ツイッターパーツ
t
外国人「なんで中国とロシアは大国だったのに戦争で日本に勝てなかったの?」(海外反応) - ­海外反応 キキミミ

­海外反応 キキミミ

 

外国人「なんで中国とロシアは大国だったのに戦争で日本に勝てなかったの?」(海外反応)

外国人「なんで中国とロシアは大国だったのに戦争で日本に勝てなかったの?」(海外反応)

nitirosennsou055561641630003518489887897.jpg

投稿者
19世紀後半から20世紀初めにかけて、ロシアと中国がつづけて日本に負けたのはどういう理由があったんだろう? 国土も人口も劣るし、資源だってロシアと中国にはかなわないと思うんだけど



勝っていたのは、よく訓練された軍隊だね アメリカによって開国されて以降、日本はプロイセンの軍事方式を取り入れたり、フランス空軍の知識を導入したり、英国軍の規律をまねたりしていた ロシアはそれまで海戦をする必要性がなかったし、中国の軍備はめちゃくちゃ遅れていた 効率的に海軍を動かすほうが、資源より大切なんだよ 海の知識に親しんでいる文化が必要なんだ




↑中国の軍隊が遅れていた? 清朝の北洋艦隊は当時アジア最大級の艦隊で、1880年代には世界第8位の規模だった




↑李鴻章は欧米式の軍にしたかったけど、中国人は欧米文化を取り入れることに積極的ではなかったらしい




↑装備的には悪くなかった 李鴻章がどういったものを目指していたのかわからないけどね




↑清朝末期において、李鴻章はちょっと変わり者だった 欧米の技術革新に憧れたり、中国には重工業の設備が必要だと説いたりしていた




↑いちばん大きな問題は、実弾の不足 鍵になった戦場は黄海だけど、中国軍は日本軍に比べて圧倒的に弾の数が足りなかった 武器弾薬に使うはずの金は西太后の庭園の建築にあてられていたからね 北洋艦隊の敗戦はすべて西太后ひとりの責任さ




↑それは違う 西太后は皇帝を認め権力を渡したので、皇帝はお返しに夏の離宮を作ったんだ 離宮を作る費用は北洋艦隊の資金とは関係ないよ




清朝は広大で人口も多かったけど崩壊し始めていたし、政治的にも遅れていた アヘン戦争後は近代化を図っていたけどまだ途中だったし 日清戦争では、実戦に出たのは北洋艦隊だけ ほかの艦隊は控えていた 清が負けたのは、近代化が支配階級の保身の口実だったということと、日本の現状を知らなかったことだろうね




日露戦争について ロシア軍が戦ったのは広い国土の一番端だった それにロシア海軍は日本海軍に比べ規模も大きかったし、皇帝は国内問題で頭がいっぱいだった 日本の軍隊はよく訓練されていたし、勝利への動機も強かった 対馬海峡でバルチック艦隊を破ったことで、ロシア政府はそれ以上のロスを避けようと考えたんだろう




↑日清戦争も、中国軍は国土の端(韓国のあたり)で戦っていたし、北洋艦隊を叩かれた あと慎重にはまとまった陸軍がなかったということも大きい 日本の規律正しい軍隊にはかなわなかっただろう ただし、日清・日露戦争と続けて勝ったために、日本は第二次大戦に向かっていったということも言えるね




日本は1860年代以降急激に近代化していた 近代的な装備と戦術を備えていたんだ ロシアと中国は、そうじゃなかったってことさ




↑1905年のロシア軍がどんなだったか、具体的にある?




↑ロシア軍が遅れていたとは思えないな それよりも、ロシアは1904年に始まった政治革命を抱えていたというほうが重要




↑ロシア軍の弱体化は徴兵制度にあったと思う 軍人は基本的に軍人の家族から出される 最高の舞台は常にロシア軍の最重要地点であるヨーロッパに置かれていたし、シベリアに送られたのは装備も戦力も劣る部隊だ 海軍にしても、ロシア艦隊は古臭くて最高というわけではなかった そもそも読み書きも怪しい奴に海戦術を教え込んだところでね ロシア国産の船はすぐ壊れるのに対して、日本軍はイギリスやアメリカ、ドイツの船会社から最新式の船を買い付けていた あと、ロシア軍のなかには人種差別があったことも大きいと思う




