ツイッターパーツ
t
ソ連将校が日本へ亡命!?日本でかつて起きた歴史的事件に海外興味津々(海外反応) - ­海外反応 キキミミ

­海外反応 キキミミ

 

ソ連将校が日本へ亡命!?日本でかつて起きた歴史的事件に海外興味津々(海外反応)

ソ連将校が日本へ亡命!?日本でかつて起きた歴史的事件に海外興味津々(海外反応)

migu00849875544420110054987946.jpg

投稿者
ソ連は戦闘機を返還された後、機体のパーツの1つ1つを確認したところ、20ものパーツがなくなっていたそうだ
そこでソ連は器物破損の代償としてその後1千万ドルを日本に要求したそうだ

ベレンコ中尉亡命事件
ベレンコ中尉亡命事件(ベレンコちゅういぼうめいじけん)は、冷戦時代の1976年9月6日、ソビエト連邦軍現役将校ヴィクトル・ベレンコが、MiG-25(ミグ25)迎撃戦闘機で日本の函館市に着陸し、亡命を求めた事件である。ミグ25事件とも呼ばれる。

実際にソビエト連邦外務省からは機体の即時返還要求があり、当時の最大野党でソ連から資金提供を含む様々な支援を受けていた日本社会党もこれに同調したが、アメリカ軍は航空自衛隊の協力のもとで、9月24日に外交慣例上認められている機体検査のためにMiG-25を分解し、アメリカ空軍のロッキードC-5Aギャラクシー大型輸送機に搭載して百里基地(茨城県)に移送した。機体には「函館の皆さんさようなら、大変ご迷惑をかけました」と書かれた横断幕が掲げてあった。
移送の際には、ソ連軍による撃墜の可能性を考慮して、空自のF-4EJ戦闘機が函館から百里まで護衛に当たっている。機体検査の後、11月15日に機体はソ連に返還された。




↑恐らく日本は払っていないと思う
アメリカからたんまりもらっただろうにね




↑ロシアだって払わないだろう




↑オーストラリアのある区では、NASAのスペースシャトルの部品が落ちてきたとして、ポイ捨ての罰金を請求したそうだよ




とても素晴らしい記事だと思うけど、北朝鮮がノ・クムソクと名付けたのには笑いがこらえられなかったよ…




確か、返還された機体の1つ1つに英語や日本語で書かれたタグが付いていたはずだから、調査するのは簡単だっただろうね




どこかで聞いたことのあるような策略って感じがするけど、作られたフィクションよりよっぽど現実の方が面白いということを表しているね…




↑この劇場版を映画館で見たけど、彼の飛行経路に関してすごく混乱したのを覚えているよ




↑僕もだよ…
彼は300マイルほどバンで走ってモスクワに行ったと思ったら、突然ウラン山脈上空を飛んで、その後北極の氷山の頂上の方に行ったり山脈の上に行ったりしていた
製作者たちは、地図をきちんと見たんだろうか?




↑ネットのマップでも見たんだろう




↑“うちの上を通った!”‐Sarah Palin




↑いいね




↑あれはマッハ6で飛べるんだよ!
山を越えていくのは、どこに向かっていくのかにもよるけど最短ルートになると思う




数か月前にあの映画を再び見たなぁ
軽めのスリラー映画にしてはまともだよね
リマスター盤は映像が美しかったし…何十年も放送されているDVD版やテレビ版に比べて非常に良かったよ




子供のころに好きでよく見ていた映画だったなぁ




実際は、フィクションがこの事件の前に作られていたんだけどね
1977年に出版された小説をもとに映画がつくられていて、筆者は1976年の亡命小説はヒットすると予想していた




アメリカは機体をしっかりと検証して、その性能の予測が全く間違っていたことに気づいたんだろうね
戦闘機は間違いなく早かったけど、飛行距離は短いし、おもちゃみたいな飛び方だったからね




↑この二年ほど前にMIG-25がエジプト上空をマッハ4で飛んでいるのをアメリカはレーダーでキャッチしていたよ
エンジンへの負荷がすごいから、一回しかそのスピードが出せないということを学んでいたはずだ




↑みんなレーダーに入り込んで怖がらせるようにわざと飛行して、何をしているんだろう?




SR-71がどんなに早いかっていう話を聞いたことがあるなぁ…
どれくらいだったかは忘れちゃったけど…




https://www.reddit.com/r/todayilearned/comments/5qvk20/til_in_1976_a_soviet_pilot_defected_to_japan_with/
Comments
 
これ真空管が使われてた戦闘機だっけ?
 
真空管が使われていて、真空管がそこまで兵器として使えるとは思ってなくてビックリしたらしい
しかし、目新しい技術とかもなくガッカリしたとも言われてるから返したんだよな
 
真空管の方が音が柔らかくなってあったかい気持ちになるらしいよ
 
この機体は核爆弾積んだアメリカの爆撃機を迎撃するために強力なレーダーを積んでる
小型で大出力のレーダーを使うには真空管しかないわけで
核戦争云々はおまけみたいな物
 
三極管はいい音するんだぜ
 
真空管だと柔らかくなるってどんな感じなんだろ。
「攻撃せよ!」って命令が「撃ってみて~」ってきこえるんだろうか(マジボケ)
 
写真、Mig25じゃねえよ。貼り直せ。
 
真空管のポータブルレコードプレーヤーすごい優秀な音をだす
 
自分の読んだ話と違いすぎている。航空雑誌で航空評論家が語った記事だったが・・・

まず、西ドイツに亡命してきたミグなどでは部品が取られまくっているのが普通で、それを警戒してソ連が神経質になっていたということ。

だが日本側は生真面目にもそういうことはせず、逆に梱包を請け負った日通が「日本の梱包技術を見せてやる!!」と最高級の梱包を施して送り返したら、ソ連側ではあけることができなかった。結局、日通の社員を呼んであけてもらった。

