ツイッターパーツ
t
フィリピンで一生を終える…日本のキリスト教弾圧に抵抗した日本の侍に海外興味津々(海外反応) - ­海外反応 キキミミ

­海外反応 キキミミ

 

フィリピンで一生を終える…日本のキリスト教弾圧に抵抗した日本の侍に海外興味津々(海外反応)

フィリピンで一生を終える…日本のキリスト教弾圧に抵抗した日本の侍に海外興味津々(海外反応)

takayamaukon0354849848484848794091010265108.jpg

投稿者
カトリックの教会が侍を列福

東京‐400年前に信仰を捨てることを拒み亡くなったある日本のキリスト教信者の侍が、精巧なミサにて列福された
およそ12,000人が高山右近参列し、大阪のCardinal Angelo Amato氏の指揮のもと、Francis教皇により執り行われた
これは、成人への一歩だといえる

キリスト教は1549年に日本に伝来し、16世紀後半から17世紀にかけて政府により迫害されるまでは目覚ましく普及した
高山氏は1552年に生まれ、絵踏みを強制されそうになったキリスト教徒たちを守った侍として知られていた
彼は、日本でのキリスト教普及に恐れた将軍からの信仰の放棄命令を無視したことにより、マニラに国外追放され1615年になくなった

何百人ものコーラスが賛歌で彼を悼み、教皇は彼を称えた
彼の列福は、日本のキリスト教普及の歴史を題材にした映画、“サイレンス”の公開と共に注目された
この映画は、日本でキリスト教が迫害された歴史について描かれており、1966年出版の遠藤周作著書の小説がもとになっている

キリスト教は伝来当初日本の幕府からの賛同を受けており、1600年代前半には総人口1、500万人から2000万人のうち22万人から30万人のキリスト教信者がいたとされるが、スペインがフィリピンを占領したという情報を耳にした幕府の侍はこれを恐れ、1587年にこの外国からの信仰を禁止することにしました
伝教師たちは追放され、日本人信者たちは公の場で信仰の放棄を誓わされ、キリストの絵を踏む絵踏みも行われた

1614年には幕府は完全にキリスト教を禁止した
高山氏は茶道の師範としても有名で、他の信者とは異なり彼はキリスト教信仰の放棄に反対を唱えても迫害を受けることはなかった
2015年日本政府は当時カトリック教徒とプロテスタント合わせて少なくとも962,731人の信者がいたとし、人口の1%に満たなかったとしている

高山右近
高山 右近(たかやま うこん)は、戦国時代から江戸時代初期にかけての武将、大名。代表的なキリシタン大名として知られる。
父は摂津国人・高山友照、母は洗礼名マリア。同じく摂津国人の中川清秀は従兄弟とされる。




キリスト教の侍か!!




可哀そうな‘外人’
原作の“Silence”を見たことがある?
ぼくは原作を観たことがあるけど、マーティン・スコース監督のまだ見ていない
日本のキリスト教の歴史を知るなら、サミュエル・リー著書の“Rediscovering Japan, Reintroducing Christendom: Two Thousand of Christian History in Japan”を読むといいよ




どんな光も、過去の大きくて暗い出来事があるから照らされている
変な感じだけど、今日の記事を読めて良かった




良い記事だね
とても面白い




彼は私がカトリックになったきっかけの人だわ
自分はカトリックであることを隠していた家系の生まれなの
私たちの先祖は侍から隠れてひっそりと暮らしていたみたい
私の大叔父は、日本のほとんどの教会を破壊した長崎に投下された原爆で亡くなったわ




高山右近は私のキリスト教としての茶道のお手本になっているし、彼の像は私の化身として飾ってあるわ
彼に天国で会えるのがとても楽しみ




僕はキリスト教から神道に改宗して、とても良かったと思ってる
僕にはキリスト教は合わなかったけど、神道信者になって、すごく幸せだな




日本がキリスト教を禁止したのは、キリスト教徒たちが日本人を奴隷として他の国に売ったからよ
それに、日本のお寺や神社を燃やしたり壊したりもした




↑それ本当?




