­海外反応 キキミミ

 

海外「ミステリアス…」長野県戸隠に伝わる神道と天照大神の伝説に海外興味津々(海外反応)

海外「ミステリアス…」長野県戸隠に伝わる神道と天照大神の伝説に海外興味津々(海外反応)

投稿者
戸隠 神道と天照大神

トラベルライターと写真家として、仕事時間の半分くらいは旅をしている
仕事をしていない時には、いつもどこか人里離れたところを捜し歩くことが多い
都会で暮らす私にとって、田舎は普段の忙しさから離れてのんびりできるところ
私がこの場所の事を知ったのは、友達から
彼女は、顔を合わせた瞬間からこの場所の事を話し続けてた
私は山間にある戸隠の何が彼女をこんなに夢中にさせたのか、その秘密を知りたいと思った



日本の神話の中でも最も重要な意味を持っているのが、天照大神が九州で洞窟にその身を隠してしまったこと
彼女が身を隠したのは弟のいたずらに腹を立てたから
彼女が姿を隠したことで、世界は暗闇の中に置かれる
他の神々が洞窟の前に集まり、扉の前で踊ることで彼女が外に出てくるように仕掛けた
天照大神は外で何が起きているのか興味を惹かれ、扉の隙間から外をのぞいた
その瞬間に扉の所に控えていた一人の神が、扉の隙間をこじ開け扉を開いてしまう
これが、人類が光を取り戻した物語
その時にこじ開けられた扉は、空に舞い上がり、遠く日本の真ん中のどこかに着地したと言われている
戸隠山がその扉だという説がある

戸隠神社は3つの社からできている、奥社・中社・そして麓にある宝光社
もっとも荘厳な奥社へ続く道は、2キロにわたる杉並木、ゆっくり歩いて30分くらいの距離だ
奥社に祀られているのが、岩戸を開けた神、天手力雄命(あめのたぢからおのみこと)
ここを訪れる人たちは、幸運を祈願する
日本の神社での一般的な参拝の仕方は、二礼二拍手一礼
中社に向かう道では、ほとんどの人が樹齢数百年の木々のそばを通る
その中には推定800年の樹齢の木や700年以上のものもある
そんなに長い間この地で生きている木には、畏怖の念を抱かずにはいられない
木が話すことができたなら、私たちにどんな物語を聞かせてくれるだろう
中社に祀られているのは、洞窟の扉の前で踊ることを考え付いた神、天八意思兼命(あめのやごころおもいかねのみこと)
この事から、このお社に訪れる人たちは、学業や事業での成功を祈る
宝光社の本殿に繋がるのは、木々が日陰を指しかけてくれる300ほどの石段
本殿は精密な彫刻を施した欄間などで装飾されている
ここは戸隠の3社の中でも最も古いものだ
霧雨の中を本殿に向かった私は、別の世界にトランスポートしたような気分になった
どこか懐かしいんだけれど、ミステリアスな世界
宝光社に祀られているのは、中社に祀られている天八意思兼命の子供、天表春命(あめのうわはるのみこと)
安産や女性や子供の安全を守るものと信じられている
戸隠神社には、このほかにも2つの社がある
奥社の脇にあり、水を祀った九頭竜社、雨ごいをするためにお祈りする人が多い
もう一つが宝光社のそばにある火之御子社
ここには4神が奉られており、そのうちの一つが岩戸の前で舞を舞った天鈿女命(あめのうずめのみこと)
森の中の散歩道はこれらの社をすべて結んでいる
その道すがらでは、植物や昆虫その他の生き物に出会うことができる
私にとって一番素晴らしい景色を提供してくれたのが、奥社に続く道
樹齢何百年もの杉の木が並ぶ道で目を閉じると、木からあふれてくる自然のエネルギーを感じることができるようだ
スピリチュアルなもので包まれているような感じ

ここでの経験は、私の友達が語っていたのとまったく同じ
自分のペースで社を巡り、自然に親しみ、自分の内面を見つめる。。。。
この戸隠には、戸隠忍者学校がある、でもこれは又別の機会に
私はすっかりリラックスしてエネルギーもリチャージでき、明日からまた仕事に戻れそう

戸隠への行き方
東京から一番最寄りの駅は、北陸新幹線の長野駅
そこから戸隠までは、レンタカーか地元のバスで



この付近、本当に大好き!!




僕らは駅からバスに乗って戸隠に出かけて、一日たっぷり楽しんだよ




戸隠に行ったら、蕎麦を食べるのを忘れずに!!




完璧な週末の過ごし方、ってこういうことを言うんだと思う




前回日本に行った時に戸隠にも行ったよ、本当に素晴らしい体験ができた!




