­海外反応 キキミミ

 

外国人「なんで日本とアメリカは戦後すぐに友好関係を築けたの?」(海外反応)

外国人「なんで日本とアメリカは戦後すぐに友好関係を築けたの?」(海外反応)

投稿者
日本は第二次大戦後すぐに、いかにアメリカと強力な同盟関係になったのか?

1950年代の黒澤明監督の映画を観ました
日本の社会に欧米文化がいかに浸透しているかが分かりました
アメリカなどがよく語られています
親密な同盟関係になっているのが分かります
原爆を投下するなど、関係が悪かったのにどのように良い関係をきずいたのでしょうか?



歴史的に誇り高い国とその天皇が敗北を受け入れたのは興味深いことだよ
降伏の条件は多くの利益があるものだったはずだよ




おそらく天皇が降伏を自らの声で宣言したからでもある
人々は混乱に陥ったんだ
なぜなら一度も聞いたことなかったから
生きた神のような存在だった




第二次大戦時には天皇はどれだけの力を持っていたの?
天皇は象徴的な存在になってて、首相が降伏に関わったと思ってたけどね




↑彼は絶対的な力を擁していた
将軍や高位の人に指示を出していたみたいだし
第二次大戦中の日本のドキュメンタリーでみたから




マッカーサー元帥が戦後に日本を変えたんだ
第一次大戦からの誤りから、敗者の扱いには気を配っていたから




↑彼はより大きな行政権を握ってた
そして、日本のマーシャル・プランを実行していたから




ソビエトが満洲(マンチュリア)のあと、クリル列島も占拠してたからね
ソビエトの脅威に備えるためには、当たり前の流れだったんだよな




↑もしアメリカに降伏してなければソビエトからの侵略が迫っていたからね
ほとんどの国家主義者でさえ、それが意味することを理解していたよ




戦争が終わってから、アメリカは日本の人々を罰することをしなかったからじゃないか




全くそのとおりのコメントだ
日本の文化を理解しているからこそだ




20年代や30年代の映画を幾つかみた
もうそのときにはアメリカの文化が根付いていた
第二次大戦前からアメリカの文化が浸透していたってことだ
それが軍事主義の成長の要因でもあったと言えるけど
だからアメリカへの思いは潜在的にあったものにすぎないんだ




日本はそれ以前にも西洋の影響を受けていたんだ
彼らは現代的な産業国になったけど、中国は19世紀の混乱に深く入り込むことになった
戦争でロシアを打ち負かしてもいたしね
彼らは近代化と西洋化を受け入れることで強くなったしね
1945年以降は更にそれが進んだだけだろうね




日本の欧米への開国は第二次世界大戦につながる前に起こったよ




もともと明治維新のときまで欧米には友好的だから
西洋化も急速に進んだしな
産業的にも軍事的にも、社会的にもね




文化的に将軍を投入するよりもマッカーサー元帥に任せたのが良かったんだ
水と魚のような関係で
他の人が指摘しているよ
「敗北を受け入れる」ことはよく言われてるし、質問もされるよ




朝鮮戦争で戦った祖父が言っていたよ
アメリカと戦ったあと彼らは歓迎的だったとね




デミング氏がそれに大きく貢献していると言える
日本を罰するのではなく日本を再建するのに貢献したんだね
製造業界の専門家で戦後の日本で人の育成をしていたんだよ
日本の産業界に直接的で大きな影響を与えた人だよ




両国ともに変わる必要があったんだ
アメリカの指導者はドイツで起きたことを見ていたし
もし敗者を良く扱えば敵対心を改善できるということもみえていた




アメリカは戦後、東アジアで強い経済的な見方が欲しかったんだ
その地域で何らかの支配権も求めていたしね
特に中国とソ連は共産主義国だったからね
日本は戦争で崩壊したけど、ドイツほど裁きを受けなかったからね
アメリカもだけど日本も恩恵を受けたからだと思うよ