「部品がなくなっていた」でんでんwは、竹村健一氏とかTV評論家がうっかり言ったもの。それが検証されずに残っただけ。
 
f15も初期は真空管って聞いたけどどうなんだろ
 
ミグ21だと記憶していたけどミグ25だっけ
当時のソ連の軍事力は凄かったから報復されるぞって連日テレビで大騒ぎしてたな
 
レーダー網にかかって撃ち落とされないように墜落覚悟でずっと低空飛行してたんだってな
 
>当時の最大野党でソ連から資金提供を含む様々な支援を受けていた日本社会党もこれに同調したが

こいつら逮捕して死刑に出来なかったの?
 
写真はMiG-25じゃなくて、MiG-21のコピー機の人民解放軍J-7
 
>>181167
うちの父は日通の現場社員だった。
メキシコの大統領への日本からの贈り物が何かのオブジュで、わざと錆を付けたものだった。父はその錆が輸送の衝撃や梱包で落ちないように梱包したと言っていた。
 
>181167
どんな梱包か気になるw
 
ソ連がなんなのかわからん子もいるだろう
 
日本のレーダーがなかなか自分を見つけてくれなかったんだよね
それから日本はレーダー性能を改善するようになる
 
MIG-25はF-15のデザインにも影響を与えている。
 
日本の防空体制がスカスカなのが世界にばれた事件
 
ベレンコ中尉:ラッキーピエロのチャイニーズチキンバーガーが食いたかっただけだ……。

真空管コンピュータの件だけど、来る核戦争に備えて電磁パルス耐性のためとも言われてなかったっけ? ICやLSIだとEMPで素子が焼けて使えなくなる。
 
ロ シ ア 語 で 考 え ろ。
 
>181188
Mig25の性能を過剰評価していて、「あれを落とせる機体を創るぞ」と思ってF15創ったら、実はMigそんなに強くなくて、世界最高性能(当時)になっちゃった、ってやつだっけ。
 
>SR-71がどんなに早いかっていう話を聞いたことがあるなぁ…
嘉手納基地に配備されてて良く見てたなあ。近くで見られた。
美しいフォルムだった。逆にB52は異様だったな。見た目だけで畏怖する機体はアレくらいなものだ。
 
麻生幾氏の本に、ベレンコ中尉の供述として、
「祖国に我慢できなかった、そして妻にも…」という
記載がある。
ノンフィクションと銘打ってあるし、本当にそうなのかも。
 
子供ながらアメリカは日本にミグが飛んできても日本に教える気も助ける気もないと学んだ事件
それ以来、アメリカの基地を容認して馬鹿高い金払ってる政府も国民にも絶望している
 
※181233
アメリカはソ連本国の通信まで傍受してたから、早い内から亡命だと知っていた可能性が高い
日本が探知したら、律儀にも追い返そうとするのが目に見えてるが、アメリカが仮装敵国の最新鋭機入手のボーナスチャンスをみすみす逃すと思うか?
守らなかったんじゃなく、脅威ではないと分かってた
勝手な推論で長年絶望してたとか、パヨク、ネトウヨよりアホだなw
 
日本にとってこの事件の問題は、仮想敵国の戦闘機の侵入を許しちまったと言う事だが、自衛隊員は難しい判断をよく見極めたと思う。70年代なら、まだ二次大戦の実戦経験のある隊員もいた時代だし
 
映画ってアレか、「ファイヤーフォックス」か
 
トップの画像がMiG25でないのはまだしも、MiG21ですらなく中国のJ-7(殲撃7)なのは何故なんだ
 
核ミサイル云々が理由でミグが真空管を採用していたって話は完全な都市伝説
実際には核を前にしたら真空管でもアウトだから
ただ単にソ連が物資不足技術不足、もしくは設計思想の違いがゆえに真空管を採用しただけだよ
それから日本はアメリカが来る前にミグを完全にばらして徹底調査してまた元に戻した
だから日本とアメリカとが合同で調査ってのはあくまでもアメリカやソ連の顔を立てた体外的パフォーマンス
ここら辺の仕事の手際良さに関しては昔から日本国政府は意外に早いからね
 
ロシア語で考えるんだ、必ずロシア語で!
 
 
 通常なら、機体の返還とか器物損壊とかじゃなく

領空侵犯で撃墜だろ、ソ連は大韓旅客機にやったようにさ。

Body


スポンサードリンク


新着記事


他の最新記事を表示する


スポンサードリンク
スポンサードリンク

JAPAN CLASS
ニッポンって、どえらい国だな!
全国書店にて絶賛発売中!
検索フォーム

おしらせ

当ブログ記事の引用のない転載を禁じます

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
注目記事



リンク

海外の反応アンテナ

ヤクテナ

海外アンテナ

海外の反応まとめblogアンテナ

海外の反応 まとめ あんてな

だめぽアンテナ

2chまとめちゃんねる

まとにゅー!

海外の反応まとめアンテナ

日本視覚文化研究会

ニュース速報まとめ桜

ニュース速報まとめ梅

アナグロあんてな

アンテナシェア

あんてなジャポン

ポケモンGO海外遅報

ヌルポあんてな

翻訳ブログアンテナ

暇つぶしアンテナ

ねらーアンテナ

にゅーもふ

勝つるあんてな!

ワロタあんてな

にゅーぷる

オタクニュース

2chまとめのまとめアンテナ

はぴやく

News人

オワタあんてな

激安 特価板

直感的に海外の反応をまとめたアンテナ