところの食文化なんて、たかが知れてる。

    だからアングロサクソンなんかよりアマゾンの原住民のほうが食への取り組みはきっと豊かだろう。
  11.   543938
    トマトやジャガイモなど野生種も毒があって、普段食しているのは栽培化(動物でいう家畜化)したもの。
    日本人に限らず、ご先祖様の命と努力によって様々な動植物が食べられるようになっている。
    ビーガンとか贅沢な思想だわ。
  12.   543939
    動画を全部見ていない外国人が多いな
    動画の中で飢えのため、税として取られないソテツを食べたと説明しているのに
  13.   543940
    蘇鉄は戦中戦後は日本人も食ってたんだよな。
    学校の蘇鉄は戦後に食われて後から植え直した物だと先生が教えてくれた。
    蘇鉄の食べ方とか毒抜きが悪くて腹壊したとか。
    琉球人とか奄美人はあれでよく耐えた物だよ。
    しかし薩摩より暴虐だった琉球王朝に何で沖縄はシンパシーを感じているのかね。
    薩摩より同時代の琉球の役人の方が酷かったのにな。
    ひょっとして自分の先祖が土百姓だったの忘れてる?
  14.   543941
    瀬戸内も九州も、
    他の魚が獲れる事を考えると、
    フグはあきらかに嗜好品だけど、

    "ソテツ"とか、
    食べる物が無くて、
    試行錯誤した結果の、
    調理法なんじゃないの?
  15.   543943
    例えば栃の実にしてもゼンマイにしても食べられるようになるまでアク抜きの工程はとてつもない手間をかける。本葛にしても真っ白で上質なものにするまで沢山の工程を経る。
    殺害して切りさばいて煮て焼いて食べるのとは違う、沢山の忍耐や知恵がいる。
  16.   543945
    ※543933
    それ言い出すと、薩摩つまり明治以来のこの国そのものを批判することになるから。
    少なくともネトウヨは必死に否定するだろう。「日本は悪くない!奄美の連中は
    勝手に食べただけだ~グア~!」とね。
  17.   543946
    晩飯にアジを釣りたいのに貪欲なフグばっか釣れることはよくある
    「このフグなんとか食えんのかな」と思うのはわからんでもない
  18.   543947
    あほか
    サバイバルでも食べられるか分からん食べ物を
    いきなり致死量まで喰うやつなんか居ないわ
  19.   543948
    日本人に近代合理主義は通用しません!!!

    だから、革新、革命が起こせる。

    地球の救世主なのです。救世主は必ず復活する!!!

  20.   543949
    >>この植物を生のまま食べると、死に至ることもあるv-238v-38

    e-443死にそうになりながら、一人のヒトが加工法を完成させたかもしれないv-363v-361
  21.   543950
    この技術の応用で大量発生のたびに食糧難をおこすバッタも毒を除去して保存食にすれば一生食うに困らないよね
  22.   543951
    めっちゃ色白美人いたね
  23.   543952 【ハムスターにどんぐり】
    小学生のとき、ハムちゃん飼って大切に育ててた。
    どんぐり大量に拾ったんで、ハムちゃんに与えてみた。
    喜んで次々に食べてた。
    数時間後、ハムちゃん苦しみまくって あぼーん
    (T T)
    (ネットのなかった時代(昭和))
    ドングリはアクが強く、
    大量に食すと致死に至る、
    なんて知らなかった
    _ノ乙(、ン、)_
    (縄文人は、長時間水にさらしてアクをとった上で食用にしたらしい)
  24.   543953
    ソテツって毒あるのか、南国じゃ無いけどうちの小学校の校庭に立派なのが植えられてたが
  25.   543954
    日常的に食わねぇよw戦時中だけだろw
  26.   543955
    食材や料理の歴史はその地域の生活の歴史でもあるよね。人間は古来より豊かな食生活を送っていたわけじゃない。ふぐやソテツ、銀杏とか薇などの山菜、きのこなど、自然物による食料需給がどれだけ大変だったかを示すものでもあるよね。
  27.   543956
    真面目な話、食ったら死ぬぞの言い伝えぐらいはあったんだろうに、それを知っててなお最初に食ったやつは何を考えてたんだろうな
    今みたいに成分分析もできないのに、発酵させたから食えるだろの精神か?
    フグだって「こことここさえ切れば食える」とか
    切る場所がわかってるってことは、そこ食べて死んだ奴がいたんだろ
    それでも食べようとする
    やっぱり極度に腹が減ってたんだろうなあ
  28.   543957
    飢饉の時に餓死するよりも毒食ってさっさと死ぬ気で漬物カメの
    一番底にフグの肝を漬けてたそうで。
    で、いよいよ食べる物が何もなくなったので旨いもん食って死のうとしたら
    毒が抜けてたという。
  29.   543958
    コメント抜き出された外国人は、自国の歴史とか学ばないのかな?
    日本人でも、アイルランドのじゃが芋飢饉が起きた原因が、麦や野菜類をブリテンに取り上げられていた為に税として持っていかれないじゃが芋に主食を頼らざるを得なかった事、コロンブスが新大陸から持ち出してヨーロッパで普及させたじゃが芋は1種類だけ(地元南米では食用じゃが芋は何種類も有って、併用されていた)だった為に、伝染病が広がると一気に壊滅的な打撃を受けた事などは知っているのに。
    ヨーロッパで蕎麦が栽培されたのも税と言う名の王家や貴族の収奪対策だったというので、根っこは同じなんだが。
    因みに沖縄琉球は蘇鉄だったが、本土では百合や彼岸花の根なども救荒食として使われ、飢饉ではなく不作程度の時は米の飯に大根を混ぜて嵩増しする事なども指導されていた(但し大根は消化を助ける酵素が入ってるから、腹持ちは悪くなりそうなんだよな)。
  30.   543960
    >しかし薩摩より暴虐だった琉球王朝に何で沖縄はシンパシーを感じているのかね。
    >薩摩より同時代の琉球の役人の方が酷かったのにな。
    >ひょっとして自分の先祖が土百姓だったの忘れてる?
    先島諸島の人頭税は薩摩へ納める上納金の確保のためなんだが、どの口で言ってるんだ?
  31.   543961
    他に食べる物がなかったらそうなるだろ
  32.   543999
    これって凄いことではあるんだけど
    そもそもが飢えに苦しんでの工夫だったわけで
    そのこと自体を忘れちゃいけないと思うんだわ

