ツイッターパーツ
t
海外「いつの時代でも猫は猫…」日本の戦国の世に足跡を残した猫に海外ほっこり(海外反応) - ­海外反応 キキミミ

­海外反応 キキミミ

 

海外「いつの時代でも猫は猫…」日本の戦国の世に足跡を残した猫に海外ほっこり(海外反応)

海外「いつの時代でも猫は猫…」日本の戦国の世に足跡を残した猫に海外ほっこり(海外反応)

mainsfsfsssss38.jpg

湯築城で戦国時代に作られたと見られる猫の足跡つきのお皿の出土に海外からコメントが寄せられていました

“いつの時代も猫は猫だった”と分かる土師器が道後温泉付近の湯築城跡にあった!
“いつの時代も猫は猫だった”と分かる土師器が、道後温泉付近の湯築城跡に展示されており、その土師器の画像の投稿がTwitterで話題になっているのでご紹介します!




土師器にくっきりと猫の肉球跡が残っています。これは、“いつの時代も猫は猫だった”ということを証明し、今に伝えてくれていますね。製作途中に急に猫がやってきて、注意したのだけれども…等といった光景が目に浮かびます。そして、こちらが土師器の説明文のようです。




「猫の足跡のある皿」

皿の内底部に猫の足跡がくっきりと残っている大変珍しいものです。おそらく、製作の過程で偶然足跡がついたと推測されますが、城内から出土したということは、製品として持ち込まれて使用されたと考えられます。当時もさぞ話題になったことでしょう。

城内から出土したようですね。確かに当時も話題になったはず…です。



道後温泉近くの城跡で発見された、ネコの足跡がある土器がカワイイ!




ワシントン州でも数年前、猫の足跡がある古代ローマのレンガが発見されたよ
猫に踏まれないようなものを作らないとだめだね




足跡が計算されたかのように、いい位置に配置されているね
カワイイの一番古い例かもね!




どこで買えるんだろう?




愛らしいを超えて、かわいい!




一週間以内にミイラ化したキャットが発見されるんじゃないの




いつの時代でも猫は足跡を残したがるんだね




うちの玄関のコンクリートにも猫の足跡がついてたよ
かわいいからそのままにしてもらった




これは逆に価値が出そう




ひとつ欲しい!




日本の戦国時代にも猫がいたんだね
猫って日本にいつごろ持ち込まれたんだろう




足跡がついたお皿が今でも残ってるなんてすごい!




ひとつだけついてるの?
人が猫の足を持って押したんじゃないの?




いつの時代でも猫は猫なんだな




このあと猫は怒られたんだろうね




この形で出土したってことは猫の足跡がついたのにそのまま焼いたってこと?




このイタズラ猫め!




きっと可愛がられてたに違いないよ




猫の足跡皿なんて素晴らしいアイデアだ
今の時代ならきっと買う人がたくさん出てくるよ





http://en.rocketnews24.com/2016/05/10/ancient-japanese-earthenware-plate-with-pawprint-proves-cats-have-always-done-their-own-thing/
https://www.facebook.com/RocketNews24En/posts/1171437069575205
https://www.facebook.com/
http://fundo.jp/68539
Comments
 
へうげものに出てきそうな皿だな
 
閃いたニダ!
 
足跡だけでもう可愛い(*‘ω‘ *)
 
戦国時代ってどこからの情報?
 
犬のじゃね? 🐾
 
けっこうしっかりとした大きさだね・・・

ねこ?
 
これは明らかに刺し身の盛皿だ。きっと五種の薬味が用意されたに違いない。
 
職人は焼きの作業に入る前に気付いたはずだから確信犯ではあるよね。いいワンポイントになると思ったんだろうな
 
通行手形、いや足形か
 
いい位置だし、ワンポントだし
猫に押してもらったんじゃないの
 
きれいな部分が復元か。
足跡が一つか二つだったかは重要な問題だぞ
 
※129259
言いたくないが、バーカ。
馬鹿はバカのまま、ほーっておいてもいいんだが、
迷惑なんで教えておく。
このケースでは、「湯築城」を調べる。戦国末期(1587年)に廃城になったことが判る。
この時、日本では陶磁器は作られていないけど、
この皿は「土師器(はじき)」だ。
もちろん、戦国以前に作成された可能性はあるけれど、
遅くとも戦国末期に制作されたものだろうと推測が付く。
 
宮中でお猫様は春日局より偉いんじゃなかったか
 
レプリカを作って売り出せば、道後温泉のいい土産物になるんじゃないの?
 