↑長崎の多くの人々が九州では奴隷にされていて、人々は豊臣秀吉に手紙を送ったの
それに対して秀吉はポルトガルやタイ、カンボジアに対して日本人を奴隷として買ったりインドへ航海した日本人を返すように求めた
秀吉はポルトガル人を奴隷商売について言及し、禁止したのよ




↑ポルトガルが1543年に初めて貿易を開始してから、奴隷貿易は拡大し、日本人をいろんな国やポルトガル自国の奴隷として売っていたの




↑そうなんだ!
知らなかった!
最低じゃん!




↑もう大昔のことだけどね




↑なんてひどい




↑調べると、面白いことに日本ではポルトガル人が来る前から奴隷の制度があったようだよ
そんなに驚くことでもないけどね
日本中で奴隷の売り買いはあったようだけど、ポルトガル人はもっと大々的に行って儲けていた
(日本でだけじゃなくてね)




学ぶのに遅すぎることってないんだね!
とても面白い歴史だよ
秀吉はキリスト教徒を迫害したから、悪い奴だと思ってた




ところで、その映画はどこで公開されるの?
いつから?




高山さん、私たちの為にお祈りください




神様、これらの人々をお許しください…




アーメン




高山さま、あなたの功績はきちんと伝えられました




https://www.japantoday.com/category/national/view/catholic-church-beatifies-japanese-samurai
https://www.facebook.com/JapanToday/posts/1579926492034672
https://www.facebook.com/abscbnNEWS/posts/10154821721165168?match=dGFrYXlhbWEgdWtvbg%3D%3D
https://globalnation.inquirer.net/152471/japanese-samurai-died-ph-beatified-christian-martyr
https://www.facebook.com/todonoticias/posts/10155852195699863?match=dGFrYXlhbWEgdWtvbg%3D%3D
https://www.facebook.com/churchpopsite/photos/a.547242732071916.1073741828.541244889338367/1110049295791254/?type=3&theater
https://www.facebook.com/katolikongpinoy/photos/a.103289008642.88702.96426468642/10155219912928643/?type=3&theater
https://www.facebook.com/inquirerdotnet/posts/10155400935969453?match=dGFrYXlhbWEgdWtvbg%3D%3D
Comments
 
キリスト教弾圧のきっかけは、丁稚奉公と称してイエズス会が手引きして日本人奴隷を輸出したからやで?
 
あらあら、奴隷の話まで出てるんだw
一昔前なら敬虔なクリスチャンの殉教みたいな感じで誤魔化せたけど
流石に現代じゃ無理だな
 
一方的な被害者面したバカばかりかと思ったらそうじゃなくてよかった。
 
島原の乱とかその辺は豊臣家と徳川家の争いがあってキリスト教は建前なんだけどな
豊臣家の残党弾圧と言うより当時はキリスト教と言った方が都合がよかった
現地に行けばちゃんとその資料が寺とかに残っているよ
資料鑑定がまだ進んでいないので教科書は改訂されていないだけ
 
>これは、成人への一歩だといえる

変換ミスにちょっと笑った
 
いつもキリスト教弾圧しか取り上げてなかったから
奴隷のことが出てきただけでもいいかな
 
日本の奴隷制と西洋の奴隷制を一緒にされるのがクソ
日本の奴隷制(戦国時代)は敵国から農民たちをかっさらってきて、自国や同盟国に売り払うんだが、白豚らみたいに酷使したわけじゃなくてただの労働力確保なんで、田畑も与えたし、元からいた領民と同じ扱いをしただけ。敵国の弱体化が主な目的だった。鞭を打って無理やり働かせた白豚と同じにするな!
 
