ツイッターパーツ
t
外国人「日本は徳川幕府崩壊後になんであんなに急激な変化を遂げることができたの?」(海外反応) - ­海外反応 キキミミ

­海外反応 キキミミ

 

外国人「日本は徳川幕府崩壊後になんであんなに急激な変化を遂げることができたの?」(海外反応)

外国人「日本は徳川幕府崩壊後になんであんなに急激な変化を遂げることができたの?」(海外反応)

投稿者
徳川将軍以降、日本はどうやってこんなに大きな変化を遂げたのか?
日本の歴史を読んでいて、明治時代を知ったんだ 僕が理解出来なかった事はどうやって日本は鉄道も蒸気機関もない1868年代から1905年に日露戦争で最も巨大な軍力をもつロシアに勝利するまでの国になったんだろう その頃には鉄道が町を走り回っていたし、電話も通っていたしね 彼らはどうやってここまでに来たんだろう 何処からそんなお金を得ていたんだろう 誰か教えて



僕が知る限り、徳川将軍はとても愛国心が強く、日本帝国を築いた人なんだ 彼らは調査をした中で、出来るだけ、現代化、産業化しないといけないと信じていたんだ 彼らはヨーロッパの物を使い、ヨーロッパのテクノロジーと社会を学ぶ為に何千もの学者をヨーロッパに送った




投稿者
↑答えに感謝するよ 明治時代の改革が日本の国を作ったんだね どうやって彼らはそんな力を得たんだろう?




ここには酷い歴史があるんだけど、そこがポイントなんだ この時のロシアは世界で3番目に大きかったんだ だから日本に打ち負かされた時、とてもショックを受けたんだ




富を考える限り、彼らはオランダと貿易をし続けてたんだ それで国の利益を得たんだ  




投稿者
↑答えてくれてありがとう




明治革命で数千人の生徒が科学や産業、技術を学びに海外に行ったんだ 日本に戻って、産業化が進んだんだ




投稿者
↑その学生を海外に送る為の予算は何処から得たのかな?




↑日本は封建社会だから、お金は持っていたんだ




↑しかも日本はきっと国の資源も沢山あったんだ




↑きっとそうだね 他の貴族などからのお金もあったはずだよ




世界でもっとも大きな国という訳ではないんだ




1850年代、アメリカが日本の鎖国をやめさせたんだ アメリカ、イギリス、ロシア、オランダと貿易が始まって日本は産業化が進んだんだ




投稿者
↑日本は鎖国時代も、そうじゃない時代もあったから、貿易だけが産業化の原因だとは思わないんだ 他の国に対抗出来るほどの準備ができてない状態で日本は経済的にバランスはとれてたのかな?




↑日本はそうとうなスピードで産業化を遂げたから、そうはならなかったんだ




明治時代と比べると、例えば、コロンビアは自然資源が多々あったけど、進歩しなかったんだ それは何でだろう?




↑日本は君主を大切にしながら、欧米を受け入れたんだ つまり、新しい武器や食べ物などに適応していったんだ コロンビアは資本産業にはなれなかった 




収入源は現代の税金制度だよ 彼らは欧米の金融システムを使っていたんだ しかも日本には17世紀にとれた佐渡の金の収入があったんだ 




投稿者
↑つまり、日本の中心主義が日本を進化させたのかな




↑そうだよ 中心主義は進化させるんだ 欧米に見習おうとする事が大切だったんだ それに税金システムと労働環境がベースになければないとだめなんだ 




投稿者
↑義務教育の高品質についてどう思う?教師は海外に行ってるのかな?




https://www.reddit.com/r/history/comments/6funrz/how_did_japan_achieve_such_a_large_change_after/
Comments
 
徳川幕府が実質は諸藩連合で中国等のような絶対王権ではなく政権移譲が容易で短期間に体制が転換できた、元々国が豊かで教育も普及していたから他の国のような経済的な混乱に陥らなずその後の西欧からの文物の導入も容易だった.
 
識字率・和算などの教育面の高さとか貨幣経済の普及率とかもあるんじゃない?
 
