­海外反応 キキミミ

 

海外「面白い関係だな…」日本古代の王族を束ね頂点にたった天皇家の戦略に海外興味津々(海外反応)

海外「面白い関係だな…」日本古代の王族を束ね頂点にたった天皇家の戦略に海外興味津々(海外反応)

投稿者
天皇 VS  王族

古墳時代の大和は、王族の連合だったんだ
王族はものすごく力を持っていて、大和一族は中央政府の権力を増やす方法を導入することによって、これを是正しようとしたんだ
王族は、この新しい動きを実際には受け入れていて、その後数年間の間に皇室はより多くの力を付ける為に改革を制定したんだ



古墳時代は大和一族にとっては勢力をすごく拡大した時期だったんだ
農業の爆発的な広がりのおかげで、大和一族の力は急成長したよ
でも、大和一族の台頭は、数々の統一を生んだんだけど、問題もあったんだ
大和は統一というよりは、数々の王国が合わさった連合国だったから、王族は大きな力を持っていて、各地を支配していたんだ
王族の中には、実質的には天皇家よりもパワーを持っていた者もいたよ
天皇家はこれが気に入らなくて、目標を達成する為に2つの策を練ったんだ
目標は、どうやって自分たちをもっと重要な立場に持っていくか
この目標はずっと後まで有効だったよ

先ず、大和一族は姓(かばね)を採用したんだ、これは称号のことだよ
大和一族が、個人に姓を与える唯一の権威だって宣言したんだ
姓は兎に角いっぱいあったんだけど、トップに来るのが臣と連
臣の称号は、神武天皇の直接の男系子孫にだけ与えられたんだ
連のほうは、重要な神の直系の男子に与えられたんだ
既に力を持っている者に、後付で称号を与えた形だね
称号を持っているものだけが、政府で重要な職位につくことが出来たんだ
大臣とか大連とかの称号を与えられた者もいたよ、こういう人たちはもっと上のほうの役職についたんだ
こういう称号を持った家系が貴族になっていったんだ

このシステムは成功して、臣は臣とつるんで、連は連とつるむみたいな形が出来上がったよ
この二つのグループは良く似た政治力を持っていたから、大和時代にはしょっちゅう諍いが耐えなかったんだ
この制度の重要な点は、この称号は継承されたってことだね
このかばね制度は、大和一族に何世代にも続くパワーを与えたんだ
歴史家に依れば、この制度はそんなに効果的ではなかったって言うことだけど、兎に角統一に向かっては進んでいたんだ
もう一つ大和がやったことは、人々を部って呼ばれる職業別のグループに分けたことだね
日本での王族の概念は西欧の王族とは違ってるってことを覚えておいてね
西欧の王族は血族だったんだけど、日本の王族は血族だけでなく、それ以外の者も含まれていたんだ、忠誠を誓ったものたちだよ

アメリカに州があるように、大和にも多くの国があったんだ、この国々が中央政府を支配していたんだよ
部には、埴輪を作る集団や、漁業、農業や軍事に従事する集団とかがいたよ
部も同様に親から子に継承されたんだ
部に属した人々は、元々朝鮮半島からやって来たといわれているよ
部は王族に属していて、王族の中には複数の部を持っているものもあったよ
例えば物部氏は、天皇家に刀剣を納めていたんだ
夫々の部は、王族だけでなく大和王朝にも遣えていたんだ
ものすごい数の部があって、これは大和に多大な恩恵を与えたよ
物を供給するだけじゃなくて、遠隔地でのスパイの役割も果たしていたんだ
天皇は、地元の王族を飛び越えて地元の情報を入手することが出来たんだ
ここから数代に渡って、天皇家と王族の力争いは続いたよ



こういう政権争いって、古代の歴史では沢山起こっていたよね




日本の古代の歴史がすごく良くわかって、ためになるよ




貴族の称号とかもらえたら嬉しいよね




私のママは日本で生まれた日本人だけど、やっと最近日本の歴史を勉強し始めたところなの




このシリーズ、すごく勉強になるよ




どうして大和一族は自分たちのこと天皇って呼ぶようになったんだろう?




天皇って言葉は中国から来たんだろうね




王よりえらい地位って言うのが、興味深いよね




日本の北半分で大和じゃないところは何って呼ばれてたの?




古代の日本人はアメリカンインディアンみたいなものかな?