https://www.reddit.com/r/history/comments/8817z2/how_did_japan_come_to_embrace_the_us_as_our/
Comments
  1.   244131
    日本人の水に流すとか子孫に恨みを継がない死んだ人に唾はかないとか色んな美徳のお蔭なのに東アジアってだけで他の国も同じようなものと勘違いしてる無知が戦後の災いの一端だよなあ。
  2.   244132
    ☓友好関係
    ◯隷属関係
  3.   244133
    そりゃ第一次大戦後のように、敗戦国から莫大な賠償金をとるのではなく、逆に物と金を出してくれたからだろ
  4.   244134
    互いに何考えてるか解らん者同士の平和は、結局のところ、共通の敵によって為し得るものだから
    戦前の友好関係はロシア、ソ連によって為され、ルーズベルトがソ連を国家承認した瞬間に終わった
    戦中、アメリカが利益を分け合う味方だと思っていた奴等が戦後アメリカに分前を渡さなかったので、日本の敵がアメリカの敵にもなった
  5.   244135
    外人の適当な意見ばかりで頭痛いな…
  6.   244136
    WGIPがあったから
    日本の反論封じて自虐史観を植えつけた
    アメリカ、朝鮮、中国などへの批判の禁止
    そして、アメリカ文化を流し込んだ

    まぁ、アメリカ文化は嫌いじゃないし、ドラマやアニメも面白かったから
    素直に受け入れらたけどな
  7.   244137
    アメリカが正義で日本が悪だったという戦後プロパガンダによる常套句のオンパレードで頭が痛いよ
    アメリカは中国での利権欲しさに日本にちょっかいかけただけだから

    アメリカが正義だと思った事は一度もない
    日本は敗戦国の弱みにつけこまれて渋々アメリカに協力させられているだけだ
    決して対等な友好関係ではない

    そのアメリカも世界の警察としての金も力も衰えてきているから、アメリカが言い出しっぺの憲法9条改正を後押ししている
    さんざん協力させられたあげく戦争にも参加しろってか、身勝手なもんだ
  8.   244138
    進駐してきた米軍人が過ちに気付いたから、
    その過ちにより激烈な戦争の渦に巻き込まれ、
    今は戦争の渦はアジアから中東に移り、
    また戻ってくるかもしれない
  9.   244139
    WGIPと3S政策
    岸信介をはじめ多くのA級戦犯や保守層の大物をCIAのエージェントになるかわりに命を助けたのも大きいな

    昔の保守層は面従腹背で親米をやっていたが、最近の保守層はアメリカ盲信の親米が多いのが気になるところだが
  10.   244140
    >デミング氏がそれに大きく貢献していると言える
    日本を罰するのではなく日本を再建するのに貢献したんだね
    製造業界の専門家で戦後の日本で人の育成をしていたんだよ
    日本の産業界に直接的で大きな影響を与えた人だよ

    またアメリカマンセーのデマかよ、ペリーの話といいうんざりする
  11.   244141
    「サービス残業当然だろ」「低賃金で死ぬまで働け」「部活中に水飲むな」みたいな連中が軍の上官だったわけだからな(陸軍)。
    おまけに、兵隊の死亡原因のほとんどが「餓死」。

    糞尿まみれのペットショップに、動物保護団体が来たみたいなものなんだから、逆らう国民なんてごく少数だろ。
  12.   244142
    天皇を殺さなかったからっだろ
    鬼畜米英と教わってきた日本人に「おや?」と思わせて
    その後ダメ押しの物量で「おやおや?」と思わせた
  13.   244143
    東京リンチ裁判で戦犯殺して
    政治や教育の現場から主流派だった右翼を排除したからじゃないかな
  14.   244144
    そもそも、米国が共産圏にフライングタイガースなる義勇軍を派遣しなければ、共産思想が朝鮮半島38度線まで南下して来る事などなかった。
    それは、旧日本軍が阻止していたんだから。
    しかし、その共産圏を支援した米国は日本へ原爆2発も撃ち込んで敗戦させたものだから、朝鮮半島では米兵の血を流させる結果となったろ?
    続いてベトナムでもさ。日本に原爆を撃ち込まなければ、ベトナム戦争も起きていないよ。
  15.   244145
    恐るべきことに、いまだに海外では、2次大戦中に天皇家が権力を持っていたと誤認しているんだな・・・
  16.   244146
    アメリカが守ってあげてるとか、強盗の理屈だな
    侍の家に散々嫌がらせをして住人を怒らせて刃物を持ち出した頃合いを見計らって、無理やり押し入って家族を惨殺したんだろうが

