ツイッターパーツ
t

2016-10-04 (Tue)
ねぷたに温泉!青森の独特な文化と歴史に外国人満喫(海外反応)

imin1100122617855498755564.jpg

投稿者
とうとう手に入れたぞ これこそ日本の本物のサイダー 日本では東北でしか手に入らない逸品だ これを求めて、インディ・ジョーンズばりの冒険をした 危ない目にあっただけの価値はある 安ホテルなのでこんなプラスチックのコップしかないが いざ飲もう ああ、なんてことだ! (48時間前)



仙台駅 新幹線に乗って青森まで行く 時速300㎞だよ 日本に来て4年、本物のサイダーに巡り合えなかったけど、きっと青森にはあるはずだ 「何言ってる 日本にだってサイダーはあるぞ 青森はりんごの国だからな 温泉にも行こう 自然の滝のそばにある温泉だ」 いま320㎞だって イギリスではそんな列車はまだ導入されていない だがいつかはね 「いつ?」 たぶん、永久にない

 青森は日本の本州のなかでいちばん北にある県 魚とリンゴ、ドカ雪で有名 平均の積雪が312インチだって そんな青森に、おれたちはサイダーと温泉を目的に乗りこもうとしているわけ

ここが青森で一軒しかない日本刀の店? 「そう 実は僕も刀職人に会うのは初めてだ」 鉱石から日本刀になるまでにはひと月かかる 標準的なもので3000ドル 最高級品は10000ドルだ 「こっちはつばがないけどこれはある つまり実戦用 戦いでは手を守るためにつばが必要なんだ ついてないものは、戦場に出ない人向けのもの」なるほど、自衛のために持つってことか 「そう、将軍とか貴族は戦場に出る必要がないからね」 きみの好みは? あの長いの? 「うん、長いから」 こんなに長いのを振り回すにはちょっと身長が足りないんじゃないか? 「じゃあかかとの高い靴を履くよ」 ハハハ しかしきれいだね 思ったより軽い 芸術品だよ

刀の店のあとは五所川原へ 青森の祭りでは小さなビルくらいあるこんなフロートが作られる ブラジルのカーニバルみたいだな これはすごい 「たちねぷた」これは高さ23m、重さ90t 60人乗りだ 製作には10か月かかるって ここ4階だよ 床を見て 8月の祭りの日にはここでデッキを跳ね上げて、その大きなドアからねぷたを外に出すんだ ここから見ても見上げないとてっぺんが見えないね 古い写真から、むかしのねぷたを再現した工程も示されている 祭りが終わるとねぷたは燃やしてしまうんだそうだ それが伝統

星野リゾート奥入瀬渓流ホテル 十和田の八幡平国立公園の森の奥にある まわりは十和田湖の渓流に囲まれていて、森のなかにいるようなホテルというのがコンセプトだそうだ 1800個のリンゴがここに並んでいる こんなたくさんのりんご、偽物だろうと思ったら本物で、全部レストランで使われるそうだ 照明もまるでりんご飴

 午前5時に起きて風呂へ ほかの宿泊客とかち合わないためだったけど早起きしたかいがあったね これはいい ここは水着着用可なんだ 露天風呂はいくつか入ったことあるけど、ここがいちばんだね 自然に囲まれた雰囲気がいい 日本で最高の体験と言えば温泉だけど、せっかく温泉に行くならぜひ露天風呂を試してほしいね 「これぞ本物の人生だよ」 確かに

弘前りんご園にはさまざまな種類のリンゴが成っている ここに本物のサイダーがあるんだ お土産もりんごのお菓子がいっぱい 一番気になったのはこれ アップルパイだな こういうお菓子の英語表記って笑える 変な表現が多いよね サイダーがたくさんあるぞ これを買おう 夢がかなうぞ

おっと失礼 コップを落としたな このサイダーはイギリスの味に近いよ とてもいい味だ  今回の青森の旅 東京から新幹線で3時間 東北まで意外に早く行けて驚いたよ それにあのホテルは隠れ家的でいい 新青森駅からシャトルバスがあるよ では、サイダーを楽しませてもらうよ




投稿者
さて、日本にも本物のシードルがあることが分かったぞ わざわざ青森まで行かないと手に入らないってところが難点だけど、でも行く価値のある味だ




↑青森っていいよね! 2週間前に行ったけどいいものがたくさんあってうれしい驚きだった 時間がない場合は、青森駅の隣にあるAファクトリーでもシードルが飲めるよ!




↑東京のブリティッシュ・パブで安いシードルが6ユーロ 青森に行くことも検討しよう




↑シードルはどうでもいいけど、その温泉は行かなくちゃ




この温泉はめちゃくちゃきれい これが近所にあったら、なんて考えちゃいけないよね




↑投稿者
イギリスでは泥水だらけの湧水がせいぜいだ




↑本当にそう タウンホールの噴水で水浴びしてる人もいるけど、それでも十分リラックスできるんだから




なんかシードルを飲んだあと若返って見えない?




↑すごく若く見える




↑魔法だ!




タトゥーがあっても温泉に入れる?




↑実際、入口でタトゥーを理由に断られているひとなんて見たことない 最近は日本人の若者でも入れてる人いるし




↑温泉に寄るね 断られるところも多いよ




もっと泡を立てて注がないと




↑シードルを泡立てるなんてできないよ 




ねぷたが素晴らしい! 本物のシードルが飲みたいならぜひニューイングランドへおいで!




ユーモアたっぷりのディスカバリーチャンネルって感じ




青森って本当に素敵なところみたい いつも青森のりんごを送ってもらってるの ふじをね




日本って…めちゃくちゃきれいなんだな




日本へ行く機会があったらぜひここへ行ってみたい、と思った




温泉って魔法みたいだな




https://www.youtube.com/watch?v=AUtxQs_fsIA





 
1日1回応援ヨロシクお願いします!
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

ピックアップ記事


ピックアップ記事

ピックアップ記事

| 旅行 | COM(9) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する


ピックアップ記事

ピックアップ記事

ピックアップ記事

リンク