­海外反応 キキミミ

 

海外「恐ろしい…」千葉県沖・震度5弱の地震に日本在住外国人戦々恐々(海外反応)

海外「恐ろしい…」千葉県沖・震度5弱の地震に日本在住外国人戦々恐々(海外反応)

千葉県沖でマグニチュード6.0の地震が発生 最大震度5弱・津波なし

 7日午後8時23分頃、千葉県東方沖を震源とする地震があり、同県長南ちょうなん町で震度5弱を観測した。気象庁によると、震源の深さは66キロ、地震の規模を示すマグニチュードは6・0と推定される。同じ地点を震源とする地震で震度5弱以上を観測したのは、2012年3月14日以来。



海外「今まで一番ひどい雨…」多数の死者を出した西日本豪雨に日本在住外国人報告続々(海外反応)

海外「今まで一番ひどい雨…」多数の死者を出した西日本豪雨に日本在住外国人報告続々(海外反応)

西日本の大雨 死者50人、不明50人
 活発な梅雨前線による西日本を中心とした豪雨の被害は7日も拡大し、各地で新たな犠牲者が見つかった。5日以降の共同通信の各府県まとめでは、広島23人、愛媛18人、岡山3人、山口3人、滋賀、大阪、兵庫、福岡で各1人が死亡、死者は計51人となった。心肺停止状態の人も相次ぎ、安否不明者は約50人。全国の警察や自衛隊の救助や捜索が続いているが、被害拡大の恐れがある。

 気象庁はこれまでに岐阜、京都、兵庫、鳥取、岡山、広島、福岡、佐賀、長崎の9府県に特別警報を出して土砂災害への警戒を呼び掛けた。岐阜以外の特別警報は7日、解除された。

 各地で土砂崩れが多発。広島県では三原市の2カ所の現場で男女計3人、広島市安佐北区で3人、竹原市で60代女性と70代の男女がそれぞれ死亡した。東広島市では1人が犠牲になった。



海外「西野監督のほうが上だよ…」サッカー日本代表・西野監督の辞任と新たなな代表監督に海外関心(海外反応)

海外「西野監督のほうが上だよ…」サッカー日本代表・西野監督の辞任と新たなな代表監督に海外関心(海外反応)

日本16強導いた西野監督退任 後任は前ドイツ代表監督クリンスマン氏決定的
 W杯で16強入りした日本代表の次期監督として、前ドイツ代表監督のユルゲン・クリンスマン氏(53)の就任が3日、決定的となった。日本協会は1次リーグを突破した西野朗監督(63)に続投要請する方向で調整を進めていたが、並行して外国人監督もリストアップ。1勝1分け2敗で、退場者を出した10人のコロンビアにしか勝てなかった結果を疑問視する声があり、風向きが変わった。複数の関係者によると、既に水面下で本格交渉を開始。順調に進めば、20日の技術委員会を経て内定する運びとなる。

 22年W杯カタール大会を目指す新生日本の監督として、日本協会がクリンスマン氏に白羽の矢を立てた。関係者によると、西野ジャパンの敗退を受けて、水面下での交渉を本格化。日本側が提示する年俸200万ユーロ(約2億6000万円)で、就任に前向きな姿勢を見せているという。

 現役時代に西ドイツ代表のストライカーとして、90年W杯イタリア大会優勝に貢献した英雄。現役引退後は04年にドイツ代表監督に就任し、母国開催だった06年W杯でチームを3位に導いた。ドイツの名門クラブのBミュンヘンでの指揮を経て、11年からは米国代表監督に就任。14年W杯ブラジル大会では16強入りを果たした。



海外「これは正義だ!」オウム7人死刑執行に非人道的だと遺憾の意を示した国連に海外反発(海外反応)

海外「これは正義だ!」オウム7人死刑執行に非人道的だと遺憾の意を示した国連に海外反発(海外反応)

オウム7人死刑執行、国連人権高等弁務官事務所が遺憾の意
 国連人権高等弁務官事務所はオウム真理教の教団元代表、麻原彰晃こと松本智津夫死刑囚らの死刑が執行されたことについて、遺憾の意を表明しました。

 スイス・ジュネーブに本部がある国連人権高等弁務官事務所は、今回の死刑執行についてJNNの取材に文書で回答を寄せました。それによりますと、死刑は人権上不公平な扱いを助長し、他の刑罰に比べ犯罪抑止力も大きくないとしていて、麻原死刑囚ら7人の死刑が執行されたことを遺憾だとしています。また、残る6人の死刑囚を含め、情報を収集したいとしていて、日本政府に死刑執行における透明性を増すよう呼びかけています。

