­海外反応 キキミミ

 

海外「ここから空母の時代へ…」なぜ日本はミッドウェー海戦で大敗したのか?その理由に海外興味津々(海外反応)

海外「ここから空母の時代へ…」なぜ日本はミッドウェー海戦で大敗したのか?その理由に海外興味津々(海外反応)

投稿者
ミッドウェイ どうして日本はまけたのか



ミッドウェイ海戦は太平洋戦争のターニングポイントだといわれている
なぜ日本は負けたのか、またはなぜアメリカは勝ったのか?
いくつかの説がありますが最初は2005年に出版されたパーシャルとタリーの「Shattered Sword)からみてみよう
1942年の夏まで日本は続けて戦争に勝って自信を持っていた
しかし勝利の病にかかった日本は物事をあまりにもシンプルに見る事しかできなかった
山本提督の計画はこうだ アメリカの空母を戦闘に引き込む ミッドウェイを攻撃してアメリカ軍を引きつける 
そのあと空母同士の戦いがはじまる はずだった
しかしこれは山本の米軍の意識の読み間違いだった

山本は奇襲をかけたかったが米軍は暗号を解読していたので意味がなかったし空母は6隻から4隻に減っていた
勝つためには日本軍はきずついた空母を何としても現地に持っていくべきだった事、複数の空母による協力体制が必要だった事、おおきな航空隊が必要だった事があげられる
ただ軍隊の規模としてはむしろ日本の方がかっていたのだ
規模を比べると戦艦は日本20隻にたいしてアメリカ25隻、 空母4隻にたいして3隻、飛行機は248機にたいして233機だった
この時アメリカの勝利は驚きだった

暗号が解読されていたので日本は奇襲はできなかった
この当時赤城ではアメリカ軍が積極的に周辺を警戒してる事が報告されている
にもかかわらず日本はアメリカ海軍の空母が海域に駆けつけると思っていなかった
現実をいろいろと無視した結果行動が後手にまわったといえる
正しくつかう事ができたらアメリカの空母を沈めるだけの力は充分持っていたはずなのだ
日本の負けにはこれというおおきな理由はなく小さな失敗が積み重なっていった結果だといえる
山本提督の計画はたくさんの人に批判されている 

アメリカの空母が修理されている間に攻撃するのが肝だったためなるべく早くアメリカを攻撃する必要があった
ここまで攻撃することが失敗だったと言われた事はなくて批判されているのはやり方とその判断にいたるまでの過程である
1942年のアメリカ海軍は珊瑚海での負けがあったので日本と戦いた勝ったわけではなかったがこの海戦は日本のモレスビーへの侵略をとめ日本に心理的なインパクトをあたえた

アメリカが勤勉にした事であり、日本はそれを大きくとらえすぎた
日本が行動をかえたところで結果はかわらなかったであろうといわれている
日本帝国海軍に対するアメリカ海軍の勝利は驚きをもってとらえられた
質も量もその当時の日本の方が勝っていたからだ
歴史家はこの結果をなんとしても説明したかったのだ
反対意見のない議論はとても説得力があって印象的だが間違った方向に進みがちだ



「反対意見のない議論はとても説得力があり印象的だが間違った方向に進みがちだ」 これが現代社会でも致命的に重要な事だが否定される事も多い




確かに僕もとても強い終わり方だと思ったよ これはミッドウェイ海戦と歴史の分析を越えた重要性があると思う 実際の戦闘よりも良い議論をする方法をいってるとおもう




僕は軍事的な歴史は大好きだけど長時間本を読むのは大嫌いなんだ だれかに強制されずに良い本をみつけるのはいつもとても難しかった このチャンネルは良いバランスになってるとおもうよ これからもがんばって!




日本が負けたのはアメリカの自由の力を低く見積もったせいだよ!




