ツイッターパーツ
t

2016-02-06 (Sat)
効率が悪い!?日本人が仕事の犠牲になってしまう5つの問題点が海外で話題に(海外反応)

main-Kuzma-shutterstock_68836912.jpg

なぜ日本人は仕事の犠牲になってしまうのか?外国人から見た5つの問題点
以前から日本の社会問題として挙げられる過労死。そろそろ国が問題解決に向けて動き出さなければいけない時なのではないか?

問題点1. 愛社精神
より良い待遇を求めて転職をするのが一般的な欧米社会に比べて、終身雇用制度が一般的だった日本にはいまだに「愛社精神」を重んじる風土がある。愛社精神という言葉ではなく、「チームスピリット」や「チームワーク」といった言葉を用いる会社もあるが要は同じことである。

問題点2. 仕事の効率が悪い
日本人は仕事の効率が悪いという指摘も多い。そもそも定時までに仕事を終わらせようとしている人が少ないという。

問題点3. そもそも“残業”していない
「仕事の効率が悪い」という指摘よりも多かった意見がこれである。そもそも長い時間“働いている”のではなく、“会社に残っている”だけだという人が多かった。

問題点4. 人生の楽しみ方を知らない
外国人から見ると、働きすぎで仕事ばかりの人生を送る日本人。こんなに働かされているのにストライキなどの行動にでないのは、仕事以外の人生の楽しみ方を知らないからではないか?と考える人もいる。

問題点5. 恐れ
日本人が仕事の犠牲になるのは、それぞれが抱えている“恐れ”が強く関係しているという意見も多い。




僕は日本の会社で働いていたんだけれど、その時に良い経験をしたんだ 僕は日本人ではなかったから、彼らは僕に残業を期待していなかったよ だから、6時30分に帰宅しても問題は無かったんだ 日本人ではない事が、日本人である事よりも良い経験を与えてくれたよ 彼らのやり方で努力をしても、彼らは道の途中で僕に会うんだ




↑私は地域のバス会社で働いていたんだけれど、水曜日はノー残業デーで、ポスターもあちらこちらに貼られていたし、皆、“早く家に帰りなさい”と言ってくれたわ




面白い事は、外国人が日本に来ると、日本に適合しようとして、日本人と同じ様に働く事 皆、そこは適合しては駄目だよ




↑日本人のテレビ恐怖症はどのくらいかな?




↑恐怖?僕は毎日面白い物を見つけているよ




↑僕は日本のバラエティー番組やドラマが大好きだよ 僕が思うに、君は日本の芸能人を知らないし、アイドルや芸人に興味が無いから、テレビ恐怖症になるんじゃないかな




僕の日本に住んでいるFacebookの友人はテレビは酷いと言っていたよ でも、もし、日本に住んだら、テレビの前で座っているんだろうな




↑日本のテレビは今まで見た国のテレビの中で最も酷いよ 恐怖を通り越しているね 




↑僕は多くの外国人が一生懸命、日本語を勉強しているのを見て来たよ 自分の文化に誇りを持って




↑全ての外国人が文化を持っている訳ではないよ




これに関して、日本人はどう考えているんだろう?




僕が思うに、この状況は他のアジア諸国(韓国など)でも同様だよ




↑むしろもっと酷い国もあるよ





僕は日本に住んで、日本の企業で働いていたけれど、これはでたらめだよ




とても為になる情報だな




これが理由で少子化が起こっているんだな




ドイツ人の一週間の労働時間は35時間だよ




↑いや、40時間だよ




僕はアメリカ人で、日本の企業で働いた経験はないんだけれど、僕の日本人ヘアリストが日本にいた時はとても長い時間働いていたから、アメリカでの労働が楽だと言っていたよ 東京でヘアリストとして、毎日夜中まで働くなんて想像出来る?でも、だからこそ、日本人の技術は凄いんだと思うよ




日本の企業は従業員に対する扱いが酷いんじゃないかな




http://en.rocketnews24.com/2013/08/26/five-things-that-keep-japanese-people-chained-to-their-jobs/
https://www.facebook.com/RocketNews24En/posts/1102764946442418





 
1日1回応援ヨロシクお願いします!
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

ピックアップ記事


ピックアップ記事

ピックアップ記事

| 出来事 | COM(40) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する


ピックアップ記事

ピックアップ記事

ピックアップ記事

リンク