ツイッターパーツ
t

2017-01-25 (Wed)
信号は緑?日本は青と緑があやふや!?日本語の曖昧さに海外議論(海外反応)

shinngou065498655653033549879846.jpg

投稿者
日本語の疑問! 信号はどうして、「青」じゃなくて「緑」なの?

モヤモヤしていることがあるんだ、
それは、日本で「青」と「緑」の色分けが曖昧なこと・・
信号はどうして、「青」じゃなくて「緑」なの?
「みどり」が普及した理由はなんだろう?
この二つの色の歴史を見つけるために努力してきたけど、わからない・・
信号はどうして、「青」じゃなくて「緑」なの?
調べたところによると、「青」は長年、「緑」を表していたとか?
日本人にとって、緑は青の仲間だとか?
他に何か知っている人はいる?




「青」はブルーであり、グリーンであり、藍色でもあったんだ
まぁ、イレギュラーのナンセンスということで、どうだろう?




こういうことって、日本だけの話じゃないんじゃない?
多くの言語は原色から派生して色名を割り付けているんじゃないかな




じゃさ、会話で食い違った場合はどうするんだろうね?
父が息子に、「ねえ、ちょっと、青いセーターを持ってきてよ」
息子は緑のセーターを持ってきて・・
父は、「もー!!違う青のことを言ってるのに!」




青と緑は信号のような限定物でのみ使用するんだと思うよ
それ以外では緑は緑で、青は青なんだよ




暗めの青は「紺」を使うことが多いよ




そうだよね、ちゃんとした名前があるのかどうのかわからないとき、
「ライトグリーン」「ダークグリーン」とか使うよね



もしワインレッドのシャツと緋色のシャツを持っていたとしたら、
説明は大変だよ
ま、もちろん、この違いは青と緑のよりもはるかに小さなものだけどね
うーん、色を表現するコツを習得したいものだね




確かに、みんな暗い赤も明るい赤も、赤いシャツって言っていることがあるね
青と緑の違いで、草のような青とか海の青とか書いてあるのを見たことがあるよ




息子は緑のセーターを持ってきたとしても、それは父親の言われた通りにしたってことだよね
お互いに見え方が違ったってことかねぇ




他の言語でも同じだよ
最近まで日本語で青と緑の間に明確な区別がないってことだよ(歴史的に言えばね)
だから、現代においても、日本では緑のものが青と記述されることが多いのではないかなと思うよ(青りんご、青信号などね)




うん、それって、英語でも同じだよね
ただ、青と赤は第一色で、混同しようがないよね




じゃぁ、緑、紫、黄色って?




緑は自然なものとか野菜とかを表現するところに由来していて
紫は色染めに使われる植物の名前に由来しているんだそうだよ
黄に関しては、うーん、難しいね、奈良時代には赤の一種と組み合わせて使用??されていたとか、黄色は皇帝のベルトについていた宝石から来ていると考えられているよ





じゃ、黄は常にオリジナルの色というわけではなかったんだよね




そうだね、一般的に、早い段階で黒と白の言葉ができて、その後、赤という単語を開発したんじゃないかな、
そして、次に黄色、または青/緑を区別する単語を開発したんだと思うよ
日本語は細かい区別の色に時間がかかったようだね




赤 ? 暗赤から明るい黄色にいたるまでカバー
青―青から緑までカバー
黄-金から明るい茶色までカバー
緑―木や草の活気のある緑という位置づけだが、使用量の面ではまだまだ青が支配的
紫―顕花植物で、後に色名に使用




現代は、青と緑を区別しているけど、古典的使用として、青が使われ続けているんだ




そうかな?
逆じゃないのかな?
http://www.apa.org/monitor/feb05/hues.aspx
英国の研究者による研究では、色の特定の言語の形状人間の知覚における色単語をサジェストしているよ




緑はグリーン!




もし、「藍」「青」「緑」に分けなさいと言われたら、
「緑」は特異的に割り当てるけど、はるかに多くの色は「青」として割り当てすると思うよ
7hLP4lC.jpg

でも、日本人に緑、青、紺に分けるように頼んだとき、こうなると思うよ!
cHnWDC0.jpg




https://www.reddit.com/r/japan/comments/5pjv0i/midori_vs_aoi/





 
1日1回応援ヨロシクお願いします!
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

ピックアップ記事


ピックアップ記事

ピックアップ記事

| 雑談 | COM(83) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する


ピックアップ記事

ピックアップ記事

ピックアップ記事

リンク