ツイッターパーツ
t

2016-10-27 (Thu)
苦労することに美学を感じる!?日本に長年住んだ外国人が出した日本人観が海外で話題に(海外反応)

kurou200549796666506506151989.jpg

投稿者
これが日本に長年住んで到達した結論なんだ
どうやら日本人は選択肢が2つあるとき、大変な方を選ぶ傾向があると思うんだ
たとえば・・・で思いつくのが上司の出張だね
予算は関係なくて、何時の飛行機でもいいとき、いつも早い時間を選択するんだ
うん、朝7時とかね、ということは、6時には空港に行かないといけないよね
となると、起きるのは何時だよぉ
そして、そういう苦行を誇りに思っているようなんだよね
また、それを自慢する・・
これってガンバリズムすぎるよね




あるある!
夜遅い電車を降りるとき、誇らしげな態度をするよ
それって、俺が夜のジョギングで前を走っている人を抜かすときの誇らしさと
同じ感じだね




週末出勤を当たり前に話すことも鼻につくよ
週末ってコーヒーのおかわりぐらいしか考えられないよ




週末、お祭りに参加するときも、休日出勤してから行くとか言ってたよ
週末1トンもの神輿を担ぐのに、オフィスに行ってからなんてね
すごすぎるよ




ワーカーホリックってやつだよね




日本人は確かに働きすぎだよ
オーバーワークの文化なのかね




うん、そうだね、苦しむ=美学というのは感じるよ




暑い夏、エアコンを使うのを我慢する人も多いしね
アイスで暑さをしのぐとかアリみたいだよ




3.11の地震のときに、無駄なエネルギーの削減を国家単位で行うなんて
初めて見たよ




「我慢」は大事、苦しむための苦しみではないんだ




毎年の行事の24時間テレビはちょっと苦手だけどね




ここ10年で最低の視聴率らしいよ




サスケはおもしろいけどね




例をあげよう
ずっと以前、新宿で働いていたころの話だけど
本やソフトを作る会社で、来客はまずないオフィスだったんだけど、な、なんと、みんなスーツ着用だったんだ
夏のくそ暑い地獄のようにときに、なんでスーツを着る必要があるんだろう?
そこで、上司に聞いてみたんだ
そしたら、本社がスーツだからとかいう訳の分からない理由を言われて・・
それじゃ、クライアントが来たらすぐスーツを着からといって、いすや引き出しにネクタイやジャケットをかけて、
スーツ着用をやめたよ
外国人の同僚はそれにならって、だんだん日本人スタッフにも浸透したんだ
でも、そのことがきっかけか、俺の昇進はなくなったね




周りの人の目のプレッシャーってあるよね
みんなが残っていると帰りにくいとかね




日本人は苦労は美徳っていう考えがあるね




英会話教室で働いていたときのできごと
台風で電車は止まる、強風、雨、こんな日は、受講生は誰も来ないと思ったら大間違い
べしょべしょになりながら、濡れネズミになって来たよ
授業どころじゃないぐらい濡れてね・・
いい天気の日よりも荒天の日の方が出席率がいいってどういうこと!?




天気のいい日は飲み会で
天気の悪い日は英会話ってことじゃん




3時間睡眠が、翌日の仕事のパフォーマンスに影響があるってことわかってないのかな?




悪循環だよね
働くだけで趣味を持っていない人が多いよ
我慢だけが栄誉の象徴になっているのかな
それは誇りとは思えないね




苦しみはマントラのようなものだよ




ホテルで一泊分支払っているのに、朝、ちゃっちゃとチェックアウトするのと同じかね




https://www.reddit.com/r/japanlife/comments/57x69u/japanese_like_to_suffer/





 
1日1回応援ヨロシクお願いします!
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

ピックアップ記事


ピックアップ記事

ピックアップ記事

| 雑談 | COM(53) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する


ピックアップ記事

ピックアップ記事

ピックアップ記事

リンク