ツイッターパーツ
t

2017-06-13 (Tue)
勇猛果敢?自殺行為?第二次大戦の日本帝国陸軍歩兵が海外で話題に(海外反応)

投稿者
旧日本帝国陸軍歩兵



第二次大戦における帝国日本軍の歩兵の職業はさまざま 農業、工場労働者、教師、ホワイトカラー、鉱山労働者など 日本政府は1873年に健康な男子は20才から3年間軍で奉仕しなくてはならないという憲法を定めた だが戦争中、状況はもっと深刻になった 20歳以上の男子は全員入隊することと変えられたのだ

訓練は非常に厳しかった 戦争が始まると、訓練はたった3か月しか行われなかった そして天皇への忠誠と、むかしの侍のような心が求められた 銃剣はサムライの刀というわけだ 日本兵は神聖なる天皇への忠義を示すために働いた 上官に殴られたり、厳しい規律を定められることもあった 中国侵攻、そしてアメリカ、イギリス、オーストラリアなど連合国との太平洋戦争のあいだ、日本兵はその残虐さを敵に見せつけた 捕虜や一般市民に対しても同様だ 歩兵が持っていたのは38式有坂銃と99式有坂銃 11式、96式、99式の小型マシンガン、銃剣、布製のフィールドキャップとヘルメット

戦争後期、サイパン戦や沖縄戦では捕虜になることを拒み自決覚悟で突撃することが勇気の証しとされていた これはバンザイ突撃として知られている 側溝でもうこれまでだと悟った日本兵は、天皇陛下万歳!と叫びながら突撃してきた




誰だって、自分が殺されそうになったら相手を殺してやるって思うもんだろ




↑日本の文化は武士道 家の名を汚さないためには戦場で死ねと教えられてきたんだ カミカゼパイロットだって同じ




↑日本軍って規律がしっかりしてたらしいね




↑そうだとしても結局同じだよ 核兵器ひとつで国ごと吹っ飛ぶんだから




日本兵はクレイジーだと思うけど、その決意はすごいと思う




↑確かに




帝国日本軍は残虐




朝鮮戦争でのアメリカ軍について詳しくやってくれ




<天皇陛下万歳!>このセリフは戦争ゲームをやるものにとって嫌なもの




アメリカ軍が日本本土を侵略しなかったのはこのためだろ 日本人は死ぬまで戦い続けるってことをカミカゼアタックや沖縄戦で思い知らされたんだ




↑だから原爆を正当化した




↑本土決戦になれば米軍に戦死者が100万人以上出ただろう




↑日本のシステムだと、一般市民ですら捕虜になるくらいなら自決するからな ほかに手があるならと飛びついたんだろう




↑公平を期すけど、どちらも悪くなかった 見方の問題で




沖縄戦も詳しく知りたい




日本人はどうすればよかったんだ? 天皇に身をささげたんだろ




イタリア軍はどうしてたんだろう




サムライめ 日本人め 天皇め 天皇陛下万歳なんて!




第一次大戦の日本軍についても知りたいな




速い話、日本人は自分が生きようが死のうがどうでもよかったんだよ




日本の歩兵は大した武器を持ってなかったんだな そこもっと詳しく知りたい




第二次世界大戦での日本軍を簡単に言うと、自殺行為ってこと




↑残念ながらそうだね




https://www.youtube.com/watch?v=wY4XplGu_0M





 
1日1回応援ヨロシクお願いします!
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

ピックアップ記事


ピックアップ記事

ピックアップ記事

| 歴史 | COM(50) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する


ピックアップ記事

ピックアップ記事

ピックアップ記事

リンク