ちなみにだが

16歳の少年天草四郎と言うのが誰だかが解かっていない
豊臣の誰仮説と言うのも確定資料が無い
(乱のあと焼き払われて燃やして埋めているので)

乱を率いた武将は元豊臣の家臣だらけで徳川を嫌う浪人が戦ったから強かったのでこれキリスト教とか農民の乱とかでは無いよ
戦後の教科書としては今の教科書に出ている方が都合がよかったみたいだけど
歴史の中では「不確定な通説扱い」で島原の乱と言う戦争があった事実だけは真実
 
現在の日本のキリスト教もクソだけどな。
おそらく韓国のキリスト教系との連携なんだろうけど、彼らの悪意と犯意を補完した勢力に成り下がってる。
 
外国人コメント
『調べると、面白いことに日本ではポルトガル人が来る前から奴隷の制度があったようだよ』

学校とかじゃあおおっぴらには教わらないことなんだよね。さすが外国人言いにくいこと言うなぁwwww。
「人さらい(神隠し・かどあかし・女房担ぎなどなど)」にあってヤッコになるという点で、日本の古代から中近世のシステムは奴隷制といっても良いかもしれないな。「安寿と厨子王丸」伝説(浄瑠璃などの「山椒太夫」もとネタ)などや若かりし信玄さんの佐久攻めの住民売却などが有名なところかな。
いまでも江戸期の商工業屋敷には、二階が使用人の共同寝室で夜になると梯子をはずされてたものがあるし。
今のブラック企業と大差ないのかもね。
 
キリスト教で心を支配し、最終は国土を支配する。これが欧州のやり方。豊臣秀吉はその陰謀をみた。
そしてキリスト教禁止。
もしそのままキリスト教を許していたら、今頃スペイン語かポルトガル語か英語を日本でしゃべっているだろう。もちろん日本はない。
 
キリスト教の弾圧は奴隷を海外に売り飛ばす商売をしたからと言うのは事実だけど
島原天草の乱は豊臣の残党と徳川の戦争だよ

たかがキリスト教の為にどれだけ兵力かけてるか調べてみな
そこまで徳川アホじゃないよ
 
弾圧排除した日本と疑うことを知らず普及に協力的だったフィリピンの2者がその後どうなったか見れば日本人視点だと英断
もし日本航路が完成してたら今頃日本は英語が公用語の植民地になり、国民は単純労働力化され独立しても後進国になってただろう
 
つかさ、中途半端な嘘情報で知ったかしているの中国人ジャン
どこが海外の反応だよ
中国人工作員のプロパガンダだろ
 
外国人ぶってコメントしているのが毎回同じ中国人工作員と言う件

4chもそうだけどドイツ、アメリカ、カナダ、オーストラリア、その他北欧などから書いている中国人工作員は毎回同じ奴
 
特定の中国人のコメントなんだ?
で、何でわかんの?お知り合いですか?どうやったらそいつかどうかわかんの?すいません。教えてください。
 
まーたはじまったよクソ白人ども
てめえらのやったことは一切棚に上げてんだよな
支那朝鮮人と一緒
 
※182234
西洋の大方の奴隷制だって似たようなもんだろ。
ひたすらピラミッドの岩曳かされてたり、
バイキング船で櫓漕がされ続けてるとでも?W
 
16世紀。
日本の戦国時代と言えば、
ポルトガルがインドネシアで大虐殺してた頃だ。
中米・南米は言うに及ばず。
 
まあ敵国の人間掻っ攫って奴隷にするっていうのは昔はどこでもあっただろうけど
白人は友好面してやってきて、隣人を愛せよとか綺麗事言いながら騙して拉致して売り払っていくわけだろ
んで怒って締め出したら弾圧されたと騒ぐ
さすがにそれはちょっとなあ
 
