ツイッターパーツ
t
ニラが重要!?美味しそうな日本式餃子に海外腹ペコ(海外反応) - ­海外反応 キキミミ

­海外反応 キキミミ

 

ニラが重要!?美味しそうな日本式餃子に海外腹ペコ(海外反応)

ニラが重要!?美味しそうな日本式餃子に海外腹ペコ(海外反応)




このふたりが料理してるのを見るのは楽しい お母さんは料理にたっぷり愛情を入れてるのが分かるね 絶対美味しいよ




お母さんのレシピはすごくシンプルだよね




お母さん可愛い このお母さんの料理に勝てるものはない




ぜんぜん焦げてないよ、いい焦げ目で美味しそうだよ!




これはチャイブ(ニラ)かな グリーンオニオンに見えるんだけど ぜんぜん違うものになりそう




↑投稿者
チャイブだよ 美味しく召し上がれ




↑ガーリックチャイブとか、チャイニーズチャイブとかいう名前で売られてると思う ちょっと味が違うよね




お母さんのレシピ大好き! うちの母親はあまり料理をしなかったけど、正月だけはいつも家族みんなで餃子を包んだよ 今年はそこにわたしの婚約者も参加する予定!




肉の代わりに使えるものはないかな? シーフードや豆腐でも大丈夫?




↑投稿者
いいんじゃないかな 実際、エビ餃子っていうのもあるし、美味しいよ




ポークの代わりにビーフじゃダメ?




↑投稿者
ビーフでもできるけど、ちょっとパサパサするんじゃないかな でも美味しいと思うよ




包んだ餃子って、焼かずに冷凍することはできる?




↑できるよ!




食べる前に何か言ってたのはどういう意味?




↑投稿者
「イタダキマス」っていうんだ 食事に感謝する意味で、食べる前にそういうんだよ




↑そういえば子どものころ、食べる前にgrace(感謝)っていわされてたな 日本でも似た様な事を言うんだね 




平たいニラがうちの国では売ってないんだけど、丸いのでも使えるかな?




↑投稿者
大丈夫だよ! 楽しんで!




餃子大好き! お母さんのレシピですぐ作ってみるよ!




https://www.youtube.com/watch?v=PIPAFd3Zbe0
Comments
 
でっ?っていう
 
チャイブって小ねぎみたいなもんじゃね?
ニラじゃないよな?
 
やっぱホモ別れたのかな。心配してしまう
 
海外で似たような野菜を入手するのは難しいと思うわ。
その国ではそういう名前の野菜でも、日本のものとは似て非なる別物品種で同じように使えないものもあるし。
 
中国人は世界中のどこにでも住んでいるから、ニラはミョウガやシソよりは見つけやすい。ヨーロッパでは春先にはアルパインチャイブというギョウジャニンニクみたいな山菜が出回って、あれは餃子に最適。
 
餃子は元々イギリスの植民地時代に支那人の奴隷シェフ
がラビオリを真似て現地の食材で作ったもの
だから茹でて食べる
ラビオリのさらに起源は北アフリカから来ている
小麦なんてつい最近まで栽培されていなかった中国大陸で
餃子なんて作れる訳ない
あと小麦粉や米を粉にする技術なんだがアジア系と北アフリカ、ヨーロッパ系では違うんだが中国のは西洋のパクリでそれもここ150年ぐらいの方法
 
※197681
小麦はメソポタミヤ文明での重要の穀物
中央アジアから欧州、アフリカ、アジア全域に伝搬されたもも
日本でも弥生時代から栽培されてた
 
※197681
Wikipediaその他の餃子, dumplingの話と全然違うんだが、ソースを教えてくれ。
 
地中海域を除く欧州なんて、ユーラシアでは一番の発展途上地域
彼らがようやく外世界に進出出来るようになる以前は、アラブ、ペルシャ商人が大型船による海路、キャラバン組んでの陸路貿易で圧倒していた
まあ、欧州人は貿易、商売より、まず国、土地、利権簒奪の方が得意だったようだけどねw
 
※197681
餃子は馬蹄銀に似た縁起の良い食べ物として新年に食べる風習があった
馬蹄銀使われたのは明・清代で植民地時代より古い
中国は北麺南飯と言われ、古くから寒い地域では小麦粉を使った麺料理を主食としていた
小麦粉の生地に細かくした肉や野菜を包む料理は世界各国にあって、源流はどこかなんて下らない話になる
ちなみに小麦を使った麺料理は三国志にも登場する
これは饅頭(マントウ)のことだが、肉(羊と馬)を小麦生地に包んだ物だった
マントウは老麺法によって発酵させたパン生地を蒸しパンにしたものとなり、具に入ったものは包子(パオズ)と呼ばれるようになる
 