これ、絶対、猫抱きかかえて跡つけたさせただろ
秀吉だって猫好きだったし、権力者にむっちゃ売れたと思うわ
 
日本の戦国時代にも猫がいたんだね
猫って日本にいつごろ持ち込まれたんだろ

世界はもっと基礎学力が必要だと思う
 
※129263
犬はツメの跡が入る。
 
そうだね、どう考えてもわざと跡つけてるよね。
 
うちの塗りたてのコンクリートの床にも足跡つけていったな。
 
昔土師器
今コンクリ
猫は何時の時代も猫だった
 
確か猫の足跡のついた日記だかも見つかってたよなぁ。


>ワシントン州でも数年前、猫の足跡がある古代ローマのレンガが発見されたよ
もしそれが本当なら考古学というか人類史を覆す大発見だな。
 
可愛い文化はもうちょっと古い
 
これ猫の足跡ですらないだろ
人がソレっぽく作っただけだな
 
>ワシントン州でも数年前、猫の足跡がある古代ローマのレンガが発見されたよ
これ、どういうこと?
古代ローマの遺跡がアメリカの首都がある州で発掘されたの?
 
なんで猫って人が集中してる時に限って真ん前に出てきて邪魔しに来るんだろうね
 
焼く前に気づくだろうし、こういうデザインとして作られたんだろうね。
 
アメリカのレンガの話は、
「アメリカ人は自国の歴史が浅いので、歴史ものが好き」って前提の話
きっと、ひいじいさん辺りがヨーロッパか地中海周辺のアフリカ旅行中に拾ってきたレンガがローマ時代のもの、と判明したんじゃないかと
 
>猫って日本にいつごろ持ち込まれたんだろう

小学生にしたってバカ過ぎないか?こいつ
 
>日本の戦国時代にも猫がいたんだね
>猫って日本にいつごろ持ち込まれたんだろう

気になって調べてみたら、縄文時代は飼い犬はいたけど猫はいなかったらしい
弥生時代に大陸から農耕技術が伝来された時期に
豚やニワトリとともにいわゆる家猫も現れたらしいな
山猫なんかはもっと前からいたのかもしれないけど
 
弥生時代の飼猫は数が少なく定着しなかったらしく
奈良時代あたりに書物をネズミから守るためまた中国から輸入して
平安時代になると愛玩動物としての地位も確立したらしい
それでも数は少なく、江戸時代でも庶民が簡単に飼えるものではなかったらしい

西洋では石器時代あたりから飼猫はいたらしいが
意外と日本での歴史は浅いのね
 
※129375
日本列島に元々いた哺乳類はけっこう少ない。
家畜など人為的に持ち込まれたものが結構いる。
 
いや、
これわ、あえて付けた
猫グッズじゃないのかよwww

   Λ,,Λ
 (´・ω・)
.c(,_uuノ
 
土師器って埴輪と製法が同じ物だよね?
戦国時代につくられたとみられるという根拠は何なんだろう
焼の温度的に土師器だから平安以前の物とみるほうが自然なんじゃ
 
いやー偶然ではないと思うね
職人が飼い猫の足持ってぺたっとやって
「こんな柄もございますが…」
「おお、姫がお喜びになりそうだ。ひとつ買おう」みたいな
 

 その毛色、類はず愛しき云々。皆、浅黒色なるに、此れ独り黒く墨の如し。
 其の形容を為すは、ああ、韓盧に似たり。長さ尺有五寸、高さ六寸ばかり。
 其の屈するは秬粒の如くして、其の伸びるは長き弓を張るが如し。
 眼睛晶□、針□の乱の如し。眩鋒の直竪の起き上がるが如く揺れず。
 其の伏臥する時、団円して足尾見えず。宛も堀中の玄璧の如し。
 其の行歩する時、寂寞にして音声聞こえず。恰も雲上の黒龍の如し。
 性、道行を好み、五禽に暗合す。常に頭を低くし、尾を地に著く。しかるに背脊を聳せば高さ二尺ばかりなり。毛色、□澤盖、是に由るや。
 亦、能く夜鼠を捕らへること、他猫に勝る。
(『寛平御記』寛平元年2月6日条)
 