そもそも、海外の人の勘違いは江戸幕府の時代の状況がよくわかってない点だよね。
教育や、商業、公共の設備なんかも色々しっかりしてたのに、鎖国していたという一点だけで遅れた国扱いしてるもん。おまえらが株式で使ってるロウソクチャートなんかもこの頃の日本が作ったんやで?
 
外人のバカ率の高さに目眩がするわ
 
むか~しから、キリスト教が一般に普及できないような頭の良さがあったから
馬鹿はいくら学んでも馬鹿のまま
少なくとも学んだところより上に行くことはできない
あれ?どこかの国と正反対だ
 
オランダは日本が国際貿易を行えないのを知って兌換率を教えず金銀収奪した訳だし潤ったのはオランダだろう。その後は不平等条約を結ばせてるし。
 
欧米の金融システムは遅れてた。日本には江戸時代から米の先物相場があり、不作豊作の差を緩和する金融システムがあった。日本の遅れは科学技術と医療。特に電気工学だけだったので、短期間に吸収できた。
 
コメの先物取引も日本が世界で最初に遣ったよね!
島津藩は貿易で儲かってたしフランスのパリの万博でエッフェル塔が出来た時に、芋焼酎の出品してる時の写真が残ってる!
戦国時代、既に世界一鉄砲を持ってたしね!
日露戦争の時は英米から金を借りたけどね!
島津藩に商売を教えたのは石田光成です!
長州藩はお金を貯めてたし、明治維新が実現できたのでしょう!
徳川はもう金が無くて小判も混ざり物でした!
日本で産出された殆どの金や銀は中国人に騙し取られました!
 
人は急に変わらねえのに急に日本は変わったみたいな差別意識満載の認識を恥ずかしいと思わないのかね
何故も何ももともと出来る力があったってことだろ
 
色々コメでも出てるけど、あとはまあ富国強兵で国民を上手く洗脳してキリキリ働かせた事かな
江戸時代まではわりとのんびりしてたのに
 
同調して行動するという文化やまじめな性質、組織力、宗教による基礎的な衛生観念、島国独特の他国への知識欲、儒教に染まりすぎない儒学レベルでの実学志向と社会倫理、各地域の産業化と貨幣経済及び中規模船舶を使う緊密な物流、徹底した農林業による土地利用・・・。
まあ、利己主義には知りすぎない優秀な指導層と信用して動く中間層、一時的には搾取されてもガマンして納得づくでついていく下層民。しかもそれぞれの関係が悪化しても恨みを残さないで、水に流す、忘れっぽさ。
個人は優秀とはいいにくいけど、群知能というべき集団の判断力は優秀な文化の国なんだろうね。
 
ヤコブ・シフ(≒リーマン・ブラザーズ)の名前すら出ないというのが凄いな。
貸してくれた金が当時の国家予算&特別会計三年分だから、今の日本に置き換えると1500兆円相当だったのではないかというとてつもない話。
リーマン・ブラザーズ倒産の時にちょっと話題になった。
 
急速な人口増加も経済発展の理由じゃないかな
 
同じ日本とは言っても幕府の頃と明治維新後とではまったく違う
幕府の頃の日本は、今の都道府県がそれぞれ兵力を持っていたのに対して
維新後の日本は、それぞれ都道府県の兵力が日本軍として統合されたんだよ
要するに、軍事力として効率的になった

幕府のままだと全国の兵力を纏め切れなかった
幕府の前中期に戦乱の世が長い間続いたのもそのせい
後期である江戸時代には、徳川幕府があの手この手で大名の力を削いで戦乱が収まってはいたけれども
逆にその頃は国力としては最低レベルにまで落ち込んでいたとも言える
他国からの外圧が無い時代には、それでも良かったけれども
欧米からの軍事圧力の時代が到来して、幕府では日本の軍事・外交の新たな時代に対応が出来なくなった
そして明治維新となり、全国兵力が統合されて一気に力を増した
ロシア帝国にも対抗出来る大戦力の国となった
日露戦争でロシア帝国の敗北は必然だったんだよ
それを痛感したから、今度はロシアが共産化して日本を上回る大国と成ったんだよ
中国も同じ事だよ
 