天皇家はそんなに勢力が強くなくて、王族にもっと力があった、って言うのは面白いね




30歳になったときに、コルベットを買ったんだ、すごく重要な人みたいに見えるだろう?




後になったら、天皇が王族を必要とするほうが、逆より切実だって王族は気づいたと思うよ




古墳時代に誰か歴史上の重要人物っていたの? 弥生時代の卑弥呼みたいな




そう、この時期が日本が部族単位からもっと統一された時代に移行した時期なんだね




大和一族が台頭した時期にも、弥生や縄文人はまだ存在してたんだ




偉い人に見えるかなって思って高い車買ったけど、結局木にぶつけちゃったよ。。。。




こういう流れを見てると、マルクスは正しかった、って事が分かるね




すごく分かりやすいビデオをアップしてくれてありがとう!




中国式に政府にしてたら、もっと沢山統治できてたと思うよ




https://www.youtube.com/watch?v=IF6z0COvCWA
Comments
  1.   252030
    王族じゃなくて豪族な
  2.   252031
    物部も蘇我も中臣(藤原)も実は新羅や弁韓から渡ってきた支配者(植民地総督)の末裔。
    日本は新羅や弁韓など宗主国から独立した新しい国。
  3.   252034
    物部も蘇我も中臣(藤原)も実は新羅や弁韓から渡ってきた支配者(植民地総督)の末裔。
    日本は新羅や弁韓など宗主国から独立した新しい国。
    そして韓国人は火星から飛来したスターロードの子孫。地球全体に文明を教えてあげた世界文明の宗主国なのは歴史上の事実。手搏図に描いてある。
  4.   252035
    物部氏は朝鮮半島とも交易してたかもしれないけど、朝鮮系民族とは違うと思う。諏訪物部氏は縄文から続くミシャグチ様を信仰してたし、土佐物部氏のいざなぎ流陰陽道はインドから伝わったと言われてるが??だし。物部氏の祖先神を祀った石上神宮の祭文も他の神社の高天ヶ原にかむひさすから始まるスタンダードタイプだけではなくひふみ祝詞(数を数えて物の霊を励起させる祝詞)だし独特。
  5.   252036
    蘇我は帰化人系氏族だろうが、支配者ではない.朝廷内で専横に振舞ったので誅殺されたのである.
    また新羅も百済も文化的には支那に属しながら政治的には倭に朝貢していた(古事記や日本書記の神功皇后紀など.支那や朝鮮の史書には新羅や百済が倭国の宗主国であったという記述は無い).
  6.   252037
    ※252031
    それでその新羅や弁韓の人間はさらに元をたどればどこの誰の末裔なんだよ。
    根拠のな勝手な解釈は置いといて、はっきりしてるのは今の韓国人はある部分モンゴル人の末裔でもあるし、100年前に非支配層だった民族が作った新しい国じゃないの。
  7.   252038
    ※252037
    高句麗や渤海と同じく北方アジアの狩猟民族であるツングース系のエベンキ(古代夫余)族と言われてるね。
    もちろん古代史のあくまで諸説あるうちの1つ。正解であり不正解でもあるよ。
  8.   252039
    現代の韓国人はツングース系のエベンキだと言ってる人もネットに少なからずいますね。
    そのエベンキが建てた高句麗・新羅・百済・弁韓などの諸王国のうち弁韓が
    海を渡って植民地化したのが今の日本のルーツという説もあります。
    前者がネットでしか見られないのに対して後者は東大系の史学雑誌にも載った
    論文もあるので調べれば拝見出来ますよ。
  9.   252041
    藤原氏はO2a1で物部氏はD1系天皇家はD2系なんだよな

    ハプログループの表記は旧表記と新表記がこんがらがってややこしい
  10.   252042
    豪族と王侯貴族の違いはわかりにくいかもね西欧人には
  11.   252044
    >部に属した人々は、元々朝鮮半島からやって来たといわれているよ

