­海外反応 キキミミ

 

海外「セーラームーン…」日本の定番の昔話『かぐや姫』の悲しいストーリーに海外興味津々(海外反応)

海外「セーラームーン…」日本の定番の昔話『かぐや姫』の悲しいストーリーに海外興味津々(海外反応)

投稿者
むかしむかし 竹を切って生計を立てているおじいさんがいた ネットで売ってたんだ あるときおじいさんは根元が光っている竹を見つけた 切ってみると指ほどの大きさの女の子 子どもがいなかったおじいさんは天からの贈り物と喜んだ おじいさんとおばあさんは赤ん坊を「なよたけのかぐや姫」と名付けてかわいがった その後もお爺さんは根元の光る竹を何度も見つけ、切ってみるとそこにはたっぷりの金が入っていた おじいさんはだんだん金持ちになり、仲介業者を通さず自分のネットショップを開いた



かぐや姫はすぐに大人になり、最高にイケてる女性になった おじいさんは美人の娘がいることを隠していたが、そんな噂はすぐに広まる 国じゅうの男たちが求婚に訪れた 姿をひと目見ようと家の周りには男が溢れた 中でも熱心に求婚してきた男が5人いた 国の王子や、高位の貴族たちである 彼らは拒否されていることに慣れていなかった だから何とかして、とにかくかぐや姫は誰かと結婚させるとお爺さんに言わせた だがおじいさんは結婚したが嫌がる娘に良い結婚をさせようと考える普通の父親だったので、この男たちは充分だと考えた

かぐや姫は最初は反対したが、従順な娘だったので最後には納得した だが条件を出した 結婚はするが、誰にするかは自分で決めると そして5人の男たちにそれぞれミッションを課した 成功したものを夫にするというのだ おじいさんはニッコリ笑顔で喜んだが、かぐや姫が出したミッションを知って笑顔を引っ込めた
1番の男はあのブッダの使った石の椀を持ってくること
2番の男は神話の国へ行って、銀の根を持ち金の幹をした、白い宝石の成る枝を折ってくること
3番の男は中国の火ネズミの毛皮で作った衣を持ってくること
4番の男はドラゴンの頭から5色の宝石を取ってくること
5番の男はある種のツバメが腹の中に持っているという貝殻を取ってくること
おじいさんは正直「無理難題だ」と思ったが、5人の男たちにミッションを告げた 男たちも「無理じゃね?」とは言った とはいえ、男たちはそれぞれに旅立った

1番の男は自分は頭がよいと思っていたので、適当な寺から石鉢を取ってきて、ブッダが使っていたものだと嘘をついた かぐや姫は石鉢に聖なる輝きが見えなかったので騙されなかった 2番と3番の男もそれぞれ偽物を持ってきたが、どちらも見破られた 4番の男は嵐に会って諦め、5番の男は、…死んだ 男たちはすごすごと家に帰った あ、5番の男は天国へ行ったけど

このことを伝え聞いたミカドは興味を持った ミカドは竹取の家の近くで狩りをすると偽り、かぐや姫の姿をのぞき見した たちまちひとめぼれしたミカドは結婚を申し込む だが姫は断った ミカドはほのめかしに鈍感なたちで、何年も求婚し続けた かぐや姫も何度も断り続けた 

ある日、かぐや姫は月を見上げて泣いていた おじいさんとおばあさんがどうしたのかと問うと、姫はついに秘密を明かした 彼女はこの世のものではなかったのだ 驚くおじいさんとおばあさん 姫は言った「おじいさん、竹の中に入っていた金は神様がわたしの養育費として渡したものです わたしは月の宮殿から来たのです ちょっとした任務で地球に来ましたが、帰らなくてはなりません 次の満月に」 

「マジか、セーラームーンなのお前!」おじいさんは言った 「黙ってなさい」おばあさんが言った そして3人で泣いた
満月の夜、ミカドは警備隊を竹取の家の周りに配備して月の使いから姫を守ろうとした でも相手は月の使者 見たこともないほど明るい月の光のなかから、彼らは現れた 警備隊は震えあがり、矢を射ることもできなかった 月の使いは告げた かぐや姫は遠い昔に犯した罪を償うため、しばらく地球で過ごさなくてはならなかった だが罰はすんだ、月に帰らなくてはならない 交渉の余地はなかった 