日本の奴隷が日本国内で留まっているなら
労働力は減らないけど 海外に売られたら労働力が減る 江戸時代前までは常に人手不足な状態だった訳だし そりゃ秀吉も怒るよ
 
当時のキリスト教は奴隷大好きのクソ宗教だから弾圧されて当然
そしてそんなのを支持する奴はマジで売国奴なんで
 
マーティンスコセッシがスコースになってるのはなんで?
カタカナ表記はスコセッシで定着してるし英語で聞いてもスコースとは聴こえない
 
ピラミッドが奴隷によるモノかどうかはまだ研究者によって異論がでるところだというし、置いといて・・・。
日本の場合、塀や掘り割りで逃げないようにして、特定の仕事に従事させたというモノがある。朝鮮や日本の移動形態の伝統的民謡集団は幼い女の子の目を見えなくさせてしまうことで、音感を高め、同情から見聞きする側の感情を揺さぶらせた、とか、嫁入りすると姑の言うことは全て是認して無償奉公しないといけないというのもあったね。地域身分家柄で違うがね。このあたりは半奴隷的とはいえ奴隷制とはいいにくいな。
とりあえず日本には、去勢はなかった。生殺与奪はしても、生殖器を奪うということはなかった。この点だけが日本のヤッコ・イエノコ・ナゴなどの奴隷とはいいにくいところかな。
 
人さらいは、今でも世界中で起こっている事。
それを、当時の奴隷制度と当てはめるのは間違い。
日本では今も昔も犯罪で、正当化出来る事じゃない。

それを正当化していた国が、奴隷制度があった国となる。
商人が丁稚を二階に住まわせて、梯子を外す事が有ったとしても
親の承諾が有って成り立っていた事。

俺の祖母が小学校の友達の事だけど、帰るとご飯の入ったお櫃が
手が届かない高さにぶら下っているんだと、ご飯を勝手に食べられないようにね。祖母は背が高かったから時々取ってやったって。
でも、学校が終わらない内に下の兄妹の為に置き屋に売られたそうですよ。その家は結局娘3人を売って、家を建てました。
でも、奴隷とは言わない。
 
いつの世もキリスト教とイスラム教は争いの種だな。
そろそろ卒業した方が良いんじゃない?
 
いや、俺は今 会社の奴隷。
 
突き詰めて考えれば、人が2人いればそこに多少の優劣が生じ、行動などの意志の決定の優劣、主従が生まれる。
これの名前を変えたモノが、雇用契約、結婚関係、師弟関係、ボケとツッコミなどなどで、劣性側の意志・生命・財産も認めずそのがわ身体さえ優勢側の財産なのが奴隷制。

その差は大きいようで所詮は人間の行為。
奴隷かどうかは親の許可とか人身売買の経緯とか関係ないんじゃないかな。嫌がる丁稚がいたとして、そこから逃げ出せない境遇で労働させられれば、児童奴隷と違いないと思うんだよね。

まあ、今の我々も途上国の一般市民が、レアメタルとか綿花とか、珈琲豆やカカオ豆などを奴隷のようになって働いてくれている上で成り立っていて、引きこもりさえできるんだがね~。
 
日本の奉公と欧米の他人種異教徒奴隷の生存率を比較してみたらいいんじゃないスかね?
 
日本にもそりゃ労働力の奪い合いはあったよ。
それが、戦の要であるし。
でも同じ袋の中でぐるぐる勝ち負けで労働力が移動しているのと、その袋に穴を開けて勝手に労働力を商品にして売ってる(しかも海を越える分取り返すには相当労力がいる)のとでは意味がまた違う。
当時の統治していた立場の人間からしたら、外来のシロアリが繁殖して穴を広げているから駆除したまでのこと。
あと当時の人権問題を今の尺度で語る意味は全くないと思う。
 
ピラミッドの建設はホワイトだよ…
二日酔いでも休みもらえるし

日本の奴隷制度は年季が明ければ一応自由になれるけど
海外に売られたら何の希望もないね
 
エゲレスとイスパニアとポルトガルの宗教を介した勢力争いを尻目に唯一交易のみを目的としてやってきたオランダだけは見逃された
 
キリシタン追放によって、鎖国によって、日本の伝統文化・慣習が守られ、今日まで続くことができたのだ。
今や、非キリスト教の文化は、西欧人のあこがれている存在である。
 