日本の負けは避けられない 日本人が自分たちの能力を高く見積もりすぎてるのに驚くよ そしてアメリカを低く見たのもね




アメリカを低く見たわけじゃなくてアメリカの戦う意思を測り間違えたんだ




アメリカは暗号を解読してたから 敵が何をしようとしてるかわかるとだいぶ簡単だよね




政治家が日本が強いと思ってたんだよ 軍の上層部はチャンスは一度だけっていってたんだ 最初にアメリカを叩けなければ優位にはいられないだろうって




戦争に負けるのは避けられなかっただろうけど このミッドウェイ海戦の負けはさけられたはず




日本が低く見てたのはアメリカ海軍のスパイ能力と暗号の解読能力だよ 山本と南雲の失敗だったと思う これは海戦が始まる以前の日本の失敗だと思うよ アメリカの上位の軍備にミッドウェイでで会った アメリカは41/2の空母を持ち 16隻の潜水艦、ただこれは戦闘にはあまり役にたたなかったけど無線での諜報には役に立った そして偶然駆逐艦がアメリカの潜水艦ヌーテラスを沈める事ができなかった結果爆弾は飛竜にあたりこれを沈める事ができたんだ




実際日本はミッドウェイ、ハワイ、アラスカあたりまでとれたかもしれないね でもアメリカの本後はそれでもそのまま 最終的な結果は同じだったと思うよ




ぼくは問題のほとんどは日本が島を取っていく作戦を始めた事だと思うよアメリカの船隊にで会うまでミッドウェイはそっとしておくべきだったっていつも思うんだ




キング提督もルーズベルト大統領もオーストラリアに向かう海の安全を気にしてたんだ これを守るための政治的なプレッシャーもあったんだ




ミッドウェイは超級の空母だったんだ 無視はできないよ




みんな作戦を忘れてるよ 日本帝国海軍はアメリカの空母艦隊と戦おうと思ってたんだ アメリカ軍が待ってるとは思ってなかったんだ




結局の所アメリカはすべてにおいて正しかったんだ 作戦、実行、個人のヒロイズムにしても 協力して攻撃する事まで素晴らしい計画で日本の戦闘機を海のレベルまで下げておいて高い所をアメリカの爆撃機が飛ぶ事ができた 日本にとっては何もかもが裏目に出てしまった感じかな




アメリカの諜報活動と軍事史で一番ラッキーなできごとだっただろうね アメリカの急降下爆撃機が道にまよってたら急に日本の空母がめについたって感じだもの




日本の飛行機は結局ミッドウェイでアメリカの空母を沈める事はなかったんだ ヨークタウンはたしかにダメージをウケたけど実際に沈めたのは日本の潜水艦が放った魚雷が当たったせいだったんだ そうじゃなければ1944年までに修理されてまた戦闘に参加できたのに




暗号を解読したおかげでアメリカは待ち伏せをする事ができたんだ 彼らこそ無名のヒーローだよ ほかは全部彼らの枝葉に過ぎない




アメリカは戦争が始まる前に暗号を解読してたんだ アメリカは戦争がしたかったんだよ




確かに これは忘れたらいけないね




ミッドウェイは駆逐艦の時代が終わり空母の時代のはじまりになった




https://www.youtube.com/watch?v=oiBhGhROP5o
Comments
  1.   253709
    未だに諜報戦、スパイ戦には負けっ放し状態。
    バブルくらいの頃はスパイ天国って平和な証だから素晴らしいって言ってたんだぜ
  2.   253712
    勝者の歴史。アメリカ人は日本人に大虐殺をやってのけた。そして嘘歴史で苦しむ日本を放置。日本に住んでるアメリカ人は客観的な歴史をいくらでも知れるから恥じていると思うからそっとしといてあげよう。
  3.   253713
    実際の話、日本人の中にスパイが居て、アメリカに情報を渡していたから負けたんだよな。アメリカの機密文書に名前まで載ってる。でもマスコミはだんまり。これ豆な。
  4.   253714
    日本軍は日露戦争をすべてのお手本にしてたのに、なんで諜報戦だけは軽視しちゃったんですかねぇ。
  5.   253715
    ※253712
    そんな当たり前なことをこちらに書き込んでも過去は変わらない。
    桶狭間で敗れた地元の英雄今川義元も未だにヘタレなキャラクターで
    描かれてるよ。東海(駿河・遠江・三河)を支配していた能力は無視されてね。
  6.   253716
    そもそも負けると判っていて始めた戦争
    「負けるから戦わない」という選択肢は朝鮮半島の様な「永遠の敗者」に定着してしまう事であり
    外交的にも精神教育の上においても当時の日本には無かった