    強盗が強盗から身を守ってやってると言う独善的な道徳観は理解できん
  17.   244147
    元々戦争しちゃいけない国同士が戦争しちゃったんだよ
    外国人はよく勘違いしてるが、
    日本は当時から民主主義国家で資本主義国家で反共主義だった。
    独裁主義ですら無い。首相が普通に居たからな(しかも変わってた)
    ただ利益の問題で戦争してしまった。俺は未だに愚策極まりなかったと思ってる
    戦争が終わってみると「なんで戦争してしまったのか?」という疑問だけが残った
  18.   244148
    軍や政権をスケープゴートにして責任やうしろめたさから逃げるために自発的に手のひらクルーしただけ。
    「一億玉砕火の玉だ」と書いてたやつらが「民主主義万歳」とか「旧軍の悪を暴く」とか書き始めたし、そういう変わり身はほとんどの日本人が行った。
    一部の人間に責任をおっかぶせたほうが日本の統治が楽だという占領軍の思惑と、国体の維持のためにスケープゴートを引き受けた戦犯と、被害者ヅラしたい大多数の日本人の利害が一致した結果。
    戦後しばらくはアメリカは共産主義をそれほど脅威と認識してない。
  19.   244149
    昔は戦中世代も多かったせいかアメリカに懐疑的な自立路線の保守や右翼も沢山いて
    「アメリカが日本に民主主義と豊かさをもたらしたから感謝しろ」的プロバガンダなんて鼻で笑ったものだが
    最近は在日米軍の地位協定を改めようとか自主国防しようといっただけで反日左翼扱いだからな
    なぜか親米することが愛国行為になるようだw
  20.   244150
    日本軍の将校にもかなりのクズが居たのは否定できないがな
    憲兵もゲシュタポと大差無いのも確か
  21.   244151
    日本には戦で相手をいつまでも恨む文化はない感じがする
    関ヶ原とか維新の後でも割とスムーズに新体制に移行するし
  22.   244153
    教育と情報を思うがままに操作できれば鬼でも悪魔でも神にできる。
  23.   244154
    陛下が止めるって言ったから。
    それ以上でも以下でも無い。

    この件に関してはアメリカは無関係。

    陛下の勅命を拝しただけなのだが、日本人の行動様式を理解出来ない外国人は多い。

  24.   244155

    絶対にやむをえないという理由もなしにまず武器を投げ出した民族は、次の時代になっても、再び力に訴えて自分たちの運命を変更しようと企てるより、むしろ軽蔑と強奪を耐え忍ぶものである。

    -アドルフ・ヒトラー-

  25.   244156
    >なぜか親米することが愛国行為になるようだw
    今の安倍政権がまさにそれ、昔の反米保守政治家はことごとくアメリカに抹殺された
    安倍政権が長期政権なのは追米である事が理由の一つかも知れん

    日本は親中も親米もすべきではない
  26.   244157
    昭和中期辺りまではアメリカを露骨に嫌って罵るオッサン沢山いたぞ
    記憶の改鋳は良くない
  27.   244158
    70年も前の事だから流石に実感が沸かないのが理由だろうな
    今の若者はそんな昔の事に興味もないし、アメリカに対してもどちらかと言えば無関心だ
  28.   244159
    罪を憎んで人を憎まず、水に流す、未来志向、の気質を持つ日本人だったからこそ。これが隣の国だったらそうはいかない。千年憎んだり、故人の墓に唾を吐きかけることが普通の国だからね。
  29.   244160
    まずは教育だね
    日本が悪いアメリカが自由を与えたという教育の徹底
    後、共産圏に対する防波堤として、元々技術のある日本を優遇発展させた
    それから日本人は稀に見る従順さと我慢強さがある
    後で原爆がどうのとか言い出さない、過去のことは水に流す特性もある
  30.   244161
    戦った相手に敬意を払えず根絶やしにするのはイスラム教徒と中国人朝鮮人。
    利用できるかどうかを考えるのがキリスト教徒。

    日本人はキリスト教徒寄りか?
  31.   244162
    「それゆけスマート」「サーフサイド6」「ハワイアン・アイズ」など良質なアメリカン・ドラマをタダでくれたので。韓国ドラマとかいらなんで放送してくれないかな。
  32.   244164
    基本的には両者にそういう文化があったからだろう。
    アメリカも日本も恨みっこなしの精神が強い。
    割り切って戦える国同士。
    さらに第一次大戦の反省もあったし、アメリカは共産主義の拡大防止という世界戦略上の大きな課題もあった。
  33.   244165
    第二次大戦前からすでにアメリカ文化は、結構日本にやってきていて慣れ親しんでいた記録もある。別に戦後急に親米になったわけじゃない。
  34.   244166
    日米は本気で殴り合ったから打ち解けてマブダチになったんだみたいなアホな思考も増えたよな
    どっからどう見ても隷属なんだけど対等なマブダチということにして自分のプライドを守り現実逃避するようになった
    それどころか隷属じゃなくて対等な関係になろうという人まで嘲笑し罵るような奴まで出てきた
  35.   244167
    別に友好関係ではないような…
  36.   244168
    ※244141
    >糞尿まみれのペットショップに、動物保護団体が来たみたいなもの