キリスト教とかいう気持ち悪い宗教追い出してくれて過去の偉人に感謝しかない
キリストとかイスラム辺りの頭逝っちゃってる人達を見て今の日本にも感謝、しっかり守っていかなくてはいけないって思うわ
 
当時、世界を植民地化し現地の人を奴隷として人身売買を行っていたカトリックを恐れた。
プロテスタントが主流のオランダとは貿易を続けていた
 
「キリスト教徒を迫害したから、悪い奴だ」
ってあんたらキリスト教の他宗教や他民族への弾圧のほうがえげつなかったで。
 
カルト宗教を排除しただけ。
それがたまたまキリスト教だったんだよなあ(笑)
 
彼は偉大だ!とか幕府の弾圧に耐えて…とか美談みたいなことだけじゃなくて奴隷のこともちゃんとコメントにあるって珍しいな
 
>秀吉はキリスト教徒を迫害したから、悪い奴だと思ってた

本当にこの程度の認識の欧米人がまだまだ腐るほどいるかと思うと
絶望的な気分になる

だめだ。すべては英語を使って世界に発信しなきゃだめだ
 
無知な外人は、キリシタン大名って事で、自分達の誉れにしたい様だけど。
ポルトガルが中南米を侵略し、原住民を奴隷にした事実を日本は知ってた。
そりゃ、禁止するに決まってるだろ。
外人どもは、日本人を差別主義者としたいようだけど。
事実を世界に広めてやれば、キリスト教徒は威張れないだろうな。
だって、お前達の宗教は他国民を××し、侵略するのが当然と考えていたのだから。
 
キリスト教徒にとってはタブーなんだろうけど。欧米列強が植民地化の先鞭をつける為に宣教師を派遣したって事でしょ。
 
伊達政宗が送った支倉使節が今のメキシコで日本人の居住する地域があったというし、世界各地に様々な理由(貿易、漂流、人身売買、跳散、亡命、飛躍的冒険、布教・信仰などなど)で日本人がいたらしいし、奴隷貿易だけが禁教令の原因でもないんだけどね。

まあ、キリスト教を悪くいう人も多いけど、教義のある宗教・思想が国家の統制に利用できるという方法論を得たというのは日本にとっては収穫だったろうね。朱子学あたりを国教?にしたことは良くも悪くも江戸時代の安定化に寄与したと思う。
 
弾圧の被害者は悲劇だけど、日本がキリスト教国家じゃなくて良かった。
神道と仏教が土台の日本文化が好きってのが正直な気持ち。
 
他のキリシタン大名もそうですが、高山右近は領内の神社仏閣を破壊し、神官や僧侶に迫害を加え、住民のほとんどがキリスト教徒となっています。
これが豊臣秀吉のバテレン追放令、徳川家康のキリシタン国外追放令となった理由の一つでしょうね。
推測ですが、寺社に関係の深い朝廷からの要望があったんではないでしょうか。
 
ユダヤの氏神を祭る人々にも幸福の齎せんことを神々に祈る。
 
※182246

あんま恥ずかしい事を言わないようにな^^;
ピラミッドの作成に関わった大工達は給料も出て休みも自由に取れたんだよ。鞭打って働けオラオラーをしてるのはフィクションだよ。
バイキングは漕いでるのも戦闘員だよ。
考えてみろ。強襲略奪がモットーのバイキング船がそんな不安要素を積んでる余裕があると思うか?
 