この短いビデオに、本当に沢山のストーリーが込められてる




私の国だと、古い歴史がある場所って、全部もれなく祟られてるのよねぇ。。。。。




昔の建築物って、釘を一切使ってないんだよね、地震にも持ちこたえてるってすごい




静かでミステリアスで、息をのむような美しさ




あーあ、いつになったら自由に行きたいところに行けるようになるんだろう??




このビデオを見てると、自分のお姉さんと一緒に旅してるような気分になってくる




ビデオの画面から“慈愛”が伝わってくるような気がした




このビデオ、一日中エンドレスで見ていたい




春先に戸隠に行って、雪の中を奥社目指して歩いたことあったなぁ。。。。




北海道から鹿児島まで色んなところを旅したけど、まだまだ行ってないところがあるってことねぇ




ビデオを見てるだけで、日本の古代史の知識まで得られちゃうってスゴイ!




こういうゆっくりしたペースのビデオだと、どんどん映像の世界に引き込まれていく感じ




ここ絶対有名なパワースポットだよね




戸隠へは去年行くはずだったのに、コロナのせいで無期限延期になっちゃった。。。。




こんな素晴らしいところに行けて、心底うらやましい。。。。。




樹齢800年の杉の木を、スマホの待ち受け画面に設定したよ、悪い気から守ってくれそう




こんな風に静かな雨の日に、森の中を歩くってすごくミステリアス




山寺で座禅を組まなくても、森の中を歩いてるだけで瞑想できるね




https://www.youtube.com/watch?v=xtTU0tkFl_k
Comments
  1.   556170
    火山の爆発で太陽が遮られたのだろう
  2.   556171
    普通に日食じゃね

    あと弟の悪戯って姉の侍女をレイプというシャレにならんもんなんだよな
  3.   556172
    ※2
    田んぼ壊したりうんこ撒き散らしたりしたら誰だって引きこもる
  4.   556173
    緑深い山奥の社寺への参拝は、雨天や雨上がりの日だと趣がある
  5.   556174
    女性が最高位の神っての割と好き
  6.   556176
    戸隠は鬼女伝説とかもあって色々おもしろい
  7.   556177
    天照大神って宮崎だと思ってた
  8.   556178
    鹿児島の桜島噴火で大飢饉が発生した時の事だよ
  9.   556179
    死んだ馬の皮を剥いで放り込んだら侍女がショック死したのでキレたんじゃなかったっけ?
  10.   556180
    基本的にみんな九州での出来事
    大和朝廷の東進に従って現地の神社の由来は書き換えられていく
  11.   556181
    外国人が大好きな初見流の戸隠流忍術の里って情報は?
    まぁ、(戸沢)戸田白雲斎自体が何者かわからない謎の人物だからな。自称戸沢山城守花隈城城主なんだけど、花隈城は荒木氏の反乱後は廃城だし、戸沢氏は奥州の氏族だから後で近畿に存在した戸田姓に変えた臭いし、色々怪しい人なんだよな(笑)
    猿飛佐助や真田十勇士自体も名前は実在する家臣の名前をもじってつくたみたいだけどフィクションだし、真田幸村自体もフィクションだからね。真田信繁って武将はいたけど幸村は伊達政宗の眼帯みたいなもんだよな。
    あくまでも講談や舞台でそっちの方がカッコいいからってやつだからね(笑)
  12.   556182
    奥社から戸隠山に登って蟻の戸渡りで顔を赤らめるまでがセットです。
  13.   556208
    卑弥呼の没年に、日蝕があったことが分かっています。

Body





スポンサードリンク


新着記事


他の最新記事を表示する


スポンサードリンク
検索フォーム

おしらせ

当ブログ記事の引用のない転載を禁じます


スマホとPCの外部リンクのスクロールバーが

うっとおしかったので撤去しました

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
注目記事



リンク

海外の反応アンテナ

ヤクテナ

海外アンテナ

海外の反応まとめblogアンテナ

海外の反応 まとめ あんてな

だめぽアンテナ

2chまとめちゃんねる

まとにゅー!

海外の反応まとめアンテナ

日本視覚文化研究会

ニュース速報まとめ桜

ニュース速報まとめ梅

アナグロあんてな

アンテナシェア

あんてなジャポン

ポケモンGO海外遅報

ヌルポあんてな

翻訳ブログアンテナ

暇つぶしアンテナ

ねらーアンテナ

にゅーもふ

勝つるあんてな!

ワロタあんてな

にゅーぷる

オタクニュース

2chまとめのまとめアンテナ

はぴやく

News人

オワタあんてな

にゅーすなう!

ニュース星3つ!