かぐや姫はおじいさんとおばあさんに謝り、これを持っていてと衣を渡した 警備隊には不死の酒と手紙をミカドに渡してほしいと頼んだ 

月の使いがかぐや姫に羽の衣を着せると、姫の悲しみは消え去った すべて忘れたのだ かぐや姫は月のお姫様に戻った 
おじいさんとおばあさんは悲しみのあまり二度とベッドから出られなかった ミカドは酒と手紙を受け取ったが、悲しみのあまりそれを一番高い山に持っていかせ、焼かせた その煙がかぐや姫に届くように ミカドはかぐや姫と一緒でなければ、長生きもしたくないと思ったのだ この「不死」が、富士山の名前の由来と言われており、その頂上からは毎日煙が立っている

竹取物語はとても古い話で、実はもっと長い 元の話では5人の求婚者の部分がもっと詳しく描かれている それぞれに高位のものとして名前もついているが、貴族が苦戦する様子が面白おかしく記されている 平民の娘と結婚するために貴族が悪戦苦闘するなんて、作者の意図を感じる 

歴史に興味のある人には、古代日本の暮らしが分かって面白いだろう たとえば5人の求婚者はかぐや姫と直接会話することはない 姫は部屋の奥に隠れていて、姿を見せないというのが当時の習慣である また元の話では、求婚者たちが会話の代わりに姫に詩を送る描写がある これは個人的な経験からもお勧めだね 

旅をするというのもこの物語の特徴 古代日本では哲学者が遠くまで旅をした まあ、放浪する方が死ぬよりましだとは思うが、でも崇徳上皇のように放浪の挙げ句死んだ例もあるからね かぐや姫は罪を償うために月から地上へ放浪させられた どんな罪だったのかは記述がないが、月を朝廷、地上を誰も行きたがらない田舎と考えれば辻褄はあう 人間たちは月を強大な、手の届かない場所と考えていた 当時の日本の田舎の人も、朝廷をそう考えていたことだろう 都から島流しに会った貴族も、都を忍んで泣いたことだろう 

竹取物語がかかれたのは900年ごろ 現存する最古のフィクションである 



ところで、セーラームーン知ってる人っている?




かぐや姫ってウサギのお姫様? ナルトっぽいね!




当時はミカドも人の家をのぞき見したんだね…




この話と、浦島太郎の話は大好き どっちもちょっと悲しいけど、楽しめる




日本の昔話、もっと知りたい




昨日、映画犬夜叉2を見たんだよね あれかぐや姫の話だった




真実の愛はプレゼントなんかいらない 男は自分を見失ってはじめて自分が分かる 大事なものは目には見えない そういうことかな?




セーラームーンはこの話からヒントを得てると思うよ




権力を持った男たちがひとりの女を奪い合うっていうのは昔話のスタンダードだよね




セーラー戦士の元になった話か!




「セーラームーンなのお前!」ウケた




島流しになってもいいな、宿泊先がホノルルヒルトンなら 毎日プールサイドに寝そべるぜ




日本人だけど ちょっとストーリーが違う気がする




日本では古代からストーカーがいたわけだな!




桃太郎もやって




ミカドですら月には勝てなかったか




誰も殺されないなんてつまらないなと思ってたら、5番目の男が死んでた




昔話もいいけど、やっぱ歴史のほうが面白いな




イサオ・タカハタ、安らかに




https://www.youtube.com/watch?v=nbZV2cUcTNY
Comments
  1.   352294
    モンストがゲームで一番おもろい
  2.   352295
    古代の天皇がストークしてたわけだから日本人男性にストーカーが世界一多いのは
    伝統であり当たり前と言える。
  3.   352296
    ほんとの『富士』の名の由来はアイヌ語の『プリ;(山)と同じだというけどね。
    (アイヌ民族の成立は比較的新しいらしいから、そのルーツの言葉ね)