    オランダだって戦争末期の飢えた時代に
    チューリップの球根(毒がある・本来は商品にするもの)まで
    毒抜きして食べなきゃならんことがあったりとかするし
    世界じゅうそこかしこに実例はある
  33.   544010
    外人だってアーモンドを煎って食べるだろうに。
  34.   544018
    日米英仏豪 各国の食中毒の年間被害状況

    アメリカ 患者数:7600万人 / 死亡者数:5000人
    フランス 患者数:75万人 / 死亡者数:400人
    イギリス 患者数:172万人 / 死亡者数:687人
    オーストラリア 患者数:540万人 / 死亡者数:120人
    日本 患者数:2万4302人 / 死亡者数:4人

    食品関連産業国際標準システム・食品トレーサビリティ協議会
    フリシス情報No39(2009年12月)
  35.   544029
    >>24
    まあ、蘇鉄に限らず毒ある植物なんてそこら中に生えてるしな。
    30年ほど前には小学校の生け垣に蘇鉄も霞む程の猛毒の夾竹桃(きょうちくとう)が普通に植わってた。
  36.   544032
    河豚の卵巣の糠漬け美味いんだよなぁ
    あつあつのご飯によく合う
    毒抜いて食べる方法を考えた昔の人に感謝
  37.   544202
    奄美
    薩摩支配でサトウキビ以外の穀物生産に制限がありソテツの毒抜きして食べる文化が作られた。

    沖縄
    第二次大戦中の食糧難でソテツを生で食べて死者が出た。ソテツの毒抜きの知識が伝わってなかった。

    奄美と沖縄では状況が違う
  38.   544389
    フグの肝だろ
    糠に一年漬けて食うとか普通思い浮かばないから

Body





スポンサードリンク


新着記事


他の最新記事を表示する


スポンサードリンク
検索フォーム

おしらせ

当ブログ記事の引用のない転載を禁じます


スマホとPCの外部リンクのスクロールバーが

うっとおしかったので撤去しました

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
注目記事



リンク

海外の反応アンテナ

ヤクテナ

海外アンテナ

海外の反応まとめblogアンテナ

海外の反応 まとめ あんてな

だめぽアンテナ

2chまとめちゃんねる

まとにゅー!

海外の反応まとめアンテナ

日本視覚文化研究会

ニュース速報まとめ桜

ニュース速報まとめ梅

アナグロあんてな

アンテナシェア

あんてなジャポン

ポケモンGO海外遅報

ヌルポあんてな

翻訳ブログアンテナ

暇つぶしアンテナ

ねらーアンテナ

にゅーもふ

勝つるあんてな!

ワロタあんてな

にゅーぷる

オタクニュース

2chまとめのまとめアンテナ

はぴやく

News人

オワタあんてな

にゅーすなう!

ニュース星3つ!