ロシアが負けたのは地理的な問題 勢いに任せた日本が押し切る前に、東部の舞台を支援することができなかったんだ 世界各地に駐留する海軍を日本に向かわせようとしたが、それには大量の物資が必要だし、時間的にも間に合わなかった 日本はホームのアドバンテージがあったんだよね




清はいくつかの北部部隊を日本に向けた というのも、南部の軍隊は戦争に参加することを拒否したからだ フランスとの戦争のときに、北部の軍が南部の援軍を拒否したせいだ




なにひとつ訓練もしていない6フィート4インチのデブが5フィート9インチのやせ形のプロレスラーに負けるのはなぜ、っていうようなもんだな 日本はすべての年代が戦争に備えて訓練していた 帝国主義まっしぐらだったし 訓練もばっちり、装備も万端な方が訓練もしない田舎者に勝てるのは当然 それにロシアの場合は人口の90%がヨーロッパ側にいるからね 最強軍をシベリアに送ることなんてできなかったってわけ




戦争は資源の差で決まる、それは確かにそう でもそれは人的資源と工業的資源のことであって、地下資源は関係ないんだよ 鉱物がたくさん埋まっている国が武器をたくさん持ってるわけじゃない 人口が多ければ軍隊が強いわけでもないだろ 




ロシアは東部の軍隊をぜんぜん増強しなかったからね ロシア軍は全然準備ができてなかったんだ




日本はロシアの太平洋艦隊に奇襲をかけた 戦場は日本のすぐそばだからね ロシアの補給艦隊はヨーロッパだし、シベリア鉄道はまだ建設中 紀州を受けたロシアの将軍は心が折れて降伏したんだよ




答えは簡単 ナショナリズムだ 日本のような小さな国は19世紀的な帝国主義にはぴったりだったんだよ




https://www.reddit.com/r/history/comments/5ah4z7/reasons_russia_china_lost_the_russojapanese/
Comments
 
短期決戦で殲滅戦までやる気が無かったので物量差が表面化しなかったから
アメリカだって緒戦は負けてるだろうに
ロシアは太平洋艦隊が壊滅して旅順要塞が陥落した後もバルチック艦隊まで引っ張ったが、その時点でバルチック艦隊がヨーロッパから出ていなければそこで終わってただろ
 
主な敗因

中国(清)…バカなのに舐めプ
ロシア(帝政)…バルチック艦隊等の大兵力を
頼りにしすぎて結果舐めプ

共通の答え…舐めプ
 
西側譲りの自己中心的な思想が更に肥大化した国だから
 
勝った負けたを後から論評するのは簡単だよね。
当時周辺国がどう思ってたか調べりゃいい。
日本が勝てるなんて思ってなかった。
経済アナリストが、取引終えた株価の動向を説明するような白けた感じがする。
 
日本は短期決戦には強いけど資源がないから持久戦には弱い
日露戦争も財政が尽きた時に巧いこと停戦出来たからいいけど合意出来なければどうなっていたことやら
 
戦術レベルのそれも上っ面の話ばっかりじゃのう…ロシアが英国の邪魔だったので、当時まだ小国で邪魔にならないと思われた方の日本を勝たせた方が都合がよかったので政治的な協力を得られたのとかちらっとも出てこないのな。
 
朝鮮人が味方じゃなかったから
 
> 国土の一番端

国土の端で戦ってたのが、何の関係があるんだろうか
海を渡って国土の外で戦うより圧倒的有利だろうに。
 
単純に日本が強かった
白人は認めようとしないけどね。
アメリカ人の将軍
ドイツ人の参謀
イギリス人の諜報員
日本人の兵士
最強の軍隊を作るならこうするべきってよく言われてるでしょ。
 