    まあ、『甲斐』『駿河』等も和語の由来違うらしいし。
  4.   352297
    かぐや姫は宇宙人定期
  5.   352298
    昔話って今の子達はどの位知ってるのかな?
  6.   352299
    ネットショップで笑い死んだ
    ざっくりあってるけどどうなのよw
  7.   352302
    元ネタはツクヨミなのかなぁ?
    男神らしいから違うのかな?
  8.   352303
    かぐや姫の作者は紀貫之説
  9.   352305
    また明日
  10.   352306
    ※5
    いや絵本・おとぎ話は幼児期の基本だろw
  11.   352307
    竹取物語は、たしかチベット由来だったよな
  12.   352308
    小学生の学芸会で影絵でやった
  13.   352309
    ※352307
    だとしたら李信将軍の秦つまり漢民族とかぐや姫は同じということになるな。
    秦はそもそもチベット人の国だから。中原に侵攻して古代漢民族を駆逐した。
    今の漢民族はチベット人の末裔だからチベット領有は正当化される。
  14.   352311
    星新一の竹取物語なら読んだ
  15.   352312
    竹取の翁は讃岐国造で讃岐の国(うどん県)を治めた豪族の長設定だから平民、な訳ではないような。ちな、出雲国造は承子様が嫁がれた出雲大社のトップ一族だし、阿蘇国造は戦国大名にもなる阿蘇氏、阿蘇神社のトップ一族だわ。
  16.   352414
    竹取物語が成立した時代は、富士山はまだ噴煙が上がってたのかね?
  17.   352416
    仏教が絡んでる竹取物語すき
  18.   352419
    まあ、いちばん向こうに伝わってる有名な日本の物語だしねえ。
    最近は知らないけど。
  19.   352428
    >日本人だけど ちょっとストーリーが違う気がする

    ほとんど日本人が知ってるのは 子供向けの現代版だからじゃね。
    あと 古典の翻訳者のによる改訂や伝承の過程で時代時代で原作とはちょっと変ってるのもある。原作はこんな感じ。
  20.   352655
    セーラームーンよりターンAガンダムの元ネタと言ったほうがしっくりくる
    いや松本零士の1000年女王のほうがわかりやすいか
  21.   352820
    崇徳上皇は望んで放浪したわけじゃないだろ
  22.   353184
    ちな「かぐや姫が地上に落とされる原因となった罪は、一切示されていない」という事実。
    地上に月の姫が下りてくるっていう物語の重要なポイントが、実は欠落しているというのは、その話の知名度的に考えても不思議な話。

    話が記述されたころには、そんなことは些細な事だったのかもしれないが、今となっては最大のミステリーという表現も出来てしまうような。
  23.   353408
    なんでかぐや姫が蜀の軍師みたいなカッコしてんだよ?
  24.   353561
    こいつの動画、時に面白くもないジョークとどこから持ってきたのかわからない嘘や
    ごく一部の人が唱えている説を定説であるかのように平然と言ってのっけてるよね
  25.   354008
    >ミカドはほのめかしに鈍感なたちで、

    ココがいいわあw

Body





スポンサードリンク


新着記事


他の最新記事を表示する


スポンサードリンク
スポンサードリンク
unnamed.jpg
JAPAN CLASS
JAPAN CLASSオレたちはニッポンに追いつけるのか?―のべ593人の外国人のコメントから浮かび上がる日本
全国書店にて絶賛発売中!
検索フォーム

おしらせ

当ブログ記事の引用のない転載を禁じます


スマホとPCの外部リンクのスクロールバーが

うっとおしかったので撤去しました

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
注目記事



リンク

海外の反応アンテナ

ヤクテナ

海外アンテナ

海外の反応まとめblogアンテナ

海外の反応 まとめ あんてな

だめぽアンテナ

2chまとめちゃんねる

まとにゅー!

海外の反応まとめアンテナ

日本視覚文化研究会

ニュース速報まとめ桜

ニュース速報まとめ梅

アナグロあんてな

アンテナシェア

あんてなジャポン

ポケモンGO海外遅報

ヌルポあんてな

翻訳ブログアンテナ

暇つぶしアンテナ

ねらーアンテナ

にゅーもふ

勝つるあんてな!

ワロタあんてな

にゅーぷる

オタクニュース

2chまとめのまとめアンテナ

はぴやく

News人

オワタあんてな

にゅーすなう!

ニュース星3つ!