 さらに、死刑制度の完全廃止を求める立場を改めて表明し、日本政府に対し死刑廃止を視野に入れた執行停止期間を設けるよう求めています。



海外「狂ったような天気…」記録的な大雨が続く日本に日本在住外国人悲鳴(海外反応)

海外「狂ったような天気…」記録的な大雨が続く日本に日本在住外国人悲鳴(海外反応)

投稿者
日本の広い範囲で大雨、数十万人の人が避難

記録的な大雨続く 各地で土砂災害、交通網に影響も
 本州付近に停滞する活発な前線の影響で、7日も西日本の広い範囲で記録的な大雨が続き、各地で土砂災害や河川の氾濫が相次いだ。5日以降で8人が死亡し、30人以上の安否が不明となっている。総務省消防庁によると7日午前5時半時点で京都府や広島県などの約304万世帯に避難指示、勧告が出ている。

 これまでに大阪府と広島、兵庫の両県などで死者が確認され、京都府と岡山県で2人が心肺停止状態で発見された。高知県、福岡県などで行方不明者が相次いでいる。山陽新幹線が7日の始発から新大阪―小倉間で運転を見合わせるなど各地で交通網への影響も広がった。

 気象庁は京都、兵庫、鳥取、岡山の4府県に大雨の特別警報を継続し、土砂災害の発生に最大限の警戒を呼びかけた。内閣府は鳥取、岡山、広島、高知の4県の計22市町村に災害救助法の適用を決めた。





海外「長くかかりすぎ!」オウム麻原の死刑執行の報せに海外も関心(海外反応)

海外「長くかかりすぎ!」オウム麻原の死刑執行の報せに海外も関心(海外反応)

麻原彰晃死刑囚ら7人に死刑執行。オウム真理教事件
オウム真理教・元代表の麻原彰晃(本名:松本智津夫)死刑囚(63)に7月6日、死刑が執行された。NHKニュースなどが報じた。

麻原死刑囚は1955年に熊本県で生まれた。84年にオウム真理教の前身「オウム神仙の会」を設立。ヨガ修業や「超能力」をうたい信者を集めた。

麻原死刑囚は、89年の坂本弁護士一家殺害事件や94年の松本サリン事件、95年の地下鉄サリン事件など数々の事件を引き起こした首謀者として2006年に死刑が確定していた。



確定判決では、一連の動機を「(麻原死刑囚が)救済の名の下に日本国を支配して自らその王になることを空想。その妨げになる者をポア(殺害)しようとした」と認定している。


海外「クレイジー…」大阪北部地震発生後も61%が通勤した事実に海外衝撃(海外反応)

海外「クレイジー…」大阪北部地震発生後も61%が通勤した事実に海外衝撃(海外反応)

電車通勤足止め受けても6割出勤…関大教授調査

 大阪北部地震の発生時、電車で通勤中だった人の61%が地震後に勤務先に向かい、39%が自宅に戻ったことが、関西大の元吉もとよし忠寛教授(災害心理学)が実施したインターネット調査でわかった。元吉教授は「緊急対応などで出勤しなければならない場合以外は、無理に移動せず、近くの安全な場所に避難する方がいい」と指摘した。

 大阪、京都、兵庫、奈良の4府県に住み、仕事をもつ20~60歳代で、電車に乗車していたか、乗り換えの駅などにいた500人に、地震当日の行動や意識を尋ねた。

 その結果、勤務先に行った人は304人、自宅に戻った人は196人。勤務先に着くまでにかかった時間で最も多かったのは「30分~1時間」の57人、次いで「2~3時間」の47人。徒歩や車などで移動していた。また、173人は勤務先よりも自宅に近い場所で地震に遭ったが、36%にあたる62人が勤務先に向かったと回答した。



海外「理解しがたい…」世界的に高い評価を受けている日本人ワイン醸造家に国外退去を命じるフランス当局に海外憤怒(海外反応)

海外「理解しがたい…」世界的に高い評価を受けている日本人ワイン醸造家に国外退去を命じるフランス当局に海外憤怒(海外反応)

投稿者
ワイン醸造家の日本人夫婦がフランス当局より退去を命じられる

日本人夫婦のワイン醸造家が世界的に高い評価を受けるもフランスからの国外退去を迫られる

ワインの本場・フランスに渡って醸造技術や農業技術を修行し、今や世界的にも高い評価を受けているワイン醸造家の日本人夫婦が、地元の自治体から、所有しているヴィンヤード(ワイン用のブドウ畑)が経済的に持続不可能であると判断され、フランスでの活動が続けられなくなる危機に陥っていると報道されています。