一般市民の平均的な基礎能力は西洋の一般市民より優れていたから
 
戦国時代頃に宣教師が火薬や銃を元に人身売買を行って、天草四郎みたいなのを使って他の国と同じように争わせようとしてたから戦国大名に欧米の怖さが伝わり、鎖国して力を付けようという方針が日本の世論にあったとか。
荒れた時代であっても今では想像できないぐらい民主的政治だったのは災害が世界一多かったからだろう。敵に塩を送る国は日本ぐらいだ。
 
今の日本よりも頭の切れる誠実な人間が沢山居たんだから当然じゃい。
 
欧米諸国に植民地化された清という反面教師が隣にいたから、「ああはなるまい!」という危機感もあったと思うけどね。
 
欧米資本&ユダヤが金貸してくれたんや。
明治維新は借金からのスタートやったし、日露戦争もカツカツやったん。
勝てたけど、続けてたら国が持たなかったね。だからロシアとの賠償、他国にウマウマされたんやで。
重税で国民は虫の息やったし。

おかげでアカ国家の誕生ですわ。あか
 
だから次々と欧米の植民地化になってるアジアの国々を見て
侍たちがこのままじゃ日本もやばいぞ!て革命を起こしたんだよ。
白人は上辺だけでちゃんと知ろうともしないし、だめだな。
 
江戸時代は軍需産業とそれにつながる大型船の建造は規制されてたけどそれ以外の学問は和算、作物の品種改良、農機具、天文学と地理学とかいろんな学問に打ち込めて、なおかつ書物で全国に普及できる識字率の高さがあったのは大きいだろう
それに街道の整備がされていたから情報伝達も素早くできたし
当時の日本の文明は西洋文明とは方向性が違う発展をしていただけで十分高度な文明だったってだけだよね
 
※200538
識字率は実は欧米よりも遥かに低かったと知日派のアーネスト・サトウも述べている。
文化も何もなかった江戸幕藩体制を打倒して、優れた西洋文明と文化をもたらした
長州のおかげで今日の日本がある。そして今、日本の国家元首は我が長州の安倍さんだ。
 
薩英戦争などを経て日本が遅れている事に気づき政府は明治4年
岩倉使節団(政府首脳と留学生総勢107名)を米国・欧州に送った。
その中には女子留学生(大山捨松・津田うめ(6))(期間10年)
も含まれており帰国後の女子教育・看護学校設立・鹿鳴館時代の活躍に繋がった。
 
※200545
それは堂島米会所。つまり大阪民国だから、日本ではないね。
日頃からお前らは大阪は日本じゃないと言ってるからね。
 
在日に洗脳されんなよ
 
日露戦争の戦費に関しては、前年にロシアがユダヤ虐殺やったもんだから世界中のユダヤが経済支援してくれたよ。そのうちの一人が外国の民間人としては初めて明治天皇に謁見している。
江戸時代は自主的に軍縮していたから軍事技術は発展しなかったけど、それ以外の分野は結構進んでいた。お伊勢参りが盛んだったから、田舎でも定期的に新しい情報やモノが入ってきた。流行の服だとか品種改良した作物だとか新しい農機具とかね。新しいモノに対して抵抗が少ないんだ。
明治に入ってからは標準日本語が作られたから益々全国何処でも同じ情報を手に入れるのが容易になった。それに米百俵に代表されるような価値観もあった。将来裕福になるには今空腹で仕方なくても子供に教育を与えようっていうやつね。これが無いから現代でも途上国はどんなに支援しても発展しないという部分がある。
 
鉄砲伝来からの普及速度も教えてやれよ
 
「明治維新以前の日本はカタナで戦いばかりやってる未開民族」みたいな認識の外国人多いからね
そりゃ不思議がるだろう
 
なんで、日本について知識が無い連中に質問して「俺の想像ではこう思う」で回答に辿り着くと思うのか…。

明らかに、一つの要因で語れる内容でもないのに。
 
※200560
>識字率は実は欧米よりも遥かに低かったと知日派のアーネスト・サトウも述べている。
>文化も何もなかった江戸幕藩体制を打倒して、優れた西洋文明と文化をもたらした
>長州のおかげで今日の日本がある。そして今、日本の国家元首は我が長州の安倍さんだ。