  7.   253717
    無線で平文の暗号を垂れ流してたんだから、そらぁ解読されるわ
    最大の敗因は航空機による作戦ばかりで潜水艦による攻撃が無いに等しかったからだよ
    だから米軍は日本軍を攻略し易かった
  8.   253719 【日→】
    日露戦争:
    目視距離で
    まる二日かけて大砲の打ち合い

    太平洋戦争:
    空母+艦載機の実用化で
    お互いが見えない距離で 分単位での戦い
    (空母は防御力は弱く、一発の爆撃で 滑走路使用不可に)

    21世紀:
    秒単位での戦い
    ミサイル攻撃は瞬時で結果が決まる
  9.   253720
    ミッドウェーがターニングポイントになったのは海戦の結果じゃなくて生産力の差で戦力がどんどん逆転していく分岐点だからだよ
    日本はここで勝って講和する以外はいずれにしても戦力差で降伏するしか無かったから
  10.   253721
    戦力の差を手数で埋めようとしてたので一航戦の消耗度を考えていなかった。
    参戦予定だった五航戦が大破して参戦できなかった。
    五十六が大和ホテルで後方でゆったり遊んでいた。
    それでいて作戦もミッドウェー島を狙うのか機動部隊を狙うのかさえ意思統一出来ていなかった。

    結果として、驕りがあったとしか思えない稚拙な戦術行動だった。
  11.   253722
    戦争もスポーツも勝った方が強い。負けた方が弱い。常識だ。
  12.   253727
    勝てば官軍、負ければ賊軍
    日本は現在まで身を持って知る言葉だな・・・
  13.   253728
    当時の兵器の信頼性を高く見積もりすぎ。
    当時の空母なんか穴だらけだろ。
    今みたいに航空機見つけたら絶対殺すマンみたいな対空火器なんか無いし、
    直掩機だって無限に飛んでいられるわけじゃない。
    交代で直掩してようが、直掩機だけで対処出来る保証なんてどこにもない。
    実際、米海軍側も飛龍の反撃を防ぎきれてないわけで。
    当時の戦果なんて運次第で如何様にも転ぶ。
  14.   253729
    事前の帝国海軍内の机上演習でもミッドウェー島攻略中に米機動部隊の
    攻撃を受けて空母が数隻沈没してんだよね。宇垣って人が
    「そうならないようにするから心配ない」って強弁したけど、現実はさらにひどい
    結果になった。
  15.   253734
    暗号解読は日本の古典なんて毛唐にはわからんんだろうって作ったが、日系人によって解読される。八木アンテナを発明しながら有効利用出来ず目視重視、レーダー使われ遠方から発見される。戦略と諜報で下手打てば物量差で負けるのは自明
  16.   253735
    今も同じで日本はスパイだらけだからどの小国と戦争しても負ける
  17.   253739
    日本の敗因
    1)アメリカはニミッツが人事権を握っていたが、日本は年功序列式の人事に固執した.例えば山本五十六と南雲忠一は全く異質の指揮官であり、真珠湾攻撃からずっと意思疎通が不完全だった、一航司令官が山口多聞だったら結果は逆に成っていた可能性が高い.山口の進言はニミッツのやり方と一致していた.「損害を恐れるな、ひたすら敵空母を屠れ!それだけでアメリカの戦略は頓挫する」である.
    2)無線が解読されていること、アメリカの無線傍受能力が全太平洋に及んでいたこと.
    3)そもそもミッドウェイは真珠湾攻撃と同時に攻略すべきだった.補給が困難?以後の日本軍は慢性的に補給困難に陥ったのであり、戦争を早期に収集することこそが唯一の勝機だったのに.
    2)
  18.   253746
    でもまぁ、ほんの数十年前までお城でちょんまげ姿で侍やってた江戸時代の人がまだ生きてたりしてた時代だしね。良くやったよ。
  19.   253762
    253746
    むしろだから強かったんだよ
    侍がまだいた時代だから
  20.   253765
    戦艦20隻もないだろ。「空母以外の軍艦」が20では?
  21.   253774
    米艦隊に比べて連合艦隊はあまりにも索敵能力が低すぎた
    それが如実に結果としてあらわれたのがミッドウェー海戦
    対応が後手後手だから空母が次々にやられた
  22.   253778
    日本人は歴史的に諜報活動を「卑しい行為」として軽視してしまう。
    日本人同士の内戦なら、住民への残虐行為は少ないしね。
    侵略される外敵がいる大陸国なら、どんな手を使っても侵略を防がなきゃいけないから、諜報活動は死活問題。
    現代でも、米露中がMLBなら韓国は日本プロ野球。日本はリトルリーグだよ。
  23.   253810
    ※2
    ほんとこれな
    反日国もアメリカが介入すれば一瞬で解決するのに
    臭い物に蓋して放置だもんな
  24.   253811
    ※22
    武士道精神は日本だけだからな
    海外ではなんでもやったもん勝ちだよ
  25.   253818
    どうせいい加減な事言うんだろうな~~と、思ったら
    やっぱりそうだった
  26.   253828
    空母対空母なら珊瑚海海戦が先
    レキシントンと祥鳳が撃沈
    翔鶴が大破
    ヨークタウンが中波
    第五航空戦隊(瑞鶴、翔鶴)はミッドウェイ海戦に参加できなくなった
  27.   253862
    >253713

