ツイッターパーツ
t

2016-11-22 (Tue)
相手が人間とは限らない!?なぜ日本人が電話をするとき『もしもし』と言うのか?驚きの理由に海外衝撃(海外反応)

kitune0484094650651987946.jpg

日本で電話をするとき『もしもし』と言うのは相手が狐ではないと確認するため
ということが海外で話題になっていました

投稿者
日本人は電話で「もしもし」というのは きつねがその言葉を言えないから
というのを今日初めて学んだ

黄昏に途を行く者が、互いに声を掛けるのは並(なみ)の礼儀でなかった。言わば自分が化け物でないことを、証明する鑑札も同然であった。佐賀地方の古風な人たちは、人を呼ぶときは必ずモシモシといって、モシとただ一言いうだけでは、相手も答えをしてくれなかった。狐じゃないか疑われぬためである。

柳田國男『妖怪談義』講談社学術文庫






「僕はきつねじゃない」ということを常に相手にわかってもらえないといけないの?




↑何だか冗談みたいな話だな




↑日本人はこれを信じてないと思うけど




僕は日本語の申すからもしもしになったかと思ったよ




そういえば大学でいつも電話でもしもしっていう日本好きがいたな




狐が話をするなんて一体どうやったら日本はそんな迷信がずっと信じられ続けているんだ?




本当?日本では狐が電話をかけるの?それなら僕にもかけてほしいよ




むしろ、狐は電話をかけてきて、何を話すの?




↑「こんこん」じゃないかな




きつねはそもそも言葉を話さないだろ




↑そんなことない





↑確かに狐が話しているね




狐は話さないから安心して欲しいよ




むしろ、何故、狐は「もしもし」と言えないの?




日本は不思議だな




狐が電話してきて何を話すって言うんだ…




狐が話せるなんて、今日、初めて知ったよ




https://www.reddit.com/r/todayilearned/comments/5e3k0c/til_japanese_people_answer_the_phone_by_saying/





 
1日1回応援ヨロシクお願いします!
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

ピックアップ記事


ピックアップ記事

ピックアップ記事

| 雑談 | COM(45) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する


ピックアップ記事

ピックアップ記事

ピックアップ記事

リンク