ツイッターパーツ
t

2016-10-25 (Tue)
外国人「ヒトラーは同盟国だった日本や日本文化をどう見ていたの?」(海外反応)

hitora01151644888888003303.jpg

投稿者
日本はナチスドイツと同盟国だったわけだけど、ヒトラーは日本文化や日本人をどう見ていたんだろう?




自分は詳しいわけじゃないけど、以前「アーリア至上主義のヒトラーは日本をどう考えていたんだろう?」っていう投稿があったよね その回答を見ると、「ヒトラーは海外のユダヤ人に対抗するには日本との同盟が有効と考えていた」とあるよ 日本人に対して「名誉アーリア人」の称号を与えているし 日本文化には若いころからあこがれもあったようだ




↑日本は侵略した中国を厳しく統制したよね ヒトラーは日本も中国も同じと見ていたんだろうけど、日本人は中国人やドイツ人をどう見ていたんだろう?




↑日本人が中国人をどう見ていたかについて 第二次大戦以前、1895-1905の日清戦争、日露戦争あたりを研究したことがある その当時の日本人は中国人や韓国人を見下していた とくに中国のことは、古い文化だと思っていたようだ 日本は欧米化したから中国に勝っているとね




↑どうして日本は欧米の習慣を躍起になって取り入れようとしたんだろう 長くしっかりとした歴史をもっているのに 世界で最長の王家が続いているんだよ




↑それはなかなかいい疑問 でもなかなか簡潔な答えが出しにくい問題でもある 自分も明治維新に詳しいわけではないけど、外国からの圧力で貿易を開始しなくてはならなくなったからこそ急いで外国文化を取り入れなくてはならなかった、ということは言えるんじゃないかな 力を失いつつあった幕府に対し、急速に力をつけた薩摩藩などは蘭学に親しみ外国の力を取り入れていたらしいよ




↑なるほど それにひきかえ中国は独自に近代化を図ったというわけか 百日維新っていう改革について聞いたことがある




↑ヨーロッパ諸国やアメリカが日本との交易を望んでいたというけど、実際にそれを求めていたのは誰? 政府? 商人? それとも欧米諸国の政府が主導したビジネスがあったの?




日清戦争を描いた浮世絵があるよ http://harashobo.com/img/13740_3.jpg




↑色がすごくいいね ぜひ複製を手に入れたいよ




↑自分もこれは好きだ たぶんたくさん作られているだろうから手に入りやすいと思うよ 水野年方という画家が日清戦争に従軍して描いたものだ ほかにもいろんな絵があるよ 「日清戦争 浮世絵」でググるとたくさん出てくる




↑ありがとう!




自分は大学でナチスドイツの歴史を専攻してたんだけど 確かに日本人は名誉アーリア人とされていたよ ただしヒトラーはナチス以外のすべての文化を劣るものと考えていたし、もちろん名誉アーリア人とはいえ日本人はアーリア人とはみなされていないわけだし ヒトラーの考え方としては、ナチス以外のものが文化を創造し種を保存していく価値はないわけだからね




↑くわしくありがとう すごいな




↑それを説明した本とかないかな




↑一つ証拠をつけくわえたい ナチスが当時の日本をどう考えていたかを示すものとして、福島県の会津若松市にナチスから送られた銅像がある 白虎隊という、切腹したティーンエイジャーを称えたものだ そこに第二次大戦前にイタリアのファシスト党とドイツ軍から贈られたモニュメントがある 戦後一時はアメリカ軍によって移転させられたが、のちに元の位置に戻された 自分も行ったことあるけど、「我らが名誉ある日本の騎士へ」というようなことが刻まれていた




↑へえ ヒトラーは日本人を劣勢人種と考えていたが、同盟のためにそれを口にしなかったと聞いたことがあるけど そんな前向きな感想を持っていたとはね




↑投稿者
ヒトラーは若いころから日本文化にあこがれていた、というのはどうしてだろう? ソースある?




https://www.reddit.com/r/AskHistorians/comments/58th74/considering_that_japan_was_an_ally_of_nazi/





 
1日1回応援ヨロシクお願いします!
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

ピックアップ記事


ピックアップ記事

ピックアップ記事

| 歴史 | COM(52) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する


ピックアップ記事

ピックアップ記事

ピックアップ記事

リンク