※129276
>この時、日本では陶磁器は作られていないけど、
ひとつ言わせてもらうと、陶器は作られてたよね。
例えば瀬戸焼きは鎌倉時代まで歴史をさかのぼれた筈。
磁器に関しては分からないが。
よくそんなんで他人をバカにできるよね。
 
玄関先のコンクリートをヤられた時は、犯人はうちのネコだったので可愛いからそのままにしたけど、車庫の方を野良猫にヤられた時は、ハラワタが煮えくり返りながら、やり直したわ。
そんなもん
 
※129371
>弥生時代に大陸から農耕技術が伝来された時期に

わかってて書き込んでるんでしょうが、その説は朝鮮起源ではじめた嘘に、その成果を横取りしようとしたシナの妄想(稲作の痕跡が無いのに主張w)が加わったものだよ。

日本では、もう30年以上も前に縄文時代の稲作の痕跡が発見され、科学的にも証明されてる。
いまだに、特定の国の人に都合のいい設定の弥生時代にすがりつくのは特定の国の人だけ。

そもそも、人や稲のDNA的にも、言語の特徴からもシナ朝鮮とはつながりの無いことがわかってる日本で、それでもなお古代の大陸(問答無用でシナとされることが多い)からの文化の影響を主張する連中にはうんざり。
 
・・・個人的にアジアで猫導入の昔話として記憶にあるのは、タイ王朝のお話。

ネズミの大発生で困ってたタイ王朝が、中東の貿易船の船長が連れていた猫がネズミを捕らえるのを見て大金で買い取ったというお話。ヨーロッパ方面にも同じ系統の、ほぼ同じ時代の昔話があった記憶。
日本にすでに猫が存在していたと思われる縄文時代よりもかなり後の設定だけど、これらの昔話をどう解釈するかはご自由に。

ところで、このお話に限らず、海のシルクロードかつシナと地続きといえる、朝貢設定()のあったアジアの国々の昔話には、アジアの歴史から言えばごく最近の清朝あたりまでシナの影が無いんだよね。とても興味深い傾向でしょ。
海の得意な国々の古地図を並べて比較すると、大陸部分がまったく存在感の無い(地図発行国にとってシナの重要度が低い)表記になってるのも興味深い。
 
そもそも、シナの偉大な歴史()設定のほとんどは、100年位前のシナ国民党と、それに全面協力してきた国際共産主義者による工作活動の成果。
今、南北朝鮮がしつこく行なってる各種起源主張と同じ活動があり、その結果が100年のときを経て一次資料二次資料として利用されているから一見まともなだけ。追求するとつじつまのあわない間抜けな設定ばかりで驚愕の連続ですよ。

大学改革や各種レッドパージが進むまで「日本の文化はシナからー()」プロパガンダの状況はなかなか変わらないでしょうが、一般人にも気付けるようなヒントは日常に大量に転がってるので観察してみてください。
 
※129553
言ってることがわからんなー
縄文にしたって弥生にしたって
大陸から技術が伝来したことには変わらんと思うんだが
 
一万年前ぐらいから稲作やってなかったっけ→縄文時代
そもそもイネ科は南方の植物だし
黒潮に乗ってきたパターンが先じゃない?ってことかな
 
なんか知らんかど、どこかのば○が、陶器と磁器は別物なのに、「陶磁器」とかまとめたから話が可笑しくなっちゃった。
「陶磁器」は美術用語で歴史を語る用語では無い。

Body


スポンサードリンク


新着記事


他の最新記事を表示する


スポンサードリンク
スポンサードリンク

JAPAN CLASS
ニッポンって、どえらい国だな!
全国書店にて絶賛発売中!
検索フォーム

おしらせ

当ブログ記事の引用のない転載を禁じます

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
注目記事



リンク

海外の反応アンテナ

ヤクテナ

海外アンテナ

海外の反応まとめblogアンテナ

海外の反応 まとめ あんてな

だめぽアンテナ

2chまとめちゃんねる

まとにゅー!

海外の反応まとめアンテナ

日本視覚文化研究会

ニュース速報まとめ桜

ニュース速報まとめ梅

アナグロあんてな

アンテナシェア

あんてなジャポン

ポケモンGO海外遅報

ヌルポあんてな

翻訳ブログアンテナ

暇つぶしアンテナ

ねらーアンテナ

にゅーもふ

勝つるあんてな!

ワロタあんてな

にゅーぷる

オタクニュース

2chまとめのまとめアンテナ

はぴやく

News人

オワタあんてな

激安 特価板

直感的に海外の反応をまとめたアンテナ