    山本五十六とか、東郷茂徳(朴茂德)とかな。
    その息子の東郷和彦がたかじん委員会に出演した時は「オマエは何処の外務省役人なんだよ?」と云うほど、露骨な朝鮮贔屓を隠さなかったからな。
    ともかく、九州の朝鮮人は明治維新の時、歴史的著名な苗字を勝手に付けたから、いきさつを知らない日本人は騙される。
  28.   253895
    日本軍部が諜報活動能力の重要性を重視するのを怠ったってのは事実だろうね、
    戦力で追いつくのが精いっぱいの新興国家だったからね。

    戦艦や空母だけで手いっぱいノック力差があったんだよ
  29.   253922
    日本軍は米軍を見くびった結果です
    愛国心は相手を見くびる事では無いという教訓です
    今の中国・韓国を見ていると危険な物を感じます
  30.   254228
    山本がハンニバルみたいに大戦果をあげてたら、敗戦後に皇室は
    存続させてもらえたのかな?
    カルタゴみたいに徹底的に潰されて、今頃日本人は英語を話してたかもね^_^
    滅亡に繋がる勝利も有る。

Body



スポンサードリンク


新着記事


他の最新記事を表示する


スポンサードリンク
スポンサードリンク
unnamed001.jpg
JAPAN CLASS
そう、これがニッポンって国なんだヨ!
全国書店にて絶賛発売中!
検索フォーム

おしらせ

当ブログ記事の引用のない転載を禁じます


要望がありましたので

コメントに番号つけました

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
注目記事



リンク

海外の反応アンテナ

ヤクテナ

海外アンテナ

海外の反応まとめblogアンテナ

海外の反応 まとめ あんてな

だめぽアンテナ

2chまとめちゃんねる

まとにゅー!

海外の反応まとめアンテナ

日本視覚文化研究会

ニュース速報まとめ桜

ニュース速報まとめ梅

アナグロあんてな

アンテナシェア

あんてなジャポン

ポケモンGO海外遅報

ヌルポあんてな

翻訳ブログアンテナ

暇つぶしアンテナ

ねらーアンテナ

にゅーもふ

勝つるあんてな!

ワロタあんてな

にゅーぷる

オタクニュース

2chまとめのまとめアンテナ

はぴやく

News人

オワタあんてな

にゅーすなう!

ニュース星3つ!