正気ですか。頭おかしいにもほどがある。いやそれにしてもひどい。
 
まあ、日本には、金銀あふれていたしな。
それに開国後も、必要な資源のほとんどは国内で調達できた。

つまり、石油が必要になるまでは世界有数の資源国。
 
※200569
ああ、江戸時代に文化があったと捏造したい旧幕派の方ですか?
帝に弓引いた朝敵の分際でイイ気なもんですな。僕ら長州が優れた西洋文明を
もたらした実績が気に入らないんですねw
 
なぜ外人はこうもバカなのか

それともバカな外人のコメントだけ
抽出してるのか

溜息しかでねぇ
 
シフは日露戦争のときには影響あっても、明治維新には関係ないんだからそりゃ名前は出ないだろう。

日露戦争にしても、戦争は金が無ければできないが、金があれば勝てるというものでもない。当時の他の弱小国に同額与えれば日本と同じことができたかというと大半が無理だろう。今、はるかにちゃちい中国相手の態度を見ていればわかるが…。
金が誰かの懐に不正で消えないこと、意思決定機関が機能していること、国民と兵隊の士気が高いこと、最低でもこの三つが満たされないことには無理だ。
 
200569
どこからどうみても、安倍アンチを作りたいだけの朝鮮人に釣られるなよw
 
当時めちゃくちゃお世話になったお雇い外国人達にも言及してやってくれよ
 
明治維新が起きてガラッと変わったという考えが誤り

幕末の時点で日本から欧米に使節を派遣してたし、開国以前から蘭学で外国情勢について学んでいた
明治維新で活躍したのは幕末の時点で意識改革して勉強してた人達
明治維新の頃にはとっくに下地が出来ていた

ペリーが蒸気機関車の模型を持ってきた時に「日本人は蒸気機関について完全に理解していた、おそらくオランダから知識を得ていたのだろう」と書き残している。
 
ここまで馬鹿外人揃いも珍しい
妄想だけで色々解説してる馬鹿ばっか
ほとんど餓鬼なんだろうね
 
産業化については、日本は黒船以前に産業革命の一歩手前の「家内制手工業」の段階に来てたから、知識さえあればその先に進むことが比較的容易だったからだよ。
欧米との接触がなければ、産業革命はかなり先になっただろうけど。
 
※200570
あのね、日本は地下資源意外とあるんだよ
石油も天然ガスも江戸時代には新潟でもう採掘されていた
 
※200578
だって水車動力や様々なカラクリ人形、機器作ってたから
1700年台には電気、気球なども平賀源内が研究や製造もしている
 
外国人の無知を嘆くコメントがあるけど、それはお互いさまだよ。
先日だってゼミでロシアの南下(拡張)政策の真の狙いについて学生に質問したら、
「不凍港を手に入れるため」というあまりにも薄っぺらい答えが返ってきて
ガッカリしたからね。それは一面でしかないわけで、ロシアの狙いには
程遠い理由なわけで、数回に渡る露土戦争を経た正しい答えではないんだよね。
日本の歴史を学ぶ学生でさえ、この程度なんだよ。
 
日本の歴史を学ぶ学生 ×

歴史を学ぶ日本の学生 ○

意味が違ってくるからね。訂正します。
 
※200583
ロシアとトルコとの幾度にも及ぶ戦争の一番の原因と目的は、滅亡して奪われたコンスタンチノープルの奪還と東ローマ帝国(ビザンチン帝国)再興だよ
 
※200578
>ペリーが蒸気機関車の模型を持ってきた時に「日本人は蒸気機関について完全に理解していた、おそらくオランダから知識を得ていたのだろう」と書き残している。

マジでそれ。
ペリー以前からアヘン戦争などでの蒸気船の活躍の情報は、オランダ風説書や輸入書物で知っていた。だから輸入や国産の検討も始めている。
幕末に蒸気船を取得したのは幕府のほか19藩で、総数は80隻以上。多くは中古の商船に武装を施されて軍艦兼用として運用された。初の国産蒸気船は1855年に薩摩藩が竣工させた「雲行丸」だけど、薩摩藩は黒船来航前の1851年から蒸気機関の製造も試みていた。1853年には佐賀藩の精錬方であった田中久重、中村奇輔、石黒寛二らによって外国の文献を頼りに蒸気機関車や蒸気船の雛型 (模型) が製作されている。
つまり明治になって突然新しいことを始めたのではなく、列強が近隣諸国を侵略していることに気付いた時点で「そろそろ我が国も危ない、自衛のための備えをしなくては」と頭の良い人達は取り組んでいた。
 