    んなわけない珍説
    このシリーズは半島の影響(=それまでは原始人)に毒されすぎですわ
  12.   252046
    蘇我氏忙し物部氏
  13.   252047
    遺伝子の話を出してる人もあくまで諸説あるうちの1つにすぎないことを判ってるのかな?
    かなり怪しい説もありますよ。
  14.   252049
    ※252031
    大枠は文句ないけど 「独立」とか「国」っていう表現は違和感。
    この時代の各地域は 部族国家というより 集団とかグループ
    だよね。
    日本海を中心とした薄い一つの文化圏だったはず。
  15.   252050
    >252039
    卑弥呼のいた時代、朝鮮半島南部を大陸との貿易中継地として植民地にしていたのは日本側だということもご存知ですか?
    大陸や半島で王朝が滅亡したり戦乱が起こるたびに、亡命者らが日本を頼って帰化し、日本に同化してきた事実も忘れてはいけません。
    なぜだがいつもその亡命者らが日本を占拠したかのように考えるたがる方がみえますが違います。
  16.   252051
    古代史の困る所は マルクス主義の亡霊が今も唯物史観へ引っ張ろう
    としたり、皇国史観の側が 神性にこだわって 真ん中の良い所が
    中々やりずらい処。
    あらかじめ支配と被支配を決めつけて マルクス主義を補強したい意図も
    下種だし、神性の危機として過敏に反応するのも困りもの。

    証拠は日本書紀など六国史と風土記考古学史料しかないから気を付けないと騙される。
  17.   252052
    ※ 252050
    任那倭府は出先機関の様なもので 強力な統治をしていたわけでは無い
    というのが 大方の見方でしょ。
    あっちでも 大和でも そんな確立した国家はなかったらしい。
    ただ、南韓の任那で豪族としての面があっただけだと思うけど。
    これも連合制の長みたいにいわれている。
  18.   252054
    米252047
    この手のはなしで確定して語るやつがいるのか
    いるならソイツは相当なアレだな
  19.   252060
    倭が半島をたびたび支配下に置いていた歴史を完全無視してるな
    そのころは国の概念なんてない、日本も半島も関係ない
    現在の日本領土のみで争ってたと考えてるから「部」に奉じられた朝鮮人を「半島から日本に来た人々」と無理やり解釈してる

    日本書紀に362年新羅は日本に降伏して「馬飼部」となったとある
    朝鮮からの渡来人が部になったのではない
    朝鮮人が朝鮮半島にいながら臣従して部に奉じられただけ
  20.   252066
    朝鮮半島から~は基本嘘だと思っとけばいいよ。事実であっても言う必要の無い文脈にわざわざ朝鮮からって入れてる事がほとんどだから。
    渡来系があった時代の記録では、半島南側には倭人が混ざっていた事が記されているし、半島から祖国日本に帰ったと記されているものも居る。北朝鮮側の人間が呼ばれもしないのにそうそう日本に来るとは思えない。移住に抵抗がなかった、生活も言葉も倭人に近い人が帰ってきたと見るべき。

    例外としては、高句麗からの騎馬民族系朝鮮人として、難波や河内などの地名姓を名乗る人らが来てるくらいか(河内国にはもちろん日本人も山ほど、何百氏族も住んでるその中の1つ)。多分この辺りの人らが自分たちが日本を支配したニダって騒いでるんだと思う。
  21.   252070
    ※19
    結局この動画は、日本が新羅を征服して朝鮮半島の朝鮮人を部民の1つに封じたって話を、
    朝鮮人が部民の起源、日本は朝鮮人の国!って内容を真に受けて作っちゃったってことかな。
  22.   252077
    エベンキの子孫ならあのトンデモポールが片鱗でも残っているはずなのに、日本にはかけらもないからね。
    半島にはいっぱいあるよなー。ですから、日本人の先祖はエベンキ由来ではありません。
  23.   252083
    なんでマルクスが正しかったんだよ?
  24.   252084
    エンベキやなくて挹婁・靺鞨やで
    顔を小便で洗う民族やな

    朝鮮南部は11世紀にこいつらが侵入してほぼ
    民族的には乗っ取られた状態なんやな
    白頭山の大噴火が原因で民族ごと移動した
    時期的に高麗が成立して新羅が武装解除された時期なんや
    元々は渤海に服属してた靺鞨が南の海づたいに南部に侵入して
    元民族を民族浄化して乗っ取ったんやで
    それまで一応文字文化のあった新羅に文献が一切残って無い
    13世紀まで歴史書が無いのはこれが原因なんや
    そらそうや靺鞨は無文字文化やからな
    文献なんぞ薪かケツ拭く紙にしかならんわ
  25.   252086
    >>252084
    その時代の話はあまり見ないなーと思ってたら、そういう事だったのか。
    日本側には刀伊の入寇とか、朝鮮人の横暴が沢山残ってるのに。
  26.   252094
    ※ 252060
    日本書紀は720年成立なんで それより相当古い記述は信憑性が弱いよね。
    おっしゃる通り 部といわゆる部民は その名代・子との関係や姓との関係などでまだ定説と言えるほど確定的なものは無かったと思う。
    一部の部は渡来人由来だけど 様々なパターンが想定されているよね。
    従ってこの動画のような単純で断定的な記述はムリスジかな。
    でも 外人さん?にしては まあよく説明している方かなぁ。
    擬制的血族制なんかは大事なポイントだもんね。
  27.   252098
    ※252083
    その通り。
    日本の数多くある歴史の学会でも 表立って唯物史観を掲げている
    所はさすがに少数派だよね。
    津田左右吉の後 マルクス主義側から新たな視点が出たのも事実
    だけれど、やはり初めに「支配・被支配ありき」の結論から始めるのは
    学者としての立場が問われるべき。
    今は 学問として考古学史料や周辺アジア論、六国史と「史料ありき」
    のまともな態度が普通だよね。
  28.   252107
    >天皇って言葉は中国から来たんだろうね