    国際舞台で「人種差別の撤廃」を唱えて、自らが植民地支配される地獄を回避しようと孤軍奮闘していた農耕民族が、近代兵器で武装した支配集団に乗り込まれただけだよ。結局、その農耕民族は原爆2発も撃ち込まれて敗戦したけどね。

    戦う兵士は上官の命令で動いている訳じゃない。兵士自らの行動は彼の持つ理念が決めるんだよ。戦う兵士に理念を持たせるのが政府の役目でね。それを国家の「大義」という。第二次世界大戦の時に、日本兵が持たされていた国家の大義を知ってるか? 「アジアを植民地支配している列強国を、植民地から叩き出せ。」だったんだよ。それは日本自体が植民地支配される危惧を感じていたからに他ならない。

    身近な例で言うと、日本が北朝鮮と開戦したと仮定すれば、自衛隊員の持たされる国家の大義は、「拉致された日本人犠牲者を奪還せよ。」だ。それに対して、北朝鮮兵が持たされる国家の大義って何だろ?
    「拉致った日本人を奪還に来る日本国、許すまじ。」ですか? 共産圏の軍がヘタレなのは、兵に持たせる大義が根本的に間違っているからなんだわ。
  37.   244169
    >基本的には両者にそういう文化があったからだろう。
    >アメリカも日本も恨みっこなしの精神が強い。
    >割り切って戦える国同士。

    日本はともかくアメリカもそうだと思ってるなら世界史の授業で寝てたんだろうなあ…
  38.   244170
    ※244164
    あいつら未だにバターン南京パールハーバーを持ち出してことあるごとに原爆2発じゃ足りなかったとか言ってるようなやつらだぞ
  39.   244171
    主要各都市を焼け野原にしておいて
    原爆投下は日本を大人しくさせるためには必要なことだったとかほざいておいて
    「なんで日本とアメリカは戦後すぐに仲良くなれたの?」とか、、

    馬 鹿 な の か ?
  40.   244173
    伊達にアメリカは世界中から嫌われてはいない
  41.   244174
    冷戦
  42.   244175
    アメリカが日本をフルボッコにして従わせてただけだぞ
    腫れ上がって血だらけの顔の日本と満面の笑顔のアメリカでツーショット写真撮って
    俺たちは寛大で分かり合ったダチだからよ~とほざいてるのがアメリカとアメポチ
  43.   244176
    日本人は優し過ぎる
    原爆投下を正当化する連中と友達になれるはずないだろ
    イラク戦争でのアメリカを正義と勘違いする馬鹿も少なからず居る
    そう考えればアメリカ国民も扇動されてる側なんだろうけど
  44.   244177
    300万人もの無抵抗の民間人を虐殺されたら、もう逆らおうって気はなくなるだろ、普通。 
  45.   244179
    簡単な話で、GHQによる
    『ウォーギルト インフォメーション』という名の
    自虐洗脳教育のおかげ。

    その影響をもろに受けた団塊の世代までが
    反日&護憲に染まっていて、朝日新聞や共産党などの
    反日左派政党を支えてる。
  46.   244181
    うんざりだ、アメリカ人。
  47.   244182
    良く勘違いされているけど日本は原爆の恐怖で降伏した訳ではないんだが
    アメリカ人は馬鹿だから真に受けてんのかね

    原爆投下の前に日本からの無条件降伏の知らせをアメリカ政府は受けていたからね
    単に黄色人種で人体実験したかっただけ
    ロシアへの威嚇も嘘
  48.   244183
     単に戦後の指導者がしたたかだっただけやねん
    戦闘民族の大和民族は、ヤンキーと違って戦いの後の対応ってのは手慣れたモンだから、ヤンキーが勝者として振える範疇を超えない限りは敗者の敗者たる動きをしたってだけやね