中ロの腐敗だなんだ簡単に言うけど日本の軍人、政治家、工作員がそれぞれ筆舌に尽くし難いような努力をした結果を軽視し過ぎじゃないの。
 
既に清朝には白人が入り込んで分割されかかってたでしょが
 
日本が強いからだよ
 
日露は外交戦・諜報戦での勝利という面が大きい
もちろん直接的な戦闘の結果を軽視するわけじゃないが

日清は負ける方が難しい戦
清朝の軍隊は装備と規模こそ立派だが
士気も練度も規律もガバガバだったから
 
実際戦ってみたら日本も中国、ロシアと対等な大国だったってだけの話だろ
 
ところで、韓国では日清戦争や日露戦争を歴史で教えているのかな。下関条約も知らないみたいだけど。
 
>アメリカによって開国されて以降
この台詞を読むたびにイラッてくる
 
どっちにしても結果論
戦う前は日本は清国軍に脅威を感じて恐れていたし
ロシア帝国に対してもそうだ
戦争が起こる前はどうにかして戦争を避けようと努力して
どうしても無理になった時に博打同然に開戦した
勝っても負けてもおかしくない状況
日本側は油断なく必死だった
そのために相手の油断や慢心によって勝つことができた
しかし戦後はまるで最初から勝って当然だったかのように勘違いした
そのせいで第二次世界大戦の頃には
アメリカが油断するなど決まってもいないのに
勝算もない戦いに打って出た
結果は知っての通り
ロシアや中国のような油断のなかったアメリカにボコボコにされた
 
>>165021

事実を言われて怒るやつはネトウヨ
 
中国は図体がデカイだけのウドの大木だったろ。
 
最強の軍隊を作るには

ドイツの将軍
アメリカの参謀
イギリスの将校
日本の下士官
韓国(北も含む?)の兵

と朝鮮戦争の時代には言われてた
それぞれに得意分野があるけど
これには中国ロシアは入ってないんだよね
 
なのに戦勝国面だから笑える!
ロシアは交換条件とか出さずに北方領土を返せ!お前らの物じゃないぞ卑怯者!
中国は朝鮮とともに早く人間に成れると良いね。あと千年は無理そうだけどw
 
酷いなw
正確に書け

アメリカの司令官
ドイツの下士官
日本の兵卒
イタリアの補給だからな

バリエーションは幾つかあるが、参謀なんて出てこねーよ
ドイツも司令官は優秀だったが参謀なあ…
ドイツの下士官の勇敢さは折り紙付きで部隊の先頭に立って指揮し、各国の中で一番損失を出した
 
「日ノ本」と呼ばれる国を相手に西の方向から
戦争しかけたから。皇国に太陽を背負わせて
勝てるわけねーだろ。アメリカは逆だったから
勝った。わかったか。
 
日本の下士官や司令官の評価は低いからな

原理原則、愚昧な命令や作戦計画を律儀に守り、状況が変わったところに臨機応変な対応ができず損害を増やす

朝鮮戦争?ソースどこよ?
 
物事を想像で論じていいけないという好例が多いね。争いの無い事実だけ挙げておこう。

1)黄海海戦の北洋艦隊の主力艦は戦艦2を含むのに対し、日本は巡洋艦の数でも劣っていた。相撲に例えると北洋艦隊は横綱大関が二人もいたのに、日本は関脇以下平幕までで数の上でも劣っていたということ。

2)バルチック艦隊(臨時編成の第二・第三太平洋艦隊)は黒海艦隊所属艦船を除くロシア艦艇が網羅されており、当時の世界最強の艦隊と目されていた。この奢りがロジェストベンスキーの判断を誤らせた。半分でも生き残ればウラジオの極東艦隊と合流し、日本海の制海権を脅かすことが出来、大陸の日本軍は補給を断たれて野垂れ死にをする。戦略目的は100%達成出來るのである。彼の常識の中ではバルチック艦隊が消滅するという結果が想像の外にあったということであり、事実、近現代海戦では大艦隊の主力艦がすべて沈没または鹵獲されたのは日本海海戦が唯一の例である。
 
またまた知ったかかw

ロジェストビンスキーは最初からウラジオストクを目指しており、入港前に決戦するつもりなどなかった

長期航海の疲労、船体に付いたフジツボ貝殻などによる速力低下、長期航海に伴う戦闘艦ではない補助艦をひきつれていたなど
ロジェストビンスキーはとりあえずウラジオストクに入港してきちんと戦える体制作りを構想

ロジェストビンスキーの奢り?
適当すぎるだろw
 
ロジェストビンスキーは当初新鋭戦艦4隻をひきつれていたが
ロシア本国からの命令により旧式戦艦4隻を押し付けられた
ロジェストビンスキーは足の遅い旧式戦艦を嫌がり、理由をこじつけて拒否しようとしたんだが