    古代中国に天皇という言葉はない
    日本が天皇を使い始めて中国は天皇という言葉を輸入した


    >古代の日本人はアメリカンインディアンみたいなものかな?

    そうそう、ネイティブアメリカンの中に沢山の部族があったでしょ?
    ネイティブアメリカンは部族を統合しなかったから、北米大陸に複数の部族が存在したけど、もしかしたら一つの部族が北米大陸の他の部族を統合してたら日本みたいな国になってたかもね
    古代日本も沢山の部族があって、その中の一つの大和が他の部族を統合した感じ


    >大和一族が台頭した時期にも、弥生や縄文人はまだ存在してたんだ

    こういう外国人の「今の日本人はネイティブから国を奪った侵略者」プロパガンダにうんざりだわ
    ヨーロッパだって1万年前や5000年前には国や民族なんて概念はなくて、住みやすそうな川辺や海岸や山麓に集落作って一族で住んで、他所の一族と漁や狩りの場所を巡って争って、そうやって色んな民族が成立したはずなのに
    ただ違いは、ヨーロッパはゲルマン民族大移動でブリテン島南部やアルプスまでゲルマン系になったけど、日本は荒波に守られて(そしてチベットも山に守られて)日本人は日本人のまま日本列島に残ってたってところ
    もしブリテン島にゲルマンが渡らなかったら、ブリテン島の中でケルト人人同士の部族争いから王朝が生まれて国になるのは想像できるでしょう?
    日本はその“もしブリテン島にゲルマン民族が来なかったら”の世界をアジアでやった国なんだよ
    イングランドがアイルランドに過酷な統治をしたのは異民族だからだというのはわかるでしょ?
    日本はどの部族も縄文人の子孫だから大和朝廷は勢力拡大しても過酷な統治をせずに統合したの
    縄文や弥生ってのは民族や王朝じゃないし、大和民族も蝦夷も熊襲も元々日本全体に住んでた縄文人の子孫
  29.   252108
    > 252094
    日本書紀が書かれた時代はそうでも、地層の発掘調査では日本書紀の記述通りの火山噴火の跡や神殿の跡が残ってるから、今ではほとんど正確なのが通説
    もちろんヤマタノオロチみたいなぶっ飛んだ記述は他部族を討伐したことを比喩的な表現で表してるんだろうなとか、最初の3世紀分くらいの記録は春夏1年秋冬1年で数えられてるから実際の大和朝廷のの始まりは2300年頃だろうなってのはあるけど
    とにかく2000年前の洪水や地震や火山噴火の跡と日本書紀は尽く一致するので、8世紀に書かれていてもそれ以前のこともかなり正確だと言うことがわかってるよ
  30.   252114
    ※28
    天皇はあったよ。三皇五帝なんて呼ばれるものの最初が天皇だよ。
    皇帝とは、皇と帝を合わせた三皇五帝よりも上の存在って言ってるから、なら天皇はもらっときますねって事だよ。
    こうして中華文明の創始者を名乗ったわけだけど、縄文文化が中華文明の祖となっていることが最近わかってきてるので、闇雲に天皇とか倭人とか仮冒したんじゃなくて、本当に自分たち縄文人の方が正当だと名乗ってた可能性があるよ。
  31.   252122
    ※26
    その当時そのまんま書かれた広開土王碑に、日本が新羅を従えたと書かれているから確定でいいかな?
    支那の正史でも日本が新羅を征服したことを認めているから確定かな?
    新羅の正史にも、海の向こうから来た人が新羅を建国し、半島出身は3王家のうち一番新参の1家だけと書いてあるから、建国自体が日本人かな?
    新羅の女が祖国日本に帰るって記述もあるから、日本からの植民が結構いたのかな?
  32.   252164
    当時の朝鮮からわたってきた人がいたのは事実だろうが
    現在の朝鮮人とは人種から何から別物
  33.   252183
    ※ 252108
    >今ではほとんど正確なのが通説
    そりゃぁ無理だね。手っ取り早くwikiの日本書紀だけでも見てみ。
    少しだけ書いてるけど、まだたま゛日本書紀は掘りつくされていない
    多くの意図があり 当時の最高頭脳が 天皇権威を確固たるねのと
    するため、本当と嘘を織り交ぜて 本当の様に書いているから困るんだ。
    たとえば
    日本に暦法が伝わったのが 500年代と言われている。
    日本書紀の前の帝紀、旧事紀の記述が確かだとしても 年代は
    中国の記録と石碑 鉄剣銘などで 量はごくごくわずかだ。
    当時の歴史編纂者は 現代人と変わらないレベルで論理的嘘を
    記載している・
    天皇の権威を揺ぎ無いものとするため 中国で信じられていた
    辛酉革命説(60年ごとに聖なる皇帝が現れ21周目が最高権威みたいな)
    で 神武帝の想定年代を推古朝の1260年前に設定している。
    日本書紀しか日本には無く、考古学史料とのすり合わせはまだまだ途上。
    日本書紀の編纂はα群、β群と持統紀と見られ、αの中にも前後、βの中にも
    前後があると想定されている。
    とても 全て正しいなんてまだまだ言えないはずだけど。
  34.   252192
    ソースWikipedia
    あのね…w
  35.   252193
    倭が新羅百済を属国化したとかの件は他の資料とすり合わせして合致してることだろう
  36.   252369
    朝貢年
    266年 台与        トヨ津
     ・
    238年 卑弥呼       ヒメ踏鞴
     ・
     ・
     ・
     ・
     ・
    107年 倭国王・帥升     スサノオ