江戸幕府が崩壊しても日本が崩壊した訳ではない。
日本の場合権力の座に付いてもそれまでの物を破壊する事をせずに継承しつつ上乗せして来た。
徳川幕府も天皇から国権を奪ったが存在を否定する訳ではなく錦の御旗として利用した。
天下は預かり物と言う立場だったのだろうと思う。
天皇という地位が健在だったからこそ大政奉還が可能だった。
普通、体制が崩壊すると国も崩壊するが、その点日本は海外から見れば異質の二重体制だったと思う。
鎖国が解かれたので銅などの資源、絹、磁器などの輸出で国力を付け、西欧の植民地化を免れたのだろう。
 
ヨーロッパ人は自惚れが強いようだが、日本は江戸時代後期にはすでに色々な面でヨーロッパを凌いでいた。例えば教育制度。例えば薩摩の郷中教育は5歳ぐらいから14歳ぐらいまで完全な自治教育で、読み書き算盤から儒学、武道まで、まだ暗いうちから日暮れ後まで、上級生が下級生を指導していた(ボーイスカウトの制度はイギリスが日本から学んだものの一つと言われる。なおイギリスは清の科挙の制度から、近代公務員制度を学んでいる。小さな島国がなお世界の大国たる地位を維持しているのは偶然ではない)。その上級生も藩校に通うエリートたちから訓導を受け、十五歳前後で元服する頃には一人前の武士として必要な知識、技芸、教養、人格、あらゆるものを身に着けていた。幕府はこれを怠ったため、数で下回る薩長の兵に軽々と蹴散らされた。武士のみならず庶民の教育も盛んで、義務教育でないのにも関わらず男女平等の普通教育の普及率はヨーロッパより遥かに高かった。高等教育も各藩や寺社、私塾などが行い、人文科学や社会科学、数学はヨーロッパに劣らず、キリスト教関連を除いて宗教的タブーがなかったため、ある分野(古学、文学、仏説、儒学など)ではヨーロッパを上回ってさえいた。またもちろん市場流通経済はすでに完全であったし、工場生産を除く産業や大商人による資本蓄積も産業資本主義前夜にまで発達していた。アメリカ太平洋艦隊を率いて来たペリーは、日本との交渉に辺り、日本の実情を詳らかに視察し、帰国後、「日本は必ず欧米の最も優れた国々の強力なライバルになる」と予言している。以後、英米の対日観と政策は今に至るまで微動だにしていない。日本を他のアジアの国々とは全く違う国と認識しているのだ。
 
※200586
それに、一口にオランダと言っても、 時代によって連合体形式が変わっているし、政府や軍関係は欧州各地からの任官も多い。 実際にはいろいろな国出身の人がいた。
国民国家としてのオランダ、オランダ政府、 オランダ軍ではなく、 あくまでもオランダ王・総督の私的専属政府、傭兵軍にすぐぎなかったから(オランダ王家自体、そもそもネーデルランド地域出身貴族ではないし、 オラニエ・ナッサウ家の家名である、 オラニエは南仏プロヴァンスの旧オランジュ公国、 ナッサウは独中部ヴィスバーデンあたりのナッサウ公国のこと)。
 
