ツイッターパーツ
t

2017-05-08 (Mon)
人がフレンドリー!大阪大好き外国人が紹介する大阪の魅力に海外称賛(海外反応)

投稿者
大阪:寿司、タトゥー、夜の生活
日本の第2の都市は観光客が急速に集まり始めてる 食べ物で有名な大阪は他の日本の都市とは一線を画している 板前、詩人、入れ墨職人はなぜなぜこの街が文化を体験したい外国人に人気なのか教えてくれたよ 



礼儀ただしさで有名な国ではあるが大阪は少しちがう
料理はずっといいし,みんなフレンドリーで夜遅くまでお店が開いている
みんなに知ってほしい場所を紹介しよう

甲斐さんは早朝の朝市に毎日行っています
何百もの種類の魚がここにあつまりますがハイライトはもちろんマグロのせりです
一番いい魚を買おうと競り合い、最後はじゃんけんで勝負が決まります
ここの独特な雰囲気が人をここに集めるのです
大阪の野球場の8倍の大きさがある市場ではすぐに道に迷ってしまいます

ここは法善寺です
大阪ではじめてきたお寺です
朝早くここでよくきます
アメリカの出身ですがベンは大阪に13年住んでいます
にぎやかな街の喧噪をぬけて時にはここで静かに祈るのです
大阪はネオンのジャングルで確かにそれはそうなのですが静かなところもあちらこちらにあり楽しむ事ができます

ベンは仕事柄人の人生に深く関わってしまいます
ここにはじめて来た時はタトゥーには興味がなかったのですがすっかりはまってしまいました
タトゥーは西洋とは違って日本では長い間受け入れられてきませんでした
でもベンはいつも印象的な彫り物で仕事を得てきました
職人が尊ばれる社会の中で
日本では職業に貴賤はないと教えられています
電車の清掃をする人達は電車を運転する人と同じくらい大事だと考えられています
これはとっても大事なレッスンだと思います
西洋の文化がかなり影響している国では日本の文化がいろんな所にでてくるのを嬉しく思うでしょう

ここは西成区です
観光客はほとんどここには来ないのですが詩人のかなよさんはここに来ます
100年も昔の職人さんが作ってくれる物があるのです
休みの日によくある事ではありませんが商談をなじめる時に会話のいいとっかかりになります
仕事から少し早めにあがったベンは銭湯にいきました
日本にきたら絶対に行ってほしいと思うよ
水着を着たいと思う人もいるとはおもうけどそれはしたらダメだよ、だいたいだれも見たりしない

銭湯は公衆浴場です
独特のドレスコードがあって文化的な経験になるでしょう
約束事があるのです
例えば入ってすぐに湯船に使ったりしません
小さないすに座って身体や頭を洗うのです
湯船に入る前に身体に石けんが残っていたりしないかよく確かめてください
もちろん人々にはそれぞれこだわりがあるのです
銭湯は日本に何百年も昔からあるものですが第2次世界大戦以降にほんの都会の生活に欠かせないものになっていったのです
戦後の混乱の中で充分な水がなかったり、ガスがでなかったりしたため近所の人達が集まってきたのが始まりだと思います
裸で一緒に入る事でなんだか家族のような雰囲気になるんです
とはいえタトゥーがあるのでどこでも入れるというわけではありません

碁の打ち方を覚えるのは簡単ですがマスターするのは大変です
碁には強さのランキングがあるのでどこに行ってもちょうどいい相手を捜す事ができるのです
このボードゲームに興味がない人には食べ物はどうでしょう

大阪は食べ物の首都と言われています
ここ新世界には本物の大阪の特産があります
デザートにはタコの串焼きはいかがでしょうか
大阪では地元の食べ物を世界の人とシェアしたいと考えています
食べ物をはさんでたくさんの人と友達になれるのです

大阪の反対側ではベンは夜の生活を楽しんでいます
はじめはためらうかもしれませんがぜひ行ってみてほしいと思います
アメリカ村の当たりがベンのお気に入りです
小さなバーがたくさんあります
それぞれの個性をだそうとしているのがおもしろい所
どこに行っても大歓迎される事はまちがいなし

ぼくは東京よりも大阪がすきさ
仲間として受け入れられるためにそれほど長く待つ必要もない
数日通ったら充分なんだ
中に入る時は自分の野望はちょっと外においていくんだよ




みんなが気がついてるかわからないけどすごく上手にコマ割りしてるよね




編集者ががんばったんだってよくわかるよね




私は大阪に住んでて大阪に住んでる事がこれをみたらもっと嬉しくなってきた 見てて楽しかったな




素晴らしい動画だよ 話しの運びかたもいいし、ナレーターも、世界規模の都市の穴場って言うのもいいね




これを見てとても感動した 大阪に住んでた時の事を思いだした 素晴らしくて魅力的な都市だよ 懐かしいな




この動画すごく空き こんな素晴らしい物をつくってくれてありがとう




大阪の方が東京よりも好きだったって認めるしかない もっと日本らしくて本音だしね シカゴーニューオリンズーシアトルが混じったみたいでニューヨークーワシントンが東京って感じ




どうやって甲斐さんのレストランに行けるの?




すてきな動画だ 大阪を住んで教えてみたい場所のリストに入れたよ




日本には2回いったけどほとんど東京にいたんだ 次は大阪に行かなくちゃ




福岡と札幌もいってみてほしい




タコは全くかわいくないよ




大阪と東京にいったけど確かに大阪の方が東京よりもフレンドリーだったね




何回か行ったな 東京よりもいつだって大阪の方がいいと思ってた もっと摩天楼とかって思ってるなら東京の方がいいかもしれないけど でも音楽、芸術、夜遊び、食べ物、人々、文化とか一般的な日本の生活っていうなら大阪の方がいいよ




東京よりも大阪が好き




去年の5月に大阪に行ってきた 清潔で近代的な東京と比べて、ちょっと汚いしホコリっぽい でも街をつくっているのは人だよ 大阪の人の方がフレンドリーで積極的だ ぼくは大好きだよ




タトゥーがあっても入れる銭湯があるの?!




ぼくも思ってた 2週間で出発するからどこなんだろうなって思ってた




だんだんと受け入れられてるよ 大阪の銭湯は他の所よりもゆるい感じだと思うよ 2020年のために国としてもタトゥーを受け入れてほしいみたいだ




ぼくはあのタトゥーに驚いた




タトゥーを気にしてない銭湯があるのは興味深いね だいたい小さいものでさえあまり空かれないのに 体中のなんて




東京の人達よりフレンドリーってそんなことある? この世にユートピアがあるならそれは日本だね




銭湯と温泉って何が違うの? 同じ物だけど違う呼び方をするってこと?




https://www.youtube.com/watch?v=cNIrkT3WB24
https://www.reddit.com/r/japan/comments/693zdz/osaka_sushi_tattoos_and_a_flourishing_nightlife_a/





 
1日1回応援ヨロシクお願いします!
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

ピックアップ記事


ピックアップ記事

ピックアップ記事

| 出来事 | COM(23) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する


ピックアップ記事

ピックアップ記事

ピックアップ記事

リンク