    つまり邪馬台国=大和朝廷はその初現の段階から中国に朝貢していた。
    スサノオはわざわざ海を渡り、後漢・安帝に謁見、土下座した。

    この【屈辱的な史実】を日本書紀は書けなかった。

    だから基点となる神武時代をBC660年と大きく古くずらし潤色した。
    その結果100歳を超える天皇が誕生した。
    そして実際には女王国であった時代も、やたら猛々しい神武東征紀で男王国であるかのように演出した。
    さらに神武とヒメ踏鞴に「天皇・皇后」という新称号を与え、
    女王であったヒメ踏鞴を皇后にした。
    そして高天原の場所もまるで九州ともとれるように潤色した。

    これが日本の歴史の真相である。
  37.   252468
    まっ朝鮮半島は古代から
    日本の領土だったからなぁ

    宗も認めざるを得なかったし、
    途中からいらなくなって(半鎖国)
    一部旧ヤマト(日本)の王族貴族が職人連れて帰ってきた

    元々朝鮮人は、全く関係がない


Body



スポンサードリンク


新着記事


他の最新記事を表示する


スポンサードリンク
スポンサードリンク
unnamed.jpg
JAPAN CLASS
JAPAN CLASSオレたちはニッポンに追いつけるのか?―のべ593人の外国人のコメントから浮かび上がる日本
全国書店にて絶賛発売中!
検索フォーム

おしらせ

当ブログ記事の引用のない転載を禁じます


要望がありましたので

コメントに番号つけました

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
注目記事



リンク

海外の反応アンテナ

ヤクテナ

海外アンテナ

海外の反応まとめblogアンテナ

海外の反応 まとめ あんてな

だめぽアンテナ

2chまとめちゃんねる

まとにゅー!

海外の反応まとめアンテナ

日本視覚文化研究会

ニュース速報まとめ桜

ニュース速報まとめ梅

アナグロあんてな

アンテナシェア

あんてなジャポン

ポケモンGO海外遅報

ヌルポあんてな

翻訳ブログアンテナ

暇つぶしアンテナ

ねらーアンテナ

にゅーもふ

勝つるあんてな!

ワロタあんてな

にゅーぷる

オタクニュース

2chまとめのまとめアンテナ

はぴやく

News人

オワタあんてな

にゅーすなう!

ニュース星3つ!