日本は一般人の識字率が高く
それなりに社会制度も整っていたから近代化に順応できたんだよ
 
日露戦争の時代の資金にスポットを当てれば、
日清戦争の戦勝資金により兵器の近代化を計れた。
軍資金はユダヤ人が投資してくれた。
 
庶民が貸本屋で安価に本を読むことができたり庶民にまで情報が広がりやすい環境だったのも大きいだろうね
 
鎖国はしていない、中国や東南アジア諸国との交易はあった、領民は幕府や大名の所有物だったので海外渡航の禁止と大量生産が禁止だった。維新前後、欧米に数10人留学し外国人を招いたがそれで産業が飛躍的に発展した訳ではない。
幕末の江戸の識字率は80%、東北などは30%だったと言われるが、日本独自に発達した数学(和算)が江戸時代、全国各地に普及していたので、西洋の最新武器などの複製品を直ぐに作る事ができた。読み書きそろばんが教育の基本だった時代だ。
維新後、西洋に習い一斉授業に成った為に、江戸時代の思考する教育が失われ自浄力も育たず約80年間、戦争を続け悲惨な時代を過ごした。
 
どうして日本が1968年後急速に発展できたのか?
それは、
① 当時からとても治安が良かった。
② 江戸=東京の識字率が世界一だったから、外国書籍や産業技  術等の日本語翻訳により、日本語で西洋技術を学び習得でき   た。
③ 江戸時代には、高等数学を興味、教養として遊び習うブー   ムがあって、西洋数学と遜色ない技術文化国家だった。
  ぺりー提督が江戸城で蒸気機関車を走らせてみてからわずか1  年後、佐賀鍋島藩が2シリンダー、ギアチェンジ可の蒸気機関  車を走らせ、外国人を驚愕させている。
④ ペリー来航後、西洋への留学者激増した。
5 富国強兵が明治新政府の方針とした。

などなど・・・・・
 
※200585
いかにもwikiでにわかに調べましたってコメントだなあ。
外国人のことをとやかく言えないじゃん。他国の歴史なんてどこも
この程度なんだよね。
 
昔、学校の教師に質問したな
「中国はああで、なぜ日本は外国勢に占領されなかったのか」
時間もなかったので、一言で
「まあ、教育のおかげかな」
ということだった
確かに、侵略された地域と比較して
国家の体制や住民の教養はしっかりしていたのだろう
ただし、金銀の交換比率の違いをねらって
日本の金が大量に奪われたり、不平等条約でひどい目にあったり
したことは小中学校では習わないからな
 
安定のbaka gaijins
 
日本と諸外国の、金と銀の交換比率の違いから
大量の金が、ただただ海外に流出した
 
やり方を変えただけ。
新しいやり方に対応する能力・社会基盤は江戸時代までにすでに蓄積されていた。
外人がどうしてって知りたかったら明治期にどうしたこうしたよりも江戸期の日本社会を調べてみようね。
 
明治に入って突然発展したわけじゃなく、幕末には既に幕府側にフランスが倒幕側にイギリスが付いて海外の技術が流入してたからスムーズに発展しただけだしな
 
失ったものも大きい。
 
欧米が上って考えから始めてるから矛盾に気付けないやつ
 
外国人って、本に書かれた通りにしか覚えないんだろうね。
鎖国の意味が分かってないみたい。
鎖国は、決められた場所でのみ貿易を許可する制度。
有名な場所は出島。他に、日本各地に6か所ぐらいあるんだが。
ちなみに、西洋とは制限してても、東洋とは常に貿易をやっていたよ。
知りたきゃ、外人はシーボルト事件を調べろよ。
なぜ閉鎖したのか分かるから。
ちなみに伊藤博文初代首相。イギリスへ留学し、その後、日本の政策に応用してるよ。
暗殺された時に、世界各国で訃報を報じてるだろ。
そんな事も知らないのかよ?
 
大量に教育を受けた人物がいたのが大きいだろうな
 
飽きっぽく新しい物が好きな民族だから。
 
仏像を壊しまくった
建物を壊しまくった
古墳からいろいろ無くなった

海外の学者が取った古墳の写真や資料は貴重だよ
もう見る影もないけどね
昔の日本を知るためには海外を回らないといけない
 
江戸時代初期からすでに世界有数の先進国だったんやな
識字率は1位だったし江戸の人口も1位や
 
>僕が知る限り、徳川将軍はとても愛国心が強く、日本帝国を築いた人なんだ

こんなデタラメ信じるなよwww
こんな嘘がまかり通るくらいだから、外人はいまだに戦時中のプロパガンダを妄信している馬鹿が多いんだよ。
 
日本を歪めて伝えるのも、日本を外国嫌いにするのも、根っこは同じ。「我々だけが日本という蜜を吸う」ってこと。
海外サイト見ればこうした連中が想像以上に横行しているのがわかるよ。
 
幕末の幕府の知識人のトップが、佐藤一斎だったのもでかいな。和魂洋才!
 