     はじめから勝てない相手に如何に巧く立ち回りをして有利な条件で講和を結ぶかって戦争をしたんだから、巧く立ち回れなかった場合にどう動くかってのはそれなりに考えていただろうからスムーズに移行できるのは当然なんだけどね…最初から天皇(国体)の存続だけしか希望してないし
  49.   244184
    我慢強い国民性だったから。それ以外にないでしょ。
  50.   244186
    アメリカ人だって大半の人間は戦争の本当の原因(ハル・ノート、ABCD包囲網、排日移民法の目的、日支事変の原因など)を知らないし、アメリカのような大衆民主主義の国が国民を戦争に煽るには捏造や宣伝が必要なことも分かるし、でーち台風や地震、噴火、津波を恨んでも仕方がない.人間が無力なだけだというのが基本的な日本人の世界観だから.「千年の恨み」などという自分も腐らせるだけの感情は持たない.ただ戦争で苦しい目にあった記憶は忘れず、亡くなった人々のことは忘れない.それだけだ.
  51.   244187
    御託はさておき
    東西冷戦しかないだろ
    しかも今も対中国・ロシアの存在によって継続されている
  52.   244188
    アメリカは中国マーケット欲しい!私はロイヤルダッチの貝になりたい!
    →二種類の原爆で比較対照実験結果をストーカーrightlightなう
    →敗戦後に進駐軍が日本を非武装化
    →朝鮮進駐軍、ソビエト、中国、その他外国人による日本人拉致やレイプ、洗脳リンチ裁判
    →冷戦ありきで在日米軍や逆コース
    →ソビエト崩壊によりジャパンバッシング、アメリカはイアンフガーやナンキンガーを利用
    →アメリカ金欠病
    →日本は憲法変えろ
    →日本人(Go Home Qickly って言うよりか、ヨーロッパやアフリカに帰ってしまうん?中国人だらけの北米大陸も有問題)
  53.   244189
    最初っからグルだったからです。
  54.   244190
    原爆のお陰というのは、ある意味正しい。
    彼等は原爆という途方もない戦争犯罪を犯してしまったが故に、自らが正義であり続けるには、白人至上主義を捨てざるを得なかった。
    東京大空襲や原爆等の戦争犯罪無しで日本に勝った場合、世界はいまだに白人至上主のままだっただろう。
  55.   244191
    当時は日本陸軍に対しての国民の不満がマックスだったからな。

    終戦直後の進駐軍を日本人達はパレードを迎えるように歓迎しているのだから。

    日本人もアメリカ人も共通認識として日本陸軍から解放されたという思いがあったから日本がアメリカを受け入れるのに抵抗はなかっただろうよ。
  56.   244192
    友好も何も首根っこ掴まれた状態だし
  57.   244194
    武士道、そして和の精神である。
    戦国時代からそうなんだよ。いや、もっと前からか。
    狭い島国ではしつこく反目しあってたらデメリットが大きかった。
    将棋のルールにも現れてるな。獲ったコマが自陣に入る。
  58.   244197
    なんだかんだ、市民レベルでアメも日本人もイイヤツだったってことだろ。
  59.   244200
    天皇の姿勢だろうな
    多くの日本人を救ったともいえるし精神的に殺したともいえる
    間違いとはまったく思わないけど
  60.   244201
    ・「水に流す」「勝っても負けても恨み無し」という思想
    ・トップに従順な国民性→新しいトップもすぐ受けれる
    ・政治(戦争)の決定権は国民になかった
    ・戦後、アメリカが教えられてたような国ではなかったと知った(情報操作されていたと知った)
    ・とにかく戦争が終わってほしかった

    こんな感じの理由じゃないかな
    特に、アメリカを恨むほどアメリカのことを知らなかったというのは、気持ちの切り替えの早さにつながったと思う
  61.   244202
    >彼らは近代化と西洋化を受け入れることで強くなったしね

    当時の世相を鑑みれば、日本はそうすることでしか生き残れなった。
    これは近郊のアジア諸国を見ればよくわかる。
    日本は当時の「西洋からの文明化」ではなく、「日本として選んだ近代化と西欧化」を行った。
    そうすることで日本主導で近代化や西欧化することが可能になり、それを成功させなければ当時の日本はまともな国として扱われることもなかっただろう。

    あの時代における「西洋からの文明化」ってのは、簡単に言って植民地化や経済特区・租界などによる国家の蚕食だもんな。
    それを実行していた各国の子孫たちに、そういう自覚がなさそうなコメントばかりなのが、ちょっと怖い所だ。まぁこの手のはやっぱり日本人も含めて、当事者ゆえに解り辛いってことなんだろうな。

