ツイッターパーツ
t

2017-04-27 (Thu)
美しい景色が満載!外国人が体験した日本旅行のハイライトに海外感動(海外反応)

投稿者
最近訪れた日本 ハイライト パナソニックG85と
僕達は3月27日〜4月13日まで日本を訪れたんだ G85を持ってね 東京、大阪、京都、河口湖を巡ったよ ここにハイライトの動画を添付したよ


続きを読む

| 旅行 | COM(5) | | TB(0) | |
2017-04-27 (Thu)
外国人が感動した日本のサムライについて6つの神話に海外興味津々(海外反応)

投稿者
今日はサムライについての神話を5つ上げてみる フィクションでは様々なサムライのエピソードが出てくるが、真実かどうか、ひとつずつ検証してみよう 残念ながら、トム・クルーズのことじゃないよ



5・武士道のおかげでサムライはいい人間だった 武士道と呼ばれる規律が、戦争を行うサムライを作ったと言われている サムライが守るべき忠誠や義務、自己犠牲の精神などについてまとめたものだ だが実際のところ、サムライは主君の言いつけを守ることが最優先だった 賃金のいい主君に変えることもあったようだ 忠誠心のないものを斬り捨てることもあった

4・サムライは捕虜を生かした サムライは美徳にあふれた人間と考えられている だが戦場とは正しいことがまかり通らないもの サムライとは戦士と思われているが、実際には一つの社会層を指す言葉に過ぎない 人口の約10%に当たる階層だ 映画では勇ましい戦士の姿が多く映るが、サムライの多くは平穏無事な生活を送っていた

3・サムライとは男性のみの階層 サムライという言葉を聞けば男性を想像するだろう だがこのような女性も武士というサムライの階級に属している 刀やナギナタなどを芸術的に扱うものは武芸者と呼ばれていた 長い棒の先に刃をつけたなぎなたはリーチが長い分女性向きの武器とされていた もっとも有名な女性の武士は巴御前だろう

2・切腹は名誉のため ハラキリとも呼ばれる、短刀を用いた自殺は不名誉なことをしたサムライが名誉を保つための方法と言われる 戦場のシーンでよくみられるが、実際のところ切腹は敵に捕まり拷問されることを逃れるための最後の手段だった また主君に切腹を宣告された場合は、家を守るための行為であった

1・刀はサムライの武器 残念ながら、サムライの刀に関する伝説はただの伝説である 血しぶきを払って落とすことも、真剣白刃取りも不可能だ 刀がサムライを象徴する武器であるのには理由がある 刀はサムライのステータスシンボルだった とても高価だったからだ だからそれを戦闘に使うことはない 弓や槍、ナギナタを用いて戦うことも多かった 銃撃戦になれば刀が役に立たないこともよくわかっていた 16世紀には、タネガシマと呼ばれた銃や、大砲が戦場で用いられていた
続きを読む

| 出来事 | COM(36) | | TB(0) | |

リンク