­海外反応 キキミミ

 

海外「独自進化…」座る時は右に…日本でだけ複雑な『刀ルール』に海外議論(海外反応)

海外「独自進化…」座る時は右に…日本でだけ複雑な『刀ルール』に海外議論(海外反応)

投稿者
なぜ日本にだけ複雑な刀の取り扱いのエチケットがあるのでしょうか?
たくさんの文化で武器を持ち歩くのはよくある事です そして僕が知っている限り日本人だけが刀を持ち歩く時のエチケットを発明したようです 例えば「座る時 刀は右側におかなければならない 急に抜くのを防ぐために」 など わかるけど
ほかの文化でもルネッサンスの頃は同じようなエチケットがありましたか?



僕が考えられるのは中世の頃だね 王様や貴族の家に入る前に武器をすべて執事に預けないといけない習慣だったこと それ以外はしらないな 古代ローマの分隊では 特定の人達は刀を右のお尻のところに下げないといけないけど百人隊の隊長や将校は左側ってきいたことがあるけどそういう情報が欲しいのかどうかわからないな




これは文化的で社会的な質問ね
社会的な意味:書面になっている何らかの法律のもので暮らしている人達 例えばアメリカ
文化的な意味:文書としては存在しない社会的な行動 基本的には上司に対する態度vs友達に対する態度
私の理解としては誰かに使えている侍は実際に文書になっている規律があった かつては殺人兵器だったかもしれないけど殺人に関わる仕事は亡くなってしまったひとたち ほかの仕事はできないけどステータスは守らないといけない だから幕府はこの人達を統一後コントロールするためにたくさんの法律を作らないといけなかった
その点ではヨーロッパは統一されなかったので ナポレオンはがんばったけど でも中世やルネッサンスの時代にはそうならなかった 独立した町にはそれぞれの法律があったけど 刀を持ち歩いたらいけないとか持ち歩かないといけないとか でも特に何もなかった
まとめ 日本は幕府は規則を作ってその規則が文化に影響を及ぼした でもヨーロッパではその法律が文化に影響を与えるほど統一されなかったということ
でも思いつくものが1つある アングロサクソンは教会の外に武器をおいておく このせいでバイキングとかに殺される事があってそれ以来やめたのよ




武器の部屋においておくのはスカンジナビア人にもあった習慣だよ
バイキング以前の時代にもエギル王が宗教の日には武器をかぎがついたところに片付ける事に成功したって言う話しがある
この習慣はタキトゥスが聖なる日には武器を片付けるという何百年も前にさかのぼる事ができるんだ
ハヴァマールには武器のエチケットがかいてある たとえば武器を持たずに道にでたらいけないとかね ヨーロッパでは男性はかならずナイフを持ち歩く事って古い法律の本に書いてあったって言う人もいるし 法律の名残はあるけど実際に施行されてはないかも ソースは見つからないんだ




オーストリアの地域で斧鎗をもっていなかったら市民権を失くすっていう法律があるってしってる 強制しようがないけどおもしろいよね




ドイツのステータスでは適切な武器を町を守るためにもつのは法律的な必要性があったんだ 持ってなかったら罰金をかせられるかもっと悪い事もあったみたいだよ



ヨーロッパの騎士も同じくらい戦争にでる機会があったはずだよ たくさんの暇な騎士がうろうろしてた? 傭兵になるように送りだせ それか十字軍だ!




確かに騎士にはたくさんのオプションがあったよね 正しく覚えていたら十字軍は職を失った騎士や暴力的な人をコントロールする目的があったみたい 
その点では日本には韓国の遠征があったくらいで 失敗したけど




江戸時代には平和が長く続いたから たくさんの侍は規律のなかで狭い家に住んでたとおもったけど




飽き飽きしただろうね 侍は200年も侍らしい事をせずにすごして来たんだ




投稿者言うのとは違うとおもうけど 訓練と儀式的なマニュアルはエチケットとは別なんだよ




刀の扱いに関してはどのヨーロッパの国にもそれぞれの規制や法律があったはずだよ ヨーロッパは統一した国にはならなかったからヨーロッパの法律っていうのは無いけど
法律の期限がきれたらエチケットとして残るんだ




フェンシングの学校にはエチケットが決まってたみたいだよ 時に始まる前のあいさつ 訓練の時に鋭い刀をどのように扱うかとかね 時と空間によって違うとはおもうし書かれてるわけでもないけど




日本の刀のエチケットは禅の侘び寂びが元になってるんだ 同じようなエチケットを日本文化のほかのエチケットでも見る事ができる 茶道とか庭や華道なんかにもね




小笠原流だね 侘び寂びは哲学であってエチケット以上のものだよ




侘び寂びはたしかに禅のものだけど エチケットとは全く関係ないよ それに過多なエチケットはわびさびとは関係ない




ヨーロッパで刀を使っていたとしたらそれに関連してエチケットはあったはず 日本はただ刀を長く使っていたからいままで残ってるってだけだよ
僕が思いつくのはルネッサンスのころのフェンシングスクールの規則だね 「刀を地面においたらいけない」とかそういうの 悲しいのはこの時代の記録はほぼないってことだね 「フェンシングをする人は書かれていないマナーを守っている」とか 「不遜な態度の人はマナーによって罰せられる」とかっていう残り方而してないんだ