    戦争について日本人がアメリカに謝罪を求めないのは、感謝しているとかのポジティブや恨みを持っているとかのネガティブの次元ではなく、双方が主義主張のために命を張って戦闘をしたっていうことを重視しているから。
    まぁ日本から仕掛けたっていう、基本的なところもあるだろうけどさ。
    お互いがお互いを殺そうと遣り合っていたのだから、戦時での国の行動は平時における感情論などでは扱えないという事だ。
    当時の知識や戦況を鑑みて、原爆についても戦略的行為として戦時の状況ゆえの仕方ないことと思ってるだろう。
    ただ兵士や部隊規模での非道行為や残虐行為については、日米問わず、恨みに思っている人もいるだろうな。当事者はもうほとんど生き残っていないだろうからこそ、気持ちを晴らす方法もなく、ただ漫然と時間で薄めていくだけだ。

    戦後に報復行為をメインにしなかったことに対してはアメリカに感謝するよ。
    だが原爆投下などに対して、感謝をするってのはまずないだろう。恨みにも思っていないが、市民を標的に含めた市街地の破壊行動とかの問題提起のある行為だし、戦争中の出来事だからこそありえない。
    戦争行為を感謝するような感覚は、今の日本人にはあり得ないだろう。
  62.   244203
    アメリカ軍置いて日本市民殺してプロパガンダして政治奪って、植民地にしてるだけ
  63.   244207
    そりゃ皇室があり天皇陛下がおられたからだよ
    日本の戦後統治が上手くいったから味を占めたアメリカは、アフガンとイラクで同様のことをやったが悉く失敗
    アメリカ政府高官が何で失敗したのか不思議がったらしい
    日本の政治家だったか、官僚だったかが、日本には天皇陛下がおられて、玉音放送で敗戦の屈辱を受け入れて、争いごとを止め、一致団結して共に国家を再建しようと宣言したのがとても大きかったと
    あれで国民も涙を飲んで耐え忍んだ。
    それでも戦争を続けようとしてた狂信的な軍人もいたが、最早、支持を得ることは無かった。
    日本以外で国民から敬愛されて、国家をまとめられる象徴がおられる国なんてタイぐらいのもんかな、欧州の王室とか求心力がガタ落ちだしね。
    それをアンポンタンのアメリカ人は、自分たちの正義で日本が改心したとか幼稚な嘘で歴史観を塗り固めてるから理解してない
    日本以外の国なら、恨み骨髄で考えられんよ、だからアメリカの統治は悉く失敗するわけだ。
  64.   244208
    そんなもん
    マッカーサーが日本から押収した記録や文書見て「共産主義に騙された」ってすぐに気付いたから。
    だからレッドパージが行われた。
    日本は「アナタ達アメリカが日本の戦力潰したんだからアメリカが責任もって共産主義を何とかしてください」って話。
  65.   244209
    制空権を握って実質勝利しているのにわざわざ原爆とかいう非人道兵器を使い。国際法ガン無視で東京裁判やったり憲法改悪させたりやりたい放題してるアメリカだぞ
    下手に逆らえば完全に滅ぼされるから友好面してただけに決まってんだろ
    クソが
  66.   244210
    バカがホルホルして非常に気持ち悪いコメが多いがアメリカは決して日本に友好的では無いっ!(怒)
    戦後、あらゆる産業を禁止したり、安保法制を盾にとり日本に居座ったり、食料支援の名の元に日本人をパン食変えるため給食でパンを出したり、それでアメリカ本土で余った小麦を無理矢理日本に輸出したり体のいい植民地にしていたっ!!(激怒)
  67.   244211
    戦中が酷かったから、その反動
  68.   244213
    戦前にはベーブルースが来日して
    大歓迎されてたとかアメリカ人は知ってるのかね
  69.   244216
    勝ったものに従うってのが古くから日本にあったからだろ。
    下地が出来てた。
    今はアメリカのいいなり。
  70.   244217
    国民もうんざりしていたのに大衆迎合で本音を言えないムードだったところ
    どんな形だろうとピリオドが打たれ気持ちが解放されただけ
    戦時中の空気を作ったメディアはいまだ責任を取らずにやりたい放題
  71.   244218
    日本の官軍思想
    それに日米は元から仲が良かった
    トランプを見てもわかるでしょ
    最初は仲がいいけどあとから貿易でいじめてくるんだよ
    俺より良くなるなよ調子に乗るなー!!ってね
  72.   244219
    全力を出し切っての敗北だからあと腐れがないだけだろう