当時日本にきた外人たちの評価では産業革命なしに到達しえる文明としては既に限界点に近いほど発展していると称している。食糧の生産量も米が圧倒的な収穫倍率で欧米より人口を維持し安かった。さらに識字率など教育レベルなどに関しては欧米より江戸時代の時点で既に高いという評価をしている。明治維新後に行った義務教育の制度制定なども欧米と同時期であり、そもそも全く遅れている要素がない。この時期の欧米は今の欧米人が創造しているより遥かに古臭い世界だったので、近代化をしている最中。その欧米の近代化の流れとほぼ同じ時期に日本も近代化下に過ぎない。遅れていたのは武器と蒸気機関などの産業革命の要素くらい。

そういう意味では、まず白人は当時の常識を理解していない。欧米は30年戦争をするまで日本より武力の面ですら劣っていたし、文化的、経済的な面ではずっと中国が世界1だった時代が圧倒的に長かった。産業革命をした一瞬だけ欧米が抜け出た。その一瞬の時期にアジアがやらなかった世界の植民地化を行った。そもそもの欧米のアドバンテージは意外と小さかった。
 
何かbaka外人って行ったら可哀想だけど正直こういう話を見るたびに外人の平均的な一般人の教養レベルは日本人と比較すると遥かに劣っていると思わざるをえない。

エリート層は白人は優秀だけど平均値でみると日本人とはちょっと教養レベルが違う。特に日本人は欧米の歴史も義務教育で習った上でアジアの歴史も知っているが、欧米人の教養って欧州の歴史だけしかないきがするわ。あと宗教と倫理とか思想とかそういうのにも疎いね。欧米圏の知識しかない。だから中東とか東アジアの文化はまるで理解がない。日本人だと中国や中東の文明もある程度は義務教育で理解してる部分がある気がする。
 
200560
肥後藩ですら寺子屋が1500あったのに何言ってんだ?
パラレルワールドにも行ってたのか?
 
※200560
どうぞ
>日本の識字率は、数百年に亘って世界一を誇る。
江戸時代の幕末期においては、武士はほぼ100%読み書きができたという。
庶民層でも男子で49~54%は読み書きができた。
同時代のイギリスでは下層庶民の場合、ロンドンでも字が読める子供は10%に満たなかった。
 
>その学生を海外に送る為の予算は何処から得たのかな?

英国が支援してたよ。
 
>200542
オランダに義理はないが一応誤解がある部分については擁護しとく。

オランダとのみ交易してた江戸時代には、金銀の流出を心配した日本側が「オランダが持ってっていい金銀の量について上限決めさせてくれ」「上限を超えた分は品物とか銅で支払わせてくれ」と交渉してオランダもそれを了承してた。金銀の兌換率も1:4の時代が結構長かったこともあり大きな問題はなかった。

それがちょうど開国頃に欧州は英国を中心に銀本位から金本位に変わっていたこともあり、金銀兌換率も金の価値が上昇して1:16になった。

これを利用して日本から金がどんどん流出してったわけだから、悪質だったのは開国後の米英仏が中心。ついでにこれで巨万の富を儲けたってことで有名なのはあのタウンゼント・ハリスだ。
 
お前らがコメント欄で外人をバカにしても無意味なんだよな
こういう場で議論ができる外人の知識の方が国際常識になってるから
 
徳川幕府は崩壊した訳じゃなくて変化を促すべく自ら退いたんだけど? 
 