日本は戦国時代から江戸時代の間に刀文化をロマンチックにまた正式化してしまったんだ
刀はステータスの表れであり儀式にかこまれてからだ




日本の彼方文化はほかの世界とはちがった進化をしたんだ だからどうやって伝わったかいまでもわかるんだと思う 何百年もつづいている武道の流れもあるからだと思うよ
もちろん武器を携帯するのが違法な国もたくさんあるからね




刀に関するエチケットは安全性と防御出来る事を見せる事にあるんだ 理解出来るよね 刀を持ち歩く事や床におくというのは状況によってはかなり攻撃的だ
僕の学校ではあいさつをする時は刀の刃を外側に向けて右側で扱う 何か起こったらすぐに対応できるようにね 学校によっては全く反対にするところもあるけど




かなり早い時期からフェンシングの先生は 「適切な刀のもち方」について話しているよ 




https://www.reddit.com/r/wma/comments/m1pj9i/why_only_japan_has_complicated_etiquettes_for/
Comments
  1.   556744
    小笠原流は武士の礼儀から生まれたものでしょう。
    ワビサビと混乱してるのは茶道にも小笠原流があるからかな。
    煎茶道だけど。
  2.   556745
    アメリカなら射殺されてるね。 
  3.   556746
    時代劇か何かで、、、竜馬暗殺の話だったかな・・・?
    いきなり部屋に踏み込んだんじゃなくて、
    実は元々左利きの刺客が刀を右側に置いて対峙して、いきなり、、みたいな話があった
    おそらくは100%右利きに矯正されてた時代にその設定はどうなの?って思ったけど
    あと、ガキの頃は、武士って鞘当ての時は必ず殺し合いをやってたと思ってた
  4.   556747
    大阪の陣が終わって完全に戦国時代が終了した後に焙れた浪人連中も東はフィリピン、シャムから西はオランダまで傭兵業に散らばった時期有ったがな
  5.   556748
    殿中で抜刀して切腹させられた藩主がおったな
  6.   556749
    今でも銃を取り扱う時は細かいルールがあるだろ。
    ・無闇に銃口を人に向けない
    ・撃つ直前までトリガーに指をかけない
    ・セーフティの確認
    ・置く場合の銃口の方向
    などなど。法律化はされてないけど。
    刀もそれと同じだよ。
  7.   556750
    日本では刀は単なる武器じゃなくて身分の証だったから屋内に持ち込むしそのための作法が生まれただけでしょ
  8.   556751
    居合斬りとかあるから左には置けないんだろな
  9.   556752
    話が脱線するけど、忍者も刀を背負うときは、左で背負ってたんじゃねーのかな?
  10.   556753
    >かつては殺人兵器だったかもしれないけど殺人に関わる仕事は亡くなってしまったひとたち ほかの仕事はできないけどステータスは守らないといけない

    侍は普通に文武両道だよ
  11.   556755
    包丁はまな板の向こう側に、刃を外向きになるように置いている。自然とそうしていたが料理人の作法を無意識に真似ていたのかもしれない。
  12.   556758

    なんで侍が賄いの真似するんだよ。
    真似するとしたら逆だろ。
  13.   556759
    何人かの外国人は「いつものように、日本人の作った奇妙なルールに大した意味などない」と言ってるように見えるね

    "ヨーロッパは外の世界と戦っていたから実用的なルールしかないが、日本は韓国に侵略して失敗した程度で戦わなかったから、武器を持て余して奇妙なルールを作り始めた"

    外国人の世界観はいつもユニークだね
  14.   556760
    世界の武器のエチケットか、おもしろいな。
    確かに上流階級は発達していたはずだ。
    自身や立場ある存在の安全を守り、なおかつ相手の無力化をはかるために。
    そもそも首を見せるおじぎ、動きを封じる握手、飲み物が互いに混ざり合うほどの乾杯、そういう歴史からだしなぁ。
  15.   556781
    パンを尻にはさみ、 右手の指を鼻の穴に入れ、 左手でボクシングをしながら、
    「いのちをだいじに」と叫んではいけない。
    という厳しい掟。
  16.   556802
    江戸時代も進むと上級武士は道場へも行かなくなり、刀は腰飾りとばかり、鞘など拵ばかり華美なり、刀身は竹光にした者たちもいる。
  17.   556807
    日本の左側通行の原則も「武士がすれ違う際に左に差した刀が触れないように」という固有の交通トラブルを未然に防ぐ慣例からじゃなかったかな?

Body





スポンサードリンク


新着記事


他の最新記事を表示する


スポンサードリンク
検索フォーム

おしらせ

当ブログ記事の引用のない転載を禁じます


スマホとPCの外部リンクのスクロールバーが

うっとおしかったので撤去しました

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
注目記事



リンク

海外の反応アンテナ

ヤクテナ

海外アンテナ

海外の反応まとめblogアンテナ

海外の反応 まとめ あんてな

だめぽアンテナ

2chまとめちゃんねる

まとにゅー!

海外の反応まとめアンテナ

日本視覚文化研究会

ニュース速報まとめ桜

ニュース速報まとめ梅

アナグロあんてな

アンテナシェア

あんてなジャポン

ポケモンGO海外遅報

ヌルポあんてな

翻訳ブログアンテナ

暇つぶしアンテナ

ねらーアンテナ

にゅーもふ

勝つるあんてな!

ワロタあんてな

にゅーぷる

オタクニュース

2chまとめのまとめアンテナ

はぴやく

News人

オワタあんてな

にゅーすなう!

ニュース星3つ!