    あとアメリカの方針も良かった。

    植民地や奴隷方向に舵を切ってたら話は違っただろうな
  73.   244220
    原爆脅迫
  74.   244221
    間接統治で寄生虫儲けしてる在がアメリカ絶賛してるから
  75.   244224
    ですむ [太字]WGIP
  76.   244225
    アメリカの洗脳の通り答えているやつが結構いてワロタ

    恐るべし自虐洗脳
    韓国の反日洗脳と同等だね!!!
  77.   244226
    ※244136の言うとおり

    パール判事が、自分の判決書を世界中が支持したのに
    日本だけ支持しなかったことを嘆いていた
    反日自虐勢力は終戦直後から既に芽生えてた
    アメリカと取引した連中がいたのさ
    李承晩がアメリカの傀儡政権となる代わりに、自分の大量虐殺を日本に責任転嫁する反日嘘歴史を作り上げたのと同じ
  78.   244228
    いや日本とアメリカは元々友好国だったんだよ
    ある時期を境に主に大陸政策で決裂して懐疑と不信が爆発して戦争になったが、日本の敗戦後に中国が共産化したのを見たアメリカが「俺たち間違った相手と戦争したかも…」とか言うようになった
    戦争末期に本土と国民をボロボロにされた日本としては後からそう言われても全然面白くないが、何にせよアメリカと敵対しても何のメリットもないからな
  79.   244229
    水に流す文化のおかげだとか、どや顔で言ってる人は、自分の親が殺されても笑って水に流せるのかね?アホか。


    当然ながら、敗戦後もアメリカに復讐するという動きはあったんだよ。それが人の心というものだろう。でも、そこを耐え偲んだんだよ。仕方なくね。天皇陛下も言ってただろう?「耐えがたきを耐え、忍び難きを忍び」ってね。

  80.   244231
    当時、日本の産業は1次産業でほとんどが小作農だったんだが
    農地解放で自作農になれたのも、大きいと思うよ
    地方の人はこれで、戦後立ち直れたから
    都会の人間は分からんだろうけど
  81.   244234
    日本はアメリカを憎む理由がない。
    平和を愛し、戦争を憎んでいるのだ。
    天皇はそれを戦後訴え続けたのである。
  82.   244239
    理由なんて一つじゃない。ここに書かれてる全部の複合的理由
  83.   244240
    ※78も書いてる通り、戦争前の元々は仲が良かったからな
    日英同盟でイギリスとも関係あったしアメリカに学びに行ったりもした
    日米野球なんかもやってた(この頃は雲行きが怪しくなり始めた頃だが)

    ちょっと前まで仲良くやってたけど
    「お前最近生意気だな」「は?もう我慢できねーわ」から壮絶な兄弟喧嘩が始まった感じ
    そしてボッコボコげんこつ食らって泣かされてイテーよ~しながらもなんとなく元サヤって感じだなw
    あとは災害の多いこの国の「後ろ向いてる暇あったら前に進め!」という日本人の気質も大いに関係あると思う
  84.   244246
    ※83
    アメリカは日英同盟を邪険にして何とか引き剥がそうと画策してたし
    ただのロシア南下防止盾のはずの日本が日清日露戦争勝利後にどんどん増長するのを苦々しく感じていた
    日米野球に至ってはスパイも一緒に来日して東京の重要施設の場所を探り
    後の大空襲に多いに役に立ったことは有名

    兄弟喧嘩から元サヤなんてまさに「アメリカ式戦後民主主義教育」をキッチリ受けて兄弟国家のつもりのアメポチ丸出し感の気持ち悪さよ
  85.   244250
    日本はアジア。
    これを信じてアメリカが他のアジアでやったことは全て失敗。
    アメリカは学習しない。
  86.   244251
    まず1つは当時日本人はアメリカの支配は酷いと思ってた。でも実際は想像以上に酷くなかった
    2つめはアメリカの徹底的な洗脳教育、とにかく自分が悪いと思わせアメリカの極悪イメージを払拭させた
    3つめは天皇を生かした。一人の指導者がいることで南北分裂をすることがなく、日本人の自律芯を保させた
  87.   244253
    ねつ造までして日本サゲ・中国アゲを行って、新たなアジアの盟主件ペットにしようとした中国が、家畜にすらならないほどのゴミクズだと分かったから、慌てて日本に乗り換えた。