江戸時代に日本ではマニファクチャがしっかり育っていて、造り酒屋が醸造酒を製造し、廻船問屋が日本全国に国内商業を回し、町衆が都市の自治を担っていた。
町人が趣味で天文学や数学の問いと答えの問答を壁に貼って競っていたし、時代は遡るが小銃なんて辺境の島に流れ着いた欧州人から手持ちの銃をわけてもらって数年で世界最大の銃製造国になった。大坂には全国の穀物市場があり、先物相場は欧米に先んじて存在し、ローソク足チャートを発明していた。
アヘン戦争を見て、このままでは日本も侵略されると分析した勢力が自ら国家主義を作り国家丸抱えで産業振興と軍備増強と国外の知識の収集とお抱え外国人を高額の報酬で招いての技術移転をしたんだ。
助走期間としては江戸時代に求める事ができる。町人の識字率も高かった。自力で口語体革命による言文一致も成し遂げた。漢字仮名混じり文という書き文字の構成は、チャイナの文化の受容のために開発されたものだったが、案外汎用性があってヨーロッパ文化の受容にも苦も無く適用された。当時の日本人の翻訳した漢字熟語がチャイナやコリアに広がっている。
 
明治政府は西洋文化をとりいれた太陽暦・憲法制定・議会制民主主義・近代的軍隊の育成です
ロシアとの戦争は英国が財政を援助してもらい全額返した
英国が日本の近代化に貢献した、英国は合理的な考えの国ですから日本と共感を持てる国でした
 
アメリカが日本を開国させた後に南北戦争があって
アメリカの影響力が一時的に低下した?

日本も特定の一ヶ国の影響を受け過ぎないようにして
交通や海軍は英式、科学医学陸軍は独普式
単位は仏式というように、独自性を保ちつつも
欧米の文明を取り入れた?
 
幕末に対馬をロシアの軍艦に占領されても何も出来なかったりしたら そら死に物狂い改革するよね。

明治維新後の動きを見てもアメリカガーも間違ってないけど
日本はひたすらロシア恐怖症で動いてるようにしか見えない。日中戦争で米英が中国についてちょっかいかけて来なければ、ずっとロシア防衛とロシアとの間に緩衝国作りに必死なだけだったと思う
 
>お前らがコメント欄で外人をバカにしても無意味なんだよな
>こういう場で議論ができる外人の知識の方が国際常識になってるから
↑↑
それはここじゃ常識じゃないのさ、残念だったなあ。
 
日本にもともとあった莫大な銀と
下関条約で入ってきた2億テールという賠償金を抜きにしては語れない。
特に後者は官費留学に拍車をかけた。
京都帝国大と八幡製鉄もその金。
 
危機感があったってのは大きい気がするね。
このままじゃ植民地にされちまうぞ、って。
 
明治維新後に鉄道や道路などのインフラ整備を進めたからだよ。これでGDPが飛躍的に増えた。並行して養蚕や繊維業で輸出攻勢をして外貨を獲得してる。
既に江戸時代には米の先物市場があったし、廻船での再保険もあった。金融が優れているので、工業化が容易。手形決済や掛売も普及していたしね。
決定的だったのは、日本で反射炉が建設できたこと。これで高品質の金属生産が商業レベルで可能になった
 
人材の当たり年だったから。

幕府側にも薩長土肥側にも、すごい人材がいっぱいいた。
 
”米百俵の精神”っすよ、教育のおかげだよね
知識は使捨てじゃないのが良いよね

Body


スポンサードリンク


新着記事


他の最新記事を表示する


スポンサードリンク
スポンサードリンク

JAPAN CLASS
ニッポンって、どえらい国だな!
全国書店にて絶賛発売中!
検索フォーム

おしらせ

当ブログ記事の引用のない転載を禁じます

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
注目記事



リンク

海外の反応アンテナ

ヤクテナ

海外アンテナ

海外の反応まとめblogアンテナ

海外の反応 まとめ あんてな

だめぽアンテナ

2chまとめちゃんねる

まとにゅー!

海外の反応まとめアンテナ

日本視覚文化研究会

ニュース速報まとめ桜

ニュース速報まとめ梅

アナグロあんてな

アンテナシェア

あんてなジャポン

ポケモンGO海外遅報

ヌルポあんてな

翻訳ブログアンテナ

暇つぶしアンテナ

ねらーアンテナ

にゅーもふ

勝つるあんてな!

ワロタあんてな

にゅーぷる

オタクニュース

2chまとめのまとめアンテナ

はぴやく

News人

オワタあんてな

激安 特価板

直感的に海外の反応をまとめたアンテナ