それが数の驕り?
笑えるw
 
当時は日英同盟やアメリカなどの西側諸国がサポートしてくれてたんじゃないの
持つべきものは友ですわ
 
兵の質、気概の違い。

つまり武士道だよ。
現代であっても多くの日本人は隠し持っている。
 
日露戦争って海戦のみだと誤解してる人多いけど
陸での戦いの方が主戦なんだけどね
陸上や沿岸部の局地的海戦で日本に負けそうだから虎の子のバルチック艦隊派遣したんだし
 
お前らが弱いからだよw大前提を踏まえたうえで言い訳しろや?
 
スピリット、インテリジェンスが上回ってたからだよ。まあ圧倒的物量には勝てないのもわかったがw
 
国土や人口で判断するならなぜ英国みたいなちっぽけな島国が大英帝国になれたのかのほうが不思議
 
物量で負けたねえ

太平洋戦争ではミッドウェーやソロモン攻防、日本が装備の質や量でアメリカをうわまっていた時点で負けに転じてるけどネ

単純に物量だけじゃないんだよなあ
物量だけなら日清日露はどうなんだよって話で本末転倒
 
ロシアはともかく
中国は対外戦争で雑魚以外に勝てた事ねえじゃん
 
中国が戦争に強かった時期なんて歴史上一度もないしなあ。
 
日本は日本が発明した乾電池を持っていた。
一方の清國やロシアは液電池。
冬季になると凍って、無電が使えなかった。
これが決定的な情報戦勝利になった。

あと、イギリスの良質なカージフ炭を大量輸入し、逆に日本産の粗悪な石炭を「これはカージフ炭だ」と言ってロシア海軍に売りつけた。

この時代の日本の外交手腕は神がかっている。
 
>>なのに戦勝国面だから笑える!
>>ロシアは交換条件とか出さずに北方領土を返せ!
あれ?日露戦争と第二次大戦の区別がつかない人がいるぞ
 
毛唐って中卒程度の頭しか持ち合わせていないんだろうな。
 
日露戦争は日英同盟がって何も触れられてないのな
 
ロシアに奇襲って何だよw馬鹿が語るなってw
何で勝てなかったか?弱かったから。
何で勝てたか?自分達が弱者だと認識して必死に勝てる要素を探したから。
太平洋戦争で負けたのは自分達が弱者だって忘れたからだよ。
今のネットの国士様みたいに「日本最高!最強!」って思い込んでいるやつらが増えれば日本は弱くなるって事だ。
 
清は別だけど、ロシアは政変を煽動したりやる事をしっかりやってたからねぇ

 アメリカはそれを始めれるのがミッドウェーの後だったからミッドウェーで勝てなかった時点でどうにもならん…上手くいっても欲をかいて失敗しただろうと想像できるけどさ
 
日本も大国だったからだぞ。ただそれだけの話。
違いがあるとしたら、広大な陸続きの領土を統べる大国か、広大な海域の島々を統べる大国かの違いだな。
海を挟んだ国同士の戦争じゃあ、海軍が自由に動けて高火力なほうが強いに決まってる。

Body


スポンサードリンク


新着記事


他の最新記事を表示する


スポンサードリンク
スポンサードリンク

JAPAN CLASS
ニッポンって、どえらい国だな!
全国書店にて絶賛発売中!
検索フォーム

おしらせ

当ブログ記事の引用のない転載を禁じます

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
注目記事



リンク

海外の反応アンテナ

ヤクテナ

海外アンテナ

海外の反応まとめblogアンテナ

海外の反応 まとめ あんてな

だめぽアンテナ

2chまとめちゃんねる

まとにゅー!

海外の反応まとめアンテナ

日本視覚文化研究会

ニュース速報まとめ桜

ニュース速報まとめ梅

アナグロあんてな

アンテナシェア

あんてなジャポン

ポケモンGO海外遅報

ヌルポあんてな

翻訳ブログアンテナ

暇つぶしアンテナ

ねらーアンテナ

にゅーもふ

勝つるあんてな!

ワロタあんてな

にゅーぷる

オタクニュース

2chまとめのまとめアンテナ

はぴやく

News人

オワタあんてな

激安 特価板

直感的に海外の反応をまとめたアンテナ