ショウジ ヒロフミさんとリエさんの夫婦は2011年にフランスへ渡り、ブルゴーニュ地方でワイン醸造の訓練を受けました。そして2016年に、フランス南部のピレネー=オリアンタル県・コリウールの近くにおよそ3.5ヘクタールのヴィンヤードを手に入れてワインの醸造をスタート。

ショウジさん夫婦が自然農法で生産したブドウで醸造したヴァン・ナチュール「Pedres Blanques」の2017年ヴィンテージは高い評価を受け、ミシュランで三つ星を獲得しているスペインのレストラン「アル・サリェー・ダ・カン・ロカ」など、世界の名だたるレストランからも注文を受けるほど。さらに、まだ生産されていない2018年ヴィンテージのワインも既に75%が予約済みとなっている状態です。

しかし、2018年4月にピレネー=オリエンタル県は、ショウジさん夫妻のヴィンヤードは収益性が低く経済的に持続不可能と判断し、居住を拒否しました。モンペリエ地方行政裁判所が2018年9月6日に下す判定次第では、ショウジさん夫妻は居住認可の資格不十分と見なされ、フランスを離れなければならなくなります。

ショウジさん夫婦の弁護士であるJean Codognès氏は「行政の専門家は、二人のヴィンヤードが経済的に継続不可能だと主張しています。2018年ヴィンテージは既に75%が予約済みで、26万ユーロ(約3300万円)の収益が見込めるはずです。ショウジ夫婦は生活費や税金を全て支払った上で10万ユーロ(約1300万円)の貯蓄があり、さらに銀行から50万ユーロ(約6500万円)の融資を受けています。たとえ二人の作ったワインの値段がこれから上がっていったとしても、ショウジ夫婦のヴィンヤードは存続が不可能だと県は言い張っているのです。今回の事例は何もかもがめちゃくちゃです!」と疑問の声を上げています。



海外「厳しい時代だった…」日本の潜伏キリシタン世界遺産登録決定に海外関心(海外反応)

海外「厳しい時代だった…」日本の潜伏キリシタン世界遺産登録決定に海外関心(海外反応)

「潜伏キリシタン」世界遺産に登録決定 国内22件目
 バーレーンで開かれているユネスコ(国連教育科学文化機関)の世界遺産委員会は30日、「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」(長崎、熊本両県)を世界文化遺産に登録することを決めた。国内の文化遺産は昨年の「沖ノ島」に続き18件目。自然遺産とあわせると22件となる。

 登録されるのは、江戸幕府がキリスト教を禁じた17~19世紀に、伝統的な宗教や社会と共生しながらひそかに信仰を守り続けた「潜伏キリシタン」が育んだ独特の文化的伝統を示す遺産群。禁教が本格化するきっかけとなった島原・天草一揆の舞台だった原城跡や信仰を集めた離島も含む集落や集落跡、潜伏キリシタンが宣教師に信仰を告白した大浦天主堂など、12の構成資産すべてに「顕著な普遍的価値がある」と認めた。



海外「また挑戦すればいい!」ホリエモンロケット打ち上げ失敗爆発炎上の報せに海外応援(海外反応)

海外「また挑戦すればいい!」ホリエモンロケット打ち上げ失敗爆発炎上の報せに海外応援(海外反応)

投稿者
事業家のロケットが発射からわずか数秒で爆発




スポンサードリンク


新着記事


他の最新記事を表示する


スポンサードリンク
スポンサードリンク
unnamed001.jpg
JAPAN CLASS
そう、これがニッポンって国なんだヨ!
全国書店にて絶賛発売中!
検索フォーム

おしらせ

当ブログ記事の引用のない転載を禁じます


要望がありましたので

コメントに番号つけました

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
注目記事



リンク

海外の反応アンテナ

ヤクテナ

海外アンテナ

海外の反応まとめblogアンテナ

海外の反応 まとめ あんてな

だめぽアンテナ

2chまとめちゃんねる

まとにゅー!

海外の反応まとめアンテナ

日本視覚文化研究会

ニュース速報まとめ桜

ニュース速報まとめ梅

アナグロあんてな

アンテナシェア

あんてなジャポン

ポケモンGO海外遅報

ヌルポあんてな

翻訳ブログアンテナ

暇つぶしアンテナ

ねらーアンテナ

にゅーもふ

勝つるあんてな!

ワロタあんてな

にゅーぷる

オタクニュース

2chまとめのまとめアンテナ

はぴやく

News人

オワタあんてな

にゅーすなう!

ニュース星3つ!