侵略の手段にされかねなかったからだろ。
ただの馬鹿。
 
奴隷云々の話は少し割り引いて理解した方がいいぞ
奴隷という用語を使ってないだけで、人身売買それ自体は明治維新まで普通に存在したんだし
奴隷が海外に流出してしまうことを問題視はしたようだけど
 
先日、高槻市の高山右近さんの居城辺りを散策した。
近くに教会が有り、高山右近像があったな。
 
相応の言い分があったんだよ、日本女性お性奴隷として宣教師が外国に売るために連れて言ったんだ。その数ざっと数千。キリスト教徒の鏡として崇められてる侍らはそれを嬉々としてやってたんだよ。外道だよね。
 
生半可にキリスト教にかぶれるとチョソの様な
中途半端な奴が出来上がる。
 
日本は儒教は高貴な宗教と思っているが
中.韓見たら判る様に上が下を支配する
最低の思想だよ。
 
とにかく宗教なんて言うのには関わらないのが一番
 
大阪夏の陣に集った豊臣方の武士の中でもキリシタンの武士は奴隷を海外に売ってた噂が広がって味方からめっちゃ嫌われてたんだそうだ
 
これ多分勘違いする外国人多いと思うんだが、遠藤周作は確かに事実を元に沈黙を書いたがこれは遠藤周作自身も言っているようにあくまでも事実からインスパイアされて書いた創作物で、彼の、言ってしまうなら、キリスト教歴史文学小説と言うべきもの。因みに同時期の白人は世界中でやりたい放題だったのも事実で、下手にこの英語を見るとキリスト教徒が色々都合よく勘違いしそうってのがある。
 
日本人奴隷の話がでると、乱取り(因みに乱取り等は手形?があればその地域で禁止になった)とか国内の人身売買をよく上げるけど
国内も他国も売買してたから誰も彼も一緒、同罪ーって論調は、話を濁し焦点をずらしたり本質を誤魔化すようで好きじゃない
それは国内で世界と日本の奴隷や売買の歴史(倫理観や人権の歴史?)であって、
国際政治は自国をどう護るかで、日本人の売買はマンパワーの流出で権力者や政治家が懸念するのは普通じゃね?
それと、一番の問題点はキリスト教の大本が、国境を越えて「有色人種は奴隷で売買して良し」の許可を出した事だろ
神のためになる事、信心と寄進になるってお墨付きだぞ、有色人種売買の経済活動は良心の呵責の正反対が当時のキリスト教徒の常識だろう(だから右近も神道布教弾圧したし、一部地域をキリスト教(外国)に寄進した大名とかいた)
他方同時に布教して、奴隷になる有色人種(と国)にしれっと愛を説くとか(現代ならカルト?)
当時日本の仏教神道の総本山などが人身売買を奨励したのか?、神仏かたって許可出したのか?
武将大名荘園などの権力者の経済活動ではなく、宗教としての許可だぞ
 
>ピラミッドの作成に関わった大工達は給料も出て休みも自由に取れたんだよ。鞭打って働けオラオラーをしてるのはフィクションだよ。

トリビアの泉で知ったのか知らないけど、その説は間違いだったの知らないの?

Body


スポンサードリンク


新着記事


他の最新記事を表示する


スポンサードリンク
スポンサードリンク

JAPAN CLASS
ニッポンって、どえらい国だな!
全国書店にて絶賛発売中!
検索フォーム

おしらせ

当ブログ記事の引用のない転載を禁じます

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
注目記事



リンク

海外の反応アンテナ

ヤクテナ

海外アンテナ

海外の反応まとめblogアンテナ

海外の反応 まとめ あんてな

だめぽアンテナ

2chまとめちゃんねる

まとにゅー!

海外の反応まとめアンテナ

日本視覚文化研究会

ニュース速報まとめ桜

ニュース速報まとめ梅

アナグロあんてな

アンテナシェア

あんてなジャポン

ポケモンGO海外遅報

ヌルポあんてな

翻訳ブログアンテナ

暇つぶしアンテナ

ねらーアンテナ

にゅーもふ

勝つるあんてな!

ワロタあんてな

にゅーぷる

オタクニュース

2chまとめのまとめアンテナ

はぴやく

News人

オワタあんてな

激安 特価板

直感的に海外の反応をまとめたアンテナ