    考えるまでも無いだろ。
    寧ろそれが分からない人は馬鹿なの?
    先天性脳異常なの?
  88.   244256
    我が国に民主主義と優れたアメリカ文化をもたらしてくれたことに感謝しています
  89.   244260
    そのころ
    ニッポン行きたいアメリカ人応援団とかで お花畑してます。
  90.   244266
    もともと日本はアメリカと戦争をする気はなかったし、友好国まではいかないにしても感情的にも敵国ではなかった。
    敗戦については、
    1.すでに国全体が厭戦状態だった
    2.天皇陛下の詔にがあった
    3.皇室は残された
    4.WGIPによる洗脳により「日本が悪かった」と思わされた
    7、水に流すことができる民族性があった
    6.「敗戦の将、兵を語らず」の武士道精神があった

    要は、大事なものが残ることがわかり復讐の念が小さかったこととその後の洗脳教育で牙をそがれたということ。

    事実を改めて確認していけば、復讐心が出てきてもおかしくないことを戦後はされてきている。
  91.   244278
    真の君主であられる天皇が「耐えがたきを耐え、忍びがたきを忍び」と仰せられたし、ご自身も耐え忍んでおられると思う日本国民は、「いさぎよさ(潔さ)」と忠義心・愛国心で国を立ち直らせる方に意識を傾けたからだと思う。
    それに戦の勝敗は時の運、自分たちは自分たちの正義の戦いをしたという思いがあったから、政治経済の指導者の爺様たちはがんばったんだと思うな。それが証拠に右翼の首魁が沢山いたからね。
  92.   244289
    真の君主であられる天皇が「耐えがたきを耐え、忍びがたきを忍び」と仰せられたし、ご自身も耐え忍んでおられると思う日本国民は、「いさぎよさ(潔さ)」と忠義心・愛国心で国を立ち直らせる方に意識を傾けたからだと思う。
    それに戦の勝敗は時の運、自分たちは自分たちの正義の戦いをしたという思いがあったから、政治経済の指導者の爺様たちはがんばったんだと思うな。それが証拠に右翼の首魁が沢山いたからね。
  93.   244346
    これは簡単なことだ。
    戦後の占領政策の一環として戦争犯罪情報工作が行われて「悪いのは日本・悪いのは軍部・悪いのは戦争」とGHQに洗脳されていたからだよ。

    そしてアメリカはすぐ始まった東西冷戦によって、日本へ厳罰を与えるべきとしていた米国内の意見が変わった。日本が共産化しないように融和策に方針転換したんだよ。

    ソ連と中国の共産国家台頭が無かったら日本はもっと米にひどい目にあっていた。間違いない。
  94.   245258
    やっぱりネトウヨって人の心がわからない馬鹿しかいないようだね。自分の親兄弟が殺されてるんだ。復讐したいと考えるのが人間というものだろう。天皇陛下がどうとか関係あるかよ。


    農業改革は良い視点だと思う。戦前はほとんどが小作農だったからね。彼らに下心があったにせよ、GHQの改革を全否定することはできないよ。戦後の日本の発展があったのは否めない事実だ。
  95.   259922
    アメリカと友好関係を結んだのは当時の日本政府だけで日本の国民は友好関係結んだいない、日本政府が勝手にアメ公と友好関係を結んだだけの話し国民無視の日本政府、国民の意見も聞かない国民投票もない勝手に政府がアメ公と友好関係を結んだだけの話し、日本は打倒アメリカは変わらないアメリカを倒すだけ日本の的はアメリカだけ

Body



スポンサードリンク


新着記事


他の最新記事を表示する


スポンサードリンク
スポンサードリンク
unnamed.jpg
JAPAN CLASS
JAPAN CLASSオレたちはニッポンに追いつけるのか?―のべ593人の外国人のコメントから浮かび上がる日本
全国書店にて絶賛発売中!
検索フォーム

おしらせ

当ブログ記事の引用のない転載を禁じます


要望がありましたので

コメントに番号つけました

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
注目記事



リンク

海外の反応アンテナ

ヤクテナ

海外アンテナ

海外の反応まとめblogアンテナ

海外の反応 まとめ あんてな

だめぽアンテナ

2chまとめちゃんねる

まとにゅー!

海外の反応まとめアンテナ

日本視覚文化研究会

ニュース速報まとめ桜

ニュース速報まとめ梅

アナグロあんてな

アンテナシェア

あんてなジャポン

ポケモンGO海外遅報

ヌルポあんてな

翻訳ブログアンテナ

暇つぶしアンテナ

ねらーアンテナ

にゅーもふ

勝つるあんてな!

ワロタあんてな

にゅーぷる

オタクニュース

2chまとめのまとめアンテナ

はぴやく

News人

オワタあんてな

にゅーすなう!

ニュース星3つ!