肉の代わりはないよ。アレルギーで食えないなら仕方ないけど、なんで「食いたくない」から、別のレシピをって奴が多いのか?食いたくないなら食わなきゃ良い。別の食材で同じ味を作りたいなら、自分でやれば良い。あ、1回は元を食わないとできないか?いや、ま、自分でやる気がないのに、人に押し付けるのが腹立つだけなんだけどね。
 
アルプス以北の欧州で小麦栽培が困難だったのは、寒冷で痩せた土地という条件の他に、緯度と日照時間による影響も大きかった。
札幌と大体同じ緯度の都市はウラジオストック、欧州だと南仏のマルセイユ。
 
地中海の大国で共和制国家として1000年以上も独立、栄華を誇った海運・海洋国家ヴェネツィア共和国出身のマルコポーロが元、モンゴル、アラブ、ペルシャなどの当時の先進諸国の協力を得て、初めて東洋への大航海をし、見聞を欧州に伝えたのが1200年代後半。
欧州がアフリカ、東南アジア、新大陸へようやく自力で出ていけるようになった海外侵略・大航海時代の始まりは、それから100年以上もあとの時代の1400年代初頭から。

東南アジア、フィリピンなどにいち早く海上貿易網広げていたのはアラブ・ペルシャ、イスラム商人(イスラム教もそれで広がった)。
スペイン船団率いたマゼランがフィリピン上陸したのが1521年。 日本とポルトガルの接触が1540年代。
イギリスが東洋進出、貿易するにあたって設立した東インド会社は1600年。

ちなみに、正倉院のペルシャガラスはササン朝ペルシャ時代(226~651年)のもの。
 
小麦を手作業でいじったことがある人はわかるけど
精白がくっそ大変
だから古代では小麦より精白が楽な大麦が一般的だった
だから日本でも奈良時代に小麦は一般的ではなく、唐菓子を作るために朝廷が小麦を作るようにお触れを出してる
しかもうまくいかないからと複数回な
実際に小麦が主流になっていくのは精白が楽になる回転式挽臼の普及と連動する
これは古代ローマでも古代中国でもそう
栽培そのものはサれていても中国で小麦が普及したのは唐代に入ってから
これは唐がそれまでの中華帝国に比べて西域を征服し交易路を確保したからで、それにより西欧から挽臼が伝播されたから
それまでは中国でも大麦や雑穀の粒食が主流
 
昔から親しまれてきた麦飯の麦は、麦は麦でも小麦じゃなくて大麦やで

小麦は他の種類の麦とは違い、グルテンを豊富に含み、強力な粘りあり、小麦粉パンはものすごく膨らんで柔らかい食感

ドイツパンなどに多く使われているライ麦は小麦とは別物で、褐色、グルテンをほとんど含まないからパンにしても膨らまないし、固くしまって食感もボソボソ(だから焼き上がりは食べずに、日数おいて熟成させる必要がある。 小麦粉パンは乾燥しやすく、時間を置くと固くなり、日持ちもしなくてカビやすい)
 
お母さんは息子の "セクシャリティー" は容認なのだろうか...?
 
このサイトのやつ、何でも海外~だな
海外腹ペコとかタイトル付けるやつ、すごい頭悪そう。
海外って誰だよ
海外興味津々とかさ、バカじゃねーの

Body


スポンサードリンク


新着記事


他の最新記事を表示する


スポンサードリンク
スポンサードリンク

JAPAN CLASS
ニッポンって、どえらい国だな!
全国書店にて絶賛発売中!
検索フォーム

おしらせ

当ブログ記事の引用のない転載を禁じます

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
注目記事



リンク

海外の反応アンテナ

ヤクテナ

海外アンテナ

海外の反応まとめblogアンテナ

海外の反応 まとめ あんてな

だめぽアンテナ

2chまとめちゃんねる

まとにゅー!

海外の反応まとめアンテナ

日本視覚文化研究会

ニュース速報まとめ桜

ニュース速報まとめ梅

アナグロあんてな

アンテナシェア

あんてなジャポン

ポケモンGO海外遅報

ヌルポあんてな

翻訳ブログアンテナ

暇つぶしアンテナ

ねらーアンテナ

にゅーもふ

勝つるあんてな!

ワロタあんてな

にゅーぷる

オタクニュース

2chまとめのまとめアンテナ

はぴやく

News人

オワタあんてな

激安 特価板

直感的に